Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.6253
5つ星のうち3.6
色: レッド|変更
価格:¥1,721+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年10月27日
東芝 dynabook Tab VT484/26Kを購入して約半年過ぎましたが、タッチパネル操作だけでは細かい操作がし辛いことも多く、
外出先でOffice、Photoshop、メール等の編集作業をする時には、以前から使用していたAcerのnetbook(Windows7)とBluetooth仕様のマウスを持参していました。
東芝Windows tabletにWindows 8.1 updateを適用してからは、マウスの使い勝手が更に向上しましたので、これを機に外出先で編集作業をする時にもこのタブレットを使ってみようと思い、
既に入手済みのBluetooth仕様のキーボードと併用できるBluetooth仕様の小型のマウスの購入を検討しました。このELECOM製M−BT12BRは小型軽量で携帯性もよく、
8インチタブレットにもマッチします。また消費電力の小さな赤外線LEDを搭載していますので、BlueLED搭載のマウスのように頻繁に電池交換をしなくて済みそうです。
やっと動作確認用の付属電池を使い切ったばかりなので、どの程度の違いが出るのかは現時点では実証出来ていません。赤外線LEDも思っていたより反応がよく、
反射面の素材も特段気にせずに使用できます。Windowsタブレットは、なんと言ってもMicrosoft OfficeやWindows用ソフトを使用できるのが最大のメリットなので、
自宅で使用しているデスクトップやノートパソコンとデータをクラウド等で共有させながら、ファイルやネットを閲覧したり、動画や音楽を再生する時にはタッチパネル操作で、
込み入った編集作業をする時にはBluetooth仕様のキーボードとマウスを使用する等、使用目的に応じてうまく使い分けることによって、より快適なパソコンライフが楽しめるようになりました。

Bluetooth通信仕様のマウスの接続が途切れる書き込みをよく見かけますが、この現象が生じる主な原因は、Windows搭載のタブレットの場合にはモバイル使用時のバッテリーの消耗を防ぐために、
Windowsの「Bluetoothネットワークアダプタの電源の管理」の初期設定が「電力の節約のために、コンピューターでこのデバイスの電源をオフにできるようにする」となっていますので、
ある一定時間デバイス(この場合のデバイスとはBluetooth機器を指します)を使用しなければ、デバイスの電源を切る設定になっているからです。この設定項目のチェックを外せば、
Bluetooth機器を使いかけで電源を入れたままほっといても、接続が途切れることはなくなります。私の場合も、以前使用していたモバイル仕様のnetbookでも同じ症状が出ましたので、
初期設定を変更したら、それ以後快適に使用できるようになりました。現在使用中の東芝Windowsタブレットも同様の初期設定の変更をしましたので、
何のトラブルもなく快適にBluetooth仕様のキーボードとマウスを使用できています。このトラブルでお困りの方は、以下の要領で是非試してみて下さい。
ペアリングが完了し作動するが時々途切れる場合には、他に余程の原因がない限りこれで解決すると思います。
 1.「アプリ」から「コントロールパネル」を開く。
   (「 チャーム」から「設定」−「PC設定の変更」−「コントロールパネル」を開くことも可。Windows 7は「タスクバー」の「スタート」から入る。)
 2.「システム」−「デバイスマネージャー」を開く。
 3.「Bluetooth」−「Bluetooth無線」−「Bluetooth無線のプロパティ」を開く。
   (「Bluetooth無線」を長押し(マウスの場合は右クリック)すると「プロパティ」の項目が出てくる。)
 4.「電源の管理」を開き、「電力の節約のために、コンピューターでこのデバイスの電源をオフにできるようにする」のチェックを外す。
以上で初期設定の変更は完了です。東芝 dynabook Tab VT484/26K(Windows 8.1 update適用)を参考に書きましたので、機種によってはOSのバージョンが違うため多少手順が異なるかもしれません。
Android系タブレットやiPadは使用したことがないのでよく分かりませんが、Windowsタブレットの場合と同様に省エネに関する電源管理の初期設定に原因があるのかもしれません。
0コメント|70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月23日
Win8で使用するときは設定を変更しないとすぐポインターがフリーズしてイライラします。
Bluetooth設定を開き、オプションの検出(BluetoothデバイスによるこのPCの検出を許可する)のチェックを外してください。
これでサクサク動きます。
0コメント|37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月17日
少々作りはチャチであるが、この値段のBluetoothマウスとしては、良好。
重すぎず軽すぎず、小さすぎず使いやすい。携帯にはもっと小型軽量が良いかとも思うが、使用時のバランスを考えたらこのくらいが丁度良いと思う。XperiaZ2タブレットSOT21とペアリングして使用してるが、タブの操作が格段に良くなった。
マルチペアリングに対応していないのでいろんな機器で使い回すにはその度ペアリングが必要なので注意。
review image
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月19日
Asus T100で使用。相性良いです。
見た目は、とてもチープ。安物感が半端ないです。
使用上は問題ないでした。切れる事も不安定になる事もないですし。
ビニールの上だろうが布の上だろうが、それなりに使えるので場所を選ばないのが良いです。全くイライラしません。
我儘を言わせてもらうと、戻ると進む用のボタンは欲しかった。値段以上の要求ですが。

