Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.014
5つ星のうち4.0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年12月29日
去る2014年12月15日に注文、届いたのは18日でした。GIGABYTE GTX980を使用していますが、そのPCスペックで60Hzモニターは
もったいないとの指摘を頂き、購入に踏み切りました。

LGはこれで3台目となります。最初はショップにお任せしてLGになり、次もお任せでLG E2360。2台目の表現がとても気に入り、今回もやはりLGにしました。BENQなどにも惹かれましたが、DisplayPort端子付きで33000円ということもありこれに落ち着いた次第です。

参考までに、PCスペックは以下の通り
CPU i7 4770K
MB MSI Z87-GD65
GPU GIGABYTE GTX980 GAMING
MEMORY 16GB

ちなみに現在プレイしてるゲームはCOD:AW、SKYRIM、たま〜にNFSです。

追記1:付属していたDPケーブルにて接続しています。

まず設定ですが、本体の調整はセンタースイッチパネル下側に逆さについてるジョイスティックで行います。押すとメニュー、入力切替、ピクチャーモード、電源OFFの親メニューに入ります。そこでメニューを選び、編集ができるゲーミングカラー1〜3、プリセットのFPS1‾2、RTS、OFFなどを選べます。パネル下の5つのスイッチでも呼び出せますが、編集はメニューに入って行うことになります。
最初、自分はここで躓きました。E2360よりかなり明るいので(E2360が暗かったのかもしれない)単純に暗くしたりしてもなかなかE2360の感覚が戻ってこない。

nVIDIAのコントロールパネルで1920×1080 120Hzにしようにも、できない。アレ?とよくよく見てみるとULTRA HDになってる。PCの1920×1080にしたら120Hzがでてきたのでそれでなんとか120Hzでプレイできました。

60Hzと120Hz超の差は人によってわかったりわからなかったりする話を聞いていましたが、自分はハッキリと感じられるものでした。MOTION240も「240相当?本物じゃないんでしょ?w」とか思ってましたが、めっちゃヌルヌル、それだけでこんなに面白くなるとはっ。
前に使っていたのがE2360というそれほどでもなかったものでしたので、画質も非常に細かく綺麗です。

事実、酷いときはとことん酷い成績ですが、俺のようなクソnoobがほぼ毎試合2桁キルできるようになりましたのです。

補足ですが、操作に対する遅延をなくすDASモード、暗いところを明るく見せるブラックスラビライザーともに設定を行うと全体が微妙に変化します。MOTION240もやや暗くなる感じになりますが、その上で調整することをオススメします。暗くなるというか、映像がぼんやりするというか?オフにするとクッキリしますので、お好みで合わせていただくといいかも。自分自身ゲームやシチュエーションで画質を変えたりしないものぐさな人間ですので、一度決めたらその設定のままで使用しています。

画質調整は前述の通りジョイスティックで行うんですが、これが正直なかなかめんどくさい。なので色調調整はnVIDIAのコントロールパネルをメインに行ってます。本体側はあまりいじらずに、このへんかな、程度の調整です。

さて、いいことばかり書いていますが、星4つの理由は時期が時期だからなのか(北陸の寒いとこ住みです)、電源投入後しばらくは妙に明るいからです。少し時間が経つと鮮やかに色を帯びてきます。それとベゼルがちょい太めで、そこんとこがちょい気になったので4つとさせていただきました。

追記2:電源投入後しばらく明るいのは、どうも温度によるところが大きいようです。帰宅時は室温がだいたい10℃以下なので・・・今日は暖房が点いていて18℃を越えていたので投入時から鮮やかでした。

最初は考えていませんでしたが、E2360をサブモニタにしてみたところ、非常にデスクトップがすっきりしました。Core Temp、GPU-Z、MSI AFTERBURNER、TSをサブに置き24GM77をメインにしたので、壁紙のすーぱーそに子もよく見えます。まあサブもそに子なんだが。ウインドウ切り替えなくていいからラクですね。

今はモニタ上の棚板にE2360をスタンドごと置いてます(E2360にはマウント穴ないから)が、いずれはアーム使えるモニタを置きたいですね。そのときもまた24GM77を買いたい・・・とは思いますが、もうちょい安かったらなあ^^;

いい買い物でした!
0コメント|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
付属ケーブルは電源ケーブル、DPケーブル、HDMIケーブル、USB3.0ケーブルのみで
今まで使ってたシングルリンクのDVI-Dケーブルを流用すると60Hzまでは普通に使えますが
120&144Hzに変更した途端に映らない!と勘違いする羽目になります

