Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね nav_flyout_videogame pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 梅雨対策特集 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.3437
5つ星のうち2.3
機種: パッケージ版|版: ゲーム本編|変更
価格:¥4,800+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月17日
ffという名前の付いた、全くの別ゲーム。

「全然上手じゃない(慣れてない)し訳わかってないけど、ゲームだしなんとかなるだろう」が通用しません。

更にレベルが進むごとに、
「お前今まで何をやってきたの?」
と、平然と言われます。言われなくても、思われてます。

仲の良いグループのメンバーでさえ、パーティの攻撃力を計測するツールなんかをpcに入れていれば、もう不得意な自分との間に大きな壁を感じずにはいられません。そんなゲームです。

マイペースな人だけが、自分のペースでの楽しみを見つけられると思います。
仕事が忙しい人・不規則な人、プライベートが忙しい人は手を出さないほうが良いかもしれません。

私はありがたいことに、気の合う友達に巡り会えたので休みながらも続けてこれました。
今は自分の自己満足のために、ps4のトロフィー集めています。
友人とダンジョンに行くことはとうの昔にやめました。

もはやグラフィックが優秀なチャットゲーですね。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月3日
旧FF14を1万円で購入し、あまりのひどさに絶望して引退しました。
その後、新生FF14に希望を託し、βからプレイしはじめました。
忍者もやって、真成編も途中までプレイしました。

(※のついた略語は、下で説明しております)

■いいところ
 < グラフィック、エフェクトがいい > 
  ・ でも細かいキャラクリはできません。 FC(※)内に同じ姿のメスッテがうじゃうじゃいることもあります。

■悪いところ
 < 運営の敷いたレールの上をなぞる戦闘 >
  ・ 運営の想定内での戦闘パターンを強いられます。 
  ・ 運営の想定外の戦闘方法があるとメンテで修正されます。

 < 各ボスの納得のいかない攻撃ギミック >
  ・ 自キャラにデバフアイコンついたら → 数秒後に自分の周りにいるパーティメンバーに大ダメージ&本人無傷、とワケのわからない攻撃とかザラです。 
  ・ これ系やっちゃうと、犯人すぐわかりますし、PT内がギスギスする効果付きです。 
    ほんとにゲームってなんだっけ?と思わせるギミックばかりです。

 < PT全員で縄跳びしながら綱渡り >
  ・ エンドコンテンツで崩れると立て直しはほぼ無理です。 立て直せてもその分のDPS(※)不足などにより時間切れになります。 
    (立て直せる様になるのは、IL(※)が揃ってきた頃のみ)
  ・ なので、ファインプレイとかほとんどないです。

 < 各ジョブ プレイにプレッシャー >
  ・ タンク : ナイト、戦士
     攻撃を受けるPTの盾。 
     でもヒラさんがイマイチだったり、防御スキルの使いどころをわかってないとすぐ沈みます。 
     タンク沈んだら壊滅確定高し。 ヒーラーさんの腕前で難易度変わります。
     また、バハムートでは、タンク2構成が普通なので、相方のタンクさんと息を合わせないといけないこともあります。 
     それにタンク2なので、アイテムロットでいざこざがあることもあります。

  ・ DPS : モンク、竜騎士、詩人、黒魔道士、召喚士、忍者
     アタッカー。
     エンドコンテンツではDPS4人いるので気が楽〜、と思いきや4人がそれなりにDPSだせないとクリアできません。
     非公式のDPSチェッカーツールを入れてる人には、誰がDPS出せてないのかバレます。
     それによって、ギスギスすることもあります。
     特にモンクと召喚士は、DPSを出すのにコツがいります。 
     でもアイテムロットは、あらかじめかぶらない構成も可能なのでそこは気が楽です。 かぶったらアレですけど・・・

