Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
31
5つ星のうち3.9
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年10月23日
他の方ではつかないとのレビューもありましたが
今回届いた商品は計測を始める前(時計のとき)にボタン長押しで
バックライト点灯する仕様になっていました。
色は表示を白黒反転した、ライトはオレンジっぽい色です。
そのまましばらく放っておくと元に戻りますがその前に心拍計測をはじめれば
トランスミッターにレシーバーを近づけると表示の切り替えはせずにバックライトが点灯します。
表示の切り替えはバックライトが点いているあいだにまた近づければちゃんと切り替わります。

20年近く前にはじめて買ったハートレートモニターがポラールで
パソコンにデータを転送してデータを管理するなどいろんな機能がありましたが
結局知りたいのは今の心拍数とトレーニングした時間。
大会の時には心拍数をモニターする必要も無いのでもっぱら練習専用ですがこれで十分です。
相変わらずなのがトランスミッター。
しっかり濡らさないと心拍数が0になったり194になったり、、、。
寒い中でのトレーニングで汗が少なくなっても同じ症状が出ます。
トランスミッターの締め付けは(ちょっときついな)
と感じるくらいでないとトレーニング中にずり落ちます。
あと、トランスミッターの調整ベルトは
使用後毎回ちゃんとお手入れすることをおすすめします。
最終的にはゴムが伸びきってヨレヨレになり締め付けが効かなくなります。

あとはトレーニング中の表示切り替えで現在時刻を表示できないようにできれば最高ですね。
(トレーニング中に現在時刻を知りたい人がいるのでしょうか?)
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月19日
HIIT(High-intensity interval training)を最近はじめ、強度測定のため 購入しました。

心拍数を計測する上で、他のより安くて装着が簡単な心拍計測装置を購入するか すごく悩んだのですが、他の方のレビューにもある通り、結果的に当装置を購入して正解でした。

理由は以下です。

・視認性が高い (添付画像参照)
- 運動中にリアルタイムで、心拍数(大文字)と 運動時間(10分毎?に黒ポチが増加)が1画面内に表示
- 結果、リアルタイムに心拍数を把握できる
- 結果、運動時間の管理もできる (例:60分でトレーニング終了、とか)

・高負荷時にアラート音(ピッ、ピッ、ピッ)
- デフォルト 心拍数 160 以上で作動 (変更可)
- 運動強度 80%位のとき 心拍数が160なので、現在 高負荷状態(=心拍数160~)かが音で確認できて、とても便利

・低負荷時にアラート音(ピッ、ピッ、ピッ)
- デフォルト 心拍数 80 以下で作動 (変更可)
- トレーニング後のうっかり切り忘れ対策に

・操作が簡単、直感的にできる
- 1ボタンで計測スタート
- 時間調整や、Max/Minのアラーム値も、1ボタンで直感的にできる
(最初は 1ボタンで平気か?と思いましたが、使ってみると、よく作られてるなぁと関心しました)

・正確そうな気がする
- 他心拍モニタを持ってないため比較できませんが、腕に巻きつけるだけの簡易心拍モニタよりかは、精度は高いのではと思います

総じてシンプルで、必要な機能を 十分絞って実装されており、機能が少ない、というより、運動用に洗練・最適化されている印象を受けます。

なお、当センサを利用時は別途付属の胸に巻きつける計測機の装着も必要で、それが確かに面倒です。ただ、僕は常時 当心拍モニタは使ってません。 僕の場合、「どの運動を どのくらいの時間すると、どのくらいの心拍数(=運動強度)か」を知りたく心拍モニタを使うため、つまりトレーニングメニューを検討/工夫中の最初 数回くらいしか使いません。 一度メニューが確定したら同じトレーニング内容でしたら、大体 同じ心拍数をたどると思うためです。

