Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer Amazonファミリー ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Androidアプリストア Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.286
5つ星のうち4.2
サイズ名: 24型|スタイル名: 1920 x 1200|変更
価格:¥29,539+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年10月19日
画質やベゼルなどに特に不満はありませんが、DisplayPortで繋いだ時に不具合が多く、改善するのにかなりの時間を費やしました。
モニタ側の設定でDDC/CIをdisableにし、ケーブルを市販のものに替えてやっと直りました。
同じような症状で困っている方は試してみてください。
とても良いモニターだけにこの不具合はとても残念です。
1コメント1件|47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月25日
U2414H (23.8)

同サイズのS2415Hと迷った末、DisplayPortが搭載されているこちらを買いました。
価格的には安物モニターに分類されます。

■デザイン◎
写真で見るよりも、実物はよりかっこいいです。無駄のないデザイン。
縁はガンメタでシブいです。電源ボタン下に配置された白いランプは、映像出力中は点灯しないよう設定を変えることができます。
タッチ式のスイッチは反応が鈍く慣れるまでイラつきますが見た目のよさに一役買っています。
(DELLのボタンスイッチはすぐ芯が折れて部品がぐらつくイメージしかないのでこっちの方がいいです)

■色◎(価格と比較して)
最初、発色はいいけど中間のトーンは飛んでると思いましたが、工場出荷時の設定では輝度が高すぎるためギラギラして見えていただけでした。輝度+コントラストが100~120の範囲くらいでも充分に思いました(省エネにもなります)。

sRGBカバー率は96%でこのシリーズでは若干低めですが(他は99%とかなので)、WinPCやPS4等に接続する場合は何も考えずガンマを「PC」、色設定を「sRGB」にしておくだけで綺麗な画質を堪能することが出来ます。

残念ながらmacと接続した際にRGBではなくYPbPrで信号出力されるようですので、注意してください(macmini2010でYPbPrを確認、G5ではRGBのまま)。
YPbPr信号だと何が困るかというと、若干緑が強くなって色味に偏りが出ることでしょうか(画面を50%のグレーにして見比べればよく分かります)。
緑が少し強いくらい、色設定を「ユーザーカラー」で調整することである程度緩和できますが、macユーザーでこのモニタをメインとしペイント系ソフトで絵を描いている人は、macの方にRGBで信号出力するように細工しないと不便かもしれません。

輝度のムラはそれなりにあるので、完璧を求める場合はPremierColorモデルを買いましょう。
サブやマルチメディア用のモニターとしては最良の選択に思います。

■PS4で焼きつきが発生しました(時間の経過で解決しました)。

例えばtorne再生中に一旦停止して3分ほど放置します。すると、黒帯に白文字白ライン(コントラストの強い部分)が焼きつきを起こします。これはその後5分もすれば直りますが、これまで使っていたVA方式の2407WFPでは全く起こらない現象でした。
一時的とはいえ、焼きつくまでが早すぎます。

ちなみにこの焼きつきは、DisplayPortで接続したmacでは起こりません。
もしかしたらハズレを引いたかも知れないので交換を視野に入れてDELLに問い合わせましたが、技術的な解答は得られずどうしてHDMIだけこうなるのか不明なままです。
DELLの見解では、HDMIでPCを接続して同様に焼きついた場合は、不良品と判断し交換の対象になるそうです。
つまりゲーム機は動作保障外となります。
ただしDELLで交換すると新品ではなく「良品」との交換となるそうで、DELL直販ではなく、問題があった場合に柔軟に対応してくれるAmazonで買っておいて良かったと痛感しました(身内からプレゼントされたので"Amazonで購入"印がついていませんがAmazon購入です)。

追記
焼きつきですが、2週間ほど使用しているうちに気にならなくなり、最終的に発生しなくなりました。
以後再発無く正常に使えています。

追記2
何度かの値上げで価格面での他社との競争力が落ちてきました。ただし、他社製品のドット抜けが気になる場合は信頼性の面でまだまだリードしています。DELLのハイエンドシリーズはこれを含め通算4台目ですが、全てのドットが正常です。さすが交換保障を謳っているだけはあります。

