Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
48
5つ星のうち4.5
色: ブラック|スタイル名: 12-50mm EZ レンズキット|変更
価格:¥105,856+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年11月10日
本日商品が届き、半日ほど使用してみた感想です。

Eー5からの買い替えで、手持ちのフォーサーズレンズを活かすために購入しました。

ミラーレスカメラということで、E-5の代替になるか懸念しておりましたが、十分代わりは務まりそうだとおもいます。

アダプターを介してフォーサーズの14−54F2.8で撮影しました。Mフォーサーズレンズはまだ持っていないので、試してません。

コンパクトで軽量ながら、頑丈な防塵・防滴ボディで価格相応の質感がある。各スイッチ類の配置や感触もしっかりしていて操作性が良い。

懸念していたEVFは視野が広く見え方も自然です。さすがにOVFと完全に同等とは言えませんが、むしろ、露出やフィルターの効果がリアルタイムで反映されるので、メリットの方が大きいと思います。

AFは静物を撮る限りはE-5と同等に感じ、瞬時に合焦するとは言えませんがまずまず使えると思います。動体は試していないので、わかりません。Mフォーサーズレンズならもっと速いのではないでしょうか。

機能は豊富で操作系のカスタマイズの自由度も高いです。アートフィルターもなかなか面白いです。

画質に関しては半日撮っただけなのではっきりしたことは言えませんが、少なくとも高感度ノイズはE-5からは格段に減少し、ISO3200でも常用できると感じました。

手ぶれ補正はさらに強力になり、EVFのおかげで手ぶれ補正がファインダーに反映されるため、特に望遠レンズを使用している時はシャッター半押し時に補正がかかるので、被写体を狙いやすいです。

というように従来の一眼レフとミラーレスのいいとこ取りをしたようなカメラで、満足度は高いです。これからいろいろ遊べそうです。

あえて気になるところを言うと、ボディがコンパクトなので手の大きい人にはグリップが少し小さいかもしれません。あと、バッテリーの持ちはあまり良くなさそうなので、予備はあったほうがいいでしょうね。

半日使用しただけの感想なので、使い込むうちに長所・短所がいろいろ見えてくるでしょうが、第一印象としては満足です。通常の一眼レフでは大きすぎるが、今までのミラーレスカメラでは物足りないという方におすすめです。せいぜいPCの画面での鑑賞か、A4サイズにプリントするだけの私の使い方ならフルサイズ機やAPS機は不要です。Mフォーサーズの単焦点レンズなどを付けるとかなりコンパクトになるので、大げさにならずどこにでも持っていけそうです。また、望遠レンズも他社製に比べてコンパクトで取り回しが良いです。これからのいろいろなフィールドに持ち出して、楽しんでいこうと思います。

追記:
1ヶ月ほど使用しましたので、追記します。ついに理想のカメラに巡りあったという感じです!画質はアマチュアの私には十分すぎです。機能は盛りだくさんでまだまだ使いきれません。もう、撮れないものは無いのでは!?(笑)。バッテリーはやはり予備は必須のようです。特にライブビューを多用したり、画像確認を頻繁にすると消耗するようですので、液晶モニターの輝度を下げると持ちが少し改善するようです。
17mm F1.8を追加購入し取り付けたところ、黒い本体とマッチしてカッコイイです。ちょっと大型のコンデジという感じになり、気軽に持ち出せます。単焦点レンズは初めて購入しましたが、ズームレンズとは一味違う写りで満足です。見た目良し・性能良しのカメラで文句なしです。ちょっとお高いですが、それだけの価値はあると思いますので、おすすめします。
0コメント| 93人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月1日
タイトル通り変な買い方をしましたので、購入検討者は参考までに。

om-d em-5mark2を買った後でこれのシルバーを購入しました。ふつうはem-5からmark2へ移行または、古くはなってきたがem-1へのステップアップでしょうが、久々のオリンパスでem-5 mark2のデザインに惚れて購入したわけですけれど、華奢で耐久性の不安のあるバリアングルになじめず売却、あまり大きめのカメラが好きではないことと、グリップの張り出したデザインが好めずずっと敬遠していたem-1をこの機会に購入しましたが、その結果…

あぁ、もっと早く購入しておけば良かったと今では後悔しています。

理由としては、やはりマイクロフォーサーズ、全体としては小さい。スナップ撮影がほとんどのため、単焦点レンズが富士と比べて圧倒的に小さいのでやや大柄なem-1としても全体として持ち運びについては、少しの期間の慣れ程度でem-5と大差はありません。

