Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.910
5つ星のうち2.9
価格:¥8,677+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年7月16日
HGST iS1000×2個パックとセットで購入しました。
ソフトウェアの媒体は付属しておらず、I-O DATAのサイトからダウンロードします。
900GB超を移動させるのに、私の環境で20数時間かかりました。

注意点としては上記のように移動に時間がかかりましたので、
パソコン側の電源管理の設定を見直して、ハードディスクの電源を
自動的にオフにしないようにする必要がありました。

nasneには外付けHDDが1つまでしか繋げられないため、
ずっと残したい映像を保存できるようになって助かりました。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月1日
nasneのバックアップ用として購入し使用していましたが、
転送に失敗後、以前転送したデータが全消失する現象に見まわれ
使用を中止しました。

相性等があるので、ソフトウェアの不具合(転送失敗など)は大目に見るとしても、
書き込み済みのデータが消失(容量は消費しているがファイルが見えない)
するのはちょっと・・・・。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月13日
使用履歴の浅い人は、この製品に★4くらいつけるでしょう。
エラーにさえ見舞われなければうたい文句通りの良い製品です。

ただ、iVDRの規格上のファイルシステムがあほなのか
この製品の付属のソフトがあほなのかインデックス情報がとても破損しやすい。
暗号化ファイルシステムなので、インデックスの破損はデータの完全消失を意味します。
正直★0があればつけたいくらいです。

長期保存用としては致命的なので今ではCMカット編集用の一時領域に成り下がってます。
CMカット用としてはある程度使えるので、その用途だけなら買っても良いかもしれません。
長期保存用と考えているなら、買わないほうが良いです。(iVDR自体やめてBD推奨)
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月12日
旧機種「RHDM-U500HR(RHDM-US/EXP相当)」を使用していましたが、iVDR-Sカセット自体が700mAを要求するため、USB2.0では環境によっては安定しませんでした。

この機種はUSB3.0になり、USB3.0の標準給電能力が900mAのため、動作が安定します。
(※もちろん、USB3.0での接続の場合に限ります)
旧機種でうまく動作しない場合に良さそうです。

しかし、転送ソフトのiVDR-Media Serverの安定性に疑問が残るため、☆4つとしました。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月22日
録画視聴目的ならいいですが、データの移動をしたい場合は絶対に買ってはいけません。

iVDR-Sというハード自体はとてもいいものなんですが、データ移動のソフトウェアは最悪の最悪です。
転送時、事あるごとにコンテンツのデータが破壊され、最悪カセットが丸ごと読めなくなります。とにかく頻度が高い。
加えて、基本の対応が「カセットをフォーマットしなおしてください」というのも非常に酷い。
どうせテレビ番組だからいいでしょ、とでも思ってるのでしょうか。個人のデータをバックアップするソフトウェアがこれほどまでにデータを破壊し、アップデートもほぼ放置というのは、もはや訴訟モノではないかとすら思うのですが・・・。
”運よく”NASなりに移動出来たコンテンツを、再度カセットに書き戻すなんてことは、とてもではないですが怖くて出来ません。
とはいってもカセットから吸い出せるものはこれしかないため、必要時は使うしかないわけなんですが。
どうしても…という場合でない限りは、使うべきではないソフトウェアです。利用は視聴だけで、コンテンツ管理は専用ハードで行いましょう。
ソフトウェアは不利益ばかりで★1どころかマイナスでいいくらいです。
視聴目的のみか、お金を払ってデータを壊したい奇特な方だけどうぞ。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月14日
iVDRでスカパープレミアムメインの録画のヘビーユーザには、必須かも。

Win8.1で使用中。

できること

ダウンロードするTMPGEnc MPEG Smart Renderer 4で映像の編集。
下手なブルーレイディスクレコーダよりも小器用にいろいろこなす。
一度間違ってカットしてしまったチャプターなども、最終的にiVDRに戻すまでならUnDo可能だし、全ての編集操作をなかったことにもできる。
しかも編集後のiVDRへの戻しが速い。(手持ちのマクセルアイヴィブルーだと、CMカットしたら高速対応せず一倍速でのムーブになるが、本機では、2GB弱のデータ転送が約3分程度。)
ドラマやらアニメやら、CMをカットしたいがタイトルが多くて手間がかかりすぎてハードディスク上に未編集で放置して、たまる一方、という方にはおすすめ。

同じくダウンロードして使う
I-O DATA iVDR-S Media Serverで
タイトルの名前変更、iVDR上のフォルダ移動、他のLAN接続のHDDへの転送などこなす。
ただ、本機に接続した状態ではフォルダを作成できない...。
これはFamily Max上でないとNG...。
レコーダーでもできるが、タイトル編集などはやっぱりリモコン操作よりはPCからの方がはかどるので仕方ないか。

不具合というか
時々、iVDRの読み込み不良あり。(iVDR-S Media Server上でiVDRを認識せず)
TMPGEnc MPEG Smart Renderer 4から編集後のタイトルをiVDRに戻す時に終了不良。(データは壊れず、きちんと戻されているが100%完了後終了しないことが..。)
両方、いったん全て終了させて再起動が必要(今のところ他の良い方法に当たっていない。)

