Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
145
5つ星のうち3.8
価格:¥3,778+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年2月8日
マイクロソフトインテリマウス3.0からの買い替えです

■使い心地
大きさ、形状がインテリマウスに近く、ある程度の重量もあるので違和感なく使えそう。
サイドボタンの位置も悪くない。ほぼ想像通り。
■ホイールボタン
押しこむときは結構固い。押すぞ、と意識して指先に力を込めて押さないといけない感じ。
回転させたり左右に押す分には軽いし問題なし。
■その他
・パッケージを開封した時点で、マウスに人が何度も触れたかのような指の跡がいっぱいついてた
・マウスの一番背の高い部分あたりに線傷が二本入っていた(誰かの返品製品なのか?)
・FirefoxのSetPointアドオンが有効になっていると、ホイールボタン回転による
 スクロールの初動がものすごく鈍い。無効化したら普通に動くようになった。参考までに。

※追記
購入から1年1ヶ月。
ほぼ毎日仕事で使用していましたが、シングルクリックでもダブルクリックの反応をするなど
左ボタンがヘタレてきた模様。ちょっと早すぎない?
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月17日
高速スクロール機能はロジクールのマウスだけだと思う。SetPointをダウンロードしてPCにインストールすると、
この高速ホイール機能が利用可能。数百ページの文章が大量にスクロールされ、閲覧が簡単にできる。
M500のリニューアル版。

有線で信頼性もUP。有線タイプで高速スクロール。有線タイプは今後どんどん減少していくと思われ、この商品しかない。
ただサポート面やHPの管理などやドライバーの開発頻度などは、ロジクールはあまり良くない。

マイクロソフトのほうが上。だけど高速スクロール機能が便利。マウスパッドもゲーミング用の少し高価な商品を使用したほうが
マウスポインターの精度が増す。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月28日
私が買った時点では2600円ほどでしたが、さすが定価が6000円のマウスですね、高級感あります
バッファローの1000円以下の安物から乗り換えたせいもあり、クリックにしてもホイールにしても、チルトホイールにしても、素材にしても、とても安心感と高級感を感じています
手にしっくりくる形状もホント完成された感があります
強いて悪いところを言えば、有線マウスにしてはちょっと重いかもしれません
あと、手の小さい女性などには大きすぎるかもしれません

低評価のところにホイールに関する記述がいくつかありますが、おそらくほとんどの人はこのマウスのホイールについた「高速スクロールモード」に気づいていないのだと思われます
ホイールの下のボタンで「通常モード」と「高速スクロールモード」を切り替えられるのですが、高速スクロールモードではホイールのクリック感が一切なくなります
ですから勢い良くスクロールすると、ホイールが回り続けて高速スクロールができます
その代わり当然細かいスクロールには全く向いていません
私は高速モードを使うことはほとんどないのですが、長いスクロールをよくする方にはいいのかもしれません
「通常モード」ではしっかりと高級感のあるクリック感があり、ちゃんと使えますのでご安心ください
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月6日
以前はエニウェアM905のモデルを愛用していました。2年ぐらい使ったところで、チャタリングという症状が出てきて、残念ながら買い換えることにしました。また、ワイアレスのモデルを考えていましたが、ワイアレスで高速スクロールができるモデルはエニウェア以外には高額なモデルしなないようなので、ワイアレスは諦めて、有線ですが高速スクロールができるこのモデルに落ち着きました。有線だけあって、反応はワイアレスよりも確実ですし、今のところ満足して使っています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月19日
会社のDELLパソコン純正マウスが物足りなくて、こちらを購入してみました。
聞くところによるとDELLの純正もロジクール製らしいですが…
今日が初日でしたが、手にした瞬間から、しっとりと手に馴染む高級感があります。
主にCAD用で使いますが、気のせいか机上でマウスを移動させる距離が減ったような感覚です。
ネット閲覧ではホイールをフリーにすると無音で高速スクロール、ロックするとカチカチ音が出ます。ホイール手前のボタンで簡単に切り替えれるので、目的によって使い分けると便利だと思いました。
戻るボタンも有ると無いではストレス解消に差が出ます。
ケーブルも純正より若干しなやかで、気になっていた引っ掛かりも解消しました。
純正を使っている同僚に対しても、ちょい優越感を感じられますσ(^_^;)
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月6日
このマウスの大きさについて色々意見が出ているようですが、パソコン暦20数年で数々のマウスを使用してきた個人としての感想として、及第点以上の製品だと思います。
身長160センチ少々の私には丁度良い大きさです。
形も握りやすくボタン類の位置もタッチも良いです。
気になる点は他のマウスに比べると重いです。他の方が書かれているようにウエイトを外すと使いやすくなります。
またボタンのタッチも固めなのは好みが分かれるところかもしれません。
クリック音は今時のマウスにしては大きめです。
静かな所や夜間では気になるかもしれません。
ロジクールはレーザーの導入が遅く、レーザーの感度も国内メーカー製より悪い感じがしていましたが、この製品では非常に良い物になっていると思います。
スクロールボタンの割り付けには面白い物があり、デスクトップに複数重ねて広げている画面をワンプッシュでサイズを小さくしたタイルみたいな感じに並べて表示することが出来ます。
スクロールは好みの問題ですが、どちらかと言えばカチカチ型でヌルヌル・スルスルが好きな方には合わないでしょう。
高速スクロールモードは使い方次第で情報量が膨大なウエブサイトページをざっと見たいときなど便利です。
ホントにざっと画面が流れます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月21日
M500tはすべすべで手触りがいい
G502右手薬指のざらざらが長時間使用できないぐらいに痛くなる

