Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
29
5つ星のうち4.3
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年9月26日
僕はそんなに音にこだわらないんですが…初めてシアターバーを買いました。
こんなにシアターバーがいいとは
思いませんでした。
ARC対応なので接続もとても
簡単でした。
テレビは東芝REGZA42z1です。
ARC対応だったのでHDMIケーブル
一本ですみました。
音が良くてビックリしました。
いつも聞こえないような音も
聞こえますよ。ドラマで歩いてて
木の葉を踏んだ音とか聞こえます(笑)
ちょっと感動します。
音がいいとドラマいつもと
違う感じで観れました。
ちょっと気になるポイントは…
電源入れて立ち上がるまで
3秒ぐらい音が出なくなります。
仕方ないとは思いますけど…
タイムロスがなくなると嬉しいです。
結論は買って良かったと思います。
音で我が家のテレビ
臨場感UPしましたから(笑)
これはいい買い物だと思います。(^ ^)
0コメント| 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月19日
旧機種のSB550との違いは、4K対応(パススルー)、BluetoothのNFCとapt-X、ヘッドホン端子、アナログ入力、スリープ/オートタイマー、銅キャップスピーカーです。
apt-Xは普通のBluetoothより音が良いので、対応した機種をお持ちなら、あったほうが良いですし、銅キャップのフルレンジスピーカーも良い音です。そもそも、同じパイオニアのバータイプでも、このシリーズ(SB560,SB760)だけ音が良いです。

N700やN500は多機能だけれども、本体に無理にサブウファーを詰め込んだため、肝心の音が期待はずれです。
特にN700は音質的には何をやりたいのか理解できません。ダメなサブウーファーが2つに増えただけです。
一方、5.1ch対応のHTP-S363やS353は映画重視で、他のメーカーと同レベルの音質。サブウファーが共通なので低音は悪くはなく余裕も感じられますが、高域が伸びず明瞭さに欠け、音楽再生が良くありません。1つの箱にかけるコストが違ってくるのでしょうか、S560のスピーカーにはスピーカー ターミナルが付いています。
音質的に気になるのは、サブウーファーとのクロスオーバー付近(125Hz〜250Hz)で、音に癖があるところですが、高域の明瞭度がそれを補って余りあるほど良いです。結果的に大編成のクラシックからジャズ、ボーカル、ダンス・ミュージックまで、オールラウンドに再生できます。

apt-xとアナログで接続したAirMac Expressの出力(Airplay)を比較したのですが、AirMac Express(アナログで接続)の方が音が良いです。
ケーブルは変則的ですがキンバーの4PRを1m買って、L/R各1対、センター2対で使っています。
0コメント| 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月11日
パナソニック 500GB 3チューナー ブルーレイレコーダー ブラック DIGA DMR-BZT710-KTOSHIBA 42V型 フルハイビジョン 液晶テレビ REGZA 42Z3Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル - 1.8m 2本セット(タイプAオス - タイプAオス/イーサネット/3D/4K/オーディオリターン/PS3/PS4/Xbox360対応)で繋いでいます。

光入力は光ケーブル【スリムタイプ】角型プラグ⇔角型プラグ 10m HK100で自作PCと繋いでいます。

アナログ入力はCDプレーヤーを繋いで,本機のエージングに活用しました。

テレビの電源投入時,1秒だけテレビのスピーカーから音が出る→その後無音が6秒続く→本機から音が出始める。と,結構待たされます。7時のニュースを視る時はちょっとイラ立つことがありますが,仕方ないのかしら。
それでも電源,音量はHDMIで連動しますので,基本的に本機付属のリモコンを使う必要がないのは本当に便利です。

肝心の音質ですが,まず低音が強過ぎます。男性ボーカルの低い音域から下がボンつきますので,結局-6デシベルまで落としました。サブウーハーが床に近過ぎる(20㎝)のかも知れません。
一方で女性ボーカルはやや薄いです。
高音は,ハイエンドまで伸びていないように感じます。ちょっと詰まった感じです。この価格でオーディオ的な高域の伸びやツヤを求めるのは酷でしょうか。

