Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.01
5つ星のうち2.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
1
星1つ
0
価格:¥6,042+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年9月15日
本来の使い方ではないことを承知で、サバイバルゲーム用に購入しました。
「曇る」というのが白くなって見えなくなってしまうことを指すのであれば、確かに曇りません。
が・・・敢えて言うのであれば、「滲む」でしょうか。
例えるなら雨の日の車のフロントガラスのように、
レンズ内側に水の膜が張ったようになってしまい、ぼやけて見えなくなってしまいます。
ゲーム間の休憩時には外して乾燥させても、10分間もつのは最初の1、2ゲーム程度までで、
以降はゴーグルをかけてちょっとすると上部からじわじわ見えなくなっていってしまいます。
上部ラバーを少しずらし、ゴムのはまる穴を開放して使用してみましたが、それでも効果はありませんでした。
強度自体は直撃を受けても全く問題ありませんので十分だと思いますが、
ゲーム中に外して拭くわけにもいかないため、何もできなくなります。
ゲームごとに曇り止めを塗りこんで、ようやく1ゲームなんとか…という状況です。
電動ファンなどを用いたもの以外は、これが限界なのかもしれません。

実際問題、私などは遊びなので見えなーいで済みますが、
命がけで作業にあたられる消防の方々はどのような使い方をしているのでしょうか。
また、防曇性能としては劣るはずのYG-6000をサバイバルゲームに使って、
全然曇らず平気という方のレビューもあり・・・どういうことなのか不思議で仕方ないです。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)