Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.433
5つ星のうち4.4
価格:¥33,869+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年10月2日
これまで、オンキヨーのネットワークパソコンCR-N755でハイレゾ音源をUSBメモリーで聞いていたが、面倒だったので、パソコンをオーディオとして使うため、HP-A4を購入し、CR-N755へ光出力することとしました。今回、この購入にあわせて、再生ソフトをしらべたところ、JRiverMedia Center 20の評判が良かったので、インストール(試用)し、音楽の管理、音質も満足だったので購入し、JRiver Media Center 20で音楽すべてを管理することにしました。HP-A4をつなげたことにより、思った通りハイレゾ音源の光端子からの出力ができましたが、96KHz/24Bitまでしかできず、192KHz/24Bitは出力できませんでした。原因を調べたところ、光デジタルオーディオケーブルを192KHz/24Bit対応のものにする必要があり、アムレックの192KHz/24Bit対応の製品をアマゾンで購入し、交換したところ,192KHz/24Bitの出力もできました。光デジタルオーディオケーブルの違いによって、192KHz/24Bitが通らないのは、驚きでした。192KHz/24Bit対応光デジタルオーディオケーブルには、内蔵スプリングがついており、装着も奥までしっかり挿入しないと、96KHz/24Bitまでは再生できても192KHz/24Bitは出力できないことがわかりました。

追記  音がぷつっと切れる(音飛び?)の問題があり、USBケーブルを高価なものにするなど試行錯誤しましたが解決できませんで   した。しかし、パナソニック PLC用コンセント型ノイズフィルター BL-PST35 を見つけ、購入して電源部に取り付けたところ
   この問題が驚くほど改善されました。2000円弱の価格で、コンセントの挿すだけなので、同問題を抱える方は試す価値がある   と思います。
0コメント|61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月5日
購入2年後のレビューです。
PC→本機→ヘッドホンと繋いで使用しています。
持っているヘッドホンは k712pro 、 HD681 、 MS-1です。
HD681、MS-1など、ボリュームをそれほど上げなくて良い高能率の機種は直挿しに比べ劇的に音が変わります。初めて聴いた時、これがヘッドホンアンプか、、 と唸りました。
しかしボリュームを他二機種より上げる必要のあるk712はそれほど音が変わりませんでした。ただ、効果は確かに感じています。
以前、日本橋のeイヤホンに行ったときHP-A8を手持ちのk712と繋いで聴ける機会があったのですが、HP-A8になるとかなり音が良くなりました。
おそらく、HP-A4はUSB給電なので低能率の機種はそれほど音が変わらないのではと思います。
また、DACとして他のアンプと繋いで使用する時は、HP-A8のようにアンプ部分を介さないでDAC部分のみ使うといった機能はないので注意してください。アンプ部分も介して音が出力されます。

ネットではコストパフォーマンスの良い複合アンプとしてよく取り上げられていますが、正直この製品をよく分からずに勧めているような意見もちらほら散見します。この価格帯でも使うヘッドホンによって他に良い機種はあると思います。
百聞は一見にしかずでして、オーディオ製品全般に言えることですが是非一度視聴すると良いと思います。有名な製品がネットで言われてるほど自分には合わなかったり、全く気に留めてなかった製品に感動するなど色々な出会いがあるのがオーディオの良いところです。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月7日
使用環境
PC→USB→HP-A4→AT-HDSL2→HP-A8,R-K1000
要はUSBオーディオI/F・光出力、いわゆるUSB DDCとして使用。
SE-200PCI LTDの置き換え。

良い点
・安価で192KHz/24bitのPCM、DSD5.6MHzに対応

・ASIO対応

・光入出力がある
意外とDACに徹していて光出力が無かったり、USB専門で光入力が無い製品が多い。

・日本製

悪い点、注意点
・RCA入力が無い
つまり純粋なHPAとしては使えない。

・独立した電源端子が無い
USB給電のみ。
光入力で使いたい場合は、PC等のUSBポートから電源を取るか、USB用ACアダプタが必要。
USB入力で使い、かつ、給電が足りない・不安定な場合は、
セルフパワーハブを使用、又はELECOMのUSB-AAE5DPBKの様なY字ケーブルで別系統(USB用ACアダプタ等)から電源を補助入力する必要がある。
逆に言えばモバイル電源でポータブルとしても使用可能。

