Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.324
5つ星のうち4.3
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年5月9日
定番のDC-210Nと比較して、すこし高いですが折りたためることと、ちょうどスキャンスナップで一度に取り込める50枚を裁断できるこちらを選びました。
位置合わせには両面に磁石があり折りたたんだ側にもしっかりくっついて、パカパカ開いたりせず、収納するときだけでなくスキャンスナップと一緒に運ぶのにも不便さを感じませんでした。
最初からフッ素コートタイプの刃が装着されているのも良かったです。

なお構造上、位置合わせをきっちりセットするためには直角定規を用意したほうがいいです。
またDC-210Nと違って予備のマットと替刃はついていませんので、一緒に注文することをすすめます。
0コメント|40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月21日
切る所が透明になっていて見ることができるので、思った通りに正確に切る事が出来ます。
切れ味も問題ありません。

ただ、何度も往復して切る際に、少しだけずれてしまい紙くずが出てしまうことがありました。
こちらの使い方が上手では無いのもあると思いますが、
綺麗に切れる実用枚数は20枚までだと割り切って使っています。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月2日
自炊用に購入。
折りたためるということで買ってみたのですが、なかなか手ごろなサイズでいい感じ。
片付けやすいし、立てかけやすいので場所もとらない。

裁断の性能も力もいらずに切れるので疲れない。

少し不満点をあげるとするとA5やA4、B5のサイズのあたりが折りたたむ部分になってるので、
付属のストッパーを置いていても少しズレやすい気がする。

それ以外は特に不満点もなく、いい買い物でした。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月1日
10枚の違いといえ2100よりこちらの方がいいです。ただコンパクトといえ家庭ではちょっとでかい。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月3日
折り畳み不可の210と両方所有していますが、コンパクト性は大きな武器です。
従来の折りたたみ不可タイプと比べ、概ね半分になるので、置く場所を問いません。
欲を言えば、開いた状態をキープさせるストッパーが欲しいところですが、通常使用で折り畳み機構によるデメリットを感じることはまずないので、迷ったらこちらを買うべきだと思います。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月2日
自炊に使用。
オルファのロータリーカッターを使っていた時は、紙屑が出るので、
ScanSnapの機械の中が、すぐに紙屑の粉で白くなった。
こちらは、ほとんど出ないのでメンテナンスが楽になりました。
またロータリーカッターの3倍は自炊が速くなったと感じています。
買って正解でした。

ただ、現在価格 12,871円は高いと思う。
5,000円くらいが適正価格だと感じる。
高価なので、高級に作ってあるのかと思ったら普通だった。
類似品がないので、強気なのでしょう。
富士通が自炊用カッターを作って、ScanSnapとセットで売ればいいのにね。

コンパクトで置き場所に困らない。 どんな狭い部屋に住んでいる人でも大丈夫でしょう。
ただ、机の上では場所を取るので、床の上で切ったら、作業が速くなった。
机で本をバラして、床で切るの分業です。
生涯、本を読む、インテリ層には必需品。 

自炊をすると本が炭化して茶色くならないのでいいですよ。 いつも新品。絶版になっても安心。
PDFファイルは、マーカーやコメントを付けられるし、それを消すこともできる。
自炊がなかった時代の、捨てて失敗した~と悔やむ本がいっぱい。 本が人生を創って来た。
パソコンの中に私設図書館を作ります。(*^^)v
ところで将来、図書館は、自炊の本をネットで閲覧させて貸すなんて、時代になるのかな?
コピーできないように出来たら、可能なのだが・・・・。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月1日
美しく切断できる、枚数が多くてもずれない、ごみがちらかりにくい。これなしでやっていたころと比べて労力が半減した気がします。とても助かっております。お値段に相応の、あるいはそれ以上の価値があるので、この手のものの使用頻度が高い人には安物を買うよりは絶対にお得でしょう。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月25日
畳めるのでこの機種にしましたが高さがあるので、収納場所によっては畳めない機種のほうが安くていいかも。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月3日
実際に購入し裁断作業を進めていくと・・・
書籍の表紙の厚さなども考える必要があることに気づきました。
すると、書籍+20ページ程度を考慮して裁断しなければなりません。

先程の300ページの書籍を例に考えると、
40枚裁断→1回につき裁断できるのは80ページ(1枚2ページ)です。
「総ページ(320)÷1回につき裁断可能ページ(80)=4」となるので、裁断作業はやっぱり4回必要です。
50枚裁断→1回につき裁断できるのは100ページ(1枚2ページ)です。
「総ページ(320)÷1回につき裁断可能ページ(100)=3あまり20」となるので、裁断作業が4回必要になっちゃいます!

もちろん、50枚裁断の方が、裁断回数を少なく、効率よく作業を終わらせることができる場合の方が多いでしょうが、書籍や書類の裁断であれば、40枚で十分だと思います。さらに、「A4からA3」へは価格はそれほど変わらないのに、「A3」の「40枚から50枚」へは、価格が飛び上がります。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月30日
ロータリーカッターを試しましたが刃の鋭利なのにビクついて真っ直ぐ切れず、ストレスがたまるのでこちらを購入しました。結果買って良かった!不器用の自覚がある方は最初から潔くこちらを買われることをおすすめします。余計な出費が抑えられます。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告