Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.77
5つ星のうち2.7
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
3
星2つ
3
星1つ
0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年12月16日
ワカサギ釣りに使用しました。確かに、
大魚群が来れば反応しますが、やはり
魚探としての機能は本物の魚探にはかなわないようです。オモリも感度を上げれば写りますが、動きもおそく、魚探を駆使した高度な釣りには不向きとかんじました。あくまで目安として使用する分に
充分ですがあと1万円だせば本物の魚探が、買えます。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月6日
他のレビューで電波がすぐ切れるとあったが、そんな事はなく使えたので安心。むしろ堤防の近くでソナーすると電波が堤防に反射して魚群だらけの表示(これは仕方ないかw)
星3にしたのは充電の接触がすぐ悪くなり、充電器と本体をグキグク接触ポイント探さないと充電出来ないのと、少し濡れた状態で放置すると電源が切れずにバッテリーが無くなるまでつきっぱなしになる事を考慮してこうした。
魚を探すよりは、タナ調査と底の状態把握が出来る事で良しとしてます。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月24日
ショアで少し距離のあるところに投げるとすぐに接続が切れるし、アプリケーションの操作性もいまいち。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月22日
初めての場所での水深計、水温計としては優秀です。
魚群探知機はおまけとして参考程度に考えたらいいと思います。
残念なところは重さが非常に重い。
竿で投入する場合、穂先の細い竿での投入は折れるリスクが高いので、
重いオモリに対応できる丈夫な竿での投入をオススメします。
本体のバッテリーの持ちは良いと思います。
ただ他の方もレビューで書いてますが、スマホ(タブレット)の方の
バッテリーの消耗が激しいです。
常時使用する場合は、予備の充電用バッテリー必須です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月15日
湖でのボート釣りで使用しました。感度はなかなかよく、楽しめましたが、本体の電池よりもスマホの電池消費が多い結果でした。1日ゆっくり使用したい場合は、携帯充電器は必須だと思います。ブルートゥースを使用したことがなかったので、知りませんでしたが、みるみる携帯の電池が減っていき、びっくりしました。イメージ1・2分で1%程度減りました。難点はサーチの角度かなと思います。水深のあるところの場合は、それなりの広さをサーチできますが、今回は5M程度の水深だと、本の限られた範囲しかサーチできません。まあ、真下が判ればよいのですが... 
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月14日
最近海釣りを始め、気になったので購入しました。
ソナー画面はアプリをダウンロードすると簡単にスマホで表示できます。Bluetoothで通信されるのですが、確実に電波が届くのは足元だけで、ちょいなげ程度でも受信状況が悪くなってしまうので、堤防や海釣り公園などで足元狙いの釣りに適していると思われます。
機械の精度はさほど高くはないと思いますが、夜釣りのときなど魚群が表示されると釣り仲間で盛り上がります。
もう少し価格が安ければよいのですが・・・
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月8日
説明書の解説が不足過ぎ( ̄^ ̄)ゞ
充電と本体が離脱出来る説明がない!
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)