  ・ ヒーラー : 白魔道士、学者
     PTメンバーのHPバーを見ながら、ギミックを避け&処理、隙あらば攻撃にも参加する、回復屋さん。 
     かなり忙しい。 殺しちゃダメ、死んじゃダメ、で気苦労多し。 
     ギミック処理担当になることも多いので理解してないと大変です。 
     またPTメンバーの腕前によって、かなり難易度が変わります。 (範囲攻撃をくらいまくるDPSとかね・・・) 
     それから、バハムートでは、ヒラ2構成が普通なので、相方のヒラさんと息が合わないとかなりきついです。 
     それにヒラ2なので、アイテムロットでいざこざがあることもあります。

 < プレイに自由度がない >
  ・ キャラクターの成長や装備のカスタマイズの要素は全くありません。 
  ・ 強いか弱いかのみです。 
  ・ ですので、今現在のエンドコンテンツをヒーヒーいいながらクリアして手に入れた装備も、次のバージョンアップがくれば時代遅れとなるので、またバハムートにいくことになります。 それのくりかえし。 
  ・ これは、1つのベクトルでしかバランス調整できていない、もしくは調整しない、ところに問題があると思います。

 < 属性などの概念がない >
  ・ 属性は一応ありますが、この敵には氷が効く、とかってのはないです。 
    逆になんで、ブリザドとファイア、サンダーを分けたの?と運営に聞きたくなる。 
  ・ FF14では、ファイア高火力、ブリザドMP回復用、サンダースリップダメとか変に分けられてます。 
    属性ないので上のカスタマイズも無しです。
    イフリートにファイアが一番ダメージを与えられる謎仕様。

 < 過去のコンテンツへ行く意味がなくなる >
  ・ FF14の最後は、バハムートの迷宮しかなくなります。 これ1コンテンツだけです。 他は行く必要がなくなります。 
    「あそこのID(※)にいい性能のアイテムでるから取りに行こう」とかもないです。 
  ・ 上でも書きましたが、装備に付加価値や特殊効果の類いはないので、単に強い装備のみが要求されます。 
    その装備が出るのがバハムートなので、バハムートだけになるのです。

 < フィールドマップの意味がないです >
  ・ CFがあるので、IDにどこにいても飛べます。 CFは便利ですがコレのおかげで正直マップ必要ないです。 
    背景綺麗ですけど、必要ないです。 最初だけは楽しめますけどね。
  ・ ダンジョンもその辺に洞窟とかがあるわけではないです。 
    FF14のダンジョンは全てIDなので、ソロで奥を探検とかないです・・・冒険をしてるワクワク感とかはないです。
  ・ フィールドマップの存在感がなく、街からダンジョンに飛べるので、MMOというよりMOです。

 < ストーリーがお使いメイン >
  ・ ストーリーが薄いです。 それを飾る主要NPCも薄いです。
    ( DQ10のプクリポのストーリーの方が泣けます )

 < 追加ディスクが高い >
  ・ 追加拡張ディスク イシュガルドに魅力ないのに高い、ってのが引退する決定打になりました。

 < ヴァージョンアップ間隔が長い >
  ・ ヴァージョンアップ間隔3ヶ月って長すぎます・・・
    ライトユーザーでも1ヶ月〜2ヶ月でやることなくなります。 
  ・ ヴァージョンアップがくると今まであったコンテンツの意味がなくなります。 
    プロデューサーが3ヶ月に1度大量にだす! 1ヶ月ごとなんて小出しにはしない! と言っていました。 
    なのでMMOネトゲなのに、バハムートの為に週に1度だけ(月に4度)インする、とかお金のもったいない時期がきます。

まぁ、タコタン(タイタン)までは楽しめました。
その後は、修行してる感じです。
いいFCに入れたからかもしれませんが、最初はそれなりに楽しめたので★2個です。

バハムートの迷宮に疲れた時は、「他にもゲームはあるんですよ?」という言葉を思い出してください・・・('・ω・)(・ω・`)

※FC : フリーカンパニー (他のゲームでいう ギルドやチーム、クランのことです)
※CF : コンテンツファインダー (登録しておけば、自動的にPTの面子を揃えてくれるシステム。 
      だが、タンクなど少数ジョブが登録されないと、延々と待つことになります。 待ってる間はどこにいても何をしていてもOK)
※DPS : ダメージパーセコンド (アタッカーです。 またダメージ量のことでもつかいます)
※IL : アイテムレベル (装備の強さを表す数値)
※ID : インスタンスダンジョン (CFでとべるダンジョンです。 4人もしくは8人用があり、人数が揃わないといけません)
0コメント|36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月14日
”やる事”はあるけど“やりたい事“は何もないゲームでした。