もう少し機動の安定が見られたら星は5つだが、今まで困っていたことが多く解消されたのでGood!!
さらに、もう一台買って、PC上で編集後のタイトルをムーブさせると速いらしい。
もう一台たぶん早い時期に買う気がする。

と言って2週後に2台目を購入。
iVDR間の転送速度、速い。
転送元と転送先の切り替えが出来ず(先に認識したiVDRが常に転送元)その点が不満だが、これまで時間をかけていたタイトル整理がはかどるはかどる。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月11日
ノートPCに繋いだ状態で、最初のセットアップとiVDRハードディスクの初期化までは
すぐ出来ましたが、その後のiVDR-S Media SarverでiVDRメディアが見つからなかったり
通信異常が出たりで、動作がいまひとつ安定しませんでした。

で、試しに他社のカードリーダに添付されていたUSB3.0ミニBのケーブルに差し替えた
ところ、今までの状況が嘘のように動作が安定するようになりました。

他社カードリーダのケーブルは二回りくらい太いものを使用しているので、バスパワーで
動作する本製品では搭載するiVDRハードディスクによってはPCとの接続に相性が出てしまう
のかも知れませんね。他にもバスパワーで動作する機器(外付けBDやDVDドライブなど)を
繋げてる方は尚のこと注意した方が良いかもしれません。

(2014/11/14 追記)
上記のことからUSB3.0セルフパワー対応(※ACアダプタ付き)のUSBハブを取り付け、
そこに本製品と光学ドライブを繋ぐように構成を変更しました。今のところ問題は
発生していません。

(2015/01/28 追記)
先月あたりから編集→BD-Rへ焼いたものが歯抜け状態で正常終了したり、TMPGEnc
MPEG Smart RendererでiVDR編集をしようとするとiVDR異常のエラーメッセージで
編集できない状況(※未編集のものはBD-Rへは転送可能でした)になりました。

iVDRドライブ自体を他社の安物ドライブから日立マクセルの同容量のものに交換。
ごくたまに「iVDR:不正なクライアントです」の注意が出る場合がありますが、
再度処理を行うことで復帰可能。iVDRドライブとの相性、若しくはドライブの
性能差を感じました。

交換前のiVDRドライブも再フォーマット後はTMPGEnc MPEG Smart Rendererで正常
起動できたので、ドライブ自体が編集作業には向いてないのかも知れません。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月16日
サーバーが「異常起動」と表示されツールの再起動が必要になる。別のサーバー(IO-DATA製品)へ送ると「完了しました」と出るのにどちらのサーバーからも消えている。設定ツールでコンテンツを消しても別ソフトで参照するとデータが残ってる(ただし読み込みは不可)。付属のTMPGencで編集したデータが完了後に消える(元のデータも消失)。以上のエラーで何度泣かされたことか。。こんなに毎回エラーを心配しながら使っている製品なんて今まで無いです。それでもひかりTVの番組を編集する方法がこれしかない為今後も使い続けますが、もうちょっと製品として完成されたものを作ってほしいものです。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月4日
Woooのプラズマがだめになって、そこに使っていたiVDRの番組を見るために購入しました。
PCで見る分には問題ありませんでした。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月28日
nasneの録画データ保存用として従来製品であるRHDM-US/EXP(USB 2.0接続)を使用していましたが、
本製品はUSB3.0対応ということで転送速度が向上するのか気になり購入してみました。

以下、簡易ベンチマークの結果です。

【テスト環境】
■RHDM-US/EXP は IntelチップセットのUSB2.0ポートに接続
■RHDM-UT/TE は Renesasチップ(μPD720202)のUSB3.0ポートに接続
■使用iVDR-Sメディア:HGST iS1000 (1TB)
■nasneとPCは同じHUB(ギガビットイーサネット)に接続

NHK Eテレ の30分番組(サイズ約3.2GB)の転送時間を計測

RHDM-UT/TE : 05:03
RHDM-US/EXP : 05:04

結果として私の環境では誤差程度の違いのみで
転送時間はまったく差が無いという結果となりました。

ちなみに同じUSB3.0ポートに普通の3.5'HDDを接続し、別のNASから
ファイルコピーをすると80~90MB/sの転送速度は出ますので
ネットワークやUSB3.0ポートの転送速度には問題は無いため、。
速度が出ないのは本製品かiVDR-Sメディアのボトルネックと思われます。
(おそらく後者かな?)

なお本製品を2台接続するとiVDR-Sメディア間の番組ムーブができる機能がありますが、
試しにRHDM-UT/TEとRHDM-US/EXPを同時接続してみたところ、この間でもムーブは可能でした。

ということで、USB3.0対応による高速化を期待して本製品を購入すると
期待はずれになってしまうかもしれません。
(他メーカーのiVDR-Sメディアは試していなので、メディアによっては高速化する可能性はあります)

RHDM-US/EXとの価格差が2014/7現在で倍近くあるため、本製品のバンドルソフトである
TMPGEnc MPEG Smart Renderer 4 (PegasysサイトでのDL版の販売価格¥6,648)に
魅力を感じる方は本製品を、ソフトが不要な方はRHDM-US/EXPを購入すれば良いと思います。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)