Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.622
5つ星のうち4.6
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年1月12日
2.5インチのSATA SSD(240GB)が満杯になりそうなので増設のため購入しました。
M.2 SSDはSATA接続でなくPCIe接続のものを選ぶことは理解していたんですが、
商品説明に「Type.Mでの動作をサポートしている必要があります。」とあったので
Type.M = Key Mであるならば、PCIe x4でなくx2のCSSD-M2E512HLMEQは対応
しないんじゃないかと不安もありましたが、無事認識しました。
マザーボードはASUS P9X79WSです。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月3日
[SAMSUNG] サムスン 128GB M.2 2280 PCI-Express2.0 x4接続 SSD (Read 最大1000MB/Sec Write 最大450MB/Sec) MZHPU128HCGM-00004
とあわせて使ってます。
いいですね。爆速とはこのことです。OSブートもすんなりできました。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月1日
MacPro2009のブートディスク作成用に購入しました。使用したSSDは、
[SAMSUNG] サムスン 128GB M.2 2280 PCI-Express2.0 x4接続 SSD (Read 最大1000MB/Sec Write 最大450MB/Sec) MZHPU128HCGM-00004(0)
SnowLeopardとYosemiteで起動確認しました。外付けSSDとして認識されましたがブート可能です。※追記、macPro2009-2012 El Capitan 10.11.2でも動作確認済み。SATA3接続(リンク6G)と表示されますが、Blackmagic Disk Speed Testで測定した所、Read880/Write450ほどでしたので、ちゃんと速度は出てると思われます。TrimenablerでTrimをonにして使用しています。高速SSDは発熱するとのことだったので、一応小さいヒートシンクを付けて、PCIのファンスピードを上げて使用しています。特に問題は無さそうです。ヒートシンク付きの物は、9000円くらいしたので、小型ヒートシンクをつけても、こちらの商品の方が安くていいですね。
ちなみに、M.2のSATA接続の物は非対応なので注意が必要です。
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月8日
m.2のスロットに挿しておくと排他でSATAが使えなくなるマザボなもので、これで挿しなおすことにしました。
プレクのSSDを使用しましたが、Cドライブとして一発認識でした。
安定しており、今のところ問題はありません。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月13日
PCIe接続のSSDを試してみたくなり、PX-G256M6eと一緒に購入してみました。

Z97&H97では、標準でM2スロットが搭載されている物もありますが、
SATAポートと排他だったり・・・ CPU接続でなくチップセット接続だったり・・・ PCIe 2.0×2接続までだったり・・・
今後、PCIe 3.0×4接続やPCIe 2.0×4接続の物が出て来た時に拡張性が残念だったのと、
SATAポートを全て使用したかったので、PCIeスロットでCPU接続出来る変換基盤を選んだ次第です。

PX-G256M6eをこれにセットし、PCIe×4以上のスロットに挿し込むだけです。
何事も無くSSDを認識し、SATAポートと同様にWindowsをインストール出来ました。
PCIe×4まで配線が繋がっているので、PCIe×2でも問題なく使用出来ます。

M/BはASUSのGRYPHON Z97です。
1本目のPCIe ×16スロットはVGAカードが挿さっているので、2本目の PCIe ×16スロット(×8接続)に挿しました。
VGAカードがPCIe ×8接続になりますが、PhotoshopのGPGPUに使用しているだけなので影響は少ないです。
また、M/Bの6個のSATAポートや、PCH接続PCIe 2.0×4スロットのRocket 640Lの4個のSATAポートに影響は無く正常に作動しています。

アクセスランプを取付けられるように、スロットカバーに穴が開いています。
ケース用LEDランプが使用出来そうです。

SSDを固定するネジが付属していないとのレビューがあrますが、私の物には付属していました。
基盤が入っている袋に、ネジが入った小袋が貼り付けてありました。
ネジ自体小さいので袋も小さく、見落としてしまいそうです。