今後もパッチでIDやら討伐戦やら追加される度に予習したり周回作業する気には到底なれず、キャラを削除して解約。

仕事から帰ってまた仕事している様な感覚から解放されてのびのびしてます(笑)

公式は200万本突破とか売り文句にしてますけど、自分も含めて引退者が大半なので実際は閑古鳥状態です。

人が少なく感じるのはIDに入っている人が多いからと反論されますが、IDのマッチングに1時間以上待つのがデフォルトな状況はどう説明するのやら?

人が減ってる状況にも関わらず、相変わらず予習必須で初見さんを嫌う風潮の為、コミュニティを否定して最終的にコミュニティに頼る時にはそれすら出来なくなる素晴らしいヒエラルキー(笑)

それでもやりたい方はどうぞ。
0コメント|79人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月18日
FF11が10年以上続き、その後継だと思ったこのゲーム。はっきり言って「FFっぽい何か」でしかありませんでした。
FFといえば、その独特な世界観に引き込まれ、その先を早く知りたくなるストーリー展開が魅力でしたが、このゲームには
その様な「引き込み要素」は一切ありません。ストーリーの導線がガッチリ決められ、行く先々でお使いをこなし
気が付いたら英雄扱いされ、気が付いたら終わってたって感じです。英雄扱いされる割に、「お茶っ葉摘んで来い」とか
「食料配れ」とか雑用を言い付けられ、何だかなぁ・・って思います。
メインストーリーが薄くても、所謂「サブクエスト」が世界観や歴史を垣間見せてくれれば良いのですが、サブクエストは
どこまで行ってもお使いです。「アレ倒して来い」「あのアイテム取って来い」「これ届けに行け」など、駆け出しの
Lv1から英雄扱いされるLv50まで、ひたすらお使いをこなすだけです。クエストでレベルを上げるゲームデザインなので
仕方が無いところはありますが、あまりにも手抜きが過ぎます。
FF11には優秀な「名クエスト」が多数存在するのに、FF14には1つも無いのです。本当にゼロです。とても同じ会社が
作ってるMMORPGとは思えません。
0コメント|101人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月11日
どんなことでもエフェクトが派手すぎ、派手なのは魔法や一部の上級技だけでいいんですよ。
なぜ採取回数1回復のスキル使うと魔法陣が出てくるのですか?(爆笑)
戦闘も基本的につまらないですが、パーティーだとエフェクトが派手すぎるのか誰がなにやってるかわからない。
1コメント1件|52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月19日
もはや別物と考えたほうがいいことは理解しつつも、ナンバリングがある以上どうしてもFF11と比較してしまいます。
懐古房と言われればそれまでのレビューになりますので、あしからず。

なぜゲームをするのか。
美麗でかっこいい絵を見たり、敵を倒す爽快感だったり、暇つぶしだったりと理由はさまざまだと思いますが、
ことRPGに関しては【冒険がしたいから】なんですよね。

FF11をプレイしてた頃は、

Lv上がって調子に乗ってたら獣人に襲われてアクティブモンスターを知り、
絹糸狙ってクロウラー叩いたら毒もらってモグハ前で死に、
セルビナミルク大量に買いこんでがぶ飲みしてみたり、
サポジョブ取りで「バギーがきます!」「早そうだな」、
インスニ駆使してドキドキしながら要塞やクロ巣にこもってAFを探し、
パイン大量に仕入れるためだけにカザム行き飛空挺に乗ったり、
白ガル「MP切れました、殴ります」、
コンシュタットの空中花やロランベリーのバッタ探したり、
グスゲン鉱山で肝試し(怪談大会)したり。
それらの色んな場面に、フレンドやLSメンバーが関わっていて。

