Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
2
5つ星のうち5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年1月9日
元になっているエレクトロハーモニクス社のSoulfoodというブースターはいちいち言わなくても、Klon社のケンタウロスというブースターをコピーした商品です。

本機はそのSoulfoodを、さらにJHS社がモディファイ(改造)した逸品です。

改造点はクリッピングという歪みの部品を、ゲルマニウムダイオードというオリジナルのケンタウロスと同じ部品にして、Soulfoodがザクザクした歪みだったのをシルキーなすべすべした質感の歪みにした点、それとミッドとローの帯域の音像がコントロールできるノブをつけて、ケンタウロスだと歪みの成分を足さないとミッドとローが出ないのに、そんなに歪んでなくてもある程度コントロールできるような仕様になったということです。

あとクリッピングのないコンプレクションのない歪みにも切り替えられますし、Soulfoodの改造を加えないひずみに戻したりと3点スイッチで切り替えられます。

ミッドとローのコントロールができるという点では、オリジナルのケンタウロスを超えたと言っても差し支えないと思います。

ケンタウロスの音の艶とか張り図太さ、これらは独自のバッファーに秘密があります。

よく出回っているケンタウロスのコピーで、バッファーがコピーされていなかったりして音が似てなかったりしますが、Soulfoodではさすが大手メーカーのコピーだけあってキチンとコピーされていますね。内蔵のスイッチでバッファーのオンオフを切り替えると違いがよくわかります。

この点では、Klon社のケンタウロスの後継機であるKTRでも、バッファーの切り替えができます。
JhsのSoulfoodはもともと高いレベルだったエレハモのコピー機を更に高い次元へと、モディファイしています。

オリジナルのケンタウロスの初期の絵柄有りが中古市場で、24万円くらい。後継機のKTRが5万円くらい。

JhsのSoulfoodのモディファイが2万円くらい。

最高で10倍もの価格差を、どう捉えるか?

ブラインドテストをしたら、ケンタウロスとソウルフードのモディファイと違いがわからないんじゃないかと、正直言って思います。

それに高い貴重な機材を持ち歩くと、盗難の危険もありますので。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月13日
ケンタの音を聴いて、音と値段に驚愕。コピーであるSoul Foodをポチッとしようとしたら、JHSによるモディファイ版があったんですね。3モードのクリッピング切替スイッチで音がガラリと変わる。スイッチが真ん中がお気に入り・・・ケンタと同じゲルマニウム・・・なのかは定かではありませんが、肉汁がしたたるような(?)オーバードライブのサウンドを奏でることができます。これまでいくつものオーバードライブのペダルをいくつも購入しましたが、結局5E7とスピーカの間にHotPlateかまして、ボリュームを14時くらいに回して、バイアス深めにして、ブイブイしていました。でも、アンプをいじめるよりも、このペダル使った方がいいかも。
review image
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)