Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年9月7日
スマホで操作するカメラ付きドローン(ロボットカー)。ジャンプ機能付き。同じパロット社のローリングスパイダーを購入し、気に入ったのでこちらも購入してみました。最初はローリングスパイダーほど期待していなかったのですが、意外なほど気に入りました。

正面に付いているカメラの映像がスマホの画面に表示され、それを見ながら走らせられる。小人の視点で走り回れるのがけっこうおもしろい。カメラで静止画や動画も撮れますが、解像度やフレームレートが低いので、撮影はおまけ機能程度に考えておいたほうがよいです。

ジャンプ機能はかなり強力で、大人の腰くらいまでは飛び上がります。知らない人にいきなり見せたら驚くレベル。本で作った障害を飛び越えたり、ソファーや椅子の上に飛び乗って遊べます。車体が軽く、車輪がクッションの役割を果たす素材なので、椅子くらいの高さから落ちた程度では壊れないようです。平面を走るだけでなく、何かに飛び乗ったり、飛び降りたりできるラジコンというのはとてもユニークだと思います。

その一方で、走破力は意外と低いかもしれません。軽くてタイヤのグリップ力が低いので、ちょっとした段差が乗り越えられなかったりします。屋外で走らせるときは場所を選びそうです。

ロボットっぽいと思ったのは、ジャンプして着地したときなどに横に転がっても、ジャンプ時の向きを覚えていて、素早く姿勢を立て直すことです。お陰でスマホの画面を見ながら操作していても方向を見失いません。

また、通常は車輪と本体の3点で接地していますが、セグウェイのように2輪だけで走るモードもあり、自分で倒れないようにバランスをとります。持ち上げると安全のために、ジャンプ機能が自動的にロックされます。自分の姿勢や状況をセンサーで把握しているようです。

ジャンピングスーモはいじっていると妙に愛着がわくのですが、それはなぜかというと、電子音で自分の状態を伝えてくるからだと思います。電源を入れて起動するとピコピコ、90度ターンをするとピコッ、持ち上げられるとビビッという音がするなど、動きだけでなく、音でも状況を伝えてきます。そういうところが、単なる機械ではないような気にさせます。ローリングスパイダーではそのような感覚はなかったので、音って大事なんだなあと思いました。

あとよいところといえば、バッテリーが20分くらい持つことですかね。これくらい続けて遊べると、結構満足します。

全体の印象としては、ドローンなので人間の(いい加減な)操作を結構アシストしてくれて、そこがすごいと思います。ロボットが好きなら楽しめるのではないでしょうか。その一方で、練習して操作の腕を磨くというタイプのものではありません。そういう人は飽きが早いかもしれません。

2014.12.14追記

現在、ローリングスパイダーをスマホで操作するためのアプリ「FreeFlight 3」(のiOS版)にはバグがあり、iPhone 6/6 Plusでは不正終了をしてしまうようです。

バグ自体はソフトウエアであれば避けられないものなので仕方がないのですが、10月28日にバグのあるバージョンが提供されて以降、現在まで修正がなく放置されています。ローリングスパイダーはFreeFlight 3が使えなければただの置物になってしまいますので、バグを放置するParrot社の姿勢には大いに疑問を感じます。

ですので、評価の星をひとつ減らしました。

2015.2.3追記

「FreeFlight 3」が1月28日に更新され、iPhone 6 Plusでは正常に動くようになりました。
0コメント|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月30日
内部のバネを巻くための円盤型のパーツが脆すぎます。
ジャンプに失敗して、地面を叩けずに空打ちになると、衝撃に耐えられずに一発で割れる可能性があります。
自分はそれで2回割ってます。
購入された方も購入を検討されている方もご注意下さい。
0コメント|19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年12月18日
ジャンプが出来るのと録画出来るというのが魅力に感じて購入して使用しました。
まだまだ発展途上のおもちゃではありますが。

利点
・スマートフォンで録画出来る
・飛ぶことが出来る
・メーカー公称50mの距離までWi-Fi通信可能
・思ったよりも軽い
・操縦は比較的やりやすい
・画質が480p程度だがそこそこ良いし写真だけは内部メモリーに保存されている

