Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.69
5つ星のうち4.6
星5つ
5
星4つ
4
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年11月16日
まだ、どなたもレビューされていないようですので、
もしかして、掲題の3機種の影に隠れてしまっている(?)と思い、
レビューを書かせて頂きます。

予算は〜2万円台で、新たにBluetoothアクティブスピーカの購入を考え、
大型家電量販店へ行き、この製品に出会いました。

掲題3機種の音は既に知っていましたが、
これらより、音の広がりが強く、それから、出来れば寸法が、
SoundLink の高さ以上 〜 ALP-BJAM の高さ以下くらいのものを探していました。
なので、当初は、それまで個人的にノーマークだった SRS-X3 や SRS-X5が、
サラウンド効果をON/OFFにできるということで、
この2機種の購入を想定していました。

ただ、実際に視聴してみると
SRS-X3 は、サラウンド効果ONにしても思っていた程の音の広がりは感じられず、
それと音が少しザラザラしている感じが個人的にはしました。
SRS-X5 も、同様にサラウンド効果は思っていた程ではなく、
寸法の高さが、予想はしていたものの、やはり高いなと。

そこで他に陳列している他のメーカーのものを次々に視聴していきました。
音源は、クラシックオーケストラ/ポップス/へヴィメタル/アカペラソプラノ
/クラシックギター等のAAC Lossless 音源を持ち込んで視聴しました。

そして、KENWOODのこの「AS-BT77」が一番インパクトを受けました。
SoundLink Mini や ALP-BJAM を初めて聴いた時以来のインパクトでした。

SoundLink Mini は、そのサイズに反して、
インパクトのある安定した重低音の良いスピーカと思っています。
FLIP2 は、多くのBluetoothスピーカが搭載するパッシブラジエター非搭載ながら、
低音の不足を感じさせないナチュラルでバランスが良く、
購入予算も抑えられるスピーカと思っています。
ALP-BJAM は、独特の奥行きのある中低域を持ちながらも、
高域も響く良いスピーカと思っています。

この「AS-BT77」はFLIP2 程のナチュラルさはなく、
かと言って、
ALP-BJAM のような個性的な味付けがあるわけでもないバランスのとれた、
価格やサイズと比較して洗練された完成している音で、
一通りのジャンルの音楽に対応できると思いました。
また、重低音増強や3Dサラウンドにもスイッチできる便利なスピーカです。

以下に、しばらく使ってみて、良かった点と悪かった点を記します。

▼良かった点
 1.想定していた寸法で前述の優良スピーカ3機種に勝るとも劣らない完成度
 2.SRS-X3等と同様に、低域増強やサラウンド増強を付加できる機能付
 3.音の広がりやバランスの良さが求めていたものに近かった
 4.NFC対応/マルチペアリング

▼悪かった点(付けて欲しかった機能)
 1.入力ソースをBluetooth/USB/AUX から選択可能だが、
   選択ボタンの反応が遅い
 2.サウンドモードが、「OFF」/「低音増強」/「低音増強&3Dサラウンド」
   から選択できるが、「3Dサラウンドのみ」も選択出来るようにして欲しかった
 3.発売時期を考えるとLowLatencyのapt-Xを採用して欲しかった

と、いう感じですが、
前述の優良3機種に肩を並べられる良いスピーカだと思います。
同価格帯や同寸法のBluetoothスピーカをご検討の方に、
候補に加えて頂くことをお勧めしたいです。

以上、長文&乱文失礼しました。
0コメント|64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月24日
実売15,000円クラスを試聴・比較の上で購入した。

■入力
3系統が使えるのが素晴らしい。iPhoneとはBluetooth接続、PCとはUSBオーディオ接続、AirMacExpressとは外部オーディオ入力と使い分けができるので、自分の利用スタイルにジャストフィットする。

■音質
他社製品同様の低音増強スピーカーだが、その中でも比較的ナチュラルな特性でバランスが良い。ボーカルは前に出てくる。ステレオ感は少ないがこの手のスピーカーとしては標準的。シャカシャカ煩くないがシンバルやハイハットに艶がある。聞き慣れた曲が自然に聞こえる。これ重要。バランス重視ならオススメ。重低音や派手な中高音のようなドーピングされた音が好きなら止めたほうが良い。

USB接続や外部入力で接続すると音が良くハイハットやシンバルの鳴りが段違い。BTはそこそこの音だが、スピーカーとしての素性が良いので不満はない。低音増強モードは本来好きじゃないが、小音量で聞くときにはつい使ってしまうくらいイイ感じで鳴り地味に快適。

