Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive Androidアプリストア ファッションギフトセレクション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.381
5つ星のうち4.3
サイズ名: 通話とSMS、データ通信500MB 7日間|変更
価格:¥2,780+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2015年5月12日
「通話とSMS、データ通信1GB 14日間」を購入。
ワイモバイルのNexus5を利用。SIMフリーなので、差し替えでOK。
ハワイは5泊7日で、3日間レンタカーを借りてほぼ日中は丸々googleナビ利用。
結果約500GBまでで半分余っちゃいました。
ホテル内は、WiFiがあったので、部屋にいる時はこのデータ通信は利用していません。

飛行機内でSIM交換。
飛行機のドアオープン後電源ON。
キャリアを自動でつかむ(キャリア名が出てくる:Nexus5は左上)ので、SMS(ハングアウト)で7850にホノルルのZIPコードを送信(私は96815を送信)。
直に番号が割り振られたSMSが送られてくる。(ZIPコードが間違えていても、米国内の番号なので特に問題なし)
データプラン用の設定ガイドが必要か聞いてくるので、聞いてきたら、apnと入力して返信。
次のメッセージで、スマートフォンの種類に応じてガイドが違うので、番号を選択して、返信。
そのガイドに従い、APNを設定すれば、データ通信もOK。
APNはガイドに従って単語を一つ入力して保存するだけで終了なので超簡単です。
APN設定後通信できないときは、スマフォを一度再起動してみれば、おそらくOK。

このあと、ワイキキまでCharry's Taxyを呼んだので、空港ですぐに役立ちました!

さらに、今回、このSIMをiPad mini(初代)のauのCellular版に挿入。
こちらでも、データ通信は全く問題なしで使えました。テザリングもできて、WiFiルータ代わりにもなります。
日本のiPad miniはキャリアSIMロックがかかっていても初代バージョンから海外ではSIMフリーだそうです。
iPadも同様のようですが、テザリングができるのがiPad 3(Retinaモデル)以降なので、WiFiルータの代わりにするなら、iPad 3以降で。

iPad miniに挿入するのに、もともと標準/micro対応SIMを買ってしまったため、パンチでnano SIMにカット。
これでも問題なくiPad miniでも利用できたし、microのアダプターに付けてNexus5でもOKでした。

通常WiFiルータは、レンタルで約1,000円/日です。データは無制限ではありますが、電池が3時間ぐらいしかもちません。
電池がなくなったら、WiFiルータもスマフォも充電が必要。
SIMフリースマフォがあれば、WiFiルータ3泊5日分だと、
電話は米国内フリー(14日間)、データは1GBまででテザリングOK。電池持ちは日本にいる時と同じなので、充電はスマフォのみ。
Lineと簡単なゲームやメールのやり取りぐらいなら、3泊5日だと200GBも使わないでしょう。
単なる連絡用ならば、7日間500GBで十分検索もメールもLine電話も楽しめるでしょう。

足りなくなったら、英語ですが、Web上で追加購入もできます。
複数人で行く場合、個々にWiFiルータを持つより、こちらが非常に便利。
SIMフリーとその地域のデータ通信周波数に対応したスマフォが必要ですけどね。

ハワイのオアフ島では、AT&Tのほうが電波はいいですが、T-mobileでも検索時にたまに途切れるぐらいで、Googleナビはノースシュアでも問題なくナビしてくれました。通信はHや3Gですが、ナビには全く問題ありません。
AT&Tも同類のSIMがありますが、テザリングができるのが、$50からのようで、日本で事前準備購入するには、少々割高なので、データ通信が1GBまでなら、こちらのReady SIMが断然お得です。
他の島での検証はできていませんが、前回ハワイ島でアロハWiFiルータを借りた時はVerizonでしたが、ナビが切れる時はあったので、同じぐらいではないでしょうか。

今回は、連れと2つ購入し、別行動になったとしても、連絡が電話でもLine電話でもとれたのでめちゃくちゃ便利でした。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ハワイで使用しました。去年と今年で二回目の使用です。
ここの店ではないのですが、ネットの日本語のサイトで買いました。
ReadySIM 7Day Phone/Text /500MB Data$25.00とReadySIM Data Only SIM 14Day 500MB Data$20.55でしたのでデータのみのコースにしました。送料込みでした。「ReadySIM」で検索すればすぐにでます。
PAYPALで支払い、頼んでから10〜12日くらいでアメリカから日本に届きました。
時間に余裕なければこちらでの購入は直ぐに来るでしょうし国際郵便でもないので安心できますから良いのではと思います。

端末はSO-03Cをブートローダーアンロックして4.4にしたものとSO-03CをドコモでSIMフリーにした2.3のを持って行きました。
現地の空港に着いてからSIMを入れ、APNの設定をしあとはショートメールを待つだけなのですが、2.3のものは何故かなかなかショートメールを受信しなくてアクチ出来なかったのですが、4.4の方に入れ直すと30分くらいでアクチ出来ました。