欠点
・バッテリー投入後に触れるとスピーカーで喚き散らすのでうるさい
・電源OFFボタンが無いので、完全にオフ状態にするにはバッテリーを抜くしか無いしバッテリーの抜き差し箇所がスイッチになってなくて樹脂固定で手間
・本体とタイヤを分離すると持ち運びが便利なのだが本体とタイヤを固定するネジがなぜか木ねじで東急ハンズにその木ねじが売ってなかった(東急ハンズの店員さん曰く2.4mm経8.5mm長の木ねじ)
・ジャンプするとバッテリー固定口付近に傷が付くのでジャンプし続けるとバッテリーが取れてしまう可能性があるし、カメラ位置をもっと奥にしないとジャンプして着地した拍子にカメラが割れてしまう可能性がある(カメラパーツは単体販売されてますが当然分解しないと交換不可)
・何故かバッテリーがドローンと同じ容量の550mAhと非力
・アプリがグローバル言語設計なのは良いが日本語が無茶苦茶で却って操作しにくい
・録画するにはMicroUSB端子にメモリーを接続しないとダメという着地後にMicroUSB端子をへし折ってしまう可能性があるというアホな仕様(だったらGoProのようにMicroSDカードスロットを付けろと)
・iOSとは相性が悪く操作が出来たり出来なかったりと難しい(Nexus5だと比較的操作しやすい)

これの3倍バッテリーが詰めれば遊び方が更に向上してくれると思います。
おもちゃとしてプレゼントすると喜ばれるとは思います。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年11月25日
色名: カーキーブラウン|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
最初に驚いたのは本体の軽量感です。非常に軽く、量ってみたら185gでスマホと同じ程度の軽さでした。
大きさもティッシュ箱程度で持ち運びに負担を感じることはなさそうです。
組み立てなども特に必要なく、リモコンもスマホなのでアプリのダウンロードだけで誰でも簡単に始められます。

次に実際の操作。基本的にはラジコン操作で少し慣れが必要ですが、最高速度の制限や、スマホを傾けると曲がるジャイロ操作などもあり直感的に動かせます。プリセットでパターン行動、90度180度旋回も操作ひとつで簡単なため、いい意味で今までのラジコンにはない操作感でした。
直進停止廻旋など動作の一つ一つが機敏で、近未来的な見た目も子供受けが良かったです。音量調節可能なのも嬉しいポイント。
そして何より80cmのジャンプですが、ジャンプ時には驚くほど大きな音がするものの、その分迫力も十分で衝撃的でした。むしろ飛びすぎに注意ですね。

ドローンの特徴でもある動画撮影もマイクロUSB(別売り)を用意できれば可能となっていますが、マイクロUSBは普段使うことも多くはないと思いますので、結局Sumoのために用意することになりそうです。
また画質に関しては決して良いわけではなく、玩具として普通です。カメラは固定アングルで、手持ちにしない限り立っている人の顔を映すことは難かしい角度です。
それでも走りながらの撮影や小さなドローンからの臨場感は最高! 慣れてきたら犬などと一緒に走らせても面白い映像が撮れそうですね。

ちなみにパロットのHPに日本語でサポートがあり、詳しい説明書のDL、付属品不足や個別のパーツ販売も対応してくれるそうです。Sumo本体のバージョンアップの仕方も載っておりますのでお見逃しなく。

屋外での使用を勧めるようなPVもありますが、柔らかい素材のタイヤなため段差や障害物に対するグリップ力は低く、本体もシンプルなつくりなためアスファルトでのジャンプは怖くてできませんでした。タイヤの周囲をさらにゴムで巻くなどのカスタマイズが出来れば屋外での使用に耐え得ると思います。(ただし電池部が地面に触れる場合もあり、水には弱そうなので注意が必要です。)

改善の難しそうな難点としては、スマホとWifi接続をするため、その間スマホの機能がほとんど使えなくなってしまう点と、本体駆動の2h充電で30m程度と同時に、操作中スマホ側の電池も結構食ってしまうことです。昔のスマホで操作しようにも非対応機種だったりと、多少の使いづらさは感じました。

逆にぜひオススメしたい点としては、リモコンがスマホというドロ-ンならではのオート操作機能です。
簡単で直感的なコマンド指定で、走行、回転、録画、カメラ撮影など様々な行動を設定できます。
これを使えば指定したコースをスムーズに走らせての撮影も可能で、設定次第では自宅の探検をしたり倒れるドミノを追いかけたりと、非常に面白い映像も撮れそうです。
欲を言えばLEDライトが欲しかったですが、それは自作でカスタマイズですね。

ただのラジコンとして遊ぶだけでは物足りなさを感じるかもしれませんが、お子様と遊ぶもよし、使い込んで設定を重ねて様々な映像が撮影できたりと、とても可能性を感じる商品です。