というわけで、
USBの他に光入力も備えるので複数デジタル機器から入力したい場合に特にオススメ。
また、USBオーディオI/Fとして優れているので、サウンドカードを出力専用に使っていた人が置き換える場合などにもオススメ。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月30日
最初に断わっておきますが、私はオーディオマニアではありません。
ただ、少しだけ良い音で音楽を楽しみたいと思っています。
そういう人のレビューとして読んでいただければ幸いです。

プレイヤーソフトとしてfoobar2000を使うようになり、どうせならもっと良い音で聴きたいと思うようになったのが購入のきっかけです。
色々な商品(値段もピンからキリまで)が出ていたので迷いました。
決め手になったのは、値段とレビューでの高評価です。

音質、使い勝手、デザインなど、全てにおいて満足できる商品です。
買って後悔はまったくありません。

PCのイヤホンジャック直挿しの音とは次元が違います。
細かな(小さな)音まで聞こえます。
これがヘッドホンアンプの威力なのでしょうね。

PCとHP-A4とヘッドホンがあれば、「アンプとかスピーカーとか要らないんじゃないの?」とさえ思えてしまいます。
色々な楽器の音がハッキリと聞こえますので、音楽の厚みが増したように感じます。
ボキャブラリが無いので上手く表現できませんが、とにかくヘッドホンで音楽を聴くことが楽しくなります。
(日本の住環境を考えると、こういう音楽の楽しみ方は最適かも?)

操作も難しいことは何もありません。
私はWindowsユーザなので、専用のドライバーをインストールするだけでした。
音切れすることも無く、動作は至って安定しています。

私はオーディオマニアでは無いので、正直この投資を「安い」とは思っていませんでした。
(マニアを除くほとんどの方は、私と同じような感覚だと思うのですが・・・)
が、この音を聴いてしまうと・・・コストパフォーマンスは「最高」だと言わざるを得ません。
仕事を終えて、就寝前にコイツ+ヘッドホンで音楽を聴く。
私にとっては贅沢な時間です。

マニアでは無いけど、良い音で音楽を楽しみたいと思っている方には、本当にお奨めできる製品です。
劇的な変化を実感できると思います。
やっぱり音楽は良い音で聴きたいものです。
0コメント|29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月24日
DAC quality is unbelivable with all formats, flac/dsd/dsf.

