Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.757
5つ星のうち3.7
色名: 黒|変更
価格:¥11,500+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年8月1日
購入後半年経ちました。
クリクラからの乗り換えです。

冬はあまり感じなかったんですが
夏に水を飲む時凄く感じたことが
水の温度がぬるいということです。

正直生ぬるくて美味しくないです。

もっとキンキンに冷えた水が飲みたいですね
(クリクラはキンキンに冷えていた)

しかもコップ2杯冷たい水を注ぐと
さらに生ぬるくなり
サーバー内の水が冷えるまでに数時間を要します。

はっきりいって夏場は使い物になりません!

水の在庫もスグに品切れとなり
フラストレーションが溜まります。

amazonだと思って購入したんですが
とっても残念です
0コメント|27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月4日
[評価]
■良い点
 ・本体が買いきりである(レンタル費用が発生したり、無料レンタル契約継続のための購入ノルマなどが発生しない)
 ・買いきりサーバの中では比較的安価である
 ・本体がコンパクトである
 ・一つのパックが6.2リットル入りで交換のための物理的な負荷が少ない
 ・BIBパックの設置機構がよく考えられており、失敗はない

■悪い点
 ・外観に関して質素な作りで高級感はない
 ・コンパクトな本体サイズ相応の加熱、冷却キャパシティであり、一度に多量の温水、冷水の出力はできない(少量の出力ですぐに加熱中、冷却中のランプ表示になる)
 ・温水はチャイルドロック解除のボタンを押しながら出す仕組みで、煩わしさがある
 ・出てきた水に少し機械的な臭いがある(ただしこれは使い続けるうちに改善する可能性もあるし、水自体に由来するものの可能性がある)

[感想]
■使ってみた
アルプス海洋深層水(BIBパック)で使い始めて数日というところでの感想です。
設置については全く問題はなく、パックの設置、通水も問題ありませんでした。エコパックでは苦戦することが多いと聞きますが、BIBパックはキャップがカチッとはまる形になっており、これであればパックの設置に失敗する可能性は低いかと思います。
但し、BIBパックはやや高価な水パックで採用されており、最安の「【Amazon.co.jp限定】水の生まれる阿蘇郷 (6.2L×3パック) 」などではキャップ部のないエコパックになりますので、設置作業には注意が必要かと思います。

■飲んでみた
通水をしてから通電、マニュアルの通りおよそ40分程度で温水、冷水共に使用可能になりました。
自宅にウォーターサーバがあり、スタンバイが完了しているという事実に感動を禁じえません。
期待に胸を膨らませながら冷水を出すと、まずそんなに冷えておらず、次にちょっと機械的な臭いがしました。温水は湯気が立つほどの熱湯。80度くらいかと思いますがお茶やコーヒーを入れるには十分の温度でしょう。こちらも機械的な臭いがしました。
機械的な臭いについてはこの機械自体のものか、水によるものかわかりませんが、機械自体のものであれば使い続けることで今後低減する可能性があるように思います。
とはいえ、温水については白湯でそのまま飲用することよりコーヒーや紅茶を作ることが多いでしょうから、そういうものに使うのであれば気になるレベルではないと思います。

■それって足りるの?
温水のキャパシティは実際に出して確認しましたら320mlで加熱中ランプが点灯しました。
一般的なカップスープ類であれば180ml~220mlですので十分事足ります。カップめんについては日清のカップヌードルなら約300mlでぎりぎり足りますが、一般的なカップラーメン、そば、うどん類では400ml程度、カップ焼きそばでは500ml程度必要になるため、利用には適しません。
温水は水温25度から7分で使用可能になるので沸き次第つぎ足しという荒業も可能ですが、できあがりはやや残念な感じになるかと思います。

■所感
レンタル契約の縛りなどのウォーターサーバの家庭への導入に二の足を踏ませる要素をなくし、設置のハードルを大幅に下げたという意味で、またAmazonで大々的に発売されたウォーターサーバという意味で本品は革新的な商品であるように思います。
一応一通りの機能を備え、それなりの良い点も挙げることができるのですが、一方でどこかウォーターサーバ「ごっこ」感のある商品でヘビーユースには向かないように感じられました。(いわゆる業務用のウォーターサーバ程の能力、キャパシティはありません)
ウォーターサーバを買うような人たちは「もっと手軽に、【たくさん】、温水や冷水を飲みたい使いたい」という思いがあるのだろうと思うのですが、コップ2杯程度ですぐに加熱中、冷却中になってしまうサーバでそれにこたえることができていると言えるのでしょうか。
単にウォーターサーバが自宅にあるというプレミアム感を満たすためということであれば、事足りているといえるかもしれませんが、それであれば今度は質素な外観と微妙な機能(あんまり冷えない)が気になるはずです。

