Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
長年、揚げ物類がメニューにないと食べた気がしないという
「油まみれ食生活」を送ってきた。
ヤバイとは分かっていたが、長年の習慣はなかなか変えられないものだ。
ところが、この商品を上手く使いこなせば、
かなり食生活が改善することが分かった。

色々作ってみて、次第にこの商品の長所、短所が見えてきた。

【鶏のから揚げ】を作ってみた。
●あらかじめ予熱しておくため電源ボタンを押し、
 レシピに従い180℃に設定し開始ボタンを押す。
 余熱が始まり、約5分でアラームが鳴り勝手に止まっている。
●下ごしらえに特別なことは必要ない。通常通りの準備でOK。
 材料をバスケット(取っ手、金網付の鍋だ)に入れ、
 レシピに従い12分に設定し開始ボタンを押す。
(温度は余熱時の設定が維持される)
●バスケットは小型フライパンぐらいの大きさしかないが、
 深さがたっぷりだから重ねれば多く入る。
 しかし、量にかかわらず、途中で裏返しや上下入れ替えをしないと
 均一な焼き色は付かない。
●出来上がってバスケットを引き出して見ると、
 レシピのような色ではなく、白っ茶けた色だった。  
 そこで更に2分追加加熱すると、やや焦げ目が付き
 まずまずの見た目になった。
●鍋底に材料から落ちた油が大さじ1杯ぐらいたまっていて、
 更なる油分カットができた。
   ↓↓↓ 
■食べてみた感想■
カリカリ、フワフワで味、食感は上々だった。
もちろん油で揚げたものよりさっぱりしていて、見た目も物足りないが、
これで油分が「最大80%カット」されているなら
大満足といえる仕上がりだった。

【とんかつ】を作ってみた(写真)。
●レシピどおりに200℃で予熱しておく。
 下ごしらえは通常通りだ。
 普通サイズのとんかつ用肉がちょうど2枚並んだ。
●レシピに従い12分に設定しスタート。途中で裏返した。
●調理が終わるとやはりちょっと白っ茶けていたので、
 ハケでサラダオイルを塗って更に1分追加調理してみた。
 するとオイルを塗った効果が出て、薄いキツネ色に仕上がった。
   ↓↓↓
■食べてみた感想■
カリカリ・サクサクで、目をつぶって食べたら
揚げた場合と違いはわからないぐらいだ。
揚げた場合の噛むとジュワッと油が染み出る感動はないが、
「健康のため」になるなら十分満足できるレベルだった。

【冷凍ポテトフライ】を調理してみた。
●200℃で予熱しておき、袋の半分150gを入れる。
 かなり重なっているがかまわず入れる。
●6分に設定しスタート。途中で引き出して前後左右に揺すって
 ポテトの位置を変える。
●完成してみるとやはり白っぽかったので、
 2分延長してみるとうっすら茶色くなった。
 熱いうちに塩を振る。
   ↓↓↓
■食べてみた感想■
カリカリ、ホクホクに仕上がった。
油で揚げたときの旨さ、香りには欠けるが、
食べだしたら手が止まらなくなったので、まずまずの仕上がりと
言っていいだろう。

【なすの天ぷら】を作ってみた(写真)。
●さすがに溶いた小麦粉でベチョベチョの材料を
 そのままバスケットには入れられない。
 レシピには「ノンフライヤー流天ぷら」となっているように、
 独特のものが完成することになる!
●溶いた小麦粉になすをひたした後、揚げ玉(天かす)をまぶすのだ!
●140℃で予熱した後、しっかり材料の揚げ玉を押さえつけてから並べる。
●レシピにはえび、ししとう、かぼちゃしか出ていなくて、
 調理時間も5〜11分になっていた。
 とりあえず8分に設定し、途中で裏返した。
●完成品の見た目は、当然いわゆる「天ぷら」っぽくはなく、
 むしろフライに近かった。
   ↓↓↓
■食べてみた感想■
う〜ん、なんというか…、天つゆをつけたらそれなりの味だったのだが…、
「マレーシア風天ぷら」と言ったら(そんなものは無いと思うが)
信じてもらえそうな見た目、風味だった!

