Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
126
5つ星のうち4.1
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年7月6日
『Withings Smart Body Analyze』からの買い換えです。

・性能:◎
 測定値を、ジムに置いてある専門機と比較してみました。
 50gが最小単位の体重計測値はさすがに正確。
 体脂肪はやはり体の水分量等の影響で多少のブレはありますが、ウリにしている「デュアル周波数」での測定のおかげか、旧来品と比べるとそのブレ幅はかなり小さくなっています。
 筋肉量、水分量なども専門機とほぼ同じで、計測性能については家庭用機としては文句なし。
 下位機種(RD-900)との違いは、下位機の最小単位が100gであることと、基礎代謝量、体内年齢、体内水分量が本体に表示されるか否か。
 ただし下位機種でも測定自体はされているようで、アプリ連携によってそれらの項目を表示することはできる。
 
・アプリ連携:×
 接続方法がWi-FiでなくBluetoothのみなので、Wi-Fi接続の『Withings Smart Body Analyze』と比べると、iPhoneからいちいちペアリングしてデータを読み込むという手順を踏まなければならないのがやや面倒。
 またバラエティ豊富な独自アプリを推していますが、どれも操作性が悪く、アプリ単体としての出来が良くない。
 いちいち広告が挿入されるのも非常にうざったい。
 アプリの出来も連携のしやすさも、はっきり言って『Withings Smart Body Analyze』のほうがずっと洗練されている。

・デザイン:○
 どちらかと言えば野暮ったいデザインが多かった旧来品とは一線を画すスタイリッシュさ。
 ただどちらかと言うと男性向きのデザイン。(本商品の主なターゲット層は30~40台の男性だそうです)

・その他
 詳細な説明書は付属しておらず、公式サイトからダウンロードする必要あり。

☆総評☆
 体組成計としての性能は現行機種ではトップクラス。
 ただし本機種で大きなウリとして推されているアプリ連携に難あり。
 今後アプリがバージョンアップされて現状の難点が改善されれば、更に評価は上がると思います。
0コメント| 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月26日
この体組成計自体はスタイリッシュで、体脂肪率だけでなく基礎代謝量などがわかってとても良いです。
ダイエットのモチベーション維持になります。
でもアプリ(ヘルスプラネット)が iPhone のヘルスケアと連携しないので、一度ヘルスプラネットに読み込んでから手入力しなおしています。
それができれば星5つなのですが、連携できないデメリットがあまりにも大きいので、星2つです。
せっかくデジタルなのに、ここだけアナログな作業になってとても悲しいです。
タニタさん、お願いですからヘルスケアに対応してください。
1コメント1件| 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
色: ホワイト|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
まず箱の中には本体とクイックセットアップガイド及び安全上の注意しか入っておらず、詳細な説明書に関してはタニタのHPからPDF形式のマニュアルをダウンロードする必要があります。
コスト削減のつもりなんでしょうけどこれはちょっと不親切に感じましたね、さすがにマニュアルを見ないと表示される情報やLED発光パターンの意味は分かりづらいですからね。

本体の方で気に入ったのはそのスタイリッシュなデザイン、上面は分厚いガラス張りで側面は銀メッキのフレーム、プラスチックや電極部分が見えないようになっているので非常に高級感があります。
性能の方は業務用で使われているデュアル周波数計測を採用しているので、高精度で信頼性の高いデータを計測出来ます。50g単位で計測出来るのも良いです。
使い方も初期設定さえ済ませてしまえば次回からはただ乗るだけか、もしくはiPhoneアプリから起動するだけで測定出来るので簡単です。
それからこの機種は「ピッ」みたいな感じの電子音は一切鳴りません、完全に無音です。その代わりに大型液晶とLED発光ギミックがあるので別に問題はないですね。

そして本機種最大の売りであるiPhoneとの連携機能(Bluetoothでの接続)、これが本当に便利で感激です。
まずタニタ純正の管理アプリであるヘルスプラメット、ほぼワンタッチで測定結果を受信して一覧表示してくれるだけでも便利ですが、過去の測定データと比較して差分を表示してくれたり、グラフ表示で分かりやすく見比べ出来ます。
接続や初期設定もアプリの画面に表示される指示に従って個人データを登録し電源をONにして計測を行うだけ、特に失敗したり難しいと感じる事はありませんでした。
また体組成計だけで無く血圧計や歩数計など他の機器の測定データも入力出来るので、それらと組み合わせればさらに詳細なデータ管理も可能です。

他の3つのアプリに関してはタニタ純正ではなく他メーカーとのコラボで、メインの機能はランニングや腹筋などそれぞれ別に有り、本製品との連携はデータ受信により体重などを手入力する手間が省けるというだけの話です。
基本的には測定データを管理する『タニタヘルスプラネット』だけ入れておけば十分で、他のアプリはお好みでという感じですね。

iPhone連携機能は便利ではありますが、体組成計単体だけでも設定や測定は出来ますし液晶表示も大きく見やすいので、過去の記録を見る必要が無かったり自分でメモを取るのであれば無理に連携させる必要も無いと思います。
なおRD-901は体組成計だけで9種類の情報全て表示されるので問題ありませんが、下位機種のRD-900の場合はアプリを使用しないと基礎代謝量、体内年齢、体水分率が確認出来ませんのでご注意を。

