Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.372
5つ星のうち4.3
価格:¥32,700+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年6月9日
新発売されたことに気がつかず、店頭で偶然見つけて即買いしました!
これまでもEF-Sレンズの広角なら10-22mmがありましたが、デジイチ初心者の私としてはお値段がちょっと・・・(実売76000円ぐらい)
と、躊躇いがあって広角買うならTOKINAのAT-X 116 PRO DX ⅡかSIGMA8-16mmあたりがちょっと安めで個性的なので
迷ってたんですよね。
しかしながら純正レンズの憧れもありましたし。

家電屋店頭ではこの10-18mmと10-22mmが並べてありどちらも試させてもらえました。
最初の感想は「軽い!」キットレンズのような作りなので高級感は少し損なわれていますが、この軽さはちょっと驚きです。
大きさは10-22mmより一回り小さく18-55mmレンズより一回り太い感じです。
X7iと70Dに装着してみましたがバランスもいい感じです。7Dだとちょっと小さく感じるのかもしれませんね。
STMの駆動は静かで速いです。10-22mmのような「ググッ」とした駆動ではなく「スーッ」といった静かな駆動だから
余計にピント合わせが速く感じたのかもしれません。
F値について、10-22mmのF3.5-4.5に対してF4.5-5.6というのは数値としてちょっと暗いな・・と思ってしまうとこですが
昼間の店内+店内照明の下で試写した感じでは数値ほどの差は感じられなかったというのが正直な感想です。
暗めの室内や日の落ちかけた風景などなら違いがわかるのでしょうけど。
初心者の私には必要にして十分な性能であることに間違いはありませんからw
CANONのDLO補正にまだリスト入りしてないようですが、リスト入りするのは確実でしょうし
DLO補正があれば「カリッ」とした画質でレンズの暗さを解像度でカバーできるのでは?と期待もしてます。

1つ残念だったのは、マウント側がプラスチックだったこと。
やはりマウントリングは金属にして欲しかった。
安心感の違いというのもありますが、マウント側にキャップを嵌めるときの締め込み時の感触が「ぐにゅ」として
ちゃんと締め込まれたのか緩いのか気になります。
たぶん力強く締め込む人だと限度がわからず破損させてしまうのでは?と思うほどです。
マウント側のキャップを装着する際は力加減に注意したほうがよさそうです。
ということで、マウントリングが金属じゃない理由で星は4つにさせていただきました。

購入の際、純正フードとKenkoのプロテクターを合わせて3点でおいくらですか?と聞いたら
税込みで¥40000にしてもらえました。内訳として本体は税込み¥35200になってました。
しつこい値引き要求ではなく、軽く聞いてこの返事だったので思わず「買いますっ!」って即答してしまったぐらいですからw
発売間もないのにこの価格は嬉しい限りです♪
0コメント|62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月7日
EOS 70Dで使っています。
旅行用の超広角レンズとして購入しました。
確かに旅行には最適です。
未体験のダイナミックな写真が簡単に撮れます。
その場の雰囲気を一枚の写真で伝えることが出来ます。
スマホカメラの高性能化で、一眼レフを持つ意義が日々薄れてきますが、このレンズは、一眼レフを持つ事に意義を与えてくれる、すばらしいレンズだと思います。

ただ、当たり前ですが、広角~超広角しか撮れません。
旅行など、用途が限られます。(そう考えると高いかも)
また、旅の写真が、全て広角だけではあまりにもつまらないので、交換レンズを持ち歩く覚悟を決めました。

サブでEOS Mを所有しているため、EOS Mに超広角をそろえて2台持ちがベストだったのかもしれません。
EOS M用のEF-M11-22mm F4-5.6 IS STMとは、最後まで悩みました。
しかし、所詮はミラーレスのEF-Mシステムに過度にコミットしたくなかったので、こちらにしました。
review image review image review image review image
0コメント|33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月8日
他の方のレヴューを見て、買うかどうかかなり迷いましたが、価格に引かれて購入しました。
結果から言えば大満足です。

作りはやはり廉価版の仕様になっていますが、とりあえず広角が欲しかったので、
そこは目をつむり機能重視で購入です。

まず最初に感じたのが、オートフォーカスのスピードが速いような気がします。
シャッターを半押ししたら、迷うことなくピントがきます。

モーターの音がほとんど無く、最初はAFのスイッチを入れ忘れたかな?っと疑うほどでした。
次に解像度ですが、厳密に言えば、高級レンズとLレンズと比較した場合多少劣るのは仕方ありません。

周囲の歪みも思ったほどでもなく充分使用に耐えられる範囲と思います。

レビューで評価が低くつけられてる方の意見は広角の領域の意見ではなく
レンズの作りマウントがプラスチックを言っておられるので、そこは価格が安いので仕方の無い事です。
ポジティブに捉えれば、そこで価格を少しでも安くしようと企業努力が伺えるのではないでしょうか?
そこを引いて考えても満点を与えても良いレンズと思います。

また絞り値が10mmではF4.5それ以上の領域はすぐにF5.0になります。
風景写真を撮る人であれば、三脚を使って、絞り込みパンフォーカスでの撮影がほとんどなので
全然問題ありません。。またF4.5でスタビライザーが付いているので、感度を上げれば手持ちもOKです。
ここまで使い手の欲求を満たしてくれるレンズでこの価格は有り難いですね。

広角レンズの良さを発揮できる絵は、ぐっと寄って、背景が広く映るのが広角レンズの醍醐味です。
このレンズで風景写真を撮るとレンズの設計された意図が読み取れると思います。