サラウンド機能は多様ですが,音場が広大になるほど,セリフが聞き取り難くなってしまうので,結局はオートサラウンドモードに落ち着いてしまいました。

ちょっと辛口でしたが,総じて満足しています。兎に角テレビのスピーカーとは異次元の音質ですから。

さてメーカーサイトを見ると,本機は「旧モデル」で,後継機は掲載されていません。
私は税込32,000円で買いましたが,これから品薄になり価格は上昇するでしょう。
まともな音でテレビを楽しみたい!というあなた,今がチャンスですよ。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月19日
この商品のいいところは何と言っても他製品に比べて安いところです。私は今までテレビのスピーカーを使っておりました。
商品としてのレビューですが素の状態で使ってもあんまり変わった感じはしませんでした。ですが低音を上げると迫力と臨場感がかなり出ます。映画の銃撃戦などではテレビ台がカタカタと震えておりました(笑)またデフォルトだと高音が足りず篭ったような感じの音なのですが映画モードにすることでリバーブが効き音が篭もらずまるで映画館のような音質となりました。この商品を買うことで映画を見るのが楽しくなりましたのでテレビのスピーカーからランクを上げたいという方には大変オススメです。
ですが商品の目玉である3Dサラウンド機能は大して臨場感は出ず周囲から音が反響することはありませんでしたので5.1chスピーカーの代用としては成り得ないというのが残念でした。また音楽を聞くのにも微妙でしたので、あくまで映画を楽しみたい方向けだと懐います
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月22日
Panasonic SC-HTB10(寿命4年5ヶ月)がお勤めを終えられたので本商品を買ってみました。 SC-HTB10は2.1chで本体にフルレンジ・スピーカーとウーファーが一体になっていて低音がボヤけた音だったのですが本商品はセパレート・タイプなので納得な低音がバッチリ聴こえます!(ズンドコですよ) 、中音も文句なく聴こえますが高音がもう少し頑張ってほしかったですね。 この価格でこの音質なら満足感がありますよ♪ ウーファー一体型2.1chバー・スピーカーの購入を考えてる方には本商品をオススメします。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月24日
狭フレームの4Kテレビを最近買い、内蔵スピーカーは中高音はそこそこ良いのですが、低音がMAXレベルでも全然出ないので不満が募り、バー型のスピーカーを探してこれに行き着きました。
バー型でも高さがあるものが多く、台から画面下部まで6cmしかないテレビに合うものはほとんどありませんでしたが、このスピーカーはスピーカー台を使わずに直接置けば、ギリギリ画面にかからずスマートに置くことができます。
AVアンプ兼用のウーファーは、表示する文字が見づらくなりますがテレビの右側に縦置きして、HDMIケーブル1本でARC接続させました。
肝心な音質は、バースピーカー自体のクロスオーバーが低めに設定しているのか中音域に厚みがある感じです。高音域のシャキッとしたものを期待すると若干肩透かしに合います。
ウーファー性能は、それこそMAXにすると近所迷惑になりそうなほどボンボン響くので、+6dB位に今のところ抑えていますが、それでもしっかり鳴らしてくれます。
サラウンドについては、3Dサラウンドを効かせると残響が増えるばかりで、どのシーンで使えばいいの?と思ってしまいます。特にスポーツは実況・解説のセリフも残響たっぷりなので、違和感最強です。普段はオートサラウンドモードに落ち着いています。

不満点は、BDプレーヤーがリモコンでの電源ONには連動して切り替えてくれるが、本体のイジェクトでディスクを取り出すときの電源ONには反応してくれないことです。

まとめとして、今のところ買って十分満足という感想です。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月21日
46インチの液晶テレビを壁に取付ましたが、低音が全く足りないため口コミの★の数をみて購入しました。
32インチのテレビ台の上にサブウーファーを横置き、その上にサウンドバーを置きましたが、邪魔にならず
満足しています。
音楽番組や映画では重低音の迫力で番組が更に充実した感じです。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月31日
やはりこれを利用した方がいい音で聞こえます。
ブルートゥースで接続できて、アイフォンの音楽を楽しみこともできます
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月9日
SONYのKDL-40EX720の純正サウンドバーが製造完了になっていた為、購入しました。
目的は「人物の台詞を聞き取りやすくする」ためです。2週間以上使用してみて
エイジングも済んだだろうという現在、結論を言うと大して効果は得られませんでした。

セリフモードにする、前面のサウンドバーのみの発音にする(マナーモード2)、スピーカーケーブルを短くする。
スピーカーケーブルを社外品(SP79 Special)に替えてみる、パナのハイグレード仕様のHDMIケーブルを使用する。

上記をひと通り試してみましたが、地上波のTVドラマ、BDの映画と共に、人物の台詞は効果音に埋もれてしまい、
あまり聞き取りやすくなったとは言いがたいです。逆に爆発音等の効果音や音楽番組のバックミュージックは厚みが増しました。
サブウーハーの振動を抑えるマナーモード1にしてみましたが、TVCMの音楽などの低音が響いてきます。
映画など迫力あるものを視聴するときは本機は良いと思いますが、普段使いにはちょっと聴き疲れるな・・・というのが感想です。
顕著なのがバラエティー番組で、笑い声や拍手が前に出てくるので、かなり煩わしいです。
ですので、先日から地上波のみを視聴するときは、とうとうHTP-SB560の電源をOFFにしているという事態です。

なお、SONYのブルーレイレコーダーとARCで接続していますが、「見て録」などのBRAVIAリンクの機能は
HTP-SB560の電源をOFFにしたままでも全て使用出来ました。この点は評価出来ます。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月16日
ほとんどの液晶TVは、画質は良いけれど音質は最悪です。初めはリンクしないアナログの2.1chを使用していましたが、音質はそこそこ良かったので使用していましたが、先日左アンプ&スピーカーが故障してしまい購入を考えました。機器を選ぶにあたり、音比べができれば一番よいのですが、皆さんのレビューやメーカーのホームページやら、いろんな機種をみましたが、アンプ出力や特徴、価格、サイズやデザイン、あとTVラック内には入る枠がないので、TV横に縦置き出来る点が1番の決めてになりました。音質は厚みがでて非常に良いです!見るTVの内容によりますが、音楽番組であればウーハーの音量を大きくすれば、重低音出ますが、ニュース番組などでは逆に聞き取りにくいしうるさいので、私の場合はウーハーレベルは控えめにしています。調整も左右、センター、ウーハーのバランス調整も出来るし、サラウンドSPに拡張も可能です。リンク(ON/OFFや音量調整)が出来る点もGOODですね。スタンドバーのスピーカーもTVリモコンセンサーの邪魔せず作動しますし、ブルーレイDVDプレーヤーもリンクしますよ。(TVはARC対応です)
HDMIケーブル接続するに当たって注意する点は、接続するTVやアンプのコンセントは抜いておき、接続後にコンセントを差し込んで下さい。TVリモコンで切ってもスタンバイ状態ですので、そのまま接続するとリンク出来ない場合があります。あとTVのスピーカー切り替えも行なって下さい。レグザの場合は「AVスピーカーで聴く」で選択すればOKです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)