Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.65
5つ星のうち2.6
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
2
価格:¥17,790+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年2月20日
ハンディカムCX-670に使えるワイヤレスマイクとして購入。
そのままでは襟首に付けた時にみっともないので、エレクトレットマイクロホンECM-SP10 をつなげて、ピンマイクとして使用しました。

感度が高いのはいいのですが、感度が高すぎて(?)声の大きい人は、音割れしてしまいます。
普通はカメラ側で録音レベルを調節して、入力音量を調節できます。
事実、CX-670もそうです。
しかし、それはステレオプラグでの入力に限ってのことで、マルチインターフェイスシューからの音声入力の場合、入力音量の調節ができません。
安価で便利な製品ですが、そういう欠点で☆4です。
いろいろ試しましたが、結局は、声の大きい人の場合はマイクの位置を遠ざける、というなんともアナログな結論になりました。
おなじワイヤレスマイクならECM-AW4(プラグイン方式)を選んだほうが、録音するときに入力レベルを変えられるので良いと思います。

あまりこの商品のレビューが無いので何の気なしに買いましたが、購入を検討されている方は、私と同じ失敗をなさらないように。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月18日
HDR-630Vで 試しました。

まず、外部マイク端子がありますので、SONYのecm-pc60を取り付けての撮影をしました。

良い点
とても小型で軽く、カンタンに使えます。

悪い点
感度がとても強いのにもかかわらず、HDR-630Vでは、感度の調節ができないので 周囲の音をよくひらいます。

ecm-aw4にすれば良かったかなと、後悔しています。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月22日
個人で動画撮影をしているものです。
他のレビュアーの方にも報告がありますが、レシーバーの切り替えスイッチの故障割合がひどいです。
私も2個連続でスイッチが壊れました。

某量販店で購入後、撮影のために準備をしていたのですが、2~3回スイッチを調整していたところ、
内部の留め具が壊れたのか、急にスカスカになり使用不可になりました。
ただ、購入元が近かったためにその時はすぐに交換してもらいました。

・・・が、翌日にカメラとマイクのテストをしていたところ、前日に交換したレシーバーのスイッチも壊れました。
しかも、前日の不良品と全く同じような壊れ方です。

あまりにもひどい製品クオリティーに非常にがっかりしました。

また、インタビュアーに取り付けていたマイクの方もクリップの根元が壊れてしまい途中で挟み込む事が出来なくなりました。
通常使用でこの壊れ方はひどすぎます。

今までSONY製品に対して、かなりの信用感があったため、かなりがっかりしました。
週明けにでも修理窓口に電話し、交換などの対応をお願いしてみようかと思っていますが、
また同じような現象になる可能性も高いため、不安でしかたありません。

正直、この製品は買わない方が良いと思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月23日
ビデオ映像と音声を用いた実験をするため、ビデオ5台とともにこのワイヤレスマイクロフォンを5基購入しました。しかし、5基中、3基で切り替えスイッチの不良で使い物になりません。(おそらく購入時から内部のプラスチック部分が破損していて、スイッチが入らない現象だと思われるが…)
こんな確率で不良品がでる製品は、買うだけバカをみます。購入しないほうがいいでしょう。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月21日
SONYのアクティブインターフェイスシューのみに対応となります。
プラグインパワー等では無く、本体からシューを経由し電源を得るため、
社外製、又はアクティブインターフェイスではないSONYの製品には対応しておりません。

また、双方間の会話のやり取りを録音する機能も、
カメラの製品によっては、外部マイクとしてのみ機能し、
カメラ部分での音は拾えずに完全なピンマイクとしてのみ使用可能となります。

製品感度は高く、マイク部分も軽量に出来ております。
マイク部分が送信機を兼ねておりますので、
本格的なピンマイクのように襟元に小さくまとまることは出来ませんが、
講義や簡単なソロロケ等では十分に性能を発揮してくれると思います。

受信機部分はカメラからの給電
送信機部分は単4乾電池1本でおよそ3時間(2時間目安に電池は交換しております※エネループプロ使用)

感度はかなり高いので、それぞれでの音量調整をお勧めします。
コストパフォーマンスでは十分の製品かと思います。

※送信機部分には外部マイク入力端子は付いておりませんので、
 業務用のピンマイク、集音マイク等の送信機としての使用は出来ません。
 双方とも、出力端子のみですので、イヤホン等で確認をしながらの使用は可能です。
1コメント1件|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)