去年行ったときも使ったのですが、端末がSH-01D(ドコモでSIMフリーにしました)で3Gでは1900MHzの帯域に対応してなかったのでアンテナ表示が「E」にしかならず2Gの為とても遅かったです。体感上64kbps以下くらいではないかと思いました
それでもメールが来たくらいは分かったので無いよりはマシではありましたが。

今回SO-03Cにしたのは3Gで1900の周波数に対応している国内で販売されている中では珍しい端末だからなのですが、確かに使ってみるとアンテナ表示が「H」だったのでつかんでいるようでした。
スピードテストをするのを忘れていたので速度はわかりませんでしたが、ハイスピードで繋がっているはずなのにかなり遅い感じでした。前回の2G接続よりは確かに早かったですが、日本のMVNOの低速時の200kbpsも出ていないのではという印象でした。
LTE端末ではないのでLTEが入る云々はわかりません。(もっともReadysimはLTEBand4でしかサービスしてないようなので対応端末がありません。国内で出回っているものでは日本のシムフリー版Iphone5,6と北米版のNEXUS5くらいでしょうか?)

以前は行く都度アラモアナショッピングセンターにあるAT&Tでデータ専用SIMを25$位で買っていたのですが、データ専用コースが無くなってしまい50$は掛かるようになってしまいました。そこで安いこちらを使った次第です。AT&Tの方が3Gでも速度が早かったと思います。SH-01Dで3g接続でスピードテストすると2Mは出てました。

ここ一年でワイキキのモールやショッピングセンターでは無料WIFIが増えたので結構それでよく、ホテルも無線LANのあるホテルを選んだので、それ以外の場所での使用のため、結果まあまあ使えました。
速度が遅いので5泊でしたがデータ量が1日30〜70M位でしたので500Mあれば十分と思います。
fujion ip phoneを使いきちんと通話できました。
テザリングも出来ました。
性能的には安いなりですがやはりネットが最低限使えるというのはありがたく、総じて満足できました。
持って行く端末の対応周波数はよく確認すべきです。
下記がReadysimの対応周波数です。
2GGSM/Edge1900MHz
3G/HSPA+1900MHz Band 2
LTE Band 4
これに対応してる端末でないと使えません。

3GのW-CDMA (1900MHz)かLTE Band4に対応していない端末でないと2Gでしか使えず遅くて使いにくいですので注意が必要です。SIMフリー端末だったら何でも良いというキャリアではないです。
国内で販売しているモデルはW-CDMA 2100/800MHzしか対応していない端末がほとんどで、これではReadysimでは3Gでは繋げません。
2Gはかなりの機種がGSM/Edge1900MHzに対応しているますのでそれならばデータはとても遅いですが、2Gではつながるので通話できるSIMならばアメリカ国内通話には使えると思います。

その点を理解し、このハードルを越えれば初期費用込みなので比較的割安で短期のアメリカ旅行に向いてると思います。

追記:先日ZenFone 2が発表となりました。
こちらはLTE 2,100(1)、1,900(2)、1,800(3)、1,700/2,100(4)、850(5)、800(6)、900(8)、1,700(9)、800(18)、800(19)、700(28)MHz(括弧内はバンド)、W-CDMA(HSPA+) 2,100(1)、1,900(2)、850(5)、900(8)MHz(同)、GSM/EDGE 850、900、1,800、1,900MHzに対応
とあるのでLTEでも3Gでも、もちろん2GでもReadysimの帯域に対応しているようです。
Androidの国内で買える端末としては極めて稀な端末です。このまま本当に出るならばフルに性能を使えると思います。
ご参考になれば。
1コメント1件|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月14日
Activation steps are very easy. Anyone can activate this.
Call and text message is free. it's awesome.
But this sim card used T-Mobile network and it's terrible. Too slow and coverage is quite bad.
If you are going to big city and stay in downtown, it's OK, but if you are going to visit small town or go outside of downtown, I cannot recommend it.
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月26日
Nexus5を使って、ニューヨークで使用できるまでの経験を書きます。

・まず、成田空港で機内モードにしてから電源を切り、readySIMに差し替えます。
電源を入れるとSIMが無いというメッセージが出ます。
この時点では機内モードにしているので、APNの設定はできません。

・アメリカに到着したら、電源を入れて機内モードを外します。
このときに7850にSMSでZIPコードを送信すると電話番号が割り振られるそうですが、
自分は何故かSMS送信が失敗したにもかかわらず、電話番号が割り振られました。

・自分でAPNを設定します。APNは「wholesale」です。
※2015年4月現在。APNは変更される可能性があるようです。ご自身で最新の情報を入手してください。

・3分後くらいにアンテナピクトが立ちますが、!マークが表示されます。
このタイミングでSMSが送られてきます。SMSにはプランと有効期限、割り振られた電話番号が書かれています。

