Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
9
5つ星のうち4.2
星5つ
4
星4つ
3
星3つ
2
星2つ
0
星1つ
0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年12月28日
太田垣先生による「サンダーボルト」の主人公の一人、ダリルの搭乗機、ザクとビッグガンのセットです。

ザクのキットは数あれど、その中でもかなり良い出来です。
可動式のモノアイ、武器持ち手(トリガー用、ヒートホーク用の2種)の左右付属、そしてHGシリーズとしては破格の情報量のデザインと、それを表現するためのシャープなエッジ。スパイクもかなり尖ってます。特に武装はRGに迫るディテールです。

ヒートホークとマシンガンは、バックパックから懸架されるプレートに装備する独自の方式。バズーカはプロペラントにあるクラッチにマウントできます。

合わせ目は、腕部、スパイクアーマー、バックパック、武器とそれなりに多いですが、異色の挟み込みパーツはないのでそんなに難所ではありません。

一方、ビッグガン。20cmを越す大きさは純粋な迫力があります!
三脚は基部と接地部の2関節で可動。この関節にビスが使用されてますが、ビス穴は金色のボルトパーツで蓋ができるので見た目上のマイナスはありません。ブームの伸縮や、クリップアームの可動は無し。砲台基部の上下可動もありませんが三脚で調節出来るので、仰角・俯角は自由にとれます。サブアームの展開はできますが、劇中にあったサイトスコープのサイドスライド機構は無し。スコープはクリアパーツが使用されてます。

こちらも精緻なディテールでカッコいいのですが、三脚をはじめジェネレータと砲身以外はほぼ全てモナカ割構成なので、なかなかの難キット!!特に砲台本体は2パーツの見事なモナカなので、きっちり合わせ目消しをするなら1度パーツを切り離すのもアリかも知れません…。
色分けも細かいデザインなため、塗装にはかなりの手間がかかります。三脚の黒・黄のストライプとか、各部の金色のリベットとか…。シールでほとんど補完はできますが、出っ張り部分はシールだとやはり見劣りします。

あと、三脚先端の小型アポジモーターは別パーツなのでかなり小さい上に数が多いです。24個の2、3mmのパーツなのでなくさないように箱の中に切り落とすようにするといいと思います。

とまぁ、組むだけなら今時のバンダイキットなので何の苦労もしませんが、塗装までがっちりする方々にはなかなかの上級キットといえるかも知れません。仮組中に頭に浮かぶ工作量の数々に戦慄しながも、完成品のかっこよさをイメージ出来る人ならば、半月は楽しめる大物です。
さらにジオラマ的な楽しみ方も出来ますので、さらに半月くらいは楽しめそう。

原作コミックファンなら恐らく買って後悔は無いと思います。展示場所がかなり必要なのが玉にキズではありますが!
0コメント| 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月1日
パッケージも書き下ろし、ランナーも全て新規設計と、本気中の本気を感じます。
今回も合わせ目消し→フル塗装で仕上げましたが、製作に3週間もかかりました。
大変な箇所は、噂にもなっている細かな塗り分け。塗装しては乾燥を待ってマスキングの繰り返し。
最も時間が掛かるのがジェネレーターのフィンあたり。マスキングをどうしようか考えた末、ジェネレーターの直径を計りサークルカッターで丸く切ったマスキングテープを勘で放射線状に切った物を貼りました。
細ければ追加すれば良いし、太ければ少し切れば良いので。ただ今回はその切る作業も面倒だったので太くて使えないものは今回は無視!
塗る順番は内部のグレー→本体のブルー→濃いパープル→薄いパープルです。
脚の合わせ目は組み上げて全て合わせ目消して、塗装の際に動く部分は動かして塗装しています。
スラスターは真ん中で切って二等分すれば後ハメできます。

ザクの方はと言うと、関節部分の合わせ目消しです。
ここの後ハメ加工は思いつかず、合わせ目消して塗装してトップコートしてマスキングして次のパーツを組み立てて合わせ目消して塗装してトップコートしてマスキングして腕のパーツを組み立てて合わせ目消すと言う、真っ向勝負でした。

これを押さえ付け完成させてみると苦労した末の感動もあるのでしょうが、ボリュームといいスタイルといい素晴らしい出来です!

でも、何か特別な理由でもない限り今後は作らないと思います。
だって、大変だから。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月19日
喜んで作っています。今の子供の知識は我々の子供時代と格段の差があります。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月11日
ビックガンの迫力が半端じゃない!

ザク本体も新規設計。間接のシーリングの再現!

武器や追加バーニアなど、ザクらしからぬ重武装
(ドム・シュトゥッツァーのような現地改修型のイメージ)

とにかく大きい為、場所を選ぶ

欠点としては場所が必要なだけで、
展示場所を確保でき、TBの雰囲気が気に入った人は、
☆5でしょう。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月26日
ザク単体でも良いのですが、ビックガンと一緒に飾るとさすがに場所をとります。
ザク複数あるとジオラマみたいになるのでこれからのシリーズが楽しみです^^
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月11日
このキットは単品版よりも先に発売され 特に目を惹くのが1/144スケールの中でも
初立体化となった大型武器・ビッグガンであります☆
後に単品発売となったザクⅡ(サンダーボルト仕様)もセットされ 劇中序盤の雰囲気を
完全再現できる優れもので ザクⅡ自体は通常版と同様です☆

別売のジム(サンダーボルト仕様)と合わせて序盤の戦いを再現せよ!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月23日
かっこいいですね。いわゆるロマンが詰まっていると感じました。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月31日
作品を気に入ったのなら代名詞ともいえるビックガン!

残念なのはザクの補助アームの展開状態はありませんでした。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月22日
幾度と無く作られた「ザク」のバリエーション機体だと思いますが、
「ビックガン」と呼ばれる大口径キャノンが付属して
マスターグレード並みの値段になるのは
HGの機体では高すぎると思います。

素体のザクに関しては素晴らしい出来だと思います。

関節部分や全体的なプロポーションも、
今までのHGのザクからはかなり進歩して
理想的な仕上がりだと感激出来ますが、

ファースト世代や量産機ザクを好きな人を
いかにも狙い撃ったような、
定価が4000円にもなるようなプラモデルは
高すぎると思います。

ザクが2000円でビックガンだけで2000円ということでしょうか?

現在放送中のガンダムビルドファイターズの主役機、
スタービルドストライクが1200円程度で売られている中で
これだけの値段でザクを出されるのは
個人的に悲しかったです。

同作品のジムとの値段差がビックガンの付属だけで考えても、
このザクは高すぎたと思います。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告