苦労させられたことも多々ありましたが、その分だけ記憶として強く残っています。
ゲームごときで何いってんだと思われるでしょうが、当時はちゃんと冒険できていました。
FF11は今も絶賛(?)稼働中ですが、冒険を継続するのに必要となった投資(時間&やり込み)が
できなくなってしまったために離れてしまいました。
しかし当時のフレンド達とは、FF11から離れた今もリアルで会って遊ぶ友人です。

あの頃の感動をもう一度体験したいと思ってエオルゼアを訪れるのは、無理もないと思うのです。
SAOやログホライズンを見て、始める動機とするのもまた然り。

でもFF14は冒険をさせてくれません。
ハードルを上げすぎた事は認めますが、今のFF14で記憶に残るものって、ほぼ何もないのですよね。
しいて言えば「なんかへそ出し女?が鬱陶しかったような・・・」くらいでしょうか。
ギスギスはしても、ドキドキもワクワクもしなかったんです。
マップは狭いので移動の負担が軽く、デスペナルティも軽い。その分、踏破した感動も軽い。
綺麗な眺めをお手軽に見ても、2〜3分で飽きてしまうんですよね。

あらゆる場面で急かされることが多く、コミュニケーションが取りづらい&必要とされない。
お使い(クエスト)はご丁寧にマーカーが出るので考える必要がなく、文章すっとばしてもクリアできてしまう。
そのため、人に聞く必要がない。「あれってどこだっけ?」という会話が皆無です。
飛空挺など長距離移動にしても待ち時間なしなので、他者と会話する間が生まれない。
ダンジョンでチャットしようものなら、味方が死に掛けます。
結果として、身内でのスカイプ会話が主になっていってしまいました。
フレンドがあまりに増やしづらく、MMOって何だっけと考えたりしました。
FF11は(拘束時間があまりに長いので今更あのレベル上げパーティをやりたいとは思いませんが)、
今日はどんなメンバーが集まるだろうかと野良パーティを楽しみにすることもできました。
途中食事など休憩を挟みながらも、12時間以上も全く知らない人たちとパーティを組み続けたことがあったとか、
今考えると阿呆としか言いようがありませんが、とても楽しかったです。

RPGの冒険には仲間がつきものです。
苦楽を共にしたからこそ仲間であり、ささいな思い出も強い光を放っています。
大げさな言い方ですが、FF11で得たものは有形無形たくさんあります。
FF14もそういうゲームになって欲しいと願っています。
3コメント3件|185人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月30日
旧版からのレガシープレイヤーです。PCでプレイ、戦闘職、ギャザクラALL50。
実質3年間このゲームをプレイしてみて思った事を書いてみます。

<良いところ>
グラが綺麗、旧版から比べると遊びやすくレベルも上がりやすい仕様になりました。
またコンテンツファインダーというシステムで宿屋からでもMMOにありがちなPT募集時間をさきIDダンジョンへ
他のサーバーの方々と自動的にPTを組み直接いけるようになり便利なりました。

<悪いところ>
ただ一言疲れます。このゲーム。

旧版に比べレベルがあがりやすいのでメインストーリーやクエストを追っていけばすぐにカンストします。
ですがここからが問題。カンストすると次にほとんどのプレイヤーが向かうのは装備のアイテムレベルを上げていく事。
その為にエンドコンテンツ周回する事しかなくなります。RMT業者対策の為だとは思いますが、
ゲーム内通貨ギルで最強の装備を揃える事はこのゲームはできません。
エンドコンテンツIDをクリアするともらえる通貨代わりの石を集めて上のアイテムレベルの装備と交換していきます。

ただそのエンドコンテンツIDがほとんど初見殺しの失敗すれば即PT全滅のギミックだらけ。
動画サイトや攻略サイトを見て予習しないと初めていく4、8人同士では突破できない仕様。
しかもその石ももらえる数が限られている為、プレイヤーはギミックだらけのIDを何十週、何百週とさせられます。
さらにエンドコンテンツのコンテンツファインダーでは、何十週も周回してるベテランの方、後から追いついてこられた慣れない方々と
組む為、スムーズにID攻略したい、PTに迷惑をかけてはいけないと強迫観念、精神的疲労に追い込まれていきます。
最近はそのコンテンツファインダーも過疎ってきたのか30分以上待たされるのが普通になってきています。

