Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.412
5つ星のうち4.4
星5つ
8
星4つ
3
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
1
価格:¥14,500+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年3月21日
OS(DSM)はグラフィカルで非常に使いやすいのですが、CPUの性能が足を引っ張ってOSの動作が鈍いことが多々あり、転送速度の部分でもファイル転送時はほぼCPU使用率が100%の状態で速度が頭打ちになっている様子。前述の通り、機能面は優れていると思うので、こちらの機種の購入を検討している方にはデュアルコアCPUを積んだDS215jをオススメしたいと思います。2ベイになりますので値段も倍になりますが。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月13日
当初、2ベイのNASをと考えましたが費用対効果でこの機種を選択、HDDはWDのWD60EFRXを搭載しました。価格が価格なので転送速度はそれなりですが、個人使いには十分だと思います。機能も上位のものと比較しても遜色なく困ることはありません。私は他社からの乗り換えですが、最初の1台にも最適だと思います。NAS運用の勉強にもなりますし、おすすめです。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
自炊で増えたPDFファイルをどこからでも閲覧できるようにNAS(ネットワークストレージ)を使うことにしました。
ただのファイルサーバーでなく、小型の多機能サーバーです。Webブラウザを使い操作性はいいです。
WebDAV対応で、SONY DPT-S1のサーバーに使えました。

ドライブは自分で搭載なので、互換リストにある3.5インチ3TB HDDを注文。可変速で静かなタイプです。互換リストにないとサポートを受けれません。CAT5eのLANケーブルが付いています。2.5→3.5インチ変換ブラケットは付いてません。このNASはアクセスがないと自動的にHDDハイバネーションされスタンバイになります。静かです。

上位機種だと、CPUが高速な上にUSB3.0ポートやeSATAポートがあったりします。最大の違いは2台以上のドライブでRAIDが組め、ドライブが壊れてもデータを守れます。こちらは1ドライブなのでRAIDは組めませんが、ドライブ1台だけで済むので低価格で、しかもシリーズで共通の機能やアプリを使えます。

USB2.0ポートが2つですが、外部HDDをつなげてネットワークドライブ(usbshare 共有フォルダ)にしたり、USBのプリンタをつなげて、ネットワークプリンタ(LPR ポート推奨)として、Chromebook(Google Cloud Print)やiOS(AirPrint)で印刷できる可能性があります。互換リストで確認。

セットアップは簡単です。ドライブを組み込んで、LANケーブルをつなぎ電源を入れます。同じネットワークのパソコンのブラウザでセットアップカードのアドレスを入れ、管理画面に入ります。あとは指示に従うだけです。10分ほどです。

最新のOS(DSM5.1)がインストールされます。ファイルシステムはext4なので急な電源断に強いです。最後にメーカー推奨のアプリ(パッケージ6つ)のインストールになりますが、後で追加でき、セキュリティ上、余計なアプリは入れないようにスキップしました。基本的な「File Station」 だけでも共用フォルダが作れ便利です。

追加で「Note Station」をインストールし、自前のEvernoteとして使っています。無料で容量はディスクしだいです。印刷でPDFとして出力できます。タブレットに「DS Note」アプリをインストールするとブラウザのNote Station と同じようにメモ帳が書け、ファイル名が自動で作られ同期されます。

WebDAVで DPT-S1と同期できるように設定しました。DPT-S1への共用フォルダ(ネットワークドライブ経由)宛てにPDFとして印刷すると、簡単にDPT-S1への資料ができます。DPT-S1が紙の代わりになります。

<追記>
長くなるので読みたい方だけ、どうぞ…。
----------------------------------------------------

<NASの曲をGrace Digital で鳴らしてみます> ネットラジオ GDI-IR2600

NAS(DS115j)にAudio Station、メディアサーバーをインストールして音楽ファイルを転送、DLNAで配信できる準備をし、ブラウザのAudio StationでMusicフォルダのMP3ファイルが演奏できるかを確認。

