Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

発表されてから、高かったのですが(21,500円でした。。)物欲が止められず人柱になろうと発売日に買いました。
前からオムロン 【PC/スマホ対応(ウェルネスリンク対応)】【薄型28mm設計で収納便利】体重体組成計 カラダスキャン HBF-215F-BK ブラックでウェルネスリンクを使い、アプリやわたしムーヴのサイトでグラフやデータを使って管理していました。
オムロンのサイトがとてもよくできていたこともありそれなりに満足してたのですが、一つ大きな不満がありました。
HBF-215FはNFCを使わないとデータがアップロード出来ず、面倒なので数週間に一度しか移行していませんでした。

この機種はこの最大の欠点が克服されていて、計るとすぐにWIFIを通してデータがアップされるので本当に素晴らしく、わたしムーヴのサイトやアプリでデータを見るのが本当に楽になりました。

A:良い点
1,家族のデータをオムロンのサイトに登録して、体重計に乗ると自動的に個人を識別してくれる。

2,乗ると自動的にオンになりわずか4秒ほどで測定される。

3,しばらくほっとくか、OFFのボタンを押すと自動的にWIFIにつないでくれてデータがサーバーにアップされる。

4,体重、BMI、体脂肪率、骨格筋率、基礎代謝、体年齢など多様なデータが表示、記録される。

5,オムロンのサイトのわたしムーヴのサイトが非常に見やすく、データをCSVでダウンロードしたり印刷できるだけでなく、毎月「定期レポート」まで自動で作ってくれてPDFで落とせる。自分の年代で各項目がどの位置なのか、先月との平均データの比較などが無料で見られます。(無料だと半年でデータが消されていきますが印刷すれば問題ありません)

6,問題なくエネループが使えます。一日1,2回計って8ヶ月半たちましたがまだまだ持っています。とても長持ちです。

B:良くないと思う点
1,表面がガラスのため指紋など油分がかなりつくこと。

2,液晶が正面から見ないとやや見にくいこと。多い、少ないの表示も小さく見易くなく、液晶は少し良くないです。

3,初期設定が、パソコンに慣れてないと戸惑うと思います。
○アプリを使い付属の白いケーブルでは、アンドロイドのタブレット、スマホ共に設定出来ませんでした。「ケーブルを使わないで設定」を押して体重計の蓋の中にあるコードを入れるとたしかにつながりましたが、iphoneなら普通に出来るのでしょうか?

○初回は家族を複数登録している場合は、誰が乗っているのかを認識させるために個人を選んでから乗ると間違いが起きなくてよいです。そうすると2回めからは自動できちんと認識してくれます。

○電池を交換したときWPSボタンを押してネットで設定を自動でダウンロードしないとエラーになります。交換時くらいはデータ維持してもらいたいです。

4,WIFIに繋ぎ、データをアップし、電源をOFFするのに15秒以上かかるので、二人続けて計ろうとすると時間がかかる点。
恐らくデータを二周表示した後か、電源ボタンを押しOFFにしてからWIFIに繋ぎサーバーに繋ぐので、時間が掛かっているのではと思います。計り終わったピーッと鳴った時に、裏側でWIFIに繋いでアップロードしてくれるようにすればかなり早いと思うのですが。

5、風呂場の脱衣場などWIFI転送が終わる前に体重計を入れるスペースに入れるなどだとたまにアップされないことがある(ERR6)。ルーターは最新型のI-O DATA WN-AC1600DGR2なので体重計のせいかと。電波はやや弱めです。
追記:無線ルーターをBUFFALO【iphone6 対応】11ac/n/a/b/g 無線LAN親機(Wi-Fiルーター)エアステーション AOSS2 ハイパワー Giga 1GHzデュアルコアCPU搭載 1300+600Mbps WXR-1900DHP (利用推奨環境6人・4LDK・3階建)に代えたところエラーがほぼ無くなりました。

7、自動で人を判別させると前回との測定比較が決定ボタンを押さないと表示されません。前回の数値がでる場所に乗ってる人のイニシャル表示しかでません。せっかく自動なのにこれは不便で良くないです。改良してもらいたいです。

C:covia WS-50との比較
Withings Smart Body Analyzer ネットワーク対応 体重計 ( Bluetooth Wi-Fi 機能 / 超薄型 / BMI 体脂肪 心拍数 測定可 / ブラック ) WS-50と比較される方もいるでしょうが、それぞれ優っている点があります。

