消滅都市ストア Amazonファミリー ホリエモンチャンネル for Audible Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 映画「ペット」×ペット用品 Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.39
5つ星のうち4.3
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
3
星2つ
0
星1つ
0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト500レビュアー2014年4月28日
同僚が3月に古いXPノートPCのOSをWindows8に更新したものの、グラフィックドライバーがマイクロソフトの標準しか適用できず動画視聴がカクカクで使い物にならないという事で、古いPCのマザーボード交換を提案してみた。

自宅の押入れに放置していた古いベアボーンPC(Socket478 Northwood Celeron2.4GHz)のマザーボードを交換。スイッチやLEDを再利用したいので「アイネックス ピン配列ケーブル」を使用して接続。

当初に予定していたAMD KabiniコアAPUとAM1マザーボードではなくコチラのファンレス製品にしたのは、PCショップでノート用の中古メモリ(CFD elixir DDR3-1333)が格安で入手できたという事が大きいです。

これはデスクトップ用メモリのように立たせて装着します。ノートPCのように寝かせるタイプのスロットよりも装着ミスでエラーになる確率が少ないので、その点においてはPC自作派にも親切な設計だと感じます。1.5V版のメモリでも普通に動作しました。

新しいマザーボードを組み込むよりも分解と清掃の方に時間がかかりましたが、何とか組み終えてWindows8 64bitをインストールして使用を開始しました。CPUやリテールファンなどを取り付ける手間が無く主にコード類を挿すだけなので、初めての自作や換装にも最適です。

ファンレスな事とノートPC用のメモリを使うのでケース内の空間に少し余裕ができますから、Mini-ITXマザーボードの中では配線の取り回しが容易に感じます。少し窒息気味の古いベアボーンCubePCケースなので、夏場はPCIスロット用のファンを付ける必要がありそうです。

OSは古いXPノートPC(FMV BIBLO NB55M)に入れていたWindows8 DSP 32bitのプロダクトキーを使用。私が持参した64bit版DVDを使用して古いDVDドライブをUSBアダプターでインストールを行った。
HDDは東芝の3.5インチを使用したので、やはり7200回転の3.5インチHDDは同じスコアでも2.5インチHDDよりも読み書きが早い気がします。

・Windows8 DSP 64bit エクスペリエンスインデックス

プロセッサ  :6.4
メモリ(4GB) :5.9
グラフィックス:4.6
3Dビジネスおよびゲーム:5.8
プライマリーハードディスク:5.9

かなりの低TDPなのに、エクスペリエンスインデックスのプロセッサ性能ではデスクトップ用のSandyBridge Celeron G530や Core2Duo E8200と同レベルです。OSを入れて使用した体感では、私の「GIGABYTE Intel NM70 Celeronオンボード Mini-ITX GA-C1037UN-EU」と大差ないレベルに思えた。

プロセッサの性能は4コアという事と動作クロックが2GHzなのでコチラのJ1900の方が優れていますが、Celeron1037Uの方がグラフィック性能が高いので同レベルに感じたのだろう。しかし、フルHD動画再生能力はGA-C1037UN-EUやAMD AM1 Athlonの方がスムーズです。

BayTrail-DはATOM後継になりますが、もう少しグラフィック性能が欲しい気がします。現時点で主な使用目的の「艦これ」を始めとするDMM系ブラウザーゲーム各種が普通に動作しますから特に問題はありません。

このBayTrail-DはSATA2までなので、ストレージをSSDにすればSATA3を装備するIvY Bridge系のGA-C1037UN-EUが総合的な性能は上でしょう。また、拡張スロットがPCI-expressx1なので割り切りが必要です。

パラレルとシリアルのレガシーポートが装備されているので、おそらくは産業利用としても想定されていると思われます。他社製品よりも少し低価格ゆえの理由なのかコンデンサーの大半が液体式なので、オール個体コンデンサーの製品よりも耐久面では少し不安があります。

今回、2.5インチHDDよりも熱を出す3.5インチHDDを使用しているので、なるべくケース内の温度を上げ過ぎない工夫が必要かもしれません。

AMD KabiniコアAthlonやIntel BayTrail-Dシリーズなど、このくらいのスペックになるとデスクトップ画面での使用に限ればWindows8がサクサクと快適に動作するので、普段使い用途ならドチラも甲乙つけがたい。

ノートPC用のDDR3-1066やDDR3-1333のメモリが余っている方は、J1900や J1800オンボードも選択肢に入るでしょう。2コアCPUと比較すると、プロセッサーが4コアだからなのか動作が少し「なめらか」に感じます。

調べてみたら2コアのJ1800のプロセッサスコアが4.9と低く、グラフィックスコアも4.4と僅かに低い。よって価格差を考えると、このJ1900の方が将来的には長く使えます。その一方で、「AMD E-350」および「AMD E2-2000」や「Intel Celeron847」がオンボードされた製品を購入予定だった場合は、BayTrail-D J1800でも満足できると思います。

