Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.039
5つ星のうち4.0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年4月5日
iPod Classic 80Gからの乗り換え組です。iTuneの機能ををそのまま使えないのは難点ですが、音質はかなり良く、高音のキレの良さはiPodでは出ないものです。SDを使えば保存容量もiPod Classicを上回るし、約10年ぶりにiPodからウォークマンに戻りましたが、大満足です。
0コメント|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月9日
128GBのmicroSDを挿入すれば本体メモリと併せて192GBとなること、
このサイズでこの大容量を実現していることに惹かれて購入しましたが、音質もクリアで素晴らしいです。
追加でmicroSDの購入が必要であることを差し引いてもコストパフォーマンスの高い製品だと思います。

ただ、残念ながらいいことばかりではありません。

1.筐体がプラスチックで質感があまりよくなく高級感が感じられない。
2.PCからの楽曲転送速度が遅い。MediaGOアプリケーションで本体メモリに転送を行うとだいたい
 1分間に100MB程度の速度でした。
あまりにも遅いのでドラッグ&ドロップで転送しましたがそれでも100GBの転送に8時間ほどかかりました。
 ※これは使用するmicroSDにより変わると思います。
3.本体メモリとmicroSDの同時マウントができません。切り替えるには一度アンマウントしてから本体を操作して
 使用するメモリを変更した上で再マウントする必要があります。

低価格化の犠牲になったのか上記のような欠点があり、特に2と3はかなりストレスが溜まります。
とはいえ軽量片手操作、大容量、高音質というメリットはそれらを凌駕していますので総合的には
オススメできる製品だと思います。。
0コメント|105人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月12日
【デザイン】
高級感はないけど良いと思います。思ったよりアルミの素材感は低いです。

【携帯性】
とても薄いです。ポケットに入れても邪魔になりません。

【バッテリ】
1日2~3時間使用では全く減らないですね。

【音質】
Fシリーズと比べて音質は解像度が高めでスッキリとした音質です。その分、迫力のなさを少し
感じましたが、イコライザーで調節できますし、十分高音質であとはイヤホン次第だと思います。
付属イヤホンでもそこそこの音質で聞けました。

【操作性】
バックとオプションボタンが押しにくいです。もう少し大きいボタンがよかったです。
携帯性とトレードオフですが画面が小さいのは少し見にくい時があります。

【付属ソフト】
以前からずっとMediaGoを使って来てますので無評価で。

【拡張性】
サンディスクのMicroSD(128GB)を使用していますが問題なく認識してくれました。

【総評】
個人的にはかなり満足しています。しかし、次期機種ではハイレゾへのアップスケーリング時のイコライザ動作など改善してほしいという点もすぐに明らかになる機種です。しかし現行機ではここまでコストパフォーマンスに優れた携帯音楽プレーヤーはないと思います。また、語学学習にも使用するので、巻き戻しや一時停止を頻繁に使うので物理ボタンは非常にありがたいです
3コメント3件|51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月9日
Windows95時代からデジタルオーディオプレーヤーを使用しているが、当時はビットレートが128が最高でした。
その当時CDからデジタル変換したデータ音源と比較すれば素晴らしいの一言に尽きます。
ただ付属のイヤホンがハイレゾ非対応なのはどうかと思います・・・・折角のハイレゾプレイヤーなのに。
操作は至ってシンプルで簡単です。結構作動時間長いし、軽くて手のひらサイズで使いやすいです。
個人的にはハイレゾは音が柔らかく広がりと奥行きが出てくるように感じました。
元々SONYやAPPLEの製品はあまり好きでは無く、クリエイティブやケンウッドなど他社製品を使い続けてきましたが、最近は倒産・撤収・吸収合併等々メーカーも機種も限られた中でしか商品選択が出来なくなりました。
今回思い切ってSONYを選びました。
パソコン側にインストールするプレイヤーがハイレゾオーディオプレイヤーかMedia Goとなりますが、どちらも今ひとつ使い勝手が良くないように感じます。
まあソフトはインターフェース等改良する事は簡単でしょうから今後に期待しています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月30日
F887からの買い替えです。
ハイレゾを聴くようになってからCDもALACで取り込むようになり、F887の64GBでは容量が足りなくなりました。
ボーカルはきれいに聴こえますから、全体的には決して悪くない音質です。
ハイレゾらしいダイナミックレンジの広さも感じられ、細かい音までよく聴こえます。
ただ、ハイレゾを意識してか、やや高音を強調した音作りで、低音は少し不足ぎみ。
でも、普通に聴く分にはそれほど気にはなりません。
何より、軽く小さく、バッテリーが持つのはとても魅力です。
コストパフォーマンスは非常に高いと思います。
誰もが迷うであろう、A16とA17についてひとこと。
32GBの差で10,000円の価格差は大きいでしょう。
ただ、microSDカードとの相性などを考慮すれば、内蔵メモリは安定感があります。
特に容量の大きなハイレゾ音源は、機種によっては音飛びなども発生するものです。
ハイレゾを聴く人にとっては、内蔵メモリが少しでも大きなものを選ぶほうが無難かと思います。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月9日
元ipod classicユーザーからみた視点での感想はこんな感じです。