HBF-253Wが優っていると感じる点
1、乗って文字通り4秒で計れるので、気楽に継続して計れます。(WS-50は30秒程度かかる)
2、「わたしムーヴ」のサイトが秀逸でアプリもある。
3、WPS対応で専用ボタンがあるので設定が少し楽。電池交換した後も設定を戻すのがボタン押すだけなので割と簡単。
4、測定誤差が少なく50g単位で測定できる。(WS-50は200g単位)
5、測定項目が豊富(但し体重以外の項目は測定結果が上下にバラバラでやや信用性に欠けます)
6、電池持ちがとてもよい。エネループが使用できる。
7、値段が安い。

WS-50が優っていると感じるところ
1、オムロンは無料コースではデータの維持が6か月間だが、こちらはずっと保持してくれる。
2、ブルートゥースにも対応している。

でしょうか。

D:タニタ製品との比較
タニタはこの上記二機種より正確に計れる方式の、デュアル周波数測定が出来るTANITA 【国内メーカー初 BLE搭載でiPhone対応 & 人気のiPhoneアプリとも連携可能】 & 【体重50g単位表示】 体組成計 インナースキャンデュアル ホワイト RD-901-WHがありますが、wifiに対応していない上(ブルートゥースはありますが)iPhone系にだけしか対応していません。
またタニタはデータを保存してくれるクラウドサービスがなく、転送した端末のみしか見れないのが主な違いかと。

E:その他
出来ればオムロンの活動量計や血圧計も全てWIFI対応になってくれるとよいです。ボタン押せばデータをアップしてくれるとか。
NFCは場所がややシビアで面倒です。
ブルートゥースもひと手間掛かり面倒なのですべてWIFIでデータがアップ出来てくれると最高です。

SDカードでデータ転送できる体重計やNFCのものと使ってきましたが隔世の感があります。

乗るだけでデータがアップされるので毎日朝晩計る癖が付きました。前はデータが溜まると転送マークが出て、アップが面倒なので逆にマメには計らなくなったのですが。
私のパソコンでChromeを立ち上げるとホームページは「わたしムーヴ」が最初に出るように設定してます。「わたしムーヴ」のサイトで先週からの対比とか数値の分析してくれ簡単なアドバイスをくれるので励みになってます。

これを買ってから毎日数値を気にするようになったおかげで、食事に気を付け運動もし特に骨格筋率を気にして上げるように努力するようになりました。
食事はこの本もすごく良くて続けてますが効果が出てます。
「食べない」健康法 (PHP文庫)
朝は人参・リンゴジュース1杯、昼は蕎麦を軽く。夜は何でもなので簡単に続けられてます。
現在この機種に代えてから約4ヶ月で8kg減となりました。いつまで続くかですが、効果が出てるので機械の選択は本当に大事だなと思いました。
追記:現在結局10kg減って安定してます。

私にとっては思わず長文のレビューを書いてしまうほど、本当に待ちに待った機能を持った体重計なので満足度はもちろん5です。

後はファームウェアのアップデートもWIFI経由でできるようになると良いです。この機種にはその機能自体無さそうですが。

オムロンには、今のクラウドサービスとわたしムーヴの無料サービスを、改善はもちろん期待しますが、何より絶対に改悪せずにいて欲しいです。
やせられたという結果が出ただけでなく、そのまま維持できており、
しかも乗る時間が4秒と短く、熱しやすく冷めやすい自分がいまだに毎日乗っており、私は現状ベストな機材を選択出来たと満足してます。

後継機も未だに出ませんし、この性能のライバルになる他社の機種もないので未だにベストバイと思います。
0コメント|192人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月24日
通信機能を持ったタイプの体重計は初めてです。
タニタ、withingsにも同タイプの製品があるので迷いましたが、
だいたい以下の基準で検討し、オムロン製を選択しました。

1. 何を計測してくれるか?
タニタとオムロンはほぼ同じ。
計測対象が豊富で毎日変化を追うのが楽しくなりそう。
withingsは内蔵脂肪や体年齢などなく、やや機能性に乏しい。
2. アプリ、Webページの出来映え
ここはwithingsがかなりリードしてますね。
タニタはアプリ内に広告があって邪魔だし、UIがやや煩雑で使いにくい。
オムロン(というよりドコモですが)はシンプルで見やすいUIだが、一部Flashを使っておりMacOS、iOS製品とはやや相性が悪い。
3. 値段
withingsとオムロンはほぼ同額で16,000〜18,000円の範囲。
タニタは10,000円強。
4. 計測時間
withingsは20〜30秒程度かかる模様。
オムロンは4秒。タニタは失念しました。
5. バッテリー
withingsは不明だが1〜2ヶ月に一回電池交換が必要な模様。オムロンは6ヶ月持つらしい。
タニタは不明。