・10分くらいで!マークが消えてインターネットに接続できるようになります。
自分は!マークが消えるまでにリブートしました。リブートする必要はないのかもしれません。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月15日
使用しているバンドを調べずに、この商品を購入しUS(ニューヨーク)で
DoCoMoのSIMロック解除したF-02Gを持っていって、こちらのSIMを使用しました。
F-02GはT-Mobileが使用する900MHz帯は対応していますが、2G回線まで。
・電話番号の割当と利用は可能
・データ通信は2Gの55Kbpsが最高速度。(ネットするのはほとんど無理)

このSIMを利用する際は、利用する端末の対応バンド(周波数帯)を確認してください。
T-MobileはBand 4 / 2 / 12 を使用しています。
iPhone、iPad、ASUS ZenFone 2 あたりが対応してると思います。

なお、現地ではSIMを入れて電源入れたらすぐにSMSで電話番号の通知がきましたので
対応端末持っている方は便利だと思います。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月5日
1週間のアメリカ、シアトル出張で使用しています。
日本版のzenfone2で使用。
付属のマニュアル通りに設定したら問題なく接続できました。
APNは自動で認識しましたが最初不安定で、マニュアル通り設定したら安定しました。
昨年はFree Wifiで凌いでいましたがどこでもデータ通信ができるのはやはり安心感が違います。
私が知らないだけなのかもしれませんがデータの使用量が簡単に確認できたら星5つで良いと思います。
また次回の出張時も利用しようと思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月21日
2016年4月にニューヨークでAndroid機器で4日間使用しました。

①SIM挿入後、同封の説明書に従って 設定→モバイルネットワーク→アクセスポイント名→APNと進み、新たなAPNとしてwholesaleを追加設定し、機器を再起動します。(APNは上書きではなくwholesaleで新規登録することが推奨されています)
②再起動するとキャリア名がT-mobileと表示されれば開通準備完了です。
③SMSを使って7850にZip Codeを送信するとすぐに電話番号が割り当てられ、返信が来ます。(滞在先のZip Codeをあらかじめメモしておくと便利です。まぁ、マンハッタン内であれば10016と送信すれば大丈夫でしょう)
④これで開通ですが、このままでは国際電話及び国際ローミングを利用している日本の携帯電話にはつながりません。
私は現地待ち合わせの友人が国際ローミングの日本キャリアの携帯電話でしたので、電話番号と一緒に送られてくるZip Simのサイトから1分間1セントで国際電話可能なプランの5ドルプランを追加購入しました。
サイトに入って氏名・クレジットカード番号等、必要事項を入力して送信するとクーポンコードが返信されますので、それを入力するとすぐに国際電話及び国際ローミング携帯への発信が可能になります。

私はデュアルSimモデルの機器を使用しており、出発前にReady Simをスロットに挿入しAPNも設定しておきましたので上記開通作業は着陸して飛行機がゲートに着くまでに完了しました。(ただし、空港の到着ゲート付近はどこの空港も回線が混雑しており、ネット・通話ともに非常につながりにくいことは覚悟しておいた方が良いと思います)
500MBでマップ・検索・LINEを中心とした利用で4日間の使用では十分でした。

リーズナブルで設定も簡単ですので次回も利用したいと思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月1日
簡単にアクティベーション出来ました。
使用した機器が2Gしか対応出来なかったのは残念でしたが、十分でした。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月1日
場所:ハワイ/オアフ島
YモバのNexus5を2台・・・通話のみしか使えず。(上記使用場所のみのコメントです。注意願います。)
ドコモアンロック済みSO-02・・・通話のみしか使えず(上記使用場所のみのコメントです。注意願います。)
SIMフリーiphone6s・・・・・通話、LTEが利用可、接続が頻繁に切れますが我慢できるレベル。(上記使用場所のみのコメントです。注意願います。)
中国smartisan T-1 おそらく2G接続できていました。接続が頻繁に切れますがGマップだけなら我慢できるレベル。(上記使用場所のみのコメントです。注意願います。)

購入しやすさなどは確かに評価できるが、オアフ島は通話での利用を前提にしておいたほうがいい。2年前、オアフではAT&T+ドコモ解除済みAndoroidは2Gでしかつながらなかったので、せめて2Gはつながるかと思ったけど今回は2Gすらダメだった。周波数が合ってないか?そもそも通話のみしか考えていなかったので、調べなかった。よって評価は「ふつう」。周波数帯を調べられない一般的なユーザーでネット接続重視なら怒るレベルです。
ハワイ/オアフ島では一般的には電話しか使わない人向けです。
売る側は、正直言って、具体的な場所と使用端末を明記するべきと思います。または、米国対応のくそ安い端末を用意してくれたほうが親切だ。ただ、売るだけだと騙しだといわれてもしょうがないよね。
1コメント1件|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月21日
AT&Tの回線でサクサクつながります。
費用対効果抜群のSIMカードです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)