また機能、性能、インターフェースもem-5 mark2と同等ですね。ハイレゾショットは手持ちで使えず、また手振れ補正のついても感覚的に同等。

この2台のついての違いを書きますね。
まずボタンのタッチが違います。em-5 mark2はかなり軽めのカチカチとしたタッチ、em-1は間にいかにもシーリングがしてあるカチカチ感のないタッチ、好みが分かれそうな部分ですが、安心感としてはem-1のほうが良い。(ぐにゃぐにゃ感は無く、しっかり押されている感触は大きいです)
ボディ硬性はやはり全面合金製のem-1の圧勝と思います。mark2も硬性感は高いのですが、フラッグシップとしての差は確かに大きいです。

チルト液晶のため耐久性はバリアングルに比べ高いです。もうちらほらmark2の不具合(液晶の固定に耐久力が薄く、とれてしまう。自分で実際使用した際も、とれはしませんでしたが、頻繁の使用でがたつきは発生しました。プラスチックの液晶枠に小さいビス止め2本では、ある程度カメラを使用してきた多くの消費者は不安になるのではないでしょうか)
その報告も出てきているので、同社の今の状況ならば選択はチルトでしょう。

シャッタ―レスポンスが良い、これはタイムラグではなくて、シャッターを押し込む深さが短いという意味、実に軽快です。しかしこの部分はmark2も素晴らしい。静かで重厚な渋いシャッター音は em-1にはない魅力です。(em-1の場合高音成分が多くメカっぽい感じです)

現在モデル末期にてmark2より価格が安く、発売当初高かったシルバーも激安、しかも中古品ならブラック同等で変に高値が付かず大変お買い得。

em-5mark2とこのem-1の購入で迷っている方がいましたら、圧倒的にem-1が良いです。ファームアップで現在の最新の機能はほとんど使用可能ですし、
しっかりした質感の高いフラッグシップ機が実に安い。

em-1の新型が出た後も何年か使用したいと感じる良いカメラです。

※シルバーは塗装面がつるつるした感じで、ネットで見れる写真に比べ深みがありますね。けして派手な色合いではありません。光沢が高いのはダイヤル類だけなので、全体としては落ち着いた色合いで実機の高級感は非常に高いと思います。富士のx-t1 グラファイトシルバーにかなり魅かれていましたが、em-1もなかなか、買って損した感はありません。私含めて、地方で現物を確認しづらい方の参考になれば幸いです。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月3日
旧オリンパスE30からの買い替えで重いカメラも少し辛くなり何か軽くて持ち歩きやすいカメラをと探し、S,C.N.Paと各社のカメラを見ておりましたがオリンパスは如何かなと思いEMシリーズを手にとって何か手にしっくりと馴染む感触が先ず気に入り次に各ッダイヤルの位置と手触り又好かったことでEM5MKⅡとEM1のどちらかに絞りこみましたが此処で又問題お発生この両機種あまり値段に差が無くてMK Ⅱ」sには4000万が粗相等まで圧縮撮影が出来る新システムが?悩みに悩みました!今回はカメラの安定性と操作感、ファインダー性能、5軸手振れ防止性能等で購入(12-40mm)のキットにHLD7、BLN-1,を購入
今の満足度は100%で特に12-40mmF2.8の描写とAF速度、EM1とのバランスは絶妙と言っても良いでしょう!もし購入を検討されている方が御座いましたら12-50mmのキットより上記12-40mmでの購入をお勧めします、特にこのオリンパスブルーが好きで、EM1でも健在です、
review image
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月22日
長らくE-Systemを愛用し、E-7がでなかったことに落胆していましたが、愛するレンズの延命策として購入しました。
この小さなボディをはじめて手にしたとき、ちょっとした格落ち感を感じざるを得ませんでしたが、すぐに手に馴染みはじめます。
試写してすぐに、このハンディなボディに詰め込まれた好画質と利便性を確認するやいなや、意味も無く手にとってはにやりとしてしまうほどの愛着がわきはじめます。
すべてのFTレンズ愛好者に、そして新たなProレンズシリーズへ期待を持つ方々に、E-M1が登場するべくして登場した、そう感じます。
0コメント| 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月14日
非常に使いやすいと思います。
今までキャノン・ミノルタ・ソニーの一眼とパナソニックのミラーレス一眼を持っていますが、E-M1は扱いやすく、オリンパス機の一眼を気に入ってしまいました。
質感も良く、サイズはコンパクトですがフィルム時代の一眼に近いので使い勝手も悪くない。
レンズはパナソニック製も使えるので色々試してみるのも面白いです。
コシナのフォクトレンダーも使っていますがMF で撮影してみるとこのカメラの良さがわかります。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月21日
E-M5からの乗り替えです。
ファンクションボタンが増えて、いちいちメニューに入らなくて良いので便利です。
グリップが大きくなって、クラシカルな雰囲気はなくなってしまいましたが、使いやすさは段違いです。
ダイヤルの切り替えレバーも便利で、どこに何があるのか把握するだけでも大変ですが、慣れたらファインダーをのぞきながら必要なマニュアル操作が全てできます。
レンズは・・・究極だと思います。
思わず、手持ちの今までのレンズは全て売り払ってしまいました(と言っても3本しかありませんでしたがw)。
欠点は二つ。
上下方向のサイズが足らず、右手小指の置き場所がありません。
HLD-7を買ったので解決ですが、マイクロフォーサーズの「小型軽量」がスポイルされて、微妙。
もう一つの欠点はFn1ボタンの位置が悪く、右手だけで撮影する時には使えない(親指を離す方向にあるので)。
左手に持ったものを撮影することもよくあるので、このボタンには常用機能が登録できません。
素人レベルからまだまだ上へ上がれない自分ですが、E-M1がサポートしてくれるので、撮影の失敗はありません。
逆に、だからこそいつまで経っても素人なのですがw
以上総合して、評価は「最高」です。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2013年10月21日
起動/スリープ復帰の大幅な高速化、ビューファインダーの解像度&サイズアップ、アイセンサーの改善、グリップによる大型レンズのホールド性向上、ボタンのクリック感向上、録画ボタン・Fn1ボタンの位置改善、Wi-Fi対応(最新版でリサイズ画像のスマホ転送にも対応)、動画のビットレート向上等々、E-M5ユーザーが感じていただろう不満を解消するアップデートかと思います。画素数は1600万画素変わらずですが、マイクロフォーサーズという規格からも、PC、プリント用のハンドリングからもベストバランスであると思います。