ある程度のパワーもありながら省電力も同時に両立させたい場合にオススメのオンボードマザーです。他に、オール固体コンデンサーとUSB3.0ピンヘッダおよびSATA3端子2ポートが追加装備された「Q1900-ITX」、PCI-Express x16スロット1つとPCI-Express x1スロットを2つ装備したMicro-ATXサイズの「Q1900M」、ACアダプタも使える「Q1900DC-ITX」もあります。
0コメント|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月13日
Atom330を搭載したITXマザーを使用してきたが、XPはもう終わりかと考えてWindows7に切り替えることにしようと考えていたところ、JW1900クワッドコアのITX製品があることを知り丁度いいやと考えて購入しました。まあ自作といえるほどではないが2008年以来の自作で結構苦労をしました。メモリも上限の16ギガしようとし、光学ドライブをSATAに変更するなどが必要でしたがなんとか組み上げ、このレビューを書いています。

購入動機は
1.CPU組み込みITXマザーであること。
2.クワッドコアにひかれたこと。
3.COMポートが付いていること。
4.メモリーを16ギガ搭載できること。
5.1920×1200に対応していること。

メモリーも16ギガ搭載できるなら、結構長期に使用できるのではないかと考えました。まあ、比較するものとて持たない私ですがとりあえず気に入っています。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月14日
手元に余ってたノート用のメモりーの有効利用と思いこのマザーボードを購入しました。メーカーの仕様書には、DDR3 1333と、 DDR3 1066が使用できるとの記載がありますが手持ちのメモリーモジュールPC3-8500(DDR3-1066)は全滅でした。マザーボード不良を疑い、返品交換までしてしまいました。
Kingston のKVR16LS11/4を別途購入して使用しております。

メモリー(PC3-8500)の使い回しはできない思った方がいいと思います。そのことで、星を3つとします。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月5日
3.5インチHDD1台、ACアダプタ電源の構成で、消費電力がアイドル時 15W、高負荷時(動画エンコード)20Wでした。SSDならアイドル時10Wを切るのではないでしょうか。
24時間稼働しているAtom 230 1.6GHzからの入れ替えだったのですが、消費電力が2/3くらいで性能が4倍くらいになって満足です。
動画エンコードの時間で比べると、Celeron J1900 は Core i5-2450M(少し古いCPUですが)の半分の消費電力で半分の性能くらいな感じでした。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月17日
スリムなミニマザーボード。ウィンドウ8にも対応。フロッピーディスクに対応したコネクターはないですが。SATAのドライブ(DVD,HDD)で十分です。とにかく32bit、64bitのどどちらでも動作します。メモリーは16GBまで対応した優れもの。ミニケースにうまく収まります。CPU機能付きでこの値段。買って損はしないと思います。とにかく静かです。ASROCKのメニューが初期起動時にでますので、初期設定をマニュアルをみて行ってください。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年5月31日
VMware ESXi 5.1/5.5は現時点ではインストール出来ないようです。
Relocating modules and starting up the kernel...で止まります。Numlockも反応しないのでダメっぽい。
なにか別の用途を探します。GygabyteのGA-J1900N-D3Vも同様です。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月20日
クアッドコアで、安くて、低消費電力で、ファンレスにできるマザーボードが欲しかったので、私の要望にとてもマッチしていました。
1.5vのメモリを使っての動作確認もOK。
当然ですがWin8.1Proの組み合わせ問題なし。
夏場に2週間程度つけっぱなしで、リモート操作しましたが問題ありませんでした。

セレロンなので、重いもの動かさず、サブPCやゲーム等しない方や、低消費電力を活かした使い方する人におすすめです。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月14日
Atom510のマザーとの代替でとして購入しました。 購入当時のD510マザーと値段も変わらず、性能はかなりUPしているので良いのですが、
1)メモリーの相性がかなりあるようで、バッファロー製・サムソン製の2Gもの2枚挿で、バイオスすら起動せず。 トランセンド製の4G1枚で起動、それを使っている状態。 
2)Win7の32bitOSで、メモリー認識が4G中2Gちょっとしか利用できない。(32bitなので、4G全部は無理でも、3G位は認識すると思っていた)
 (恐らく、仕様で、アドレス空間をなにかが使ってしまっているのだろうと思う)
3)機能には影響ないようですが、「不明なデバイス」が、デバイスマネージャー上残ってしまう。
4)拡張性が非常の乏しい。 
USBのピンヘッターが少なく、内蔵カードリーダー装備の為に、USBハブを改造して内蔵することになった。

Q1900Bではなく、Q1900という少し拡張性が高いものも発売されているので、少し高くてもそちらが良いかもしれません。
1コメント1件|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月13日
ubuntuで使うために購入しました。ad2700b-itxを以前購入して使っていましたが、ASRockのマザーはインテル推奨設計のためか、VGA出力がサブ画面出力になってしまい、使い勝手がいまいちだったので、入力端末ぐらいにしか使っていませんでしたが、このマザーから画面出力の制限がなさそうなので、購入して使ってみることにしました。1280×1024が普通にVGA出力されてました。
注意点が一つあって、メモリをDDR3-1333を組み込まないと起動してくれませんでした。メモリの相性があるかもしれません
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)