高性能でデザインも良く使い方も覚えてしまえば簡単、iPhoneを持っていないとしてもお勧めできる製品です。欲を言えばAndroidやWindows機器とも連携出来れば文句なしでしたね。
0コメント| 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月26日
今までは、オムロンのヘルスメーターを使っていましたが・・・こんかいは、より進化した機能に期待し体調管理のjためにこの製品を購入しました。そこで半年くらい使っていますが・・・iphone6とのbluetooth接続が3回に1回くらいは、うまく接続できずにアプリの再起動や本製品の電源のオンオフなどの作業を行わ無いといけません。スマートフォンに自動的にログを残せることに期待して購入したのですが・・・まだまだダメですね。基本的なことを充実させ無いとだめだと思います。あとAppleのヘルスケアとの連動も必要ですね。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月28日
Phone連動できる国内メーカー品を長らく待っていました。昨年購入して1年以上使用しましたが、特にトラブルもなくて大満足です。連動アプリはヘルスプラネットとふとし君の両方を使ってみましたが、最近はふとし君のみ。最初の3ヶ月くらいは特に何も考えず乗って測るだけでしたが、そのうち食生活に気をつけ始め、軽いストレッチみたいな体操をたまにしていたら目標体重達成しました♬ マイナス8キロに大満足!!なぜか相棒はプラマイ0…一瞬壊れてるかと思いましたww ダイエットは自分の体を気にかけることから始まるのですね。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月17日
iphoneを利用して、測定値を吸い上げ、記録ができる。
この点だけで購入を決めました。

使い勝手は、
買って正解!これまで項目ごとにエクセルできちっと記録していましたが、この機種だとアプリで自動で記録して、グラフで見れる。
パソコンでエクセルを開くこともなく、iphoneアプリを起動してその操作だけで記録まで行えます。

なかなかいい商品です。
衣服の重さもあらかじめ入力できて寒い時期には便利だと思います。

測定値は、
前機種がオムロン製でしたが、概ね、同値を示しています。

内臓脂肪だけが9.0に対し12.0とだいぶ大きく出て、「やや過剰」と判断が変わりました。
体型からみて「やや過剰」が正解だと思います。

総合的に、
前に使っていた機種に比べ、値段も高くもなく、お手頃だと思います。
黒を買ったのですが、ものすごく薄いし、宇宙的な感覚で気に入りました。

最後に、
3年間ずっと毎日、エクセルで記録してた作業は止めました。

追記

・HealthPlanetアプリがiphone版だけだったのがandroid版も出来ました。

・ipadでHealthPlanetアプリが使えてます。

これらのことでさらに使いやすく理想の環境になりました。
0コメント| 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月28日
以前は手入力で体重管理を行ってましたが、入力項目が多くて少しさぼるとまとめて入力するのも本当に憂鬱でした。
これはBluetoothにつなげて自動的にデータ送ってくれるので、そんな作業からは解放されます。

ただ、iPhoneでは標準のヘルスケアアプリと連動してません。
連動させてくれる有料アプリはありますが、なぜ本家で対応してくれないのか理解に苦しみます。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月23日
この商品のレビューを読んでいると、RD-901がAndroidにも対応していると勘違いしてしまいそうですが、
HealthPlanetアプリのAndroid版があるというだけで、
Android端末では、この体組成計のペアリングおよび計測はできません(Samsung GalaxyS4で確認)

手持ちにiPadのWi-Fiモデルがありましたので、それにiPhone用のHealthPlanetを入れて計測しています。
iPad専用のHealthPlanetがない、というのも残念なところです。(タニタさんお願いします)
クラウドに保存された内容は、アカウントを共通にすれば、AndroidのHealthPlanetやWebサイトで確認できます。

iPhoneやiPadとリンクしている場合は、アプリから体組成計を起動するような形になりますが、
隣の部屋ぐらいからはBluetoothの電波が届きますので、それほど面倒に感じません。
どちらにしろ、iPhoneもしくはiPadありきの体組成計ですので、購入時は注意されて下さい。

この機種は、今まで購入してきた体組成計の中では、計測がたいへん早いです(乗ってからほんの数秒で測定完了します)
特に冬場は、寒い部屋で服を脱いで冷たいガラス面の上に立つのは辛いので、
数秒で計測完了してくれるのは、たいへんありがたいです。
以前使用していたWithings WD-50は、計測に数十秒かかっていましたので、
冬場は何かの拷問だろうか…と思うほどでした。

記録データもスマートフォンで手軽に確認できますし、イートスマートへの自動データ転送にも対応していますので、
イートスマートのレコーディングと合わせて、効果的に運用でき、とても便利です。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月10日
iPhoneアプリの動作が悪すぎて使えません。

iPhoneに登録していてもすぐにエラーが出て再登録を余儀なくされます。
再登録しようとしても動作がおかしくなかなか登録されないし…
いろいろ試してようやく登録されたらまたエラーと…いやになります。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月13日
毎日の健康管理に重宝しています。
精度云々は市販の体重計なので厳しいことは言いませんし、人の体の変化を誤差なく測るなんてことは今のところ相当お金をかけないと無理だと思うので、測定値に関しても満足の域に達しています。

何よりiPhoneアプリとの連携で体重計そのもののスイッチも入れること無く乗るだけで数値化、そしてグラフ化、twitterへの投稿、タニタのCloudeにもアップロードしてくれるので、確認や振り返りなども大変楽になりました。
今では私のみならず家内も利用しており、夫婦ふたりで健康管理をしています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)