Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.1
31
5つ星のうち3.1
価格:¥3,400+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年7月15日
ここまでの情報と「宮田が実は一歩」および「一歩は近代ボクシングを選んだ」の2点から
「ケンカボクシングは近代ボクシングに適応可能」だと言う事が判明するのである
そしてここまでの情報から「機械作業」を連想させるボクシングだから近代ボクシングを嫌がっているだけの話でもあり
リカルドのボクシングの事を「芸術」と評する場面があるのもそのためだと言う事が判明するのである
つまり「別の何か」を連想させるボクシングを求めているから「宮田は近代ボクシングを選ばなかった」事も判明するのである
「ガゼルパンチ」や「カエルパンチ」や「ホワイトファング」の存在から導き出される答えはこうである
「野生動物」を連想させるボクシングを宮田は求めているから近代ボクシングを選ばなかっただけの話であり
ここまでの情報から「母性と父性の象徴」のメタファーこそ「野生動物」だと言う事が判明するのである
つまり「燃料の事を母性と父性の象徴と扱う」という感覚があるから近代ボクシングを選ばなかっただけの話であり
唐沢が使った戦術である「覚悟のカウンター」を「使えなかった」にこそ手がかりがある事を意味する図式なのである
これは「人工知能が組み込まれた燃料」こそ「動植物の正体」を意味する図式なのである
「支配者になりたい」を作品に求められた姿が「家畜」で
「被支配者になりたい」を作品に求められた姿が「野生動物」を意味する図式なのである
つまり「被支配者になりたい」という願望があるから近代ボクシングを選ばなかっただけの話であり
「被支配者になりたい」の「否定」にもなる選択である「機械作業」を嫌がっているだけの話なのである
つまり「被支配者になりたいの否定」を「実行」するを意味する場面こそ「覚悟のカウンター」の正体であり
一歩の説明に対し今井が怯えていたのも「被支配者になりたい」が「今井の真意」にちなんだ行動なのである
言い換えればこれを真顔で説明できかつ近代ボクシングを選ぶ事ができる一歩なら
「冷静沈着に覚悟のカウンターを放つことができる」事も判明する図式であると同時に
「宮田では一歩には勝てない」および「近代ボクシングには勝てない」も判明する図式なのである
これらから導き出される答えはこうである
「機械作業社会に適応しかつ親子関係を見失わない事」こそ「強さの答え」だという事を意味する図式であり
「動植物相手に親子関係を求めないこと」もまた「強さの答え」だという事を意味する図式なのである
宮田が一歩のことを「強さの象徴」と扱っているのもそのためだということが判明するのである
これが強さの答えなのである
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月24日
バンナムなのでDLCばっかりかと思いきや、ちゃんとゲーム出来ました。
しかし昔のはじめの一歩ゲームに比べたら残念な出来です。
コンボ繰り返してゲージ溜めて必殺技だけの作業ゲー。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月13日
個人的には 面白いです。
難易度設定は 無いですが、ランクがあり
あげていくと キャラクターが 強くなっていくので はじめは 勝てないけど ランク次第では
楽に 勝てるようになります。
ストレートで勝てないからこそ勝った時の
達成感は 素晴らしいです。
しかし、逆に言えば 勝てるようになるまでは、
ストレスがたまります。
アクションゲームと 言うより
アクションRPGと 言う感覚だと思います。
ムービーは 声優陣が 声を 入れていて、
満足ですし、 演出がカッコいいです。
はじめの一歩ファンなら 気に入るはずですが
問題は 勝てないアクションを
我慢出来るか? だと思うので
コツコツやるのが 苦手な人には難しいかも。
0コメント| 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月12日
はじめの一歩のゲームはこれまで全てプレイしてきましたが、本作のできばえはまずまずといったところです。
初めは、今までの一歩ゲーのように自由にキャラクターを操れないことにひどい違和感を感じました。
しかし、そんなことも、一歩が伊達に勝ったifルートをプレイしてみると、操作性が気にならないくらいテンションが上がりっぱなしでした。
操作についても、一歩編をクリアし、宮田等のアウトボクサーでプレイするころには馴れてきたこともあり、カウンターを打つ爽快さまで感じるようになりました。
誉める内容ばかり述べましたが、重度の一歩ファンである私がそのように感じただけで、客観的に評価すると、やはりまずまずの☆3といったところ…
私個人の感想としては独特の操作性も好ましく感じたので☆5。
間を取って☆4とさせていただきました。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月15日
単純に言えばランクをあげて物理で殴れば勝てるゲームです。
カウントに意味なんてないです。
そしてランクが上がるまでがほんとにめんどくさい
ネタバレになりますが、デターミネーションというスキルがはっきりいってうざいです。
1ラウンドに一回のみ「ダウン無効」というわけわからない仕様
正直3分でガードが固かったり、体力が多かったり、動きが早くめんどくさい敵から
ダウンを二回とれってことです。それを複数回やってようやく倒せます。

KOを狙うとなるとダウンを約4回1ラウンド3分の間に取らなければいけません
はっきり言いましょう無理です。

そして今回の一番の害悪要素
・キャラによってダウンできる回数が決められている
ダメージや疲労によって立つか立たないかが決まるのではなく
最初からダウンしても立ち上がれる回数が決まっています。
目に見えて動きが悪くなる、なんてことはなくなり
何回殴り倒せば勝てますよってゲームになってます。

