Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
15
5つ星のうち4.2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

動いている被写体に対してはタッチシャッターも使い勝手が良いのですが、当方はタッチフォーカス機能にひかれて購入しました。
特に、マクロレンズやポートレイト用の中望遠のレンズ使用の際、被写界深度が浅いため、ピントの合わせ方は難しく、オートフォーカスの場合ストレスを感じました。

被写体の前後に置かれている物をどのようにボケさせるのかは、構図を考える際に必要なことで、その点、本製品の瞬時に狙い通りにタッチフォーカスするのは小気味良ささえ感じました。マクロレンズ使用の場合は本機を手放せません。

180度チルト可動式液晶モニターも利便性が高く、セルフタイマーを使用すれば、綺麗に自分撮りができます。Wi-Fi対応のワイヤレス通信も便利でしょう。

また内蔵フラッシュも夜の撮影で背景が明るい人物を写す場合、効果的でした。APS-Cサイズですので、背景のボケ具合を上手く活かせますし、有効画素数が2430万という高画質の良さが活きると思っています。毎秒6コマの連写もミラーレスだと思えばよく健闘しています。

難点があるとすれば、電池の持ちでしょうか。もう少し撮りたいと思っても、コンデジと比較して約400枚という数は多くはありません。2台持ちで撮影に出かけますが、それでも予備のバッテリーは必須です。連写機能が充実している機種なので、電池の更なる改良を願います。
0コメント| 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月9日
今までコンデジをメインに使っていましたが、一眼カメラへの憧れもあり、こちらを購入しました。
決め手としてはボディとキットレンズの身軽さ、そしてAFの速さです。

小柄なボディは、体につけていても、バッグに入れていても全くかさばりませんし、
パットだしてパッと撮るというコンデジのような使い方が可能です。
そしてその際、私のような素人でもしっかり、そして素早くピントを合わせてくれます。
画質もとても綺麗で満足しています。

このカメラのおかげで、週末のお出かけがとても楽しくなりました。
旅行や家族でのお出かけの際に、是非お供として連れて行ってください。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月5日
<長所>
■一眼画質:標準ズームレンズSELP1650(換算24-75mm・光学3.1倍、F3.5-5.6)を使ってますが、これまで使用してきたコンデジとは比べ物にならないほど子供の顔が綺麗に撮れるようになりました。動画も一眼画質で感動しました。
■フォーカス:AFの精度・スピードは最高級で、さらにタッチフォーカスでピント位置の指定や追従もできるので超便利です。MFアシスト・ピーキング機能とかもありますが、タッチが便利すぎて出番がありません。
■自撮り:液晶が上方向に180度回転します。横開き(バリアングル)だと目線がずれ下方向だと自撮り棒が使えないので、自撮りには上方向が良いです。手持ちでは家族4人を入れるのは厳しいですが、自撮り棒とスマホリモコンを使えば簡単にどこでも家族写真が撮れます。
■バウンス:内蔵ストロボを指で真上に向けて天井バウンス撮影が可能で、屋内での子供・人物撮影にこれが大活躍しています。ホットシューはありませんが一般家庭なら十分ですし、光量が足りない場合はビデオライトを使うとさらに綺麗になります。
■高音質:外付けマイクはつけられませんが内蔵マイクで十分クリアな音質だと思います。GF7のように他社カメラの多くはジジジジというAF音(フォーカス稼働音)が録音されてしまうので、動画を重視するならソニーが音質面で一歩リードしています。
■USB充電:バッテリー消費は激しいですが、本体USB充電対応なのでモバイルバッテリーをスマホと共有でき、バッテリー残量への不安はかなり解消されます。もちろん専用チャージャーでの高速充電や予備バッテリー(別売・互換品あり)も使えます。
■携帯性:コンデジのように気軽にポケットに入れられるサイズではありませんが、APSセンサー機としては最小のボディと標準ズームレンズで、ぎりぎり気軽に外に持ち歩けると言えるサイズだと思います。

<短所>
■操作性(タッチでメニュー操作不可)
最大の弱点は操作性の悪さ、とりわけメニュー操作がタッチ対応でない事です。α5100は物理操作系を極限まで省略していて、ほとんどのデジカメにあるモード選択ダイヤルすらないという極端仕様なので、背面ダイヤルへの依存度が高く、操作手順も増えて面倒です。この点は購入前に承知してましたが、まさかタッチパネルなのにメニュー操作ができないとは思いませんでした。物理操作性の悪い本機ではタッチ操作へのこだわりが欲しかった。幸い私は設定を頻繁に変更しないので我慢できますが、設定を頻繁に変えたい人にはα5100は全くお勧めできません。さらに私の経験上、物理ダイヤルはホコリ混入や劣化で3年以内に誤作動を始めるので、背面ダイヤルへの依存度の高さは結果的にカメラ寿命に響く重大な欠点だと思います。ファームウェアの更新で改善できるものなら絶対してほしいです。
■交換レンズの選択肢が微妙
用途と予算次第ではありますが、私は標準のSELP1650を使い続けることにしました。SEL30F18など明るいレンズは一回り大きく画角も小さいので自撮りに不利だしコストも高い。薄くて自撮りに適したSEL16F28だとF2.8程度なら望遠や手ぶれ補正を捨てる見返りとしては弱く、ワイコンで超広角にすると携帯性が落ちます。レンズの選択肢はフォーサーズより少ないです。とはいえSELP1650は全然画質悪くないですし、背景も記録として重視したい私にはSELP1650の軽い背景ボケが好みに合っているので後悔はありません。今後選択肢が増えていくことに期待します。

