Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.223
5つ星のうち4.2
価格:¥16,271+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト500レビュアー2015年8月8日
価格が高いため、購入するのを躊躇するかもしれませんが、商品としては見た目以上に使い勝手がいい商品です。
ロジクールさんは三年保障をつけているため、基本的には三年間は安泰です。(三年以内の故障の場合は新品に交換のため)

☆一つ減なのは、ハードユーザーの場合、電源を入れぱなしにするとマウスが一か月程度でなくなることです。ただし単3乾電池1本なので充電式のエネループを2本購入して交換して使用すれば問題ありません。
またキーボードの充電池もエネループ2本が入っており、キーボードはUSBで充電することになります。
ただ中身がエネループのため、もしバッテリーの持ちが三年を過ぎて悪くなってきた場合は、エネループを交換すれば対処できるため、長く使えるともいます。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月17日
Dell純正のワイヤレスキーボードとマウスの出来が悪かったので購入しました。

キーボードはクリック感のしっかりしたタッチで入力しやすいですが、
私にはややストロークが深い感じがして、たまに押し切れない場合があります。
まぁ慣れの問題でしょう。

音は安物と違ってカチャカチャ音が抑えられていて高級感があります。
キートップは角の取れたやや丸みを帯びた形状で、指先に優しくフィットします。
その反面、角がないためかブラインドタッチ時のキー位置がやや把握しにくく、
間違ったキーを押してしまう確立があがったように思います。
まぁこれも慣れでしょうか。
なお、ひらがな入力用の刻印はありませんので実質ローマ字入力用になると思います。
完全に記憶している人はいいでしょうけど・・・

キーイルミネーションは明るいところではぼんやり光っているような気がする程度で、
目障りでなくちょうどいいと思います。
キーボードに手を近づけると勝手に点灯するのが面白いです。
どの方法からアプローチしてもちゃんと反応します。
どういう仕組みなのでしょう。

筐体は剛性が低く、手に持つと少々グニャグニャした感触があります。
ですが、机に置いて使っている分には全く問題ありません。
安物のキーボードでも硬いものはいくらでもありますので、
キータッチのチューニングの都合でわざとやわらかい素材を使っているのかもしれません。

キー配列には全く癖がなく良好です。
無線伝達距離については離れて使用していないのでわかりませんが、
Dell純正にあったような、至近距離なのに反応が悪くなる、というような致命的な現象はありません。
レシーバ用の延長ケーブルもありますので、
可能な限り近くにレシーバーを置いておくと確実でしょう。

マウスは人間工学的なデザインで慣れれば非常に持ちやすいです。
やや大きめですが、親指が入るところが大きくえぐれているので、
手の小さい人でもそんなに悪くないのではないかと思います。

ボタンはたくさんあるので全く困ることはありません。
操作感は、メインの左右クリックがカチカチ系、
その他のサブのボタンがコクコク系になります。

スクロールはホイールの後方にあるスイッチの切り替えで、
クリック感を伴った回転とクルーーーーっと惰性で回転する2種類の動作を選択可能です。
アプリケーションによって使い分けるといいと思います。
ただ、切り替えスイッチがかなり飛び出ており、慣れるまで非常に邪魔です。
スクロールしている最中、常に指に接触します。
なぜこの位置にしたのか、なぜこんなに飛び出ているのか、謎です。

マウス、キーボードとも充電式で、ニッケル水素電池内蔵とありますが、
開けてみたところ普通のエネループが入っていました。
Panasonic製でない、元祖SANYO製が入っていたので個人的にはちょっとニンマリです。
もう手に入りませんから。

バッテリーの持ちは、キーボードのほうはイルミネーションつきということもあってあまり持ちません。
まぁデスクトップ利用であればUSB充電ケーブルをつなぎっぱなしでも問題ありませんし、
たまにちょっと離れて使いたい、という程度のニーズは十分に満たしてくれます。

全体としては、やはり高いだけあって非常に良く出来ています。
人間とパソコンをつなぐ重要な接点ですので、この金額を出す価値は十分にあると思います。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月3日
MX5500 Revolution を使い続けてきたが、マウスの左ボタンの不調をごまかしきれなくなったため、買い換え。
そもそもMX5500はBluetooth接続とマウスのMX Revolutionが魅力だったのだが、Logicoolはその後Bluetooth接続製品を出さなかった。マウスは後継品が出たので、それを含んだ本セットに乗り換えた。