1と2の時点でwithingsとオムロンに絞られ、4と5でオムロンを選択しました。
実際に使ってみると、計測がとても楽で
すぐにサーバーにデータがアップロードされます。
あとはアプリなりWeb画面で細かい数値なりグラフを見ることができます。

メーカーさんにお願いしたいのは、
・アプリで全項目見れるようにしてほしい
・アプリのアップデートを続けてほしい
・Webページのグラフで3項目しか一覧表示できないので全項目表示してほしい
という点ですね。

【追記】
新調した無線LANルーターでMACアドレス制限をかけたくて設定しようとしたところ、本体にも同梱された紙にも記載なし。
サポセン回答は早かったのですが、MACアドレスを確認する手段がないとのこと。
取扱説明書にはMACアドレスが本体に貼付されているかのような絵が描かれているんですが、これは一体。
また各種データをWebで閲覧できるため、当然APIも公開しているものだと思っておりましたが、見つかりません。
このあたりはやはりwithingsに負けておりますね。
0コメント|50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月21日
無線LAN機器  apple airmac expressとextreme
モバイル端末   iphone5s

で問題なく設定・使用できています。
体重計に乗るだけで自動的に個人を判別して4秒ほどで測定が終わり、その後勝手に登録機器に
データが飛んでいきます。iphoneのアプリでは体重・体脂肪率・骨格筋率の3つしか見ることは
できないがオムロンのサイト(わたしムーヴ)では全ての数値が見れます。
おかげで、パソコンやiphoneでデータをみるのが楽しみになりました。

無線LAN機器の電波が良く飛んでいるせいなのか10m離れた浴室でも問題なくつながっています。
0コメント|29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月3日
ダイエットや健康づくりは、まず見える化からですよ!
えぇ〜そんなの効果あるの?これがあるんですね。
数値を毎日見ているだけで、あら不思議?
気にするようになって自分の生活を反省するようになるんですよ。

「昨日はこうしたから増えた」「これやったから効果あったのかな」
そんなことを繰り返しているうちに、どんどん痩せて健康になるんですよ。
不思議ですよね。さあ前置きが長くなりましたが、記録ダイエットに
打って付けなのがこの体重体組成計 HBF-253W-BK です。

記録を毎日とるのってめんどうですよね。そう続きません。
でもこの商品、4秒乗るだけで完了!無線LAN経由でサーバに
データが蓄積されてスマホでグラフを見れちゃうんですよ。

昔からこの手の機種を購入検討していまして、何点か発売されているんですが
現時点でこの機種が最強ですね。

理由は

・対応アプリが多い iPhone Android PC に対応
 家族みんなで使うには対応OSが多いのは良いです。

・無線LAN対応なところ、スマホ対応は結構、他のメーカからも
 出てるんですが、測定の際に体重計の近くにスマホを持って
 いかないとデータが吸い上げられずに面倒なんですよ。
 無線LAN対応なら乗るだけでOK。もちろん電波の届くところで
測るんですけどね。

・その他、血圧計などの機器も発売されておりデータを
 サイトで見ることができます。ただし現時点で無線LAN対応は
 この機種のみで開発が待たれるところです。出たら買いますよ。。。

気になるところは
・ちょっと値段が高いですかね、まあ家屋みんなが健康になると
 思えば安いもんです。
・付属のケーブルで設定する方法が、うまくいきませんでした。
 そんな時は本体の番号で登録できますのでお試し下さい。
・使えるようになるまで機器に慣れていないとちょっと設定が
 大変かもしれません。

以上です、それでは頑張って痩せてくださいね。
0コメント|34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月22日
この商品は「乗るだけ」「クラウドに自動アップロード」と大変便利な機能が搭載されています。
基本的には満足しています。
難点が2点だけあります。
(1)皆さんが書かれているようにユーザ登録時の音声通信のエラーが多い。
(2)一度、登録したユーザは二度と削除できない。

取説、メーカのWebページとも書かれていませんが、一度登録したユーザは二度と削除できない仕様になっています。
メーカのサポートから聞いたときは大変驚きました。

ということで、機能的には★5つですが、ユーザ登録のエラー多発と登録ユーザが二度と削除できない仕様を考慮して★3つにします。

皆さんもユーザ登録にご注意ください。
1コメント1件|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月31日
まず、最初の難関とされる初期設定です。
本体とPCまたはタブレットとイヤホンジャックで繋ぐというプロセスがWi-Fi接続の前に存在しますが、
ここでつまづきました。