<その他の留意点>
■暗所では工夫次第
標準レンズは明るくなく、ISO6400以上の高感度に頼るとノイズやベタ塗り感が出ます(コンデジよりは多少ましですが)。なので暗所で低感度(要カメラ固定)が難しい時は、PモードでISO上限を1600辺りに設定したり、天井バウンスやビデオライトを活用した方がいいです。屋内で子供を撮るような時はバウンスが最も有効です。
■ファインダーなし
後継機種のα6000/6300はファインダーをつけた代償として液晶が180度回転しないので、どちらをとるかという問題(RX100M3/M4は両立してますが)。日光の反射は液晶の角度を変えることで結構軽減できますが、最大照度はもう少し上げてもらいたいです。
■動画熱暴走問題
20分以上の長時間動画撮影をすると停止する問題が指摘されてますが、私は日常的には1・2分の動画が中心なので全く問題になりません。
■4K動画なし
保存容量の観点で、まだ当分はフルHD60pでいいかと。
■本体手ぶれ補正なし
レンズ側のブレ補正のみなので、補正なしの単焦点レンズなどに交換すると不安になるかと。
■その他
microUSB端子上のキーホルダーが充電の邪魔ですが、私は右手用ストラップを付けて左のキーホルダーは外しました。

<総評>
α5100・SELP1650は、あまりこだわった撮り方はしないが写真も動画も高いレベルを求める人にとって、自撮り可能でポータブルなミラーレス一眼カメラとしては、発売から2年近く経った現時点でも最善の選択だと思います。操作性や交換レンズの選択肢など残念な点もありますが、長所もたくさんあり、さらに中古ならコスパも良いです(価格比較サイト要確認)。ただし携帯性と暗所撮影をより重視し予算が許す人ならRX100M3/M4なども検討した方が良いでしょう。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月9日
私なんぞがレビューを書くのも申し訳ないんですが、とても気に入っています。
この前に、主人のお下がりのPanasonicのルミックスを使おうとしたんですが、全く使いこなせず。
私が選ぶ理由に、内蔵フラッシュ、タッチフォーカス、なるべく小さい物・・と初心者丸出しの選択だったんですが、見事に全て当てはまります。
おまけに白で素敵。
で、肝心の写真ですが、使いやすいし、ピントが合いやすい。
タッチフォーカスも便利です。
今のところ、本当にこれを買って良かったーーーって思っています。
後ろのぼけ具合も良い具合に取れるし、もっと使いこなせるようにどんどん使いたくなる感じです。
0コメント| 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月3日
娘の結婚式があったので購入しました。
重い一眼と違い、4歳の孫も連射していました。
コンデジよりも重厚感もあり、機能も色々付いていて
遊べます。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月17日
This camera is exactly the same model that I saw in the SONY store in Ginza. The picture quality is so beautiful and the night shots are so amazingly clear and outstanding. I am just very pleased with this camera because richly out of the box, it worked. Nothing needed to be adjusted or changed. This is why we have 2 in our family. The shipper shipped this so quickly. I got it within 24 hours of placing my order. Thank you so very much.
review image
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月26日
1年2か月でいきなり壊れるかー
それまで文句なしだっただけにありえん・・・
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月22日
α5100とニコンのD800、D7100を使い分けています。
α5100の良いところは、まず、軽くてコンパクトであることだと思います。(歳なので、助かります。)
解像度は、D7100と同等ですが、新しいので、ホワイトバランスは正確で、黄色かぶりや青かぶりは、少ないと感じています。
ISO感度もよく、室内や夜に強いと思います。
ツァイスのズームを使ってしますが、発色がよく、見栄えのする写真が撮れます。
ただ1つだけ、使いこなす上で、注意が必要なのが、AFです。
顔認証は、近くであれば、非常に精度が高いのですが、離れるときかないことがよくあり、D800のライブビューモードに比べで、かなり劣ります。
また、タッチフォーカスも、タッチした部分とAFエリア表示が少しずれる場合がけっこうあり、少しだけピンボケになる場合があります。
このため、これらに依存するおまかせオートは使いにくく、プログラムオート(P)や露出優先(A)にして、シングルAFで使っています。
AFについては、ポイントが小さい場合は、フォーカスするのが意外と難しく、今でも、試行錯誤中です。
お花畑で、特定の花に焦点を合わせたい時など、フォーカスポイントが小さい場合は、数多く撮れば、当たりもあると思って、多く撮るようにしています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
α6000と悩みましたが結果α5100にしました。
決め手は自撮り出来ること
旅先などで有効活用できるので
暗闇に強く自撮りが可能な商品を探してました。フォーカスも早く綺麗で大満足してます。
暗闇撮影はフラッシュ無しの照明無しでも昼間にいるくらい明るく撮影できましたのでオススメします。メモリーカードは64ギガを使用してます
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月6日
α5100を注文したのに型式が古いα5000が届きました。詐欺に合った気分です。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)