が、   マウスが初期不良で認識されない。現在交換対応待ち。一応先に代替品を送ってきてくれるそうなので、そこは一安心。星が一つ少ないのは不良のせいではなく、キーボードのキートップが妙な形(個人的見解)をしていて、慣れるまでミスタイプしやすいため。
パンタグラフ型のスイッチはストロークが短く、打鍵感はメカスイッチに劣ること数段(個人的見解)だが、本体を薄く出来、狭い職場の机上を有効に使うために立てかけたりする際に有効だ。

とりあえず早くマウスが届いて欲しい。

追記
交換対応がストップしている。不良の報告をして、その際にどのような方法を試したか、すべて報告しておいたのだが、担当者がまるで話を聞いてない。こちらの話を遮るように話をしようとするので、「説明するから聞け」と何度も言った。でもやはり聞いていなかった。サポートのスレッドで「この方法を試してください」「やったといったでしょう」「こちらの方法を・・・」「やったといいました」を何度も繰り返すことになった。
全く話が通じないため交換ではなく、返金を申し入れる。理由は「サポートの対応が悪すぎて安心して使えないから」
すると「交換するので送り先を教えて」。最初に送ったアマゾンの購入記録のハードコピーにかいてある。何も見ていないのが発覚。「こちらのいうことを聞く気がないなら、そちらの決めた通りに勝手にすれば良いだろう」と切れたら今日で2日間放置。このままなかったことにされるかも知らん。
現在伝票なくてもアマゾンで返金してくれるカナーと思案中。
商品の評価は変えませんが、サポートは期待できません。不良にあたったら販売店で交換できるように、元箱と伝票は大切に保管しておきましょう。
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月14日
2008年に購入したMX3200がキーの引っ掛かり、印字剥げ、
パームレストの剥げ及びベタツキの為こちらに買い換えました。

購入の決め手はパンタグラフ式な事です。
メンブレン式だと又キーの引っ掛かりが起きそうなので・・・
見た目もスッキリしていて、本体枠のクリアー素材が中々お洒落です。

単純にMX3200よりも特殊キーが17個少なくなったので
痒い所に手が届かなくなった感じです。

ただ昔には無かった様な機能が有るみたいなので
慣れかもしれません。

マウスに関してですが「進む、戻る」ボタンが滅茶苦茶押し辛くなりました。
MX3200のマウスは親指の直ぐ上に有ったのですが
こちらはZOOMボタンが間に有るので押すのにストレスになります。

内蔵充電池が特殊型ではなく普通の単3型(エネループ)なのが好感が持てます。
メーカーに交換依頼をしなくても自分で出来ますし
USBケーブルで充電しなくても、今まで通り普通に電池交換出来ますし。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月31日
最近まで使用していた同じくロジクール製のキーボード&マウスのマウス左ボタンが完璧に死んでしまったので買い替えです。
さすがに高額なだけあってキーボードのキータッチも適当なストロークと抵抗があり、操作感がしっかり感じられとてもいいです。
マウスも手にしっからフィットして、すべてのボタンが違和感なくスッと指先で操作出来ます。
高額ではありますが3年保証もあるので、まあ買って損はないと思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月11日
私も、最初は、キーボードだけ認識して、マウスは認識してくれませんでした。
そこで、ロジクールにメイルして聞いたところ、一旦、ソフトを削除して、再度インストール。キーボードの認識を解除して、その後、再度、認識させてくださいと言われた。
このため、キーボード関係のソフトを削除して再インストール。キーボードの認識を解除して、その後、マウスを認識させたら、うその様に認識してくれました。ついで、キーボードも認識させると、こちらも問題無く、認識してくれました。
どうも、Unifyingは、認識させる順番があるみたいで、マウスを先に認識させないとだめみたいですね。
苦労したため、星四つです。キーボードのタッチも気に入っているし、マウスもしっくりくるためいいのですが。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月17日
ロジクールサポートで聞いたやり方を書いておきますので参考にして下さい。

■Unifyingソフトウェアのダウンロード
[・・・]