Grace Digital(GDI-IR2600) は同じ無線のネットワークしか認識しないので、NASにLANケーブルをつなげたまま、USBポートに無線LANアダプタ(GW-USEco300)を取付けました。NASの画面でコントロールパネル→ワイヤレス→ネットワーク選択。いつもはWPA2を使うのですが不具合(63桁までの文字は入れらても64桁の16進数は入れられない)で、無線はWEPで接続。

メディアサーバーを起動し、全般設定で、ネットワークインターフェースをLAN、DMAメニューをEnglish、DMA互換性で一番下のデバイスリストを見ます。その前にその上のチェックが外れてるか確認してから、リストにSynolohy Audio Station (00:11:32…)とGrace Digital (7c:dd:90…)があることを確認。識別名は「一般的な…」だったりと使っているうちに変わるのでアドレスを重視します。保存を押して、閉じるを押します。

Grace Digitalで鳴らすには、ラジオ側のパネル操作(またはタブレットのリモート操作)でMedia Player →UPnP Servers でNAS名を選び、どの曲にするかを選びます。

また、パソコンのブラウザからNAS上のAudio Station でも鳴らせます。
上に並んだボタンの「マイコンピュータ」が切替スイッチなので「Grace Digital」を選びます。

演奏は、曲を選んで演奏させるか、右クリックで「選択をキューに追加」して、右上の「再生キュー」で再生画面を出して演奏させます。右下に繰り返し指定のボタンが使えます。

NASから提供のタブレット用の「DS Audio」アプリはNASの音楽を再生できますが、Grace Digitalで鳴らすことは出来ませんでした。

後始末。
「Grace Digital」はMedia Player モードになると、P1等がその上の青い機能に変わるので、元のラジオを聞きたいときは、Shiftを押してP1を押します(つまりP6)。P6等の放送に戻ります。戻る前にNASのAudio Stationで繰り返し再生を指定していたらを解除しないと掴まれ放しになります。注意。

-----
<「Grace Digital」の上にAnkerスタンド、そしてFire HDX 8.9を横置きで乗せると…。>

黒くて幅も同じなので一体型コンポのようです。パソコン要らずのNAS用のプレーヤーに使えます。

Fire HDX 8.9には、「Grace Digital Remote」、「DS Audio」(NAS用)の2つのアプリ(どちらもAmazon無料アプリ)を起動しておいて、切替えるときは、右枠を軽く内側にスワイプしてタスクバーを表示してタップします。余計なアプリが起動していたら、アプリをタッチしたまま内側にスワイプすると終了です。

Grace Digitalのパネルで、例えばラジオのP1を選ぶと、「Grace Digital Remote」の再生タブでパネルに連動したラジオ局の画像が表示されます。 NAS上のMP3を演奏させると、曲のアートワークが表示されます。ボリューム、停止/再生、スキップ、戻る等はどちらでも触われます。

フォルダやファイルの再生を繰り返すには、Home→Media Player→Playback Modeで、Shuffle off/on 、Repeat off/onが選べます。

「DS Audio」はNAS接続してMP3を再生できてもGrace Digital が選べません。同じアルバムの一覧表示(見やすい)や、ステレオで聞きたいときに使うとよいです。音はGrace Digital の方が重厚です。Fire HDX 8.9はステレオなのに背面スピーカが残念です。

「DS Audio」が使えないNASとか、パソコンの曲を鳴らすなら「Avia Media Player」が使えます。内臓メモリに曲を入れておけば無料ですが、NAS等のDLNA対応にするにはアプリ内課金588円が必要です。左上のアイコンで、「メディアを追加」を選ぶと、NASの曲が選べます(ここでNASにチェックは入れないでおきます)。 右上のアイコンでGrace Digital が選べます。Fire HDX 8.9にある購入した曲はFire HDX 8.9で鳴らせても著作権がらみかGrace Digitalで鳴らせません。その曲をNASに持って行くと鳴らせます。

参考まで。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月6日
クライアントとのデータ共有の為に購入。

HDDを組み込むのも、プラモデルを作った事ある人なら5分で終わります。
ルーターに接続したら、画面の指示に従って諸所の設定がすぐ終わります。
簡単にネットワーク上に自分専用のストレージが出来上がりました。

