Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
206
5つ星のうち4.4
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年6月4日
スタイル名: 4個|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
他の単四形充電池の現行型番との定格値による性能比較です。(2014年6月現在)

                    容量   繰返し回数 1年後容量残存率
Amazonベーシック高容量   800mAh  約500回   約75%
  (HR-4UTHA-AMZN)
エネループ プロ          900mAh  約500回   約85%
 (BK-4HCC)
充電式エボルタ ハイエンド   930mAh   約300回   約65%
 (BK-4HLC)
Amazonベーシック        750mAh  約1000回   約80%
 (HR-4UTG-AMZN)
エネループ             750mAh  約2100回   約90%
 (BK-4MCC)
充電式エボルタ スタンダード 780mAh  約1800回   約80%
 (BK-4MLE)
エネループ ライト         550mAh  約5000回   約85%
 (BK-4LCC)
充電式エボルタe         650mAh  約3000回   約85%
 (BK-4LLB)

このように数字だけで比較してみると、この商品はスタンダード品と比べ、容量は少し多いが繰返し使用回数は少なく、選択肢としては微妙な感じもします。単三形の場合、ハイエンド(高容量)モデルとライト(お手軽)モデルの容量差は約2.6倍程度の開きがあるので、目的に応じた選択がしやすいですが、この単4形の容量比は最大で1.7倍程度と差が少なくなっているので、各シリーズの選択が難しい感じになってしまいます。

このAmazon高容量品は、各ハイエンドモデルとの競合というよりは、現行のスタンダードモデルとの差異も小さいので、どちらとも競合している感じです。

少しでも容量を重視するのであれば、やはり最新技術を使用している他のハイエンドモデルをチョイスすべきかと思いますし、容量を気にしないのであれば、コストパフォーマンスに優れた他のライトモデルの方が魅力的かもしれません。もしくは容量と繰返し回数のバランスを考えて、各スタンダードモデルを選ぶかになりますが、価格差が少ない場合は選択肢として入りにくい気がします。性能差が少ない分、amazon好きな方はこのデザインを優先して買ってもいいかもしれません。

なお、このページを見て自分で使用する分には問題ないですが、パッケージとしては、本体や充電器などの商品の情報が不足しているので、もう少し基本情報を説明書などに記載しておいてほしいです。
0コメント| 246人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月13日
スタイル名: 4個|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
先に発売されている標準容量(min.750mAh)からカラーを変え、大容量となったタイプの充電池です。

時計、懐中電灯などに使用していますがまったく問題なし。明度など動作も安定しているので、出力電圧も安定していますね。
価格を見ると(2014/04/13現在)、エネループ単4タイプが908円、本品が823円と若干お得です。
充電可能回数はたしかに少ないですが、時計などの使用であれば500回も充電する前に本体が壊れるでしょうから、
頻繁に使うものより少しづつ長期にわたって使うものが適していると思います。

ただ、標準容量モデルでも指摘されていた充電器の問題はそのままのようです。
説明書には「特別な充電器以外では充電しないで下さい」とありますがAmazonベーシックからは対応モデル発売なし、
他社の互換品のみ存在している状態です。
充電自体はPanasonic,SONYなどのもので問題なくできるようですが、
このような指示をしておきながら充電器を提供していないのは不可解です。

Amazon純正の充電器が提供されれば安心して使えるのですが、現状使用に問題はないのでこの評価です。
0コメント| 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2014年5月12日
スタイル名: 8個|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
【パッケージ】
パッケージはAmazonフラストレーションパッケージ (FFP)ということで簡素なダンボールに梱包されています。
ダンボールの中にビニールで電池が包まれており、無駄なものがなく必要十分です。

【見た目】
黒い電池で+、−部分も作りがよく、
アマゾンのロゴや文字の印刷もきれいに印字されています。
また「Made in Japan」と日本製であることが謳われています。

【充電】
Amazonベーシックでは公式の充電器というのは販売されていません。
手元にはサンヨー製のエネループの充電器しかありませんが、問題なく充電できました。

【エネループとの互換性】
噂ではエネループを製造しているのと同じFDKトワイセル社が製造しているそうです。
なのでもしそれが本当ならサンヨー製のエネループの充電器を持ってる方は、パナソニック製の新エネループを買うより、Amazon版のこの商品を購入するほうがよいかもしれません。