■その他
サイズ・重量は他社製品も含めて標準的。バッテリ性能は他社製品比較だと短いようだが、自分の利用スタイルでは問題なし。素性の良いスピーカーなので、試聴すれば購入の候補に入ってくると思う。愚直で地味な「ニッポンのモノ作り」を体現するような製品。頑張れよKENWOOD。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月12日
人気がないのは防水が無いから?
どう価格帯のSONYのものより
明らかに音のバランスや質は
良いと思うのですが…。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月24日
音質については、他の方のレビューや、VGP2016(ビジュアルグランプリ)のアクティブスピーカー部門で受賞していることで、評価できます。

このガジェットが特に優れているのは、PC IN端子を搭載していて、USBオーディオに対応している点です。

音楽を BGM で聞くだけなら、色々な Bluetooth スピーカーがあります。
ただ、Bluetooth で音声を通信するとき、デジタル化する過程で遅延(レイテンシ)が発生します。
このため、最新の「aptX」コーデックでも、「音楽動画」を再生すると、口や指の動きと、聞こえる音声にズレが生じて、違和感を感じます。

USBオーディオだと、遅延を感じないで高音質の音声を楽しむことができます。
タブレットやスマホではなく、パソコンに接続するなら、 この AS-BT77 は、価格もこなれてきていて、「買い」だと思います。
低音を不自然なく再生してくれて、音楽を楽しめます。
(Windows10では、USB接続するだけで、ドライバーのインストール表示がなくても、入力ランプを紫にして、すぐ音が出ました。)
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月4日
四畳半程の部屋の片隅に置いてます。PCやミュージックバードを繋ぎ
読書やうたた寝しながら楽しんでいます。
USB接続はいいですね。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月11日
20年以上前から使っていたRolandのPCスピーカーがノートパソコンでは全面にジャックがあり邪魔だったのでUSBでは繋げられるこちらの商品にしました
最初見た目は小さく頼りないが音を出した瞬間十分過ぎる音量、最初の候補はBOSEのミニ、ONKYOのSAS200、Rolandのステレオミニだったのですが全然ノーマークだったKENWOODに目が止まりカーナビやシステムコンポなど好きで使っていたのでUSB接続出来るのと2.1CHなのを考慮して決めました
どうしてもBOSEやSONYに注目が集まっていますがこちらもなかなか良いです
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月6日
ONKYOとボーズの製品を比較してこれにしました。低音の圧力は、ONKYO/ボーズに譲りますが、何より1台でステレオ感を出せるのは、ケンウッドのみです。おまけに価格は安いので、おすすめです。電池はやっぱり4時間しかもちませんが、外付けのバッテリーでカバーできます。使っていて気がついたのですが、安いusb充電器から電源取りながら、再生すると盛大にノイズが盛ります。バッテリーから充電しましょう。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月3日
当方オーディオマニアですが、この製品は無理に音作りした印象が薄く、比較的自然な音色に満足しています。ただし、内蔵電池の持ち時間が4時間程度と短く、星4個にしました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月1日
スペックだけでなく実際の音も良いです。
しっかり低音が出てるのに、バランスがいいので音がうざくないし、重低音+3Dサラウンドを常時オンにして聴いていても、聴き疲れしないです。むしろ更にバランスが良くなる感じ。
同じようにサブウーハーが付いたワイヤレススピーカーの、SONY SRS-X55と聴き比べるのも面白そうですが、あっちはもう生産終了らしいし、モデル末期でも2万円もしたし、ちょっと聴いた範囲では、低音がさらに大きい気がしたけど、若干音がうざいようにも感じました。
まあ、低音中毒の方には、X55のほうが好みかもしれないけど。

BT77の一番の弱点はバッテリー。
4時間充電して4時間半ぐらいしか聴けない(更にバッテリー容量が減ってくると強制的に音量が小さくなる)。
それとバッテリーに関しては、若干のパワー不足として感じることもある。
Bluetoothのバージョンが古い(そのせいかどうか、時々音がブツブツと切れることがあった)。
他のレビュアーの方も書いていらっしゃいますが、防水ではない(浴室で使えないし、屋外での使用に制限がある)。
あと車の中でiPhoneと繋いで聴いていて気がついたのですが、これ、マイクがついていないのでハンズフリー通話は出来ません。
車内でスマホと繋いで使いたい方は要注意です。

ま、でも、シガーソケット+USBカーチャージャーで、充電しながらでも聴けるし、ACにも繋げられる。
Bluetoothが具合悪ければ、USBで接続することもできる(PCと。iPhoneとも繋がるかな? 試してみよう)し。
浴室と、屋根のない雨天の屋外と、電話の方は、、、まあ諦めるとして、とにかくこれで1万5千円を切っているというのは、破格だと思います。
5千円くらいのスピーカーを3つも4つも買い換えていくぐらいなら、最初からこれ一本でいいんじゃないかな?
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)