今迄写真データはメディアを焼いて、クライアントに送付していましたが。
手間が随分と簡素化されました。

バッファローの製品と悩んだのですが、今後大容量のHDDに交換する時や。
表示画面の見やすさなど、こちらの方が利便性が高いと思ったので。
ただマニュアルが付属してないので、使い方はご自身で検索するか。
ヘルプページから確認するようになってるので、もうちょっとだけ分かりやすいと便利ですね。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月6日
防犯カメラのDVR代わりとして利用しています。
同様の使い方でAsustor AS-202TEも使用しているので、防犯カメラ対応の観点から比較します。

1.カメラ対応
DS115jのほうが公式対応機種は多いですが、
Onvif機器との接続に関しては関係ないので、どちらも同等だと思います。
ただOnvifカメラの認識率はAS-202の方がすんなりと認識したように感じました。
設定項目は若干DS115jの方が多く細かくなっています。

標準のカメラライセンス数は4台と2台でasustorの方が多くなっています。
ライセンスの入手性についてもasustorの方が断然有利だと思います。
Synologyは代理店のせいで、追加ライセンスがぼったくり(海外の4倍近くする)だし、入手性も非常に悪いです。
Asustorは公式ストアから標準的な値段で簡単にライセンスを購入できます。

2.インターネットからの接続
どちらも簡単設定で外部から接続できます。
双方ともiPhoneアプリがあり、カメラのパンチルト操作も可能です。
ただSynologyはiPadアプリがありますが、AsustorはiPhoneアプリのみになります。

3.全般
どちらもライブ映像の配信、録画に関しては問題ありません。
DS115jは当初不安定でしたがOSがバージョンアップしてからは安定しています。

防犯カメラ用途で比較すると、機能的には大差ないので、
・カメラライセンスが少なくてよければSynology
・3台以上接続したいならAsustor
でいいと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月24日
多機能過ぎて自分で使う機能はその内の一部です。読み書きも早く、外部からのアクセスも問題ありません。
もう持ち歩きのUSBメモリは不要です(^^)
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月29日
初めてのNASサーバーでしたが拍子抜けするほど簡単な設定でした。
私はこれとWDRED,3TBをさしてつかっています。
設定はすべてブラウザで行うようになっています。こいつを家のLANに挿したらあとはネットワークからDiskStation DS115を選んでやると
ブラウザが開くのでユーザー名とパスワードを打ち込むと(本体に書いている)設定画面に飛べます。(ちなみに私のブラウザはOperaです)
そこからコントロールパネルでユーザー設定などが可能です。
それはさておきなんといってもスマホアプリが充実しています。こいつのおかげで外出先からも簡単にサーバー内がのぞけます(用QuickConnect )DSvideoだけはChromecastに対応しているみたいです。できればDS photoも対応してもらいたい。
まあ総合的にはかなりいい商品でしょう。
追伸
無線でつなぐなら11/ac対応の機器にしたほうがよりいいでしょう。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月21日
2ベイの DS214 playのバックアップ用にしました。

オフィスのデータを DS214 playの中にほとんど全て入れているため、それが盗難や火災などで消失した時のダメージを考えたら怖くなったので、それのバックアップ専用として自宅に置きました。

オフィスのメインはWD REDですが、バックアップ用のこちらはWD GREENのHDDにしました。

夜間にバックアップします。

バックアップ用にはこの機種のようなシングルプロセッサ、1ベイで良いと思いますが、ちゃんとNASとして使うのであれば2コアCPU 2ベイ以上のNASにしたほうが良いと思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月2日
渋いセレクトですよね。失敗したくないあなたにオススメ。静音性は感じ方人それぞれですが、音楽用に使ってる私も満足の域です。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月11日
パソコン2台をネットワークでつなげて仕事に使用
しています。ホームグループを利用してデーターの
共有していますが、両方動かす必要があり不便。
そこで、NASとしてI社B社の完成品もありますが
今回は本機とHDDを別途購入してしてみました。
データの共有だけなら設定は非常に簡単でした。
いろいろ機能もありそうですが、有料でも良いので
詳しい説明本が欲しいと思います。
外観もなかなか立派で作動音も静かです。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)