【値段】
1本あたり180円程度と手頃なので、選択肢としてはけっこうよい製品だと思います!
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
充電用の乾電池だけで単3、単4合わせて50本ほど使ってます。
標準タイプだけで使用時間が極端に短くなったり
使い終わって充電が数十分で終わってしまうなどの症状が出たら替えどきです。
たくさん充電式電池を使ってると色が違ってればなってよく思うことがありますが
高容量で黒、標準で白なら分かりやすいですね。
長時間使えるに越したことはないですが使ってみるとそれほど不便は感じません。
沢山電池を使う場合、高容量の黒と白半々くらい揃えておくと購入時期の判断にもし易いですよ。
ある一定期間は黒ばかりを購入して半分ほどになったら白ばかりを購入
長く使えるからと高容量の黒ばかり購入してしまうと劣化したものと組み合わせて使ってしまったり
折角の高容量で割高な電池が無意味ですからね!!
review image
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月18日
ノーマルタイプでは満充電でも電池容量表示が100%にならない様な機器でも、
こちらのタイプでは100%表示となり高容量であることが分かります。
ノーマルより充放電可能回数が多少少なくても十分に価値があると思います。
もう既に私の中ではAmazonは信頼のブランドです。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月1日
できるだけ経済的に、と思い家中の電池を全て充電池にしているが、充電池は普通の乾電池より
高価なためメーカー品をオークションで落札したりしていた。
そんな中アマゾンの充電池を見つけ、試しに購入。

他の方も書いているが、充電池を販売しながら充電器は出さない(開発中?)のがよくわからない。
取説には「特別な充電器以外は使用しないでください」と書いてあるのだが、英語版を見ると
「Only use the specified charger」と書いてあり、specifiedは「特別な」というより「特定の、指定された」
という意味である。「特別な充電器」というと何か特別仕様の製品でもあるかのような印象を受けるし、
この辺の和訳はいかがなものか。

そして、もっと気になるのは梱包である。
単4を8本(4本パックを2つ)購入したのだが、それがまずは10×15センチの箱に入れられており、その箱が
25×32×11センチの箱に入って送られてきた。これはあまりに梱包材の無駄では無かろうか。
封筒で送られてきてもおかしくないと思っていたのだが・・・

肝心の製品はまだ使用していないが、今や「amazon」のロゴはブランドと化しており安心感はある。
自然放電量が少ないことを謳っているので、とりあえず非常用としてストックしておこうと思う。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月16日
いろんなブランドの中で、とある会社のもののOEMと聞き、ならいいかなと思い購入しました。
普通に使え、使用中の電池の持ちも、容量が白と比べて多い分、かなり長く使えてより良いと感じています。
ただ、容量が大きい分、通常の規格よりは若干太っちょです。テレビのリモコンや無線マウスはOKでも携帯用ラジオでは投入するとなかなか出てこない(それ以前にかなりきついため入れにくい)ので、「本当に交換頻度を減らしたい」という覚悟を持って購入すると良いと思います。
それから、叶うなら充電器はどんなものでも良いと言うわけではなく、手動で構わないので放電機能がついているものを購入し、それを用いると繰り返し使っても十分に持ちます。しばらく使ってからレビューをと思っていたら、かなり期間が空きましたが、購入初期に充電したものを最近使っても、使えた期間はほぼ変化無く、これからはこの電池で統一しようと思っています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月28日
もう今日「2016/06/28」頼んだ分で5回目くらいだろうか?どうせなら何かと大容量の方がいいだろうと思って買い始めたら何から何まで大容量を使っちゃって何回も買うはめになってしまいました。でも満足できる品なので文句ないです。500回「しか」充電できないって思ってる人もいるかもしれませんが500回なんて多分使わないですよね?使い方にもよりますが多分普通に使う分にはそんなに使う前に壊れるかなくなるかしそう…普通ってどの程度?って聞かないでね。人それぞれのさじ加減の普通です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月4日
PC, LED携帯ライトなどに使用している。
従来、容量は気にせず買っていたが、マウス、キーボードを頻繁に取り替えていた。
昔の充電池は性能が悪い上に劣化があるので使い物にならない。
リモコンは電池の最後の場所だが、やはり不便。
アルカリ電池でもLED懐中電灯に使用すると、液漏れでライト自体がダメになるので、充電池を使っている。
劣化を考えると高性能のものを使用したほうがいい。
登山などには高性能が安心です。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
エネループの優秀性は乾電池に負けない放電性の低さ。
つまり、使わないでも放電しないので(充電式の常識を変えた)素晴らしいのです。
この電池はよく動いてくれたのですが、
フラッシュライト(懐中電灯)に入れた電池が2ヶ月でダウンしていました。
スィッチの切り忘れ?いや、そうとは思えない。
決定的な証拠がないのですが不安が消えません。
お使いの皆様が放電性についてお前の間違いだよ、と言ってくださるのを期待しているのです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)