■誰がこれを使うのか
10月4日現在Amazonで「 "(6.2L×3パック)" 」というキーワードで人気度、レビュー数で並べ替えをしてみますと「【Amazon.co.jp限定】水の生まれる阿蘇郷 (6.2L×3パック)」という最安(1,179円)の水が最上位に表示されます。
ウォーターサーバでプレミアムな水を求める向きより、安いミネラルウォーターで安価に運用したいという需要が強いようです。
普段からドラッグストアなどで2リットル入り100円前後のミネラルウォーターを買い求めている層が「便利そうだから」「ボトルを買うより安いから(上記最安の水の場合1リットル当たり63.38円)」という理由で買っているのかなと勝手な想像をするのですが、もしそうだとすると質よりも量と便利さが先行するはずですので温度と量の問題は現在の需要状況に対して本商品のボトルネックと言えます。
お湯はサーバから鍋に水を出してから沸かすからいいよという声もあるかも知れませんが、冷水はペットボトルなら冷蔵庫で2リットルを一気に冷やすことができるのに対して本商品では1リットルの冷水を一度に出すことができません。特に冷水はマニュアルによれば水温25度からの冷却時間は実に40分とありますのでちょっと待てばいいよというレベルではありません。
4人家族で1杯ずつの冷水(ちゃんと冷やした水)が出ないというのはやや苦しい感があります。
ちょっと本体が大きくても、水が重くてももう少し大型のものの方がマッチしているのかもしれません。

■それでもやっぱり革新的だと思う
本商品の革新的な点は先に挙げた通り、買い切りであることとAmazonが大々的に展開しているという2点に集約されると思います。
実際の内容は良くも悪くも、価格、サイズ相応の商品ということになるのかな、と思います。
折角専用パックなどを多数用意するなど気合を入れて展開しているのですから、本体の能力も本気のものであってくれたら、もっと魅力が増ないかと思いますがそれはこれからに期待したいと思います。
次のモデルで大きく改善されるのであれば、次もまた買おうと思います。
0コメント|34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月4日
コスモウォーターを利用していましたが、年間5万円以上の負担は大きく
なんとかペットボトル並みのコストパフォーマンスのものは無いかと
探していたところ、タイミングよく発売されたため切り替えました。

【満足点】
やはりコスパ。イニシャルコストは発生するものの水代は半額以下になり、
年間では2万円以上コストを抑えられそうです。

【不満点】
冷水はコスモウォーターの時ほど冷たくありません。野菜室で冷やしたお水ぐらいの
温度なのでお腹には優しいと思います。
また、一度に出せるお湯の量がコップ2杯ぐらいなのが、やや心許ない。

【総評】
お湯の方は幼児のミルクがメインなので間に合ってます。冷水も
子供が飲んでますが不満はないようです。
私は水道水でも美味しく飲める人間なので、コストが下がり大満足。
0コメント|19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月29日
自分で買いたいときに水を買えるので、
水が余ることはまずありません。

水漏れも説明書通りに使用すればほとんど無いと思われます。

初期費用としては本体代金7500+水約1500の約9000円で揃えられます。

お水はキンキンに冷えているわけではありません。
最初の一杯目は少しぬるくて二杯目になるとやや冷えた水が出てきます。
お湯はMAXで85℃らしいのですぐ飲むようなコーヒーなどはいいですけれど、カップ麺などはあまりオススメ出来ません。

ウォーターサーバー買いたいけれど定期購入したくない人にはオススメです。
0コメント|19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月7日
ウォーターサーバーは製造元表記にも載っていますが、jwaterという会社のものです。jwaterで検索すると詳細が出てきますが、
6.2Lのビニール袋に入ったミネラルウォーターが届きます。ウォーターサーバーにはニードル(針)を突き刺し、
水を開通させます。他のよくあるウォーターサーバーと違い、空気が入らないので安全だと思います。

また、jwaterとフレールというサービスが同じシステムで定期サービスを展開しています。(前はサーバーも同じものでしたが同一商品はなくなりました)
料金は以下になります。
■jwater
サーバー代レンタル無料、1箱(6.2リットルバッグ×4袋)3,980円
毎月1箱以上の購入と1年間の継続利用が必須(解約時料金は不明)。
■フレール
サーバー代レンタル月580円(月2箱以上)/月972円(月1箱以下)、1箱(6.2リットルバッグ×3袋)1750円
毎月1箱以上の購入と1年間の継続購入が必須(1年未満の違約金は5800円)