Head amp is fine, but you can impruve it with good external amplifier.(ex. lehmann audio black cube)
0コメント|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月30日
使用していますが、光デジタルとアナログと繋げることができるのでオペアンプ交換で音色が変わることがよく確認できます。
私の駄耳と記憶力ではオペアンプの交換前と交換後の音の違いを思いだせません・・・・(笑)
聴き比べて初めて認識できます。
MUSES8920Dが良いとよく聞きますが、ノーマルOPA1234の方がバランスが良いように思いますが、趣味の世界なのであまり口をはさむのはやめときます。
DACとしては良いと思いますよ。(FOSTEX専用ハイレゾソフトも使えますし)
買う時はアマゾンベーシックの光ケーブル 437円とアナログケーブルRCAオヤイデD+ 3309円をお勧めします。
0コメント|24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月21日
この価格帯だとほかにも選択肢が色々ありますが最終的には見た目で購入しました。
ふとアンプが目に入ったときにかっこよくてそれだけで所有欲を満たしてくれます。
音質のほうですが、細かい音まで拾ってくれてクリアな感じです。
今までアンプは音量が取れてさえすればそれで良しとしてましたが、まさかここまで変わるとは思いませんでした。
数千円のリスニング用ヘッドホン、モニター用の数万円のヘッドホンなど
「そういえばあのヘッドホン何所にしまったかな・・・」と思わせてくれるすばらしいアンプです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月30日
ヘッドフォンはSENNHEISERのHD650、USBケーブルはAudioquestのCinnamon 0.75mを使用しています。
HP-A4を購入するまでは、オペアンプをOPA627AU(しろくま製作所、OPA627AU デュアル 8Pin DIP変換基板実装済み[Amazon購入品] )に交換したHP-A3を使用していましたが、DSD対応のヘッドフォンアンプを追加するため、購入しました。
HP-A4のオリジナルのオペアンプOPA2134のままだと、いわゆるモニター色の強い、音のバランスがよく細やかな音をだしてはくれますが、空間の広がりや音の余韻をあまり感じられませんでした。このため、HP-A3で使用していたOPA627AUを本機に移植したところ、HP-A3+OPA627AUで聞いていたときより、音の繊細さが向上し、余韻、空間ともに1段レベルが上がった音質を出してくれました。
元のHP-A3にはMUSES02を差して、音の違いを楽しんでいます。
最近は値段も手ごろになってきており、USB電源で動作するヘッドフォンアンプとしては、優れものだと思います。
2016年1月23日追記
HP-A4のOPA627AUを、Single-to-dual DIPソケットを使ってOPA637APに変えてみました。OPA627での繊細さや広がり、余韻などの良さをそのままに、さらに高音部の繊細さ・分解能の向上があり、HD650の低音寄り・高音のやや曇り感に対して、ぴったしマッチします。低音もしまりよく感じます。正直すごい感動的です。も
HP-H3はもともと2個保有していたため、1つはMUSES02、もう一つはOPA627AUを実装して、音の違いを楽しみます。
なお、HD650のケーブルはFurutechのiHP-35Sに変更済みです。もうそろそろ、求める音を求めてのトライ&エラーは打ち止めできそうです。
review image review image review image review image
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月28日
かなりコンパクトで軽いです、モニターの下に収まり使い勝手がいいです。
黒色ベースで、いかにもオーディオ機器って感じで高級感がありますが、ちょっとだけボリュームは軽く安っぽいかな。(価格が価格なので欲張ってはダメですね)
音質について、主にHD598 k712proで聴いてみた所、元気でクリアーな印象、味付けは少ないですが響きが多く感じました。
しかし、私の環境ではHD800で使うには無理があり、非常に高域がザラザラで低域が薄っぺらく聴こえてしまい、長時間は聞いていられませんでした。(これも欲張りすぎなのですが・・・)
主にK712と組み合わせゲームPC用に使ってますが、ヘッドフォン出力と後面のRCA出力を全面のスイッチで切り替えられるので非常に便利です。FPSなどをプレイする場合ヘッドフォンをよく使います、音の定位も良く足音の場所も手に取るようにわかります。
あと、正常に動作してる方も居るようですが、オーロラサウンドのバスパワープロという商品を2つのPCで使ってみた所、正常に動作しませんでした。具体的に、ゲームでも音楽でも何でもいいのですが連続再生してると、Windows8.1の場合、約1時間に1回の頻度で音声が停止し、ゲーム等のソフトを再起動すると正常復帰・・・をループします。Windows7では約15秒に一回の頻度でプツっと音の瞬断を繰り返します。バッファサイズを変えても解決しませんでした。この組み合わせを考えてる方は注意が必要かもしれません。(そもそも、そのような使い方は想定してないですしね)
何はともあれ、バスパワーで取り回しよく気楽にいい音で、って方には間違いなくお勧めできます。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年5月14日
HP-A3で唯一といって良い不満点だった、サーっという音が鳴り続ける現象。
(PC買い替え前は鳴らなかったので、相性が悪かったようです)

この機種に変えてからそういった雑音が消え、
音がクリアになりました。
相変わらずのUSBによる電源供給で扱いやすさは抜群です。
PC→HP-A4→(イヤホン)TH-F4N
で接続していますが、とにかくクリア、そして重層感がプラスされ、
さまざまな音色が聞き取りやすくなります。
ハイレゾ音源をそこまで持っていないので真価は発揮
出来ていないような気もしますが、
あると良いなっていう音を出してくれます。
見た目の高級感が上がったのも○

HP-A3同様、日本製なのも良いです。
写真にMADE IN JAPANとあります。
意図的かはわかりませんが、HP-A4のように、見せる事。
(他の企業も含め)真似して欲しい取り組みです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)