■モニターアームに関して
例えばMSA14というDELL製アームにこのU2414Hを装着した場合、パネルの重さが足りずにアームの高さの調整に苦労します。バネの反発力に勝てずにアームが一番上まで跳ね上がりやすいです(一度沈めて戻せば何とか調整可能です)。
review image review image review image
2コメント2件|34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月25日
ここ数年Apple製品以外の液晶を余り使用していなかったもののレビューです。
Macbookproをクラムシェルで運用するにあたり本商品を選択しました。
まず驚いたのは24インチとは思えない程のコンパクトさです。
今までiMac21.5インチを置いていた場所に設置したところ、デスクについたときの圧迫感が減りました。
ベゼルの細さからか以前よりサイズアップしているはずが小さく感じました。
またディスプレイとしての性能も申し分なく満足しています。

欠点を挙げるとすれば、本体下部のスイッチがタッチ式であり、反応が怪しく、強く押すと本体ごと揺れてしまうことです。
その欠点を些細なものと感じられる程コスパが良いです。ノングレアも有難いです。
デザインもMacのサブ・メインとして十分に調和がとれるものとなっています。
付け加えると、USBポートはおまけくらいに考えておいた方がいいかもしれません。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月22日
HDMI入力を2つ備えているが、メニューの画面比項目には16:10、4:3、5:4の3項目しか無い。
そのためHDMI規格のメインである16:9ソースの映像は縦に引き伸ばされてしまう。
ゲーム機などとの接続も兼ねた利用を考えている方はこの点を考慮に入れておくべきだろう。
2コメント2件|87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月11日
Windows7のVAIOとMacBook Air 2012を接続して使用しています。
Windows7のVAIOは標準のHDMI出力、Macbook AirはThunderbolt=HDMI変換アダプタ=HDMIケーブルで接続しています。
色合いや写り具合、ベゼルの薄さ(おっしゃれ具合)は問題無いです。というよりむしろ良いです。
2台のコンピュータを同時に接続していて困ったことをいくつか。
(もし設定で改善されるのであれば私の不勉強なのでお許し下さい)

まず、Windowsの省エネ設定なのでしょうか、HDMI1のVAIOに触れないで放置しおくと一定時間後にU2515Hが暗くなります。これは良いのですが、この状態がHDMI2に接続しているMacbookAirを表示中にも発生します。わかりやすく言うと、VAIOとMac両方がつながっているけどMacを映して使っている時に5分ぐらい経つと、画面はMacなのに暗くなり、VAIOのマウスを触ると再び元の明るさに戻る、という感じです。VAIO側のディスプレイ省エネ設定は稼働しない状態に設定してるのですが…。
もう一つは、豊富な入力端子をもちながら、切り替えがフレーム下端のタッチ式のボタンでの切り替えになります。これも見た目は悪くないのですが、VAIOからMacに切り替えるのに「入力切替ボタン」→「入力選択」→「OKボタン」の3つを「きちんと」押す必要があります。TVのリモコンのようなものがあれば、1ボタンで「ピッ」で切り替えられるのですが…。
ちなみにmDP(ミニディスプレイポート?)にThanderboltでmacを繋いだのですが認識されません。ThunderboltとMiniDisplayって違うんですね。知りませんでした。形は全く一緒だったのでつながると思っていました。私のような人のために、今後ご購入の方はご注意くださいませ。

総じて価格の割に素晴らしいディスプレイです。

追記 2016/04/30

昨日壊れました。電源を入れても通電しなくなりました。購入して約一年、修理してくれるか不安だったのでアマゾンカスタマーにメール確認すると初期不良じゃないから、直接DELLに照会するよういわれました。多少手こずりましたがDELLでは、連絡後に交換修理、それも代替品を先に届けるようにしてくれました。
DELLのイメージが変わりました。一年経つのでダメか思いましたが、DELLにして良かったです。アフターサービスがこれほど充実しているとは思いませんでした。感動です。
製品説明をよく読むと3年間交換保証サービスが付いていました。とは言え嬉しいサポートで★ひとつアップです。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月2日
Mac mini 2012モデルとmini Displayport-Displayportケーブルで接続。
フルHD出力で表示でき、音声もヘッドフォンやスピーカーを用いれば出力できます。
ベゼルレスに近いデザインで、操作系統もタッチ式のためボタン類などが視覚的な邪魔をすることもないので、
表示画面のみに集中できるのが気に入ってます。
将来的には壁面設置を考えているので、良い選択だったと思います。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月26日
27インチで2560×1440という解像度がモニターとしてはベストかも知れません。

