Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア


お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2015年10月5日
ヨドバシカメラで実物を見て、また下位機種や他社製品とも比較しまして購入しました。
なんせファインダーが見やすい。そして使いやすい。
これを見た後は、下位機種や他社製品を使う気にはなりません。

5ラウンド以上これを使ってゴルフをやった感想です。

ピンまでの距離をJOLT機能で狙えるのはだいたい200ヤードまでではないかと思います。ただ200ヤードくらいだと一発での計測は難しく、何度かやり直しが必要ですが、1.回の計測にかかる時間は非常に短いので、それほど大きなストレスにはなりません。(個人的感想)
また、一般のアマチュアならピンを狙っていけるのは、まあ200ヤードくらいじゃないかと思うので、十分だと思います。
ピンまでの距離が測れなくても、周辺までの距離が測れるのでだいたいの距離は把握できます。

GPSと比べた場合の弱点は、フラインドホールや砲台グリーンでピンが見えない場合、ピンまでの距離が測れない。
精度以外でGPSより優れている点は、ハザードまで以外の距離も容易に計測できること。
例えば左右の林の木々までの距離を簡単に計測できるので、何ヤード打てばOBになるのかが把握できる。これはいい。

そしてGPSに比べて言うまでもなく精度が高い。GPSは少なくとも+-5ヤード以上の誤差があるでしょう。
例えばピンまで50ヤードのアプローチの場合、「50ヤードくらいのアプローチ」と「50ヤードのアプローチ」の違いがでます。
一般のアマチュアにそこまでの精度は不要と思われますが、後者の場合、打った後にそのショットが何ヤードのショットだったのかが明確にわかる。1回だけではこれはあまり大きなことではないかも知れませんが、これを繰り返していると自分のショットに対して、自然とシビアに対処することができるように思います。

結果的にゴルフ全体が丁寧になるような気がしています。

あとこれを買うきっかけになったのが、一緒にラウンドしてた後輩がニコンのレーザー距離計を持っていて、ショートホールのピンまでの距離を正確に教えてくれて、それが非常に参考になったからです。

逆にこれを自分が持っていると、一緒にラウンドする他の人にも有り難がられることがあるでしょう。

そしてスロープ機能。
ピンまでの距離と角度(高低差)が計測できるため、打ち上げや打ち下ろしのホールで、何ヤード打てばいいのか指示してくれる。
これは本当に便利でキャディーいらず。
ただし、この機能は教義では使えませんが、月例会などの一般競技でレーザー距離計使用を認めている大会は少ないでしょう。

先日行ったゴルフ場で、打ち下ろしのホールでの打つべき距離を表示しているゴルフ場がありましたが、このスロープ機能を使って出た距離と一致していました。逆にそのゴルフ場もこれを使っているのではないかと思った位です。(実際にそうかもしれません)

また、この機能は2階打席や3階打席のある練習場や高低差のある練習場でも大変威力を発揮します。
打ち下ろしになるホールまでの打つべき距離がでるし、逆に自分の打ったボールの距離を2階や3階打席でも把握することができます。

ただ、万人向きと言う訳ではないです。友人に勧めても、プレーに集中できないという人も多い。
なので、現在GPSを使っている人やメカ好きの人向けでしょう。
また価格は決して安くはないので、月一ゴルファーではちょっとオーバースペックのように思います。

強いてマイナス点を挙げれば、アメリカでは既に新製品のTour Xという機種が出ており、これは先端のアタッチメントを換えるだけど、スロープ機能を使えなくできるため、レーザー距離計の使用を認めている競技でも使えるという優れもの。そしてファインダーの液晶を赤と普通の液晶との天候等により見やすい方に変えることができる。

なので、そちらの機種の方が魅力度は高いのですが、正規品はまだ日本では販売されていません。
まあいずれは販売されると思うので、競技でも使いたいという方は、しばらく待てるのであれば、そちらを購入を検討される方がいいかと思います。