不満を上げるとすれば、クイックレスポンスを求めたためか、やや電池の減りが激しいかと思われる点(E-M5とバッテリー共通なのはありがたい)、連続使用中にE-M5よりやや発熱が大きい点(長時間露光時は発熱がノイズの増加につながるかもしれません)、グリップが大きくなったことによりパンケーキレンズの収まりが悪くなった点、若干発色(画像エンジンレベルではなくセンサーの感光?)傾向が変わってE-M5と同一の仕上がりになりづらくなっている点(特にスポットライトや水銀灯など特殊な色味の光が当たった被写体の、「色のかぶり具合」で差が出ます。E-M5はこれに関してはずば抜けて優れていました)。

E-M5の愛用者こそ買って良かったと思える一方で、追加された機能の洗練については、まだまだこれからの部分も残っています。カスタマイズ性を高めるためにボタンが増えたのはいいのですが、どうも充分にバグ取りしきれていない部分があるようで、HDRボタンやAFボタンの機能を呼びだした後、OKボタンかシャッター半押ししないと解除できない(普通ならもう一度押して解除か別の機能ボタンを押したらそっちの機能に切り替わって欲しい)とか、タッチパネルで任意の場所にフォーカスを合わせている間、HDRやAFボタンが利かないとか、カラークリエーターが色調とWBの両方の機能にまたがっているせいで、WBが操作不能状態になる(カラーモードを変更しないとWBの操作不能が解除されない)とか。このへんはファームアップで安定させていってもらいたいところです。
E-M1とE-M5を棲み分けしながら使っていきそうです。
0コメント| 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月2日
使い始めて7か月ほどたちます。
マイクロフォーサーズのレンズはもちろんストレスフリーなのですが、より画質の良いフォーサーズレンズでは、中央一点ではそれなりに使えましたがちょっとした動きものでは少々つらい、というのが不満でした。
今回のVer1.4を適用させてビックリ。E-300、E-410、E-520、E-620、E-PL1、E-PL3、E-M5と使いづづけていましたが、フォーサーズレンズでもいままでのどのカメラよりも快適になりました。
試したレンズは12-60SWD 50-200SWD 2050マクロ
E-300で感動した竹レンズの能力が、さらにパワーアップして戻ってきました。とくに描写性能は一級だと思いつつも使いづらくしばらく使っていなかった2050が復活したのがとてもうれしいです。とても得した気分です。やっぱりメーカーがフラッグシップと認める機種を購入する価値は大いにありますね。オリンパスありがとう!
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
レンズが交換できるカメラが欲しくなりました。実機を見て、一眼レフの大きさ、重さはちょっとムリ。なのでミラーレレス一眼にしました。

