Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive SOS0501 ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.225
5つ星のうち4.2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年8月25日
ヘタすると、エントリーデジイチのレンズキットの方が安いかも知れない。
ミラーレス機の方が小さいかもしれない。
そんな「コンデジ」である。

しかし、レンズ一体型デジカメもポケットに入る携帯性を切り捨てれば、ここまでの機能と画質を手にすることが出来る、そういうカメラである。

私の場合、フィルム時代に一眼レフを使っていたものの、それなりの画質は欲しいけれど「デジイチはもういいや」と思っていたので、近年はいわゆる高級コンデジを使って来た口である。

24~120mmの画角設定、1.5型センサーという選択は、まさに私のような1台で完結させたいユーザーにぴったりではなかろうか?

実際使ってみると、勿論ポケットに入れるのはNGなのだけど、肩掛け(私の場合はブラックラピッドを付けたのでたすき掛け)で持ち歩くことに違和感がなければ充分に小さいし、軽いカメラだと思う。

多機能なせいか、操作性はいまいちな感じで、元々PowerShotユーザーの私でも迷うことがある。
恐らくフロントの2つのコントロールリングの機能割り当てに慣れてないせいかと思われるが、モードによって割り当て機能が変わるため、余計迷いやすい。
0コメント|66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月12日
コンデジとしては、破格の大型センサーを搭載しておりますので、画質に関しては間違いない写真を写し出してくれます。もちろん、フルサイズのデジタル一眼レフと同じ土俵ではありませんが、少なくともAPS-Cサイズやマイクロフォーサーズと同じ土俵で優劣を論じることのできるカメラだと思っています。24mm〜120mmをカバーし、かつこれだけの明るさのレンズを持つとしたら、画質、重さ、携帯性、お値段等を考えると、非常に高いパフォーマンスがあるのではないでしょうか。私は、電子ビューファインダーを付けて持ち運びをしていますが、例えば家族とのバス旅行や電車での旅行では、たいへん重宝しています。また、都市やお祭り、観光地といった雑踏の中のでのスナップ撮影にはもってこいかと思います。さらに、友人の結婚披露宴などでも、ストロボシューもありますし、たいへん綺麗な写真が撮れて、喜ばれました。よく、「スマホ」の写真との比較を語る方がいらっしゃいますが、35mm、ハーフサイズ、645判、6×6判、6×7判といったそれぞれの銀塩フィルムを使ってきた私にとっては、「スマホ」の写真との比較はナンセンスであると思っています。実際に、皆無とはいいませんが、プロの人で、例えば報道カメラマンやスポーツカメラマン、風景写真家の人で、「スマホ」の写真で仕事をしている人を見たことがありません。やはり、画質、絵作り、レンズの良さ、画像素子数、センサーサイズ、写真を撮る目的、携帯性、持つ喜びなどなどを総合的にみた時、このカメラはコンデジとしては、かなり上位中の上位にランクされてもいいのではないかと思っています。
0コメント|45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月20日
G1Xも使用してましたが、別物です。ピントの早さ、使いやすいレンズの二つのリング、また、EVFを付ければ、デジタル1眼並みに使用できます。1番のいい点が、接写ができる、G1Xでは20cmまでしたが、これは、5cmまで、ピントも早い。
0コメント|94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月15日
前G1Xから買い換えました。
ちょうど桜や、夕日の人気のない静かな砂浜を撮りたく、高値であるのを承知の上購入。

技術面については、初心者レベルでありますので、素人目線でのレビューとしてお読みください。

前G1Xで感じていた欠点は、下記の通りです。

○マクロ撮影の弱さ

桜の花びらや、その他の花にピントを合わせた写真を撮ろうとすると、G1Xではうまくいかないことが多かったです。
mark2では、ピントに迷うことはあるけれども、きちんと桜を目立たせ、背景をぼやけさせるような写真が
撮りやすくなりました。

○撮影速度の遅さ

ともかく以前のG1Xは、全てがゆっくりとした感じでした。
のんびり風景を撮影するのにはいいですが、一眼や別のコンデジ(RX-100)と比較すると、
明らかに体感でわかるくらい遅く、メモリーカードをSandisk Extreme Proに変えても
改善はされませんでした。

