Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8270
5つ星のうち3.8
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年10月2日
HPのプリンターの「前入れ前出し」が好きでこれで三台目になるが、コストパフォーマンスはいつも最高レベル。

現在発売されているモデルの中では廉価版のモデルだが、機能的にはこれで十分だと思う。週に一回程度と年賀状作成という使用頻度であれば、私にはお高いプリンターは必要と思わない。またインクカートリッジも、以前の旧モデルより安くなったので嬉しいところ。ちなみにHPのサプライ購入サイトで買った方が、Amazonより安いので注意。

見た目は立派な容姿をしているが、パーツを樹脂で動かすとガチャガチャとチープで、この辺りはやはり安もの的な感じ。しかし通常使う分にはまったく問題がなく、これが7千円のプリンターとはほとんどの人が気付かないレベル。液晶パネルも一昔前の仕様といった感じだが、とても見やすく操作性も悪くない。ただ、本体に挿されるACコードの本体側プラグが真っ直ぐの仕様なので、本体を壁際に寄せることができない。5〜8cmほど壁から離れてしまう。ここは他社製のL型プラグが必要のようだ。

ワイヤレス(Wi-Fi)設定も初めての人には若干説明不足で、ちょっと戸惑うかもしれない。ワイヤレスの場合はCDからではなく、CDからネットに接続させてダウンロードさせる仕様だ。なので、インストール時は本体とケーブルで繋ぐ必要はない。

それと本体のオートオフ(自動で電源が落ちる機能)が、設定で「2時間後」しか選択できないのもやや手落ち。スリープは細かく設定できるが、ここももう少し改良が欲しかった。ちなみに、Wi-Fiでのオートオンには対応していないので、再印刷する場合は電源を手動でONにする必要がある。またトレイの開閉も同じく手動。この辺りは値段相応です。

こちらに、同機種のHP公式動画があります。購入前にチェックしておくとよいです。http://youtu.be/25Oqo51_pfs
2コメント2件|137人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月14日
高機能でコスパのとてもいい商品です。
良い点は
・黒インクのみでも使用できる
・無線LANが使える
ことで、家庭用のコピー機としても使えます。
悪い点は
・インクが他社と比べて高い
・特にカラーインクが一体型なので良く使う人にはさらに割高感がある
ことです。
とにかく安いので黒インクの使用がメインで、あまり使用頻度の高くない人にはとてもお勧めの商品です。
0コメント|43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
タッチパネルではなく、白黒液晶の横にある物理スイッチで操作しますが、現在使っているHP6510のカラータッチパネルと比べて使いにくいことはありません。
自動両面機能もあり、使い勝手の良い複合機です。

日本では、きわめて珍しい安価な小容量のHP61インクカートを使っているので、HPダイレクトや、Amazonでないとインクが地方では手に入りません。実際にソフマップで今日見てきましたが、交換インクを置いていないようです。
別に、134カートと130カートで良かったように思いますが、顔料黒インクを外して、代わりに取り付けるフォトインクの138を使わなくていい、微細なドットが打てるHP61にしたのでしょうか。
アメリカでは、HP61カートリッジのモデルも多いですが、日本では少ないので代替わりするまでしばらくはインクを通販で購入することになりそうです。

HPのプリンターは、A3ノビの1210や990cxiなどから始まって、数台を使ってきましたが、ヘッドごと交換できる機種がインクカートの価格が気にならないなら、メンテナンスも楽で使い勝手の良いことがわかりました。
HP6510は、178インクなので、エプソンのようなインクタンクのみを交換するタイプで、ヘッドが詰まるとどうしようもなくなりますが、この機種はインクを交換するとヘッドごと新品になるので、ヘッドつまりの心配がありません。同じような構造の990cxiはW2K機種用ですが20年近く現役で動作しています。

ただ、カラーインクは3色一体でかなり小容量なので、1色でも無くなるとカート交換になりますから、マゼンダ、シアン、イエローの単色が多いA4写真を印刷するとあっという間に交換となります。
海の写真や、青空の入った写真をA4で印刷するとすぐです。
134カートの1/3程度の容量ですから、常にカートの交換が必要で高コストです。印刷枚数が多いと178カートの機種を選んだ方が良いでしょう。

また、デフォルトでは白黒印刷時も、カラーをまぜて印刷するので、印刷設定でグレーのみの印刷にしておくと、白黒文章の印刷で無駄にカラーインクを消費しなくて良くなります。
0コメント|103人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月26日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
エプソンからの乗り換えです。
使ってみて気付いた点をレビューします。

まず、手にして感じるサイズ感は、445(幅)×334(奥)×120(高)と
薄くて幅広な感じです。
色は黒なので、何処にでも違和感なく置けると思います。
液晶パネルの表示はエプソンからの乗り換えのためか、
やや地味な感じを受けました。また、前面給紙も特徴的に思えましたが、
給排紙が同じ面にあるのは使いにくく感じました。
(私の使っていたエプソンは上面給紙、前面排紙でした。)

次にワイヤレスの設定ですが、液晶パネルで接続先を選び、
パスワードを入力するだけと、簡単に設定できました。
また、まだ試していない機能ですが、無線ルーターに
接続した状態でも、モバイルから印刷できるようで、
パソコンとスマホが同時に使えるのは便利だと思います。