黒のOM-D E-M1のレンズも含めたデザインに惚れました。精悍でカッコイイです。2つのダイヤルも含め、機能美というかグリップ周りのデザインが好きです。グリップは大きくて握りやすいです。シャッターボタンは斜めの角度で押しやすいです。

がんばって好評価の12-40mm F2.8 PRO が付いたキットを選択しました。キットだと少しお得です。花型のレンズフードが付属。レンズフードをつけて本体に装着すると更にカッコよくなります。ちょっとズッシリした重さです。

<気に入ったところ>
1. 精悍でカッコいいスタイル。一眼レフよりコンパクト。

2. 本体に手ブレ補正機構を内蔵。

3. マイクロフォーサーズ、そして変換アダプタでフォーサーズのレンズが使えます。
OLYMPAS、Panasonic、シグマ、タムロンと豊富。レンズに手ブレ補正機構はいりません。レンズへの投資は資産として残ります。

4.本体の機能追加がファームアップで続いています。取扱説明書の版数が変わるくらいVer.2 で機能アップ。現在はVer.3 です。既存のユーザーも恩恵を受けられるのはいいですね。

<気になったところ>
1. 高いこと。E-M5 mk2 との差(12-40mm F2.8 PRO のキットは無い)。

2. キットレンズの12-40mm F2.8 PRO はちょっと重いです。いつの間にか持ち歩きは単焦点レンズです。単焦点のボケが面白いのもあります。

3.レンズ購入ごとに、レンズ+プロテクトフィルター+レンズフードと、お金がかかります。
残念ながらOLYMPASのレンズはレンズフードが付いていないものが多く、レンズフードがいい値段です。径と画角が違うので流用できません。

カメラはお金がかかります。レンズで性能が変わるのが面白くなり次々に違うレンズが欲しくなります。俗にいうレンズ沼。でも「レンズ資産が残る」のが救い。

つい最近、E-PL6のEZダブルズームキットを安くで手に入れました。目的はズバリ、2つのレンズです。たぶん単体のレンズなら買いませんでした。キットで安いから手が出ました。
とても軽い望遠のM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R
コンパクトに自動収納される電動ズームの14-42mm F3.5-5.6 EZ
その後、自動開閉式のレンズキャップを追加。シャッターチャンスを逃しません。手軽です。

E-PL6はコンパクトで良いカメラです。でも使っているとE-M1の良さが再認識できます。しっかりしたグリップ、使いやすい2つのダイヤル、きれいに見える背面パネル、見やすいファインダー、そして精悍さ。大きいのは手ブレ補正。
時々、入れ替えて使ってみるとお互いの良さの発見があります。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月11日
デジイチ初導入です。
今までフィルムでCanonF-1やOlympusOMシリーズを使っていてデジイチは未だでしたが、2014/1/3の最安値Amazonショックでポチってしまいましたぁ...(^^ゞ
周りのデジイチはCanon派が多いのですが、EFレンズを新たに揃えなきゃいけないことと
マウントアダプタで今まで持っているZUIKOレンズが使用できるメリット(焦点距離が2倍相当になるデメリットが有りますが)も考え、ずーっと悩んでいました。
ある意味、4月からの増税とAmazonショックが後押ししてくれた。

購入してから余り撮影していないのですが、AFスピードは思ったより早く一眼レフ並みに感じます。表示タイムラグはちょっと気になるけど何よりファインダーがEVFなので見たままの状態で撮れるのが感動。画質も含め満足度は高いです。
 ただ、電池の消耗は早いです。(肩にかけて移動中は電源OFFにしておかないと常にEVFが点灯していてカメラが体から離れるたびに背面液晶に切り替わることを繰り返しているみたい)
キヤノンのコンデジに慣れているせいか操作方法に戸惑ってます。ボタンと機能がいっぱいあってマニュアルを読み込まないと(読み込んでも)覚えられません(T^T)
デジタルになってフィルムサイズに縛られず色々な撮像面サイズが可能になった訳で、フルサイズやAPSサイズはフルサイズと同じレンズが使えるけど大きくて重い。に比較すると、m4/3については小型軽量と画質のバランスの良い最適のサイズなのかもしれません。
 当面、m4/3で行こうと思います。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)