G1X mark2は、まだ遅さを感じるものの、ひとまずは我慢できる範囲までは改善されたように感じます。

○レンズ周りのリングのカタカタと手動レンズキャップ

モノとして見たとき、この点は非常に残念な印象を受けました。

レンズキャップをはずすというのは、ささいなワンアクションですが、この一手間の有無は大きいです。

また、レンズ周りの金属リングは、素晴らしい造形なのに、なぜか中途半端にカタカタする。
なぜこのようなレンズ周りのあそびを作ったのかはわからないですが、このせいで安っぽさを感じます。

(結局、社外品のオートレンズキャップを使いました)

その点、mark2は、自動でのレンズバリアと、レンズ周りの2種類のリングの質感の良さ
(特に、クリックリングを回しているときのかちかちとした感触が好きです)
など、G1Xに比べ改善されたと思います。

重量・改善はされたけれどやはりまだスローな動作、こなれていない値段など、不満点もありますが、
非常におすすめできるカメラだとは思います。
0コメント|54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月24日
eos m2を処分しての買い替えです。その価値は十二分にありました。
画質は、aps-c機に質の良いレンズをつけたほうが絶対に良いのは分かっていますが、持ち歩きの容易さとレンズ交換不要な気楽さは何よりも撮影チャンスに強い相棒となり得ます。
AFの遅さ?eos m,m2からの買い替えなら気になりません(笑)。操作感も上々。
もう一つ、これを買えばレンズ沼からも脱出です(笑)。24-120mmの明るいレンズをつけていると思えば悪くありません。

ただし、散々言われていますが、開放付近の甘さはソフトフォーカスっぽくてアリ、などと擁護するにはあまりにも甘い。実質先代と同様f2.8-5.6だと思って常に一段以上絞って使ったほうが良いです。
この辺りはコンデジからのステップアップユーザーには耐えられないレベルです。が、一眼の古めのレンズを使っている人から見れば開放で甘く、絞れば絞るほど良くなる特性は不自然ではなく、実際に絞るとちゃんと解像していく様はコンデジとは思えないレベルにあります。(デジタルなので限度がありますが)

なので、ある程度一眼のノウハウをお持ちの方の方が癖は掴みやすいと思います。逆にコンデジのステップアップをお考えの方はeos mシリーズやkissをお勧めします。

2016/02/27追記
忘れてました。気になった点。
ISOの上がり方を標準にすると容赦なく3200まで上げてきます。気になる人は遅め設定の方がm/m2やkissの上がり方っぽいです。ただ、3200でも困るレベルではないし、ブレて失敗する確率は格段に減りました。
もう一つ、さらに細かいですが、夜景などで絞り優先でiso100で絞って長時間露光しようとしたら1秒までしか自動設定出来ませんでした。細かい話過ぎますが、やはりこの辺のアプローチはコンデジ的なものなのかもしれません。(夜景を綺麗に、というより夜でも気軽に使える設定)
だからといってこのカメラの価値は変わりません。癖をもっとよく理解して使い倒したいと思わせてくれる名器です。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月27日
この機種を買うまではミラーレス一眼にレンズを5本ほど持って
撮影していました。

が、実はよく使うレンズというのは少しで、
かつ撮影範囲は限られていることに気づきました。

また、日常的な風景の一瞬を撮影するには、
レンズを交換している時間がないことも
多々あります。

このG1 X Mark IIは確かに重くて大きいですが、
画質もよく、レスポンスが速く、
ズームもコンデジにしては範囲が広いので、
これ1台でカメラを使うほとんどのシーンを
カバーできます。

普通のコンデジに飽き足らなくなった人は、
とりあえずこれを買ってみて、
自分が必要とする撮影の範囲が
これに収まるのか、そうでないのか判断しても
いいかもしれません。

少なくとも、一眼やミラーレス一眼の
セットレンズのみで使うよりは
機動性も高く、画質も十分と思います。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月17日
購入まで随分悩む価格でした。「星空ポートレート」が是非欲しい機能ながら、どうかな‾と、あっちこっちと商品レビュー見て回って悩みつつ購入。EOSのストロボ使えるし「まっ良っか」ということも。到着してマニュアル見るとモニター任意で消せないよう?でちょっと心配に。よく読むと暗所対応設定あって一安心。電子ビューアー付けた時のモニター表示はマニュアルに設定でモニターかビューアーか選択できました。電子ビューファインダー他 レンズバリアあるのですがフードと一緒にキャップまで。Canonロゴ多すぎかなと苦笑。星空撮影のレパートリー簡単に増やしてくれる機材であり、日常用にはちょっと重く感じますが実力不足無いです。
review image
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月21日
大型センサーを搭載したハイエンドコンデジだが
その分重量があり、操作性はあまり良くない
マクロのオートフォーカスは、意図しないうしろの背景に
合うことがある
マニュアルで対応しようにも、複雑な操作に気が滅入る
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月6日
仲間で集まっての集合写真など人物撮影には最適なカメラです。
肌の色合いやピントの合い方など、プリントしてみるとその出来栄えに驚く。