【スーパーの惣菜コロッケ】を温めてみた。
●適当に180℃、8分で温めてみた。
   ↓↓↓
■食べてみた感想■
これが意外に旨かった!
いつもは電子レンジで温めてフニャフニャ状態だったのだが、
カリカリ、サクサクで、揚げたてのようになった!
おまけに鍋底にかなりな量の油まで落ちていて、
美味しい上にカロリーカットまでできた!
惣菜フライ、天ぷらの温めには大いに重宝しそうだ。
これを経験したらもう電子レンジのフニャフニャ食感には
絶対に戻れないと感じたほどの違いだった。

【その他】
●大学芋、鶏ハム、チャーシュなども簡単に、
しかもかなりプロっぽくできた(写真)。

>>良かった点のまとめ
●もちろん「脂肪分最大80%カット」効果が一番嬉しい。
 さらに、調理中に鍋底に余分な油が落ちる点も心強かった。
 惣菜のコロッケさえ油が落ちているので、
 かなりなカロリーカットになりそうだ。
 油を使っていたときに比べ、食後に胃もたれしないことでも
 その差が良く実感できる。
●熱風で水分が飛ぶので、どんなものもカリカリに仕上がる。
 しかもカリカリなのに焦げることはほとんどないし、
 油分・水分カットにより軽く、フンワリと仕上がる。
 この点がオーブンや電子レンジとの最大の違いだろう。
●揚げ物をしたときの後片付けのわずらわしさがない。
 グリル周りが汚れることもなく、廃油の処理も不要だ。
 バスケットの外わく、内がま、焼き網のこびりつきも少なく、
 そのため洗うのが比較的簡単で(食洗機使用可)、
 後片付けの気の重さを感じずに「揚げ物」が楽しめる。 
(ほとんど汚れない場合も多いので、2〜3回に1回洗うだけで済む場合もある)
●揚げ物をするときの気ぜわしさや危険がない。
 調理中、ずっと鍋の前に張り付いていなくてもほかの作業ができるし、
 子供がチョロチョロしていても安全だ。
 これが結構心理的には大きかったので、気分が楽に感じる。

>>イマイチな点のまとめ
▲仕上がりの色が薄い。
 追加加熱、ハケで油を塗るなどしても、
 本来のフライとまったく同等の色にはなりにくい。
▲フライ類は比較的「それなり」に仕上がるが、天ぷらには期待できない。
 天ぷらをこれで済ますには強い「割り切り」が必要だ。
▲図体がデカイ!色が真っ黒で横に膨らんでいるので余計に圧迫感がある。
 台所に余裕がないと置き場所に困ることになるだろう。
(後部に吹き出し口、コード取り付け部の出っ張りがあるため、
 ぴったり後ろにつけられない点も痛い)
▲バスケット類は分解して洗え、食洗機も使えるが
(それだけで一杯になるかも!)、しかし
 本体の上半分はブラックボックス化していて分解・清掃は不可能だ。
 油煙や飛び散りなどによる汚れが蓄積すると思うとちょっと気が重い。
(一応バスケットカバーも付属しているが、それを使うと
 調理時間が5〜7分長くなるというので実際は使いづらい)
▲調理中のゴーというファンの音がややうるさ目。 
 オーブンや電子レンジよりうるさいのは間違いなく、換気扇の音に近い。
(熱風が強力なので、パン粉などが排気口から吹き出ることもあるくらいだ)
▲仕組みが単純そうな割に価格が高い!この製品の下位機種の
 PHILIPS HD9220/27 [調理器具 電気フライヤー]と
 大きさ・ワット数などは同じで、性能には値段ほどの差はないはずだが?
 しかし、当初より価格が下がってきているのは好ましい兆候だ。

