Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
26
5つ星のうち4.3
色名: シルバー|変更
価格:¥20,989+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年5月2日
12年頑張ってくれたマランツのPM6100SA Ver.2が壊れてしまったので、これを購入。
購入理由は小型スピーカー(JBL A520)を使用してたので可変ラウドネス機能が役立ちそうな事と、D/Aコンバーター内蔵な事です。
使用環境はMacの光端子から直接アンプに接続してます。
スピーカーはMacのすぐ横なので、聴取位置は1メートルぐらいです。
まだ使い始めなので変わるかも知れませんが、音質はマランツと比べると音空間が広がったように感じます。
低音の押し出しはマランツの方が勝ってましたが、これはトーンとラウドネス機能で何とか出来そうです。
高音は綺麗に広がってくれてこれはヤマハの方が好みですね。
D/Aコンバーターの性能は今まで使ってたラトックRAL-2496HA1と同等ぐらいだと思います。
内蔵なので別に繋がなくてもいいので、接続がスッキリしたのは利点です。
可変ラウドネスはつまみがフラット位置から6時ぐらいまで回すと私のスピーカー(口径12センチウーファー)では丁度いい感じになりました。
普段はニアフィールドで聴いてるので、ヤマハのアンプの方が音がサッパリしてる感じで聴き疲れしなさそうです。
非圧縮音源メインの方ならこれより上のクラスのアンプがいいのでしょうが、普段mp3とかAAC音源で聴いてる私にはこのアンプで充分かなと思いました。
圧縮音源でも音質の向上は分かりましたしね。
これから持ってる音源を聴き直す楽しみが出来ました。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月22日
30年近く連れ添ったKENWOOD ROXY J5のプリメインアンプ
A-5iのご逝去に伴い買い換えました。
6Ω100Wスピーカ2台とサブウーファーは健在なので、これを流用できる中から
かなりの安価でしたがA-S301(B)をチョイス。
さくっと納品後、ぶっといスピーカーコードもすんなり受け入れてもらって、早速音源をon。
まぁ、今までぼんやり聞こえていた一部ソースの特に高音域がくっきりはっきり聞こえることったら。。
昔、友人作のSC-88midi打ち込み曲を「ヘッドフォンでははっきり聞こえるが・・・」
と言ってしまったことを後悔する(させられる)レベルです。

(年数を大きく経ている話であり、感傷に浸っているだけかもしれませんが)
価格帯から考えると、十分に満足できる品質にあると言えるでしょう。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月30日
 約2カ月使用しての感想です。
 それまで使用していたのは同じYAMAHAのA-6a。現在使用しているスピーカーはYAMAHAのNS-100M。CDプレーヤーはYAMAHAのCDX-1020です。
 まず操作部ですが、シンプルで使いやすく、違和感はありません。よく使う機能はリモコンにもついていて、さらにCDプレーヤーが同じYAMAHAなので、このリモコンでも操作ができて便利です。リモコン受信部の感度がもう少し敏感だと快適なのですが・・。入力の切り替えは半導体を使用しているようで、そのため、アンプの電源を切ると各レコーダーへのLINE出力が切れてしまうので、REC OUTとしての機能は無いと思った方がいいです。
 デザインは高級感があり、美しいです。ただ、LEDのインジケータがもう少し目立っていた方がカッコイイと思います。
 音質は、贅肉のない音。解像度がとても高く、クリアーです。低音も締まったいい音が出ています。CDの入力をLINEにするか光かで、アンプとCDプレーヤのどちらのコンバータを使うかという選択になりますが、CDX-1020であれば、CDプレーヤのコンバータのほうがいいと感じました。それでも高解像度でよく鳴らしてくれます。このアンプはテレビの音をクリアーに鳴らしますし、音楽をBGMで長時間鳴らすには最適な音ではないでしょうか。一方、音を「奏でる」アンプではないので、楽器の演奏の表現はできていません。無味無臭な音をあっさりと「鳴らす」音作りです。バブル期の69,800円(A-6aクラス)のアンプと比較するのは残酷かもしれませんが、音楽は本来もっと感動的で魂に訴えるもの。楽器メーカーのYAMAHAがコストダウンで「感動」を削り、解像度と快適さを残したということでしょうか。文句はこの辺にしておいて、それでも、この値段でこの品質は、すばらしいです。オーディオに興味のない人でも、この値段ならおすすめです。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月31日
Monitor Audio Bronze BX2と組み合わせるプリメインアンプとして購入しました。