印刷速度はモノクロでA4 1枚7秒前後、
大量に印刷する事がなければ許せる速度だと思います。
連続コピー枚数は50枚、
プリンタ・スキャナー共A4サイズまで対応と
スペック的には遜色なさそうですが、
独立インクでないため、カラー印刷を多用する方は
インクのロスが気になるかも知れません。
カラー印刷のコストは割高感があります。

≪12月24日追記≫
年賀状印刷で使ってみました。
エプソンだと年賀状の淵をインクで汚す事があったのですが
このプリンターは、印刷物を汚す事が一切ありませんでした。
ポイント高いと思います。
反面、3色一体インクのため、トータルではインク残量があるものの
1色でも残量が少なくなると、印刷品質が悪くなり、
結局、残量があるままインク交換となりました。
その点は改善して欲しい所です。
(インク交換の説明が少ない。インクジェット用紙の設定が不明
などのマイナス点も感じました。)
0コメント|62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月13日
年賀状を印刷しようと一年前に購入しましたが結局昨年は使わず、今月初めてはがきを印刷しましたが、はがきは必ず曲がって印刷されてしまうことに気がつきました。紙送りが下から吸い込んで上から出力するせいでしょうか?
A4サイズの印刷は問題ないのですが、年賀状用には使えないことに今になって気がつきました。
画質はキレイですが、A4用紙も2枚以上紙をセットすると複数枚同時に吸い込んでしまうので、紙送りに問題があるかなと思います。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月23日
給紙を両側から挟むスライドのガイドが、
 EPSONなどは、印刷物に対してフラットな”面”で接触する為、はがきも傾かずに印刷される。
 HPの当製品は、印刷物に対して出張りで”点”で接触する為、はがきなどA4より短い印刷物は傾きやすい傾向

原因 ・給紙ガイドの手前の出張り:ハガキのセットラインに揃えてセットしてもハガキにとどかず
    ・出張りの下にハガキが入り込む
    ・結果、ハガキを両サイドから挟んで揃える出張りでハガキに接触しているのは、中央2箇所のみなので、垂直がズレて傾いて印刷される。

対策 1.給紙ガイドの手前の出張りにハガキが接触するように、ハガキのセットラインより手前1cmにセット※する。
    2.給紙ガイドの出張り下の隙間にハガキが入り込まないよう、印刷対象のハガキの下に、軽く湾曲させたハガキを嵩上げ用にセットしておく。
    3.手前1点と中央2点の両サイド各3点の給紙ガイドの出張りが、ハガキに全て接触するように丁寧にハガキを両サイドから挟み込んでセットする。
    ※但し、手前1cmにセットした場合でも、複数枚セットの場合は他の印刷給紙の過程で、下のハガキが奥にセットされて、
     手前の給紙ガイドの出張りに接触しなくなり、傾いて印刷される可能性あり。

結論 ・一枚づつその都度ハガキをセットして印刷なら、上記の方法で傾かずに印刷できますが、
    複数枚セットしてまとめて印刷する場合は、上記※の理由で難しいかも。

    (上記対策で複数枚印刷された方、結果報告して頂ければありがたいです)
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月14日
使う頻度が少ない為、多くの機能がなくても構わないと思い購入。
使用する時の吸い込みの荒さやちゃちっぽさは否めないものの、たまに使う分には許容範囲だと思っていました。
ところが年賀状シーズンに突入した為、初めてはがきに印刷しようとしたところ、全く使い物になりません!
高確率でずれて印字されるため10枚以上のはがきが無駄になりました。
やり方が悪いのかとネットで検索したところ同じ症状が何件かヒットしました。

失敗するたびにインクも消耗されているし時間とはがきは無駄になるしで最悪です。
先にこんなことが起こると分かっていれば絶対購入しなかったのに、リサーチ不足で粗悪品を買ってしまい悔しいです。
これから購入を検討されている方は気をつけてください。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月16日
設定や試し刷り等で40枚印刷したかどうか程度で、インクが半分に減っています。
8年使ったキャノンではこんなこと有り得えなかった。
インクカードリッジが小さいなと思いましたが、容量もキャノンの2割〜3割程度でしょう。
インクも純正しかないので、A4一枚20円、キャノンの3倍〜10倍位かな。
印刷するたびに猛烈な勢いで元を取られる計算ですね。