電源の切り忘れがあるので、オンオフボタンが上部についていたら★5でした。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年7月5日
私のような使いかたしている人は殆ど居ないでしょう。

PCやタブにペアリングしていません、4.5インチLCDのアンドロスマホに繋いでます、
今までBTのKBだけ持ち歩いてましたが、マウスもあると楽ですね、
カーソルが出てきて普通に使えます、タップするより確実な動作です。

スマホをPCみたいな使い方するので、周りからは奇特な目で見られますけど。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月24日
asusのタブレットとELECOM Bluetoothキーボード Windows/Androidタブレット対応 パンタグラフ ブラック TK-FBP067BK と併用利用しています。USBを一つも使わずブルートゥースのみで混線もなくスムーズです。おもちゃみたいでかわいいですが作りはちゃちじゃないです。硬い地面に落とすと壊れるのは当たり前ですが、無線だけに気を付けたいと思います。タブレットでモバイル用に使用するのに適していると思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月7日
購入した翌日壊れ、品物を交換しましたが、また壊れました。返品手配中です。もうこりごりです。星一つはマイナス一つです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月17日
小型マウスで、bluetooth対応で、安価で…と探していたらコレになりました。
イメージ画像よりも質感は無く、作りも簡素ですが、
マウスとしての動作は全く問題なく快適です。
bluetoothもすぐ認識されました。
ボディ裏にONOFFスライドSWがついています。
動作させたくないときは電源OFFにできるので、モバイルに最適です。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月24日
Bluetoothの小型のマウスがあまりない中で貴重な存在。
ちょうどいいコンパクトさで突起などもなく素直な形状。
普通に使っている限りはリンク切れなどもなく、レシーバーをさして使うタイプや有線マウスと同様に普通の反応である。

省電力状態(しばらく放置)から復帰する際、同様の機能を持つUSBレシーバータイプのものより復帰が少し遅い。
(以前使っていたBaffaloのBluetoothマウスもそうであった)
そのうえ、動き出すまでにマウスを動かしているとその動き分がバッファされているのか、接続が回復した直後にワープする。
ただ、この動作は機器とのBluetooth接続の特性かもしれない。
USBレシーバータイプと違って、Bluetoothだと「省電力モード」→「Bluetooth接続切断」、「省電力モード解除」→「Bluetooth接続再開」という手順を踏むためではないかと考えられる。

Windowsマシンで使っているとこの現象はあまり気にならない。
Macだと省電力モードに入ると「接続が切れました」等の表示が出て、また復帰までのラグが特に気になる程度になる。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月23日
問題なく使えて満足です。
今回は、ASUS TransBook Chi90用に購入しました。
TransBookの問題だと思われますが、ペアリングがうまくできませんでした。
Windows10にアップデートしていたのが原因かもしれません。
設定を変えたら使えるようになりました。
久しぶりにPC関連で格闘しました。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)