予習したダンジョンをクリアして何が楽しいのか。しかもそのダンジョンを何十週もプレイヤーにさせる開発はこれが面白いと思って作っているのだろうか。

楽しみ方は人それぞれですがゲーム内の募集掲示板でも予習必須なMMORPGって他に聞いた事がない。
RMT対策の為に意図的に開発側がゲーム内通貨の価値を下げており、IDで周回すれば
ギルを使わなくても高レベルの装備が揃う。だからハウジングコンテンツでお金を使うぐらいしかない。
そのハウジングコンテンツも土地代が高目に設定されている。とてもじゃないがすべてのプレイヤーが買えるようになっていない。
経済流通も冷えており生産職も全部のレベルをALL50にし、高額にかかる禁断装備と言う装備を揃えないと儲からないと言える。
なので新生してから生産職のメインの人がかなり少なくなりました。

まだまだあるがキリがないのでこの辺で。旧14が失敗し急いで作り直したのでまだまだMMORPGとして
色んなものが不足気味のはわかります。
ですがもう一度開発側はゲームは楽しい物だと思って作って欲しい。
プレイヤー側が反対気味だったPvPを強引に導入したり、疲れるIDをどんどん追加させる方針ではなく
いろんなプレイヤー側の意見ももっと聞き、反映させて欲しいと切に願います。

このままでは旧14と同じ道を歩むような気がします。
ただ星2つにしたのはこのゲームはオンライン専用ですのでまだまた改善や遊びの幅を増やせていけるので
今後のアップデートに期待を込めて2つにしました。
0コメント|301人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月14日
・主軸ともいえるエンドコンテンツバトルが辛い。PT全員が必要スペックの装備をしてて敵の行動パターンと自分がするべき動きを完全に覚えていればクリアは難しくないがそのパターンと自分がとるべき動きを覚える作業に疲れました。もう予習したくありません。しばらく行ってないダンジョンやボスのやり方をまた復習したくありません。パターンと動きを完全に覚えてない人と当たって時間を無駄にしたくもありません。
予習しても慣れるまでの数回は自分の責任で全滅すると思うので、はじめるまでにある程度の覚悟が必要(詫びる覚悟、注意される覚悟、同じミスを繰り返すメンバーに注意やアドバイスする覚悟もしくは相手の気持ちを慮って何も言わないなら同じことを繰り返して無駄に過ぎていく時間に耐える覚悟)
この覚える作業がどのくらいの情報量かまだやったことない人はわからないと思いますが例えば、ボスの1つに「極ガルーダ」というのがありますが、そのボスの行動パターンとそれに合わせた自分が取るべき動きを細かく活字にすれば原稿用紙5枚はいきます。ためしに適当に検索した極ガルーダ攻略ページの活字部分をワードの400字詰めの原稿用紙にコピペしたら行のスペースが所々あったものの10枚になりました(笑) 自分が覚えるときはそれをなんとなく頭に入れてさらにyoutubeなどにUPされているクリア動画(10分前後のもの)を何度もみて覚えました。このレビューを書いた時点でも「極」がつくボスは5体ほどいますし、エンドコンテンツダンジョンならもっと覚える情報量は増えます。これからのバージョンアップでボスやダンジョンが増える度にそれらの予習、復習をしたくないと感じるのは無理もないのではないでしょうか。

決められた動きをトレースするのではなく、それぞれが自分がそのときこう動いたほうが良いと思った動きをして数回チャレンジすればなんとかクリアできる予習不要な難易度にして欲しかったです。自分なりに考えた動きをしてたまにファインプレイが出たりして周りと褒め合いたかった。
他のMMORPGと比べて驚きや感動、爽快感が少なく感じました。
自分としては運営の姿勢は好感がもてます。少なくとも他メーカーの運営よりは良いかと。

引退してオフゲーやったら縄を解かれたようにすっきりしました。
ただ、時間がたてば古いコンテンツはだんだんと難易度が下がる