PLEXTORやKingstonの変換基盤よりも小さい(1/3程度)ので、VGAカードに近いスロットに挿してもエアフローへの影響は少なくて済みます。
M/Bを換えても使用出来るのも良いですね。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月10日
これとkingstoneのPredator PCIe SSDで使用していますが、
公称通りシーケンシャルリードは早いですが。。。。
勿論システムディスクとして使ってます。
Windows7のインストール、起動については何の問題もありません。

ランダムアクセス、4kリードライト、32Qなんちゃらについては正直STATのSSDの方が良かったりします。
ASUSのM.2ポート付きマザーですが、M.2ポートよりは早いですね。
が、しかし費用対効果があるかどうかは疑問ですね。

PCIeの方が熱くなりにくそうなので使ってます。

こアダプタ自体は数千円で良いのですが、SSDがツクモ長期、相性保障込みで240Gが3万2千円。。。
500GのSATA買ったほうが良かったかも。

新もん好きの方、ベンチ好きの方はどうぞ、と言った感じでしょうか。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月21日
まもなく到来するであろう
NVMe対応M2 SSDのために購入であります。

マザーボード下方のPCIE3 X4スロットを利用しました。
ボード使用で熱が回避されるかと思いきや何の
フロント吸気ファンX2でも何程も冷えず
少々ガックリであります。

最終PCケースの下部に吸気ファンを装着してみました。
しかしながら真下ではないにしても わずかしか変化なし。
どうやらM2コンパクトなSSDは放熱がしんどいようですね。

オンボードよりは少しは温度下がっているので
良しとしておきましょうか。

PCIe3 X4 スロット装着で動作状態の一応確認をしました。
テストで使用のSSDはNVMe未対応の CSSD-M2E128HLMEQなのですが
ベンチ数値がオンボード時よりアップしてますね。

動作は挙動不審もなく今も安定しています。
BIOS設定 デバイスも変わりなく正常認識です。
良しとしています。
review image review image
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月24日
不勉強なため間違ってPX-64M6G-2280と購入。
画像にはありませんが箱にきちんとSATA接続のものでは動作しない旨が書かれていました。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月12日
マザーボードを選ぶようです。MSI GAMING 7はOKでした。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月10日
旧型PCの延命に使用。
ASUSのP7P55D-E DeluxでRocket RAID 640をCFDの128G SSD 2台をRAID0で使用していました。
OSの再インストールが必要になったので、ダメもとで、本製品とサムスンの950 PRO 256GBを購入し、装着。
PCI Express2.0 x16ポートに接続し、x4モードにて動作させています。

OS Windows10 Pro x64
CPU i7 860
MEM 16G
VGA GTX 960
M/B P7P55D-E Deluxe
結果はZ170環境には及びませんが、CrystalDiskMark5.1.0での測定では、
640を上回る速度を出し、起動も若干早くなりました。
ゲームをする際も読み込みが早くなり満足です。
旧環境を延命するなら本製品と950 PROの組み合わせがおすすめかと思いました。

640 RAID
-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 5.1.0 x64 (C) 2007-2015 hiyohiyo
Crystal Dew World : [・・・]
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 775.948 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 738.800 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 212.921 MB/s [ 51982.7 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 122.617 MB/s [ 29935.8 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 688.061 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 622.215 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 19.782 MB/s [ 4829.6 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 51.372 MB/s [ 12542.0 IOPS]

Test : 1024 MiB [C: 39.4% (93.6/237.5 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2016/01/02 17:39:11
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 10240] (x64)

M.2-PCIE+950 PRO
-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 5.1.0 x64 (C) 2007-2015 hiyohiyo
Crystal Dew World : [・・・]
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 1670.102 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 974.204 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 225.928 MB/s [ 55158.2 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 112.742 MB/s [ 27524.9 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 1433.540 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 969.131 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 45.539 MB/s [ 11117.9 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 83.788 MB/s [ 20456.1 IOPS]

Test : 1024 MiB [C: 23.0% (54.8/238.0 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2016/01/10 13:48:58
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 10586] (x64)
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)