したがって、ランニングコストを考慮していないので、コスパが良いというのは間違いですね。
とは言え、そこそこ性能も良くこの価格なので悪くはないですが、欠点も理解しておかないと無駄になりますよ。
0コメント|27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月5日
手持ちプリンター老朽化のため2014年年末に、年賀状印刷とタブレット用無線LANプリンターとして購入いたしました(インクがシンプルで気に入りました)。A4通常用紙印刷は問題なく行え、年賀状大量印刷作業へ。昨年度の年賀状を使い、「プリント設定」を変更しながらプリント試行いたしましたが、どうしてもプリント内容が真っ直ぐでなく、ゆがんで出力され、仕方なく全枚数ゆがんだ、失礼な賀状を出す結果となりました。印刷アプリ「筆ぐるめ」は、旧プリンター(インク殆どなし)で正常印刷できましたので、新規購入プリンターの「ハガキ送り機構」の不安定さにあるのでは、と思えます。この機種は製造中止で継続機種が販売されていますが、トレイ「ハガキ送り」が改善されていないなら心配です。なお、「ハガキ送り」の不安定性をHP社に質問メールした、その返信で、ビックリいたしました。「ハガキ送り」がおかしいようですので、用紙送りのクリーニングをして下さい、と(購入直後の製品でそれはないでしょう)。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月26日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
Macでの使用です。
この値段の複合機としては、かなりの高機能で気に入っています。

最初にインクをセットして、まずカートリッッジの位置調整ページというものを印刷するのですが、いつまでたっても用紙を送ってくれない。何故?と思っていたんですが、トレイを押し込まないといけなかったんですね。説明書にそのことが書いていなかったので、用紙をセットしてトレイはそのままでOKボタンを押していました。文字の説明文のないIKEA形式の説明書には描かれていましたがスタートアップガイドには載っていませんのでご注意を。そのような報告はないのでみなさんはすぐに分かるんでしょう。しかし分からない時は分からないものです。

まず、基本的な画質ですが問題ありません。写真はEPSONの404Aと比べて勝っています。404Aでは紙送りのギアが咬んだような点々の痕が残りますが、このHP4500では大丈夫です。また404AはUSBケーブルは付属していませんでしたが、こちらには付いてきます。
また黒インク、カラーインクどちらか一方だけでも印刷でき、片方が切れたから全く印刷できないということもありません。プリンタヘッドがインクタンクに取り付けられており、インクを交換することによってヘッドも新品になり、長期使用による目詰まりが驚く程低減されると思います。古いプリンターだといくらクリーニングしても欠けドットが無くならないので助かります。

そしてこの価格でのワイヤレス印刷がとても便利。Wifiでパソコンと直結する他に、プリンター独自のメールアドレスが設定でき、そのアドレスに書類を送信することによって印刷もできます。ただし、一旦HPのサーバーに送られて印刷されるので、機種依存文字や独自フォントを使用した場合は正しく印刷されません。そのような場合は画像ファイルに変換するか、純正ドライバーを通して印刷します。
スパムフィルター機能、メール送信者を指定する機能も備わっており、セキュリティーもばっちりです。

またHPのホームページでも紹介されていますが、機械の苦手な方のお家に設置しておき、写真や地図などをプリンターのメルアドに送信することによって印刷させることも可能です(もちろんその場合はこのプリンターを設置している方の家にネット環境が必要です)。

iPhoneの「写真」アプリだとLサイズでしか印刷できませんが、HP ePrint アプリを使用する事によってサイズ・用紙グレードの変更ができます。PDF、エクセルの印刷がスマホでできるというのは初体験でしたがとても新鮮で便利だと思いました。またDropBoxやBOX、Evernote、GoogleDriveに接続してファイルを印刷できます。

残念なのがスキャン用のドライバ。これは完全にエプソンに軍配が上がります。エプソンなら細かな設定ができ(また初心者用に簡単な設定モードにも変更できる!)プレビューでスキャン範囲を選択できます。HP4500ではモアレ除去もできません。あと、起動時間が長いです。

あと些細な事ですが、HPのホームページでプリンターの登録時に、電話番号、郵便番号にハイフンがあると登録できません。その説明が表示されないのでしばらく迷いました。

2014/8/6追記

ドライバからモノクロ指定ができません。黒一色で印刷したくてもいくらかカラーインクを使用するようです。シングルカートリッジモードというものがありますが、これはカートリッジを物理的に外す方法です。こんな方法しかないというのはスマートではありません。外したカートリッジを再度取付けるとアラートが出ますしね。ドライバでモノクロ指定、しかもグレースケールか白黒か指定できるようにして欲しいです。

2014/6/30追記

紙を送る際に、かなりの確率で二枚同時に咬み込んで送られてしまいます。
一枚は印刷され、もう一枚白紙で出てきます。
これが頻繁に起こるのでそれが鬱陶しい。

2014/12/30

やはりドライバの機能の悪さが目立つ。
黒インクのみのシングルカートリッジモードでしばらく使用していたが、カラー印刷のためカラーカートリッジを入れた。しかしまったくカラー印刷できなかった。ドライバの設定も「白黒」のチェックボックスを外している。しかし何度印刷してもモノクロだった。しかも黒インクを外してカラーのみのシングルカートリッジモードで印刷してもモノクロで出力されたのには参った。わざわざ三原色を使用して黒を表現したのだ。設定をデフォルトに戻しても治らず。モードなぞドライバの設定だけで変更できるようにしてほしい。ブラックとカラー両方のカートリッジを外して電源オフ。オン後に両方のカートリッジを入れることでカラー印刷ができるようになった。
しかしはがき印刷がどうしてもずれて印刷されてしまい使い物にならなかった。A4だとずれないが、はがきだとどうしてもずれてしまう。インクと時間を無駄にしてしまった。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)