目線下10度位で既に色白く見えるので角度調整して目線に対して真正面に傾けて使用

工場出荷時設定だと色飛び、明るすぎなので最初はお手軽にプリセット設定を使い
大体の機能を把握したら添付CD内の詳細設定マニュアルと格闘して設定を煮詰めたほうがイイと思います
0コメント|19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月9日
今年CSGOを始めて、だいたい200時間は60Hzのモニターを使っていました。
先週、このモニターがアマゾンタイムセールで3万で売っていたので意を決して購入。
FPSモードでmotion240を使っていますが、60hzとくらべてかなりの優位性があると思います。なぜ、今まで120hz以上のモニターを買わなかったのかと非常に後悔しています。
他にはlolもプレイしているのですが、こちらもかなりヌルヌルで動いてくれています。
私個人としては、他のゲーミングモニターを見比べたりはしていないので、比較などはできませんが、非常に満足しています。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月17日
このモニターは反応速度1msでリフレッシュレート144mz,記載が有りますが、実は、リフレッシュレートを
120mzまで落として、Motion 240有効しないと、
反応速度が1msとなります。つまり、反応速度1ms時
は、リフレッシュレートは、120mzになります。
リフレッシュレートが144mz時、反応速度は、5ms
になります。ゲーミングモニターで使うなら、ベンキューのxl2411zをオススメします。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月27日
ゲーミングモニターの中でも安価なBENQとLGのどちらを買おうか悩んだ末にLGを購入しました。
このモニターは他の方も書いているとおり144Hz時は5msになるので、そこにこだわりがある方はBENQの方が良いかもしれません。
私がLGにした理由は、DisplayPortを搭載していることが決め手になりました。
※BENQでDisplayPort付きは2411ではなく2430になり値段がかなり上がります

最初に電源を入れたときは画面が白っぽくこれは失敗したか・・・と思いましたが明るさ、コントラスト等を変更したところ綺麗な発色になり
満足しています。
設置ボタンは色々な意見があるようですが、私はとても使いやすいと思います。
スティックを押すと設定に移り、上下左右で変更したい設定を選択、ボタンを押して設定変更状態になり、さらに左右で+-を変更って
感じです。(わかりにくいですが指一本で操作でき楽です)

商品画像では下のLGロゴが赤いですが、届いたモニタはLGの文字と同じ白色です。
また、その下の設定変更ボタンの文字はグレーがかった白で商品画像より目立ちません。
購入後に初めて知った機能ですが、電源ランプ(設定ボタンの>の右側)が白く光りますが設定で消すことが可能です。
これはちょっとうれしい機能でした。(省電力で画面が消灯しているときは白色点滅して省電力状態とわかります)
→電源ランプが気になるという方にはお勧めかも
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月25日
初めて144hzモニターを買いました。毎日BF4を快適にプレイさせていただいています。しかし、強いて言えばオーディオの方が微妙な気がします(しょうがないのかもしれませんが)。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月21日
当方、60Hz液晶で満足していましたが、買ってみて正解でした。
この値段で144Hzでの表示ができる。
また、Motion240なんて恐ろしい機能がついていて、FPSなんかで使えば敵の動きが凄くなめらかになって敵を見つけるのが驚くほど速くできる。
画面の発色も申し分無いですし、よくあるドット欠けも無い。
また、本体にUSBハブがくっついてるのは意外と便利ですね。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月5日
サムスン120hzディスプレイからの買い替え。
EIZOのFGとこちらで迷ってこちらを購入。
液晶パネルの駆動方式などは違ってきますが、どちらも240hz駆動にすることができますし、値段もEIZOの半分の価格でこれほど動いてくれるなら完璧だと思います。だいぶ省略しましたが、ゲーミングディスプレイを迷ってる方にオススメです
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月13日
他のレビューにも記載されてますが、初期設定では明るさがきつく、調整が必要です。
画像そのものは他のメーカーと比べて劇的な性能差は見えてこないが、
滲みや残影もなく、世間一般で呼ばれる「ゲーミングモニター」としては及第点かと思われます。
気にするレベルでは有りませんが、画面を縦横で使用できるように90度首振りが出来る構造のためクリアランス(あそび)があり、
また、各入出力端子が片側に集中している為、重さのバランスが偏る結果、モニタの水平が出ないです。
ゲーミングモードの切り替えボタンは中央下に配置してあるため便利ですが、肝心の(セレクトレバーを兼ねる)電源ボタンが
目視できないモニタ真下に有り不便です。
目玉のリフレッシュレート144Hzを使うためのDVI-Dケーブルが付属していない。またLINE-IN端子が無い為、
音声出力と画像出力が別系統(別々ケーブルで使用)な場合はイヤホンジャックが使えない等、お粗末な設計が見受けられます。
他の「ゲーミングモニター」よりお得な価格設定ですが、中身は値段相応程度?の製品と思います。
(追伸 私の購入品はMDMIの入力端子の片方が初期不良・使用不可でした。)
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月10日
iiyama 60hzディスプレイからの買い換え。ps4用ゲーミングモニターとして40000円以内の物の中から比較し、コストパフォーマンスが良かったので購入。しかしステレオジャックの出力が左のみである事を
1コメント1件|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)