【総評】
油を大量に使う多くの調理がこれで代用可能で、
工夫次第で使う頻度は非常に高くなるだろう。
現在ネット上にはノンフライヤーのレシピが次々と投稿されており、
定番の多くの料理がオイルフリーで調理可能になっている。

天ぷら鍋やフライパンに取って代わる新世代の調理器具といえ、 
油の飛び跳ねを怖がってフライ料理を避けていた人にも救世主となるかも。

「出来上がりの見た目や風味が多少揚げ物っぽくなくても、
カロリーカットのために我慢できる人」なら大いに買う意義がある。
特定のレシピや揚げ物惣菜の温め専用と割り切っての購入も有りの便利さだ。
摂取カロリーが激減する可能性が高い。
うちでは揚げ物をすることがほとんど無くなった。

細かい機能にこだわらないなら下位機種で十分だろう。
ただ、くれぐれも購入前のサイズチェックは慎重に!
review image review image review image review image review image review image review image
2コメント2件|566人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
本当は白が欲しかったのですが黒より高かったのであきらめました。
本体は大きいのに容量は少ないとのことで悩んだのですが、思い切って購入。
結果買ってよかったです。

以前別のタイプを持っていたのですが上から出し入れするタイプで狭い棚に置いていたら
使いづらくなかなか出番がない状態に・・・。
「ああ引き出しタイプにすればよかった」と後悔、高い勉強代になってしまいました。
でもノンフライヤーというものがどんなものか、それほど容量がなくても作るものを選べばOKなことも
わかりましたので古いものを売却し改めて「本家」を使うことにしました。

消費電力が大きいですが調べると1回の電気代はたかがしれてますし、以前の1200Wより
短時間で焦げ色もよく出来上がるのには驚き!
前機で200℃20分焼いても生焼けだったのがこちらで15分焼くと焼きすぎでカスカスです。
網も張りつくことなく取り出しやすいので洗う時も憂鬱感はないです。
(いくつも洗うのはやはり面倒ですが、べったり衣の張りついた網ではないぶん気が楽です)
落ちた油も100円均一などの吸わせるタイプの油取りでさっととっておけば洗いやすいです。

普段は冷凍食品の揚げ物の調理、あんや合わせ調味料とからませるタイプの肉や魚、野菜の「揚げ」(これなら多少ぱさぱさしてもわかりません)
ケーキづくりに利用しています。
ベーキングトレイはお菓子の型として利用することが多いです。
ただでさえ狭い容量なのでめいいっぱい活用したいときはやはり便利です。
コンパクトなので作りすぎ・食べ過ぎが防げます。
別にミニの型を2~3個入れて焼いたりもします。
卵1個の分量のお菓子を予熱3分でさっと焼けるので手軽。

小さい容量・大電力を生かし調理の助っ人となってくれる頼もしいやつです。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月24日
買った当初はいろいろやってましたが、今は冷凍ポテト専用機になってしまいました。
冷凍ポテトをそのまま全部いれて180度で9分間ほうっておくと、とても美味しく仕上がります。

おかげで、マクドナルドなどのファーストフード店には全くいかなくなりました。
0コメント|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月24日
年末に70代になる両親にプレゼントしました。
時々使うのではなく 毎日使うような調理器具の一つとして使わなくてはならないと思います。
ボタン一つで食材の調理時間が簡単にできればと思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月26日
初代のエアフライヤーよりも見た目がスマートになり、1番よかったのは使ったあとの洗浄でした。網の部分が取り外せるようになったのでかなり洗いやすくなって長く使っていけそうです。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月29日
簡単なレシピ本が付いてきましたが、今のところ→冷食の解凍や、スーパーの惣菜の温めなおしに、使ってます。使っててなんだか煙いなぁ~と、思ったら→脂が熱せられて排気から煙になって出てました。取説の「故障かな?と、思ったら」に書いてあった→煙が出る時は、下に水を入れて・・・と、あったので→ガスレンジで魚を焼くような感じで、下に水を入れたら煙を抑えることができました。
操作は、デジタル表示が分かりやすくて、使いやすいですね。
ただ、動いてる時の音は、デカいですね!ウチは、田舎なんでイイんですが、音が気になる環境の人は、一度、動いてる時の音量を、聞けたら確認しておいた方がイイと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年9月18日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
鶏の唐揚げを作ってみた感想は以下の通り。