結果としてはWindows、Mac共に、初期設定をすることはできませんでした。
[・・・]
こちらのリンクのヘルプ通りサウンド設定を変更をしてもエラー表示です。

他のレビューに木曜に買って土曜に設定が終わったという方もいらっしゃったのでここは臨機応変に、と
iPadで設定したところつまづくところなく設定が完了しました。

設定でお困りの方はiOS機器での設定をおすすめします。(Androidでは未実験のためここでは書けません)

本体に関しては今のところ否のつけようがありません。
誤差に関しては長期的に使わないとわからないところですが、
連続で計測したところ
  
11:11 89.60 28.3  27.4 31.2  1,900 11.0 46
11:12 89.70 28.3  27.4 31.1  1,901 11.0 46
11:14 89.75 28.3  27.4 31.2  1,902 11.0 46

(時刻 体重(kg) BMI  体脂肪率(%)  骨格筋率(%)  基礎代謝(kcal) 内臓脂肪レベル 体年齢(才))

と問題ありません。
※フローリング上での計測です。

以前使っていたタニタの機種と比べると乗ってから測定終了までの時間が短いのが助かります。
乗ってから計測終了まで2,3秒 
計測結果の表示が終わるのを待ってデータのアップロードをするところまでで45秒とスピーディです。

使い始めたら星5ですが、
使いはじめるまでの設定が改良の余地ありということで星4とさせて頂きました。

乗るだけで携帯操作なしで記録というところが気に入っております。
NFC操作、携帯持っての計測がお気に召さない方はぜひ!
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月29日
家庭に無線Lanを構築していれば、気力がある内の最初で設定さへしてしまえば簡単にレコーディングダイエットが出来ます。
仕事が忙しく早朝と夜に体重を量りたいがノート記録やスマホをかざしてデータ転送がめんどくさくてあきらめていましたが・・・
この機種は勝手にデータを転送してくれるのでとっても楽です。
自分の使い方は、朝起きてトイレを済ませ体重計に4秒ほど乗り、測定結果を見ずに身支度と朝食を済ませて駅へ行き、電車の中で体重を確認しています。そのおかげで1ヶ月使用して6kgやせました。
1コメント1件|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月28日
一番初期のいちいちマイクロUSBをつながないとパソコンにデータが送れない体重計からの切り替えなので、とにかく転送の面倒くささが格段に改善しました。最終的な使い勝手でしたら、余裕で星5つはつきます。

ただ、他の購入者も書いていますが付属のマイクジャックではiPhone、Macとも設定ができず(エラーが出ます)、結局”WPSボタン”のある無線LANルーターを別途買ってブリッジで設定することになりました。その数千円分ということで星は2つ減に。

使用できる無線LANの種類などについては、メーカーのサイトに出ているので、面倒がらずに必ず購入前にしっかり確認することをお勧めします。有線接続があるから大丈夫とタカをくくると痛い目を見ます。

ちなみにうちに光ルーターには”らくらく接続ボタン”というものが付いているので、そのボタンでいけるよね♪とサイトを軽く読んでに購入しましたが、あくまで”WPS"という規格でないとダメらしいです。ほかの名称は各メーカー独自のものらしいので、ご注意を。

WPSボタンのもともと付いている無線LANの方は、iPhoneもMacもものの1分以内で接続できますので本体の値段に納得できるなら良い買い物だとお勧めできます。
0コメント|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月17日
初期設定で少し苦労した。ケーブルなくしたことを考え、WPSで設定しようと思ったがAirMacではダメでした。
ケーブル使った設定もAndroidではうまくいかず、パソコンから音声設定を変えてようやく設定できました。
ケーブル接続は音声でデータを伝える方式のようです。

初期設定さえクリアすればあとは快適そのもの。測った体重は都度転送され、サイトに記録されます。
余計な記録はパソコン側で個別に削除も可能です。

今までは気が向いた時に測って、”点”の確認だけだったのですが、
体重がすべて記録されて”線”の確認が出来てしまうと太り始めた時歯止めになると思います。
朝トイレ後と夜寝る前に”逃げずに”測っていこうと思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月10日
外観は大変高級感があって良い感じです。測定も身長や生年月日などを設定すると乗るだけなので簡単ですが、肝心のネットでのデータ管理機能が、オムロンとNTTの2つの会社のサービスを渡り歩く部分がわかりにくく、洗練されていない点が残念。
オムロンのwebだけで完結してほしいです。また、iphoneのios8から搭載された"ヘルス"アプリにも対応していない点も時代に乗り遅れていると思います。対応するのにおそらく、費用がかかるのだと思いますが、海外製のアプリを中心に対応しているものが増えている中で、残念に思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)