まとめ
・かわいい
・90度旋回が機敏
・画質は及第点
・プリセットのパターンの豊富さ
・簡単な設定でオート操作ができる
・衝撃的なジャンプ
・軽い
・組み立て必要なし
・音声パターンがあり、しかもボリュームを変更できる
・ティッシュ箱ほどの大きさで持ち運び簡単
・スマホがリモコンなのでお手軽
・説明書は簡単だが多数言語あり
・ジャイロ操作が直感的で旋回など動かしやすい
・最高速度は非常に速く、スピード設定ができるため遅くもできる
・カメラは通常ではできない撮影が可能で臨場感は申し分ない
・HPにサポートがあり、付属品の不足は対応してくれるそう
・また、パーツもオンラインショップで購入可能
・画質はなんともいえないが、手持ちでもカメラは動き、撮影も可能
・想像以上に子供受けがいい
・タイヤの周囲をゴムで巻くなど。カスタマイズすれば外での使用も圏内に
・簡素なつくりはカスタマイズ性が高いともとれる
・慣れてくれば犬たちと一緒に走らせて、目線と速さを合わせて楽しむことができるかも
・オート操作を利用して、ドミノを追うように撮れるのはこのSumoだけではないか
・使い込めばオート操作に無限の可能性を感じる

・電池持ちが悪い(2h-30分弱)
・スマホの電池も食う
・マイクロUSBで撮影可能ということだが、長い変換アダプタは現実的でなく
マイクロUSBメモリは普段使用しないため、これ専用になってしまう。
・基本的にはラジコン操作である程度慣れが必要
・ジャンプが特にうるさい
・簡素さゆえに壊れる不安もあり、屋外での使用は怖い
・ジャンプの高さは十分だが、高さの設定まではできないため飛びすぎる恐れあり
・壁を2つはさむと反応なし
・タイヤは柔らかいが、そのせいでグリップ力に難あり
・スマホが操作できない。ネット接続不可
・本体が走っている姿をスマホで動画撮影することもできない
・斜め上は写るが真上は写らず。立った人の顔を撮影することも難しい
・ひっくり返すと電池部分が地面に触れるため、水には非常に弱いといえる
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月27日
動きは良いし楽しめるが、直ぐにジャンプしなくなってしまいました。1度交換して頂きましたが、2個めも同じ様に直ぐに壊れた。それほど無謀な使い方したわけでもないのでガッカリです。その後はジャンプしないリモコンカー的に遊んでいます。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月16日
問題点
NEXUS5との接続ですが、まずソフトウェアの問題で接続に手間取ります。

なんどかソフトを再起動して接続に成功してもまた途切れることもありあり。(アンドロイド5.0以上に更新済み)

この時点で萎え萎えですが、電波が弱いのか壁一枚隔てる、もしくは廊下の曲がり角を挟んだだけでも、
送られてくる画像が途切れる・もしくは接続が解除されます。 (そして、また接続に手間取る。。。)

なんで結局視界に入る範囲で遊ぶ=本体の後ろから付いていく必要があり、FPVを楽しめません。

良い点
地面すれすれからの視点は面白い。
車の下にも入り込めるコンパクトさ。
ジャンプするラジコンと言うのは珍しいかも。
コンセプトは非常に面白い。

総評
接続と操作可能距離の問題がなければ、素晴らしい商品となり得たんですが、
現時点ではオススメできません。
ストレスが溜まるだけです。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月6日
これは酷い!
APIを公開すると言いながら、UNIXでのコードは公開されているものの、肝心のiOSでは壊れたソースが公開されているだけ。
これでは開発はできません!!
開発者のクレームに対する運営の反応も実に不誠実!
おそらく今後もちゃんとしたコードを公開することはないでしょう。
スマートフォン用のソフトを作成して動かそうとしている方
   できませんので注意してください!!!

ご参考↓
https://github.com/Parrot-Developers/Samples/issues/1
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月25日
操作自体は面白く楽しめるが、WiFiに繋ぐのが面倒な時もある。Bluetoothなら…と時々考えてしまう。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月8日
面白い動きするのですが、操縦が難しいですね〜〜。残念な感じです。。。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年11月3日
色名: カーキーブラウン|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
まず、コントローラが付属しません。
アンドロイド携帯か、iPhone、またはそれに準じるものが必要です。
古いiPhoneだとOS非対応だったりしますので要注意。

接続は本体と無線での直結になります。
製品本体がアクセスポイント役になります。
無線でインターネット接続のみにしていると、その間、コントローラ役は、
ネット接続できません。

また、充電が不十分だと基地局として接続できても、アプリから本体が操作が出来ません。
最初は、充電不足だということが判らず、接続出来ない状態が続きました。
2時間ほど充電し、本体の電源をオン、LEDがグリーンになれば、本体の準備完了です。
ここまで出来てから、スマホなどと接続します。

<接続の流れ>

 本体LEDグリーン確認 → 無線接続 → アプリ起動 

LEDが赤だったりすると何らかの問題があり、動作が出来ません。

操作は難しいです。
ラジコンに慣れていれば、なんとなく判るかと思います。
ジャンプ機能は、周囲をよく確認しないと、ガラス製品等に当たって
壊れる可能性があります。ペットなどを飼っている場合も、意外と高く跳ね上がるので、要注意。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告