操作は本当に簡単で、取扱説明書はいらないくらいなので並行輸入品も多数販売されているようですが、絶対にサポートも大変しっかりしている日本正規品を買うべきだと思います。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月9日
購入まえに友人から「ニコンCOOLSHOT 40i 」を借りて試用しました。大きな標的(バンカーの淵やグリーンにいる人等)への測定は問題ないのですが、グリーン上のピンを測定するにはかなりの回数がかかりストレスが溜まります。後の組が待っている場合はきっとひんしゅくものです。
それに比べるとこの商品の測定のしやすさとは雲泥の差があります。遠くのピンでも簡単に測定できますし、ピンを捕捉した場合はバイブレーションで確認できるので判りやすいです。また表示LEDも赤色(濃度調整可能)なので非常に見やすいです。
ゴルフ場のキャディ(自信満々のベテラン)でこっそりとチェックしましたが、距離もバッチリです。少し価格は高いですが、操作性や信頼性においては絶対買いの商品だと思います。

惜しくもマイナスと思われる点は下記の通りです。
①ニコンに比べるとサイズが大きく重い。
②他のレビューにもありましたが、外装部のラバーがポケットに入れる場合に引っかかる。
③付属のケースが大きくプレー中にベルトへ通して携帯するには大きすぎるし、ファスナーによる開閉となっているので実用性に欠ける。
④着脱できるストラップも付属しているが、これをベルトにつけて本体をむき出しにしてプレーする人はいないと思う。

私はプレー中、常に携帯したいので家電量販店でデジカメ用のポーチ(エレコム製LLサイズ)を1,400円程度で購入しました。
これだとマジックテープによる開閉で本体より少し大きめサイズなので出し入れも容易です。

これで海外でのプレー(主に東南アジアと中国)で、片言の日本語で疑わしい距離を言われて(それもメートル表示)、半信半疑でショットすることはなくなると思います。これで覚えなくいい日本語(下ネタ)ばかり連発して、本来のキャディーとしての仕事をしない方々から開放されます。これからはこの商品が強い味方です。
1コメント1件|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月12日
当初なれるまでに数週間かかりましたが最近やっとなれました、確かに高低差や距離は正確ですが、残念なことはただ一つピンの後ろに枝木が得る場合は全く使用できません、間違えの元です。他の商品よりはかなり優れものです、やはり価格的にもこの辺の商品を洗濯されたほうが宜しいかと思います。安物買いの銭失いにはならない為に?
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月29日
GPSと違い、ピンまでの正確な距離が測れるので
なんとなくワンピンというより、狙い通りに必然的にワンピンというのが増えてきました。

コース上の木や人やバンカーなどは相当遠くまで測れますが
ピンは150ヤードを超えてくると手ぶれで何度か測り直し。
230ヤードくらいが限界か。
計測時間は一瞬なのでそれほどストレスにはなりません。
測れた時に振動(ジョルト)してくれるので便利です。
液晶モニターも明るい赤なので非常に見やすいです。

重さはやや重いけど、大きさは他社製品と比べても小さく、厚みも33mmと最薄だったので
後ろポケットに入れて何の違和感もなくラウンドできました。
回りがラバーなので出し入れで多少引っかかりますが。

正規品を買いましたが、海外製品なのでつくりはややアバウト。
中の液晶モニターがかなりズレていたので返品交換しましたが、
アマゾンの返品は超早くて、午前2時に手続すると、当日夕方には届きました。
新しい品もちょっとだけズレていましたが、
国内メーカー品と見比べたところ、国内メーカー品でも同程度のズレはありました。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月8日
これまでの距離計のイメージを覆す一品です。単眼鏡としての性能も高く、オススメです。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月7日
安く手に入りました、距離もせいかくで良かったです、ラウンドが楽しくなりました。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月2日
 切り替え方が解らなかったけど販売会社に電話したら親切に教えてくださいました。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月30日
購入後初めてラウンドで使用。150ー160yrdsまではフラッグへの焦点も簡単です。ジョルト機能でフラッグを捉えた時は振動で分かりやすい。これまでの自分の飛距離の甘さを痛感します。高低差を考慮した距離表示が出ますが、まだ実際の打つ距離との調整が上手くいかない。風向きを加えないと間違えますね。とはいえ、打つべき距離を具体的な意識できるので、非常に良い。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月30日
アプローチの距離感の練習には
最適だと思います。使いやすいし、防水なのもいいですね。値段が勿論高めですが買って損はありません。と、自分は思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月1日
大変良かったです。是非また、機会があれば宜しくお願いします。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)