メイン機にレンズ交換機を使っていると、いくら旧G1Xより近付けるとは言っても、
トリミングなしで画面一杯のクローズアップという撮り方は無理。

小さな花や蝶などのクローズアップは特に苦手で、ピントに迷ったり、合焦しきれな
かったりと、結構のんびりと考えたりする。そこはやはりコンパクト機の宿命とも言える。
ピントもマクロの場合やや甘い感じで何枚も撮るのだが出来栄えは今一つ。
残念ながら近寄るのは苦手と言わざるを得ない。

また、広角での撮影時では周辺光量が大きく不足し、空と海などの遠景で周辺にケラレ
のような影が若干発生する。ある程度は絞らないとその周辺の陰はなくならない。
AUTOモード時での快晴の空から水平線を撮ると、カメラが1/1000秒 F4.0 ISO100 あたり
を自動設定するが、明らかな周辺光量不足となる。

私自身が撮る時はそのクセを絞り優先などで対処できるが、家族など素人がAUTOで撮る場合は
上記の対策は出来ないため対処のしようがなく残念なところである。
私に言わせればカメラ任せのAUTOでこれでは致命的とも言える。

ただし、広角でも深めに絞っての風景などはそこそこの描写をしてくれ、鮮やかな色が溢れる
都会の風景などは実に鮮やかに描写する。 秋の紅葉なども早く撮ってみたい。

近々ヨーロッパに行く予定で、向こうの歴史ある街並みや建築物をどう描写して
くれるか楽しみである。

改善希望をいくつか。。

・カメラ機能とは直接関係はないが、バッテリー充電はスマホやタブレットなどのように
 USB充電を可能とすべき。車での充電もできるし、サブバッテリーからも可能となり
 ACアダプタなども共用できる。 
 今の時代であるからこそ、ぜひ検討していただきたい。

・細かいことではあるが、せっかくのコンデジフラッグなら造りも細かい配慮をしてほ
 しい。例えば、液晶モニターの表示部はなぜパネル中心ではなく右寄りになっている
 のか。中央にするとか、どうせならパネルいっぱいの大型液晶にするとか。。

・底部のバッテリーカバーはなぜあんなに開きにくいのか。

・画像を消去する際、ニコン製品のように二度押しで消去可能なようにメニュー選択が
 できると消去が早くて楽で面倒くさくない。いちいち確認ボタンを動かすのはかなり
 時間がかかる。

・Wi-Fi設定が難解すぎる。もう少し簡単に使えるように考えていただきたい。
0コメント|38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月3日
私は風景ではEOS-6D、動き物はEOS-7D2、スナップではフィルムのライカM7を使用しています。
M7のサブとしてソニーの手のひらコンデジ(WX220)を使っていましたが、
画質もそうですが「写真を撮ってるぞ!」という感覚にはなれませんでした。
他の1インチのコンデジも考えたのですが、なんか中途半端な気がしてなりませんでした。
(中途半端とはあくまでも自分の主観で、使っている方は気になさらないで下さい)
そこで、このG1X-Ⅱとの出会いに「これだ!」と直感で購入しました。
結果予想通りでした。
〇PLフィルターが使える
風景モードにするとフィルムのベルビアに近い質感になります(バリバリ順光の場合)
〇高感度が強い
 昔使用していたEOS-20Dより良い
〇手ぶれ補正が良い
〇ビューファインダーは思った以上によく見える
などなど

逆光はちょっと?という感じですが
写真を撮る道具として「楽しい」と感じられるカメラだと自分では思います。
M7といつも一緒なので少々重く感じますが、それを補える楽しさがあります。
今ではサブではなく半々となっています。

私はアマチュアです。
やはりアマチュアは写真を撮ることが「楽しい」と感じられる事が一番じゃないでしょうか?
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)