心拍トレーニングを、スマートに、効率よく始めたい方には オススメですよ。
review image
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月1日
普段は夜に走るので
心拍数を確認する時は街灯の下を通過する時にサッと見るんだけど
盤面にゴチャゴチャと情報が詰め込まれている新しいモデルよりデーンと大きい文字で心拍数だけが表示されている
こちらの方が視認性の面で自分の用途的に合ってた
約5000円という値段も安くてGood!!
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月23日
ランニングに使用するため購入。写真の印象より小さく薄くて軽いです。正面のボタン以外、スイッチなどなく、設定に若干とまどいますが慣れてしまえばワンボタンでの直感的な操作がラクに感じます。
肝心の機能は写真どおり大きく心拍数だけが表示されるのでジョギング中の視認性は非常に良好です。
ストップウォッチと時計(現在時刻)との表示切替がトランスミッター部分に時計をかざすだけでできるので走りながらボタンをさぐる必要がなく快適です。
他の方のレビューにもありますが、たまに数値が極端に低く表示されたりしますが、トランスミッターの位置を変えると戻るようです。
心拍数の上下限を設定し、範囲を外すとアラームが鳴るので頻繁に表示を見ることなくジョギングに専念できます。GPS腕時計で走行距離を記録してましたが、現状はこの時計ダケにして走行距離はipodのフィットネスモードで確認しています。アラームを聞き逃さないよう片耳だけイヤホンで走っているので周囲の音が聞き取れて安全度が増すという想定外の恩恵にも貢献してくれています。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月21日
これを導入してから、走るのが楽しみになりました。目標心拍数を外れた時のbeep音がトレーナーそのものです。
脂肪燃焼の強度がこんなにも楽だとは思いませんでした。
胸につけるセンサーも全く気にはなりませんし、表示もモニターをセンサーに近づけるだけでしっかりと反応しますので不便は感じません。
電池交換ができないみたいですが、2年は持つみたいですし、この値段なら使い捨てしてもいいかなとも思います。
腕時計式よりも正確に測れてさらに丈夫のような気がします。
オススメの逸品です。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月24日
先日、心臓病で死にかけリハビリの心拍数管理に色々探しましたが、どれもこれも多機能で高かったのですが、
これはシンプルで使いやすく安価であり合格!
腕時計タイプはやはり精度に難あり。
いくら高価でも取り付け方に気を使い、運動中もずれない様に気にする必要があり、尚且つ病院で付けていた心拍計と数値が大きく相違していました。
乳バンドタイプも設置は面倒ですが、精度はこのタイプにはかないません。
難点は乳バンドの心拍計の電池が交換できない、使い捨てタイプ。
腕に巻く受信機は単表示で心拍数見ながら時間を確認できません。
その代り?結構安価で新品で買えます。
これを使い切って、上級機種へ移行する予定です。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月22日
トレッドミルで走る際、付けていますが、途中で突然ありえないほど高かったり、低い数値が表示されることが割とよくあります
そのうち、元の数値に戻りますが、値段なりな印象を受けます
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月17日
ロードバイクでの心拍数を管理するために購入しました。機能は十分かと思います。ただ、胸に巻くセンサーのベルトがもう少し柔軟であって欲しいと思います。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月22日
走っている時の心拍数が知りたかったので購入しました。特に面倒な設定もなく使用出来るので、気に入っています。価格も手頃でいいです。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月18日
スマホなどで受信できるものも見受けられますが、心拍数が見たかったのでこれで必要十分です。しかもチェストバンドに近づけると心拍数、時刻、経過時間を繰り返し表示します。設定した心拍数でアラームもなります。計測終了後は平均心拍数最高心拍数をメモリーしています。先日レースで使用しました。練習で設定した心拍数はスタート直後でで振り切れました。レースの過酷さを物語っています。こんなことがわかるのでお勧めです。ちなみに私の後方を走っていた方が、AEDご旧救急搬送で入院されていたそうです。自分の体調管理にも役立ちそうで練習にも試合にも必ず着用しようと思います。良い買い物をしました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告