・思ったより本体が大きい
・思ったより音がする
・思ったより電源ケーブルが短い(1m)
・思ったよりキレイにおいしく仕上がる。ただし、並べ方によってはムラが残る。例えば肉と肉が重ならないように並べないと、重なった部分だけ粉っぽく残る。
・オイルスプレーがあるとキレイに仕上がりそう
・電気代がちょっと気になる

総評としてはかなり便利なものだった。コツをつかめば、味や見た目について、油で揚げたものと変わらない出来栄えになる。
揚げ物が億劫だった人にとっては、料理の幅が広がることは間違いない。
0コメント|60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年10月4日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
大きさは、底面積が炊飯器より若干大きく、背が保温ポット(2L)より若干高い程度。
並みの台所家電サイズなので、キッチン家具ならたいていどこにでも収まるのがよい。
熱い機器なので天板のないステンレス製ワゴンに置いて使用している。
消費電力が約1500Wと高いので、電源回路は一つにこれのみで接続。

構造は意外とシンプルで、予熱処理や温度設定がデジタル表示を見ながら1プッシュでできるので、
自宅でノンフライヤーを使うのは初めてであったが、直感的に分かりやすかった。
若干駆動音がするが、天ぷら鍋で食材を揚げる瞬間ほどではないので、十分許容範囲である。

料理の出来栄えとしては、フライドポテトやコロッケ、カツなど、比較的厚い衣がついたものは、
含まれる油が確かに少なく感じ、サクサクとした食感に仕上がる。
油がないので味は変わるが、個人的にはこの歯切れのよい感じのほうが従来のものより良い。

唐揚げはもともと衣を薄く作るのが好みなので、あまり変化がないように思えた。

天ぷらは作り方(衣自体)が違うので、全く違うもの(天かす衣のフライ)ができる。
これはこれでおいしいが、純和風の天ぷらは「作れない」と考えておくべき。

一番重宝したのは、スーパーなどの出来合いのフライの揚げ直し。
これまでは、レンジで温め直す、キッチンペーパーで油を吸い取らせる、
オーブントースターで表面を焼きなおす、という三工程を行っていたが、
これはこの製品だけで同様以上の効果が得られる。
天ぷら鍋で揚げ直すこともあったが、それよりも手軽にできる。

内部構造も意外とシンプルだし、洗浄のとき着脱式であってほしい部分が着脱式と、
メンテナンスにも配慮があってとてもよい。

性能的にはとても満足のいく製品である。
0コメント|32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年9月21日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
油を使わずに揚げ物ができること自体に疑問を感じていました。そんな思いが、一瞬にして吹き飛んでしまいました。唐揚げをつくるためにしたごしらえ。
そこからタッチパネルで18分を設定するだけ。
たったこれだけで出来上がったのは、いままで調理したなかで一番出来のいい唐揚げでした‼︎
熱々で、中身は完全に火が通っているけど、フカフカに仕上がってます。
市販のフライドポテトもやってみました。こちらは冷凍から8分で出来上がり。すごいですよ。
いっぱい食べても胃もたれしませんでした。
内容量は唐揚げなら2段重ねまでは調理可能ですかね。
個数にすると10個くらい。
フライドポテトなら結構できますよ。
大満足です。
使用後の洗い物も簡単だし、手間かかりません。
これはオススメです!
0コメント|46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月27日
大体油をつかったほうがおいしいです。
油の処理がめんどくさく購入しましたが、おいくないので人にあげました。
上げた人は喜んで使っているので良いと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)