■再接続
Unifyingソフトウェアを起動 > 詳細ボタンを選択

○接続したい機器名の表記がある場合
  接続したい機器名を選択 → ペアリングを解除する → 新しいデバイスをペアリングする → 電源OFFとON

○接続したい機器名の表記がない場合
  新しいデバイスをペアリングする →電源OFFとON

「コンピュータにUnifying受信機が接続されていません」と表示される場合は、
他のUSBポートに挿入して、再度お試し下さいませ。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2014年4月12日
他のキーボードに比べ、軽めのタッチで長時間のタイピングにも使えます
また、マウスのボタン数も少なすぎず多すぎず適切です

ただ、マウスの接続に問題があったり、キーに取り付けが甘かったりすることがあるようです
ロジクールは初期不良の場合、新品交換を行っているので万が一初期不良を引いてしまった場合はサポートに連絡しましょう
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月24日
指が流れるようにサクサク打てて最高です.

高級メンブレンキーボードと比較して,こちらを選択しました.
メンブレンキーボードだと流れるように打とうとすると指がひっかかりますが,こちらはキートップの角が丸くサラサラと打てます.
想像通りで良い買い物をしました.

マウスも各ボタンがカスタマイズでき,かゆいところに手が届きます.
さらにアプリケーション毎に設定できるのに驚き.
たとえばエクセルとブラウザで「進む」「戻る」キーの動作を変えられます.これはイイ!

迷っている方は買って損はないと思います.
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2016年4月29日
長年愛用してきたMX5500が
故障してしまったので本機を購入しました。

一番気になるのがマウスです。
見た感じはMX5500付属のマウスによく似ています。
使った感じとしては、まあ、MX5500付属のマウスの
代わりとしては十分かな、と思います。
左右のボタンのクリック感も良好ですし、
持った感じも違和感がありません。
細かいことを言えば、
進む、戻るボタンが上の方に付いているのでやや押しにくい。
自動でクリック トゥ クリックとフリースピンが変更されない。
チルトホイールを左右に倒してもグニャグニャしていてクリック感がない。
と、劣る点ばかりが目に入ってきます。
しかし実際に使ってみると、人間「慣れ」というものがあるので
そんなの気にならなくなってきます。
あと、マウスは単三電池一本を電源としていますが、
マウスを開けてびっくり、最初からパナソニックのエネループが
入っていました。これは意外でした。

ちなみにキーボードはなかなか良いです。
MX5500付属のキーボードよりも
打鍵感が良く、打っていて気持ち良いです。
またキーボードにバックライト(イルミネートキーと言うらしい)が
付いているので非常に見やすいです。
最初はそんな機能あっても別に暗ければ部屋の電気つければいいじゃん
位に思っていましたが、実際に使ってみると昼夜問わず文字が見やすく
大変良いです。
このバックライトはキーボード表面の右上にある電源スイッチが
オンになっていれば常時点灯なのかと思いましたが、
SetPointの設定で文字入力時のみ点灯させることができます。
どういう仕組みかは分かりませんが、キーボードの上に手をかざすと
パッっとバックライトがつき、入力が終わるとすぐにスーっと1秒ほどかけて
だんだん暗くなり消灯します。
あと、このキーボードですが、見た目がやけにすっきりしているな、と
思っていたらひらがなの表記がありません。
私はローマ字入力をしているので問題ありませんが、
ひらがなを使って入力している方には大問題です。

またこのMX800は付属のUnifyingレシーバーを使って
パソコンと無線で通信しています。
難しい設定が必要なのかと思いましたが、
Unifyingレシーバーをパソコン(自作のWindows10です)にさして
マウスとキーボードの電源を入れて
パソコンを起動したら、SetPointもUnifyingのインストールをしなくても
リンクが確立されました。
つまり何が言いたいのかというと、パソコンをリカバリした際に、
パソコンにSetPointもUnifyingもない状態で操作できるので
リカバリ用に別途有線のマウスやキーボードは必要ないと言うことです。
試しにSetPointもUnifyingもない状態でUEFI BIOSが操作できるのか
試したところ、問題なくマウス、キーボードともに動作しました。
しかしながらSetPointをインストールした方が細かい設定ができるので
SetPointはインストールした方が良いと思います。
ちなみにSetPointをインストールすれば
Unifyingも一緒にインストールされるようです。

以上、長文になりましたが、私としては十分にMX5500の代わりに
なる良いマウス&キーボードだと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)