もうね、だるすぎ
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月12日
ps3のはじめの一歩ゲームということですが
クソゲーとまではいいませんがいまいちです。

まず、スピード感がありません。ちょっと動きがもっさりしていて重いのが
気になります。ps2ほど軽快ではありませんので注意が必要です。

次に、体力ゲージが表示されている。これが個人的にマイナスです。
相手の状態がわかってしまうのはボクシングとしてどうなのか、
また、相手のゲージと自分のゲージが違うことも今一つ。

そして、ダウンした時に初めは立てそうもないのに、カウントが止み、キャラクターの
声とともに立ち上がり再開。これはやっていただけばわかりますが
「カウントを待つ楽しさが煩わしさになっている」
ps2版では立ってもカウントオーバーだったりしたのですが
今回は立つのか立たないのか?・・・カウントいる?みたいな感じです。

打撃のコンボが入った時の爽快感はありますが、形が決まりやすく単調になりやすい感じがします。

ガードブレイク。これは賛否両論でしょうか?上のガードが固いなら下を狙うといった
ボクシングの駆け引きですが、若干ごり押しでどうにかなってしまう時があります。
しかも割と頻繁に起きます。

いろいろ書きましたが、あくまでps2版のプレイヤー視点での評価ですので、
前作を知らない人が購入する分には問題ないかと思います。
要するに別ゲーです。
難易度も普通ですので気軽に遊べるのではないでしょうか。

長文失礼しました。
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月14日
パッケージには一人用と出ています・・・。ですが某雑誌に裏コマンドとして
「観戦モードで2P側からL1・R1・左・右・□・〇の順に押すで2P対戦が可能」と出ています。
本を買わない人にはかなり不親切設定。説明書にもコマンドは書いておらず
こんな売れ行きを左右する大事なことをなぜ公開しないのか><

ゲーム自体は悪くはないです。傑作だったPS2版とどうしても比べてしまいますが
演出の面では上を行きます。ですがやれることが序盤が少なく、いろいろとスタミナの面などで
制限されるので面白くなるのはキャラを成長させてからということになります。
ただそのあらすじもかなり割愛されてしまうので、原作を知らなければ「あれ?なんでいきなりこうなったの?」と
なってしまうでしょう。
必殺攻撃は当たれば気持ちいいですが、コツを知らないと?ほとんど当たりません。
おすすめユーザーは一歩の原作を知っていること。これに尽きると思います。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月29日
強い人は、必ず出来る!これ以上、ゲームを簡単にしないでくれ!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月12日
最初に思ったのはバンナムだから大丈夫かな?でした。でも、はじめの一歩好きに負けて購入しましたが、いい意味で裏切られました!
良い点
・動くコミックを見ているようで凄い
・試合前の演出がカッコよすぎる
・各キャラクターの必殺ブローが再現されている
・試合で各キャラクターによって戦術が変わって駆け引きが出来る
・インターバルごとによってスキルを変えれる事よって上記の様に駆け引きが出来る
気になった点
・インストールがない
・ネットに繋げてないとバージョンアップできない(試合前のローディング短縮)
・試合前のローディングが長い
・ストーリーが結構おおざっぱではしょられている(でも、ヒストリーで詳しくストーリーを読める)
こんな所ですが自分楽しんでプレイしています。ファンなら十分楽しめると思いますよ!鴨川会長の声優 内海さんがおなくなり寂しいですが、思ったほど違和感はありませんでした。
結構ボリュームもあるのでこれから、まだまだ楽しめそうです!興味あったらプレイしても後悔しないと思います。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月13日
はじめの一歩が大好きなので予約して購入しました♪
まだ途中までしかやってませんが、一歩編だけ終わったので感想を書きます☆

まず良かった点

今までのシリーズより爽快感がありうまーく技が決まったりすると非常に気持ちが良いです。
キャラ1人1人に特徴がありタイプも違ったりするので、使いやすいキャラもいれば若干使いにくいキャラもいるので面白い
グラフィックが一段と向上して良くなった。
PS2の時などは、相手をダウンした時など物凄い吹っ飛んだり、「そんな飛ぶ?笑」という感じだったんですが、今作はちゃんとダウンしてくれるあたりが良い
そして今作は原作は描かれていない、もしもこのキャラがこのキャラと戦ったらという「ifルート編」というのがあります。
例えば、一歩だと原作では勝てなかった伊達さんにもしも勝てたらどの様なストーリーに行くのかが描かれていて、まさにこの組み合わせが見たかった!と興奮する様な内容で良かったです☆

残念な点

ストーリーがほとんどカットされていて、展開が進むのが非常に早い
あんなにストーリーのイラストを綺麗に作っているんだからもう少し凝ってほしかった。
試合も途中でイベントを入れて欲しかったです。
ただ勝てばそれで次の試合なのでいまいち迫力が…

そして非常に残念だったのが、オンラインがない事
いまどきのゲームにオンライン対戦がないという事にビックリしました。
格闘ゲームに近いゲームなんだからオンライン対戦はありにしてほしかったです…

とこんな感じでいろいろとおしい部分があるので☆4にしました。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告