ズームが足りないとか、絞りがとか、言われる方はLレンズを購入すれば済むことです。
純粋にこのレンズの設計、及び価格を考えると実に良くできたレンズだと評価しても良いのでは
ないでしょうか。

広角レンズを使いこなせば作品に幅が出るのは間違い無いと思います。
広角レンズを使いたいと思うのはある程度上級者になれば当然の欲求です。
使いこなせるかどうかは、腕次第ですね
0コメント|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月14日
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USMから買い替えというかたちで、このレンズを購入しました。
EOS 70Dで使用した感想になります。

デザインは10-22mmと比較して今風のデザインになり、軽くコンパクトになりました。
質感も安っぽいわけではないので、カメラに取り付けたときの満足度は高いです。
「プラマウントが残念」という人もいますが、取り付けてしまえば見えないので、さほど気になりません。

画質も良いです。10-22mmと同程度か、周辺部がちょっと良いかも?くらい。
比較しなければ気にならない程度の差です。
10-22mmは元々評判の良いレンズだったので、画質面で買い替えるメリットは無いような気もしますが、
STM化や小型化など、他に魅力を感じれば買い替えは「アリ」だと思います。

特に70Dで動画やライブビュー撮影を行う際には、STM化のメリットを最大限生かすことができます。

ただ、このレンズは仕様上の苦手なシチュエーションもあります。

まずは室内撮影で、手振れ補正があるとは言っても、レンズが暗ければすぐISO感度が上がり、
ノイズの多い写真になります。特に18mmでf5.6に達してしまうのは正直キツイです。
オート設定でしか撮影しないなら、10-22mmの方が綺麗に撮影できると思います。
(ISO感度が上がりきってしまうほど暗ければ、このレンズの方が多少有利かもしれませんが。)

あとは、レンズ1本だけ持って撮影に出かけたいと思ったとき。
やはり望遠側が18mmまでしかないのは辛いです。広角感のある写真しか撮影できません。
分かっていて買ったつもりでしたが想像以上でした。22mmまであれば断然用途が広がるのに・・・。
この点でも10-22mmの方が使い勝手は良いと思いました。

しかし、逆に違うレンズをメインに撮影に出かける時に、「一応広角レンズも持って行く」場合には
コンパクトで軽量なこのレンズの方が重宝しますし、まさに一長一短です。
広角域が好きな人は、10-22mmと両方持っていても良いのではないかと思うくらい。

本当に悩ましいレンズです。
0コメント|62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月20日
広角でコンパクトで手振れ補正もついてこのお値段はお手軽です。
ただライトなどの光が画面に入る場合、ハレーション以外にゴーストも出ますので、ご注意ください、
キャノンに問い合わせましたが、問題なしで帰ってきました。
私が持っているフルサイズ用のレンズで、このようなゴースト出たことがありません。

背景が薄暗い情景で使用される方、
ライトがたくさん画面に入る状況ですと、
光源の数だけゴーストも出ます。

個人的には、設計ミスのリコールレンズです。
review image review image
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月7日
カメラ初心者ですから、評価する資格は無いのですが、標準で付いて来るレンズに比べやはり広角に撮れるのは気に入ってます。軽くてとても良いと思います。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月10日
マウント部分が金属製ではありませんが気になりません。撮影中にその部分に大きな力が掛かることはありませんので。
部屋の中で人物を撮影する場合、このレンズは重宝します。このレンズを使用するようになってからカメラを縦にして構えることがなくなりました。値段についても、他の同等の広角レンズと比べるとかなり安いですし、コストパフォーマンスが優れています。1万枚以上は写しましたがレンズの性能に十分満足しています。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月12日
CANON EOS Kiss X7iユーザーです。娘の結婚式撮影に購入 4本目の携帯レンズにつき、この軽さ小ささは期待通りでした。
特に絵に広がりと奥行き感が手軽に出せて、ダブルズームにパンケーキと携帯しましたが一番使ったレンズとなりました。
唯一の不満は被写体ブレ。室内、夕方では歩く速度でもブレます。
review image review image
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月20日
10mmという超広角はコンデジやスマホでは絶対に撮れない画角です。視角の外まで写ってしまいかねない勢いの超広角を使ったことのない人は、是非試してみて下さい。実は非常に難しい画角なのですが「これをなんとか使いこなしてみたい」と思えるでしょう。

それにしても、4万円未満でこんないいレンズが買えるとは、いい時代になったものです。中央はもちろん隅までよく解像しますし、ISはよく効きます。作りも意外と頑丈で、ある程度荒く扱っても耐えそうです。18-135STMより若干小さく、だいぶ軽いので、取り回しも簡単です。(18-55STMしか使ったことのない人には大きく見えるかもしれませんが・・・)

あえてケチをつけるなら、f/4.5なのは10mm端だけで、10.5mmくらいでもうf/5になってしまう、ということ。スペック以上に暗いレンズになっています。また、18mmテレ端というのは微妙に不便です。前機種である10-22mmよりは使う頻度は減るでしょう。
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月8日
画質について言うならば、色乗りに不満があり、写真質感に対する奥行き・厚みがない。
ディテール描写も「可」以上ではない。更に画像周辺も解像度・ディテールなど問題は多い。
しかし、旅の友に使う場面が有るかもしれないと思う程度の要求度で、超広角域をサブとして持つには、上記の問題点を承知してと言うことになろうから、利便性・コスパを考えれば良い商品と言うことになろう。
画質・色乗りを使用頻度の低い超広角にも求めるならば、価格・重量とも「L」(フルサイズ)レンズを使うなり、APS-Cでも上位ランクのレンズを選択できるので、上位製品と比較するにあたらない。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)