G500tはG500G502に比べると細くて俺の手には合わない
G500がベストだった

マウスホイール
G500>M500t>G502
G502のホイールは重い滑るで使えたもんじゃない全然ゲームは無理
M500tのホイールはG500の廉価版、同じに見えるがおもちゃ感満載

個人的好みで言うと
G500>M500t>G502の順番が良い
またG500出してくれないかな~

高いけどFF売れ残りG500sが5000円であるみたいだねそれ買った方がいいよ
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月23日
M500を4年間使用してきて、ラバーが擦り切れてきたためM500tを購入しました。
形状、サイドボタン、ホイール等全てが使いやすい基本を抑えたマウスです。

【形状】についてですが、最近のマウスの多くが尻上がりで手の一部が圧迫される感覚があったのですが
このマウスについては、横から見たら綺麗な山形になっており手全体で支えれるので安定感が抜群です。

【サイドボタン】については綺麗に角が取れており、マウスを握ったまま親指を上に少しスライドさせるだけで押すことができ
非常にスマートにボタンを押すことが出来ます。

【ホイール】は回り続ける機能がブラウザを閲覧する際とても重宝します。左右に傾けるボタンも常用しています。
ホイールの押し込みについては私用していないので無評価です。

まさに人工工学に基づいた設計を感じることができ、
かぶせ持ちタイプの人には一度は握ってみてほしいマウスです。(店頭に置いてある物ではG500sに形状が近いです)

ロジクールには今後もこのタイプのマウスを出し続けてほしいですね。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2016年3月14日
ロジクール MX400からの流れで王道なマウスです。400時代から使い続けてます。mx400の方が好きですが、現状手に入るのは500t。
使いやすいのはもちろん頻度にはよりますが、長寿命なマウスです。値段のバランスもよく、まさにキングと言えましょう。
mx400や500も複数買いしてもたせましたが、モデルチェンジはあります。気に入ったら予備の購入をおすすめします。
M500の買い置きもありプレミアで3倍以上の値段がついてますが、私は自分のために使いました。
とてもじゃないが1万円貰ったくらいで他のマウスにするつもりはないですね。素晴らしいマウスです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月4日
コストパフォーマンスの高かった Logicool パフォーマンス オプティカルマウス G400 がディスコンになったため、今回乗り換えてみました。Mac OS X 10.9 での使用かつ、G400 と比較してのレビューになります。

●大きさ、重さ
G400 よりも「手にフィットしやすい」形状です。
ちょっと重くなったようにも思いますが、自分的には許容範囲内でした。

●親指の戻る/進む
G400 と比べて特筆すべき点は特にありません。
Mac でも Logicool Control Center 経由でキーバインドの割り当てなどが可能です。

●解像度切り替えボタン(M500には無い)
G400 では誤って押す事が多かったため無効にしていましたが、
M500 にはボタンそのものがありません。

●Micro Gear モード変換ボタン(G400には無い)
M500 に搭載されている、ホイールの動作種別を切り替えるためのボタンです。
ON(押し込んだ状態)にするとホイール回転時に溝が当たるような感触になり、
OFF(出っ張った状態)にするとスムーズに回転し続けるようになります。

この機構自体は良いと思うのですが、Mac で利用すると ON 状態でのスクロールの最小単位が
1px 程度しかなく、全体的に相当な量のスクロールが必要となります。
また OFF 状態のスクロールも「スクロールが加速するタイミング」が掴みづらく、
「スクロールを止めた(指を離した)のにまだ画面がスクロールしている」という現象が頻発します。

慣れていないことも理由の1つかとは思うのですが、せめてソフトウェアでスクロールの最小単位を
設定できたら良いと思いました(Mac の Logicool Control Center には該当の項目が無かった)。

●ホイール
基本的な動作は前述の通りです。
並行スイッチもあるためか、動きがカラカラとしていて大雑把な印象です。
G400 のような安定感のあるスクロールではありません。
また個人的にはあまり利用しませんが、ホイールクリックが若干しづらいです。
(G400 のホイールクリックは「カチ、カチ」といった感じの挙動ですが
M500 は「ガコッ、ガコッ」といった感じになります)

●全体
あくまで Mac での使用感になりますが、ホイールの動きに難があると感じました。
ホイールを使わなければいいのでしょうが、なかなかそういう訳にもいきません。
せめてソフトウェア側で設定が可能であれば、少しは評価も変わったかと思います。

上記を気にしなければ、安価かつ良品です。

●G400 をお使いで、M500 を検討されている方へ
もともと G400 がかなり安価で提供されていたこともあり、
同価格帯の M500 を検討されているという事があるかもしれませんが、
G400 の操作感のいずれも妥協したくないという場合は、
正当後継機種の G400s をお薦め致します。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)