フルHDだと狭く感じる人がいるでしょうし、最近発売された24インチ4Kモニターは
逆にモニターが小さいのに解像度だけ異様に高くて人を選ぶでしょう。

ピボット機能がついているので縦に並べて使っても良いですね。
色調が気になる人向けに細かくメニューで色味をいじくれるのも◎です。

特に文句のつけようもないいいモニターではないでしょうか。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月21日
【はじめに】
本製品はAdobeRGBカバー率99%とある広色域モニターですが、sRGBのモニタに対して、純粋に優れているわけではありません。むしろAdobeRGBに対応した製品を使うことがない場合(インターネットやゲームをするくらい等)は、表示の色が正確に表示されないなどデメリットが目立つ可能性が高いです(ICCプロファイルが埋め込まれていない画像やFlash等)。広色域モニタだからといって表示が単純に綺麗なのではありません。AdobeRGB非対応で他のスペックが同等の製品はこれより安く入手可能です。所謂セミプロ向けと思ったほうが良いでしょう。

【こんな人向け】
・EIZOやNECのクリエイター向けモニターが欲しいけど高すぎて厳しいという方
・写真の現像を今より追い込みたい方
・印刷向けのイラストやデザインを趣味にされている方

【画質】
モニタの画質はパネルと画像処理系に依るんですが、LG製AH-IPSパネルと回路両方共頑張ってくれてます。おねだん以上。輝度ムラもあるみたいですが、実用上気になるレベルにはありません。というか普通に使ってる限りわかりませんでした。
このIPSは開口率が高いので、一昔前のザラつき感やギラツキ感とは無縁です。SamsungのPLSパネルがこのパネルより良いみたいですが、残念ながらAdobeRGB非対応です。開口率が高いので目が疲れにくいですね。徹夜の強い味方。前使ってたモニタとはここが一番違いますね。ちな前のは三菱のRDT232WXですた。

【使い勝手】
タッチパネル式OSDは正直使いづらいですね。まあもっとひどいのあるのでこれくらいなら許容範囲という感じで。まあそんな使う機会ないのでこういうところくらいはコスト削減されても文句言えないです。大きさ重さもLEDバックライトだからか薄いし軽いですね。付属のスタンドは使ってないので無評価です。モニターアーム万歳。不具合も今のところ無いです。あ、ICCプロファイルをこのモニタのじゃなくてAdobeRGB(1998)を指定しないと赤がオレンジに寄ります(OS X Yosemite)

【まとめ】
この価格で購入出来るAdobeRGB対応モニタとしては、性能も安定性も充分で、気になっている人は買う価値ありです。ちなみに私はDELLの通販で買ったのですが、受注生産となっていたわりに、注文の翌々日には届きました。国内在庫あったんだろうね。DELL様ステキ。最初からあるって言ってね。あ、あと梱包もDELLって感じです。察して。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月9日
Acerの21:9と迷って、海外のサイトを色々調べました。
なんと、3440x1440ウルトラワイドのIPSパネルは今のところLG製のみの様です。(SAMSUNGのはVAパネル)
なので現在数社から10万~16万の価格で出ている34インチウルトラワイドですが、IPSパネルの質は全部同じ。

決め手になるのは入出力系統と出荷時の品質管理、それにデザインの好みでしょうか。
個人的にはHDMIよりDPが好きなので、デイジーチェーンできるのは嬉しいです。
G-syncもFree-syncも無いですが、ゲーム中にフレームレートの乱高下で画面が割れない人には必要ありません(残像とは無関係)。
出荷時にキャリブレーション済みで輝点ゼロ保証付き。
デザインも無難な感じで良いです。ケチをつけるとすれば銀色のスタンドが実はプラスチックだったことぐらい。
画面の昇降・ピボット・パンはとてもスムーズです。

ゲームの没入感は半端ではありません。ウルトラワイド凄い。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月2日
バックライトはフリッカーフリー(DC調光)です。
LGの24MP76HM-Sと迷いましたが、スタンドでこちらに決めました。

電源ボタンはタッチセンサーで押しにくいです。
バックライト漏れが不安でしたが私の目では全く気になりませんでした。
非常に満足しています。
0コメント|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)