・値段相応なmicro SDカードは64GB(3000円程度)なので注意。128GBは2014/12現在で売っているメーカーが限られており、1万5千オーバー。

・ituneからmedia Goの移行は、曲が入っているituneフォルダを指定するだけでOK。★(レート)が引き継がれないため、各レートのプレイリストをituneで作成してm3u形式でエクスポートし、media Goで読み込んでまとめて付け直した。

・micro SDカードと本体は、本体上では一体だがmedia Go上では完全に別として扱われるので、どちらに転送するか接続前に本体側で選ぶ必要がある。切替は一旦取り外してから設定しなおさなければならない。
自分はいつも聞く曲はレート4-5にほぼ固まっているので、レート5-3までが本体、2-0がSD
カードと同期するよう、ビュー(ituneで言うスマートプレイリスト)で分けて管理している。

・本体側でレート付けは出来ない…。曲の始まり終わりの時間・音量などの設定はないなど移行時に設定し直さなければならない項目がある。

・イコライザーの設定が4本しかない…が自分にとってはClearAudio+設定で十分だった。

・「コンピレーション」という扱いは無いようなのでアーティスト欄が混雑する。要整理。だが日本語での検索に対応しているのでかなり楽。

media goでの管理はituneとはかなり違うので慣れるまでは戸惑うかもしれません。
ituneからの移行を謳っている割には…ということで★-1。
しかし一旦転送が終わってしまえば、容量もmicro SDの買い替えで拡張できるし、音も良い(付属ヘッドホン使用)。バッテリーの持ちも素晴らしいということで良い買い物になりました。

(2015/4月追記 USB3.0に変更したら転送は早くなったので、転送の遅さについて削除。)
0コメント|46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月8日
A847からの買い替えです。ハイレゾ対応、SD対応と欲しい機能が詰まったwaikmanです。
デザインもやはりsony。かっこいいです!音に関してもMDR-1Aでとても心地いい音質で満足です!
ハイレゾ音源のアーティストがさらに増えることに期待します。
0コメント|39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月26日
ハイレゾが聞ける、ということで調子の悪かった前機種から買い換えてみました。
操作性は側面のボタンが減ってロック時の操作がやりづらくなったのはありますが慣れれば気にはならない程度でした。
音質についてはさすがといったところですね。
特にハイレゾが聞けるのは当然良いとして、DSEEHXの性能がいい。
実際、ハイレゾで配信されているのとCDから落としたFLACファイルの同じ曲をDSEEでONOFF切り替えたうえで聴き比べてみました。
DSEEをOFFの状態では音に角があるような感じでしたがONにするとそれまで角のあった音が丸くなったかのように聞こえ、ハイレゾにかなり近い曲になります。
ハイレゾを手軽に聞こうとゆうことであればおすすめの製品だと思います。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月21日
スマートフォンがあるからと長い間音楽プレイヤーを買わなかった自分だったが店頭で音を聴いて一目惚れした。
ハイレゾ音源を聴いてしまうと普通の音源には戻れないぐらいの差がある。
付属のイヤホンはハイレゾ未対応なのは残念だが対応だったらこの値段では買えいと思う。
外部メディアで容量の追加やボタン操作で操作性がよくなったこと
そしてなによりウォークマンらしい軽くてコンパクト、どこでも気軽に音楽を持ち出せるのがこのモデルのいいところだと思う。
付属のイヤホンでもいい音だがややりハイレゾ対応のイヤホンかヘッドフォンをぜひ購入してほしい。
明らかに音の違いを実感できるはずだ。音の好みは個人差があるから実際試聴したほうがいいかもしれない。
ハイレゾ音源はファイルサイズが大きい為64GBモデルをお勧めします。
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月27日
NW-ZX1を使って半年。旅行中に盗まれました。
まあ通勤途中で聞くには過剰な重量と音質だな、と思っていたのでこちらを購入。
かなり気に入りました。ポータブルとして邪魔しないサイズの中ではトップクラスの使い勝手と音質です。
美点
・どんなイヤホンでもホワイトノイズが少ない
・ハイレゾプレーヤの中では軽く、電池が持つ
・高音質化のDSEE-HXを使い続けてもあんまり電池が減らない
・MicroSDXCで容量拡張が可能(まあ自称高音質microSDXCの効果は知りませんが)
欠点
・なぜか本体メモリとMicroSDのどちらかしかアクセスできない。お気に入りのアルバムがかぶります。
・スイッチの感度が結構高く、不意に止まることがある。だからHoldスイッチがあるんですけど。
・結構充電時間がかかる。音質と引き換えだったら受け入れますが。
・DSDに対応していない。まあ対応していても容量が足りません。
・MicroSDのフタが結構もろくて、半年で取れちゃった。まあカード自体は外れないのですが。
コンセプト(そこそこの価格で、通勤1週間持つくらいは十分な高音質で流す)に合う場合はベストでしょう。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)