現在メインとして使っているのはONKYO A-9050ですが第一印象は「乾いた音で情報量が少ないなぁ」でした。A-9050のしっとりした音に慣れているためかそう感じてしまいます。PURE DIRECTをONにするとかなり改善されるもののそれでも不満は残ります。

価格.comのレビューのような「爽やかで音離れの良い、軽快な音調」と捉えることもできますが個人的には好み嫌いが分かれるかなぁと思います。

INPUT SELECT/VOLUMEつまみはそうでもないけどBASS/TREBLE/BALANCE/LOUDNESSつまみの質感が良くないです。A-S×01シリーズ共通らしいですがメタル製にしてほしいところです。

Bluetoothに対応しているためオプションのワイヤレスオーディオレシーバーYBA-11と組み合わせればケーブル接続から解放される点は魅力なのでいずれ試してみたいと思います。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月31日
音の重心がどしっとしていてよいです。

中音域と低音域がハッキリ分解するためか、きき疲れしにくいです。
分解能がたかいですが、かといってウォーム感がないわけじゃなく、音楽的だと思います。

過去に使ったアンプは、実売価格でローテル20万、マランツ-デノン-トライオード各10万、オンキョウ8万、デノン3万の合計6つですが、
今一つだけ選べといわれたら、このアンプを選びます。やっぱり楽器作ってるメーカーは違うなと思いました。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月29日
DSP-R396(2011年購入)以来続けて使用してきたが、音質が良くヤマハフアンとなった。そろそろ次のアンプをと思い、A-S301を購入した。説明書が簡略過ぎて音声入力端子としてどれを選択すればよいかよくわからず、しばらく迷ったが、結局L1を使うことにした。音が出た。澄んだ感じで、ステレオ感も広がりがあり、実によい。AVセレクタを使用して8種類ほどの音源を使い分けているが、それぞれの音源の音質を生かして再生できていると思う。購入してよかったと心から思っている。ただし、出力端子からレコーダーへの接続はまだ試していない。REC用としては今もDSP-R396を使用している。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月24日
耳には自信ありませんがいい音で鳴らしてくれます。
ベルデンの8470、BlueRigger のウーファーケーブルを使用し、YAMAHA の NS-BP200、YST-SW010に繋いでいます。

Mac から FOSTEX PC100USB でこの商品に繋ぎ、Apple ロスレスでリッピングした CD を聴いています。
アニメソング、ロック、ヘビーメタル、クラシックなど割と節操なく鳴らしていますが、味付け過剰ではなく自然な音がします。

8時間でスタンバイがかかるようですが、背面スイッチでこの機能をオンオフ出来るようです。
私は8時間も音楽をかけることは少ないのでスイッチは弄っていません。

幅 43cm、奥行き 29cm のカラーボックスの上に載せていますがちょっとはみ出ています。
安定しているし、足はしっかりとカラーボックスの上なので無問題。

筐体も高級感があり、かっこいい。
大満足です。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月9日
初めてオーディオアンプを購入!!
中音・高音域が出てよいアンプです。
当初はONKYO D-55EX(D)のスピーカーに
繋いで使ってましたが、低音域もほしいと
思い、SONY SS-CS3 のスピーカーを購入し
そちらに繋いで聴いてます。
スピーカーを替えただけで低音域もよく出るように
なり、コスパのよいアンプで良かったと感じてます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月1日
C2のお友達にちょうどです。40年位の年の差なので親子というより孫ですかね。
review image
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月26日
<良いところ>
・DAC入力の音は、透明感あり。

<不満なところ>
・背面端子が金メッキでない。
・トーンコントロールの設定がBASSは400HZ±10dB、TREBLEは3.5KHZ±10dB可変で使いにくい。
 従来型でよくある設定のBASSは100HZ±10dB、TREBLEは10KHZ±10dB可変の方が使いやすい。
・連続可変ラウドネス(LOUDNESS)の使い方がわからない。
・組み合わせるスピーカーで音に相当差があり。低音不足のブックシェルフでは貧相な音しか鳴らない。
・音源に忠実すぎる再生。ある程度ぼかして、それなりに鳴らすということができない。ここのあたりは、DENONのPMA-390REやONKYOのA-9050の方が処理がうまい。今時のミキシングで音を人工的に作成された音源は、貧相な音を出す。JAZZのようなシンプルな音源やきっちりと楽器の音を生かす録音をしてあるものは良い音を出します。

<期待>
・特性としては、バックロードホーン向き。ダンピングファクター2100も生きるかも。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)