どちらもサーバーはレンタルなので返却が必須です。

定期サービスのウォーターサーバーシステムに比べたらトータルコストはかなり安く初められますのでお得だと思います。
ただ「水の生まれる阿蘇郷」以外の水はかなり割高ですのでご注意を。
0コメント|60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月28日
出始めの頃に購入し、使用しています。
水がぬるいのは仕方ないとして…
半年程でお湯のコックが壊れたのかポタポタと水漏れするようになりました。
どうやって修理するのか分からないので常にコップを置き、受けにしています。
以前レンタル型のサーバーを使いましたがもっとしっかりしたものでしたので、比較するとこちらは簡素な造りに思えて仕方ありません。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月31日
今まで、契約型のサーバーや、ペットボトル用のサーバなど 色々試していました。契約式のは、水のノルマが重荷になることや、水の保管場所をとることが難点でした。それと宅配便の方に、重い水を配達してもらうのが、心苦しくて・・・あとは、年間にかかる料金の問題。

ペットボトル用のは、ペットボトルのリングを外して、セットするのが面倒なのと 多量に飲むのでペットボトルの処分が意外と面倒だったこと。それらを、解消してくれたのが、こちらのサーバーでした。

これは、水は段ボール1箱に、3パックの水が入っていて、交換も楽にできます。今までのサーバーだと、12リットルだったので、重くて運ぶのも大変でしたが、こちらは楽に交換できます。保管場所も、段ボールに入れて、部屋の隅においておけば、さほど問題なし。
水の温度は、多数の方が記載されているように、若干 ぬるめですが、胃腸には優しいかなと。
お湯の温度も、ぬるめですが、お茶をいれるくらいなら平気でした。

本体の設置も、箱から出して、説明書を読めば簡単です。手順さえ間違えなければ、大丈夫だと思います。
玄関から、設置場所までの移動も軽量なので、スムーズにできました。黒を購入しましたが、汚れが目立たず、おしゃれな感じなので、良かった。
水は、くまもんと阿蘇の水しか飲んだことはありませんが、まろやかで飲みやすいです。

一つ気になったのが、底が滑りやすく、お湯を注ぐときに後ろにずれてしまうので置く前に 底部に滑り止めをひいておくと、便利だったなーと思いました。
まだ、購入して一ヶ月程度なので その後も次にレビューしたいと思います。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月6日
ノルマもなくてとても良心的なウォーターサーバーだと思っていましたが・・・
そろそろストックがなくなりそうなので注文しようとしたら肝心の水が在庫切れ。
入荷は未定だそうです。困ります。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月11日
いくつかコメントにあったトラブルの原因である「水をセットする前に電源を入れないように」ということは大きなフォントで印刷された特別な注意書きが同封されていたので大丈夫でした。ただ、そもそも水のセットでちょっとトラブルが。

この機種は、水パックを籠のようなトレーに入れてセットし、それを水の重さを利用して一気に落とすことで、下から出ているニードル(取水穴付き)がパックに刺さる、という構造なのですが、手順通りに水パックをセットしても、下からでているニードルの中腹にある取水穴まで刺さりきらず水が出てきませんでした。と言ってやわらかいパックですから上からではどうしようもなく、結局えいやっと引き抜いてキッチンが水浸しになり、一袋の大半を無駄にしてしまいました。

いろいろ仕組みを観察して水のセットには、次のようなちょっとしたコツがあるようです。これを知っておけば失敗は減ると思います。
1.トレーにパックをセットする際にはできるだけ下側のビニールに張りがあるように入れること。下側のビニールにたるみがあると刺さり切りません。
2.それでも刺さりきらなかった際は水パックの両側から下側に手を入れ、ニードル近くのビニールをつかんで下に引き下げる

水の種類が沢山あることや、サーバー無料の業者と違い水の購入義務などがなく、好きな時に必要なだけ買うことができる、など良い面はたくさんあるのですから、ぜひ上記のようなことを説明書に明記するべきだと思います。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月27日
使用後2ヶ月あたりから水の蛇口からもお湯が出るようになりました。何度かコンセントを抜き差しし復旧させましたが、やはりまた同じ症状が出ましたのでメーカーに取り替えてもらいました。メーカーさんは土日休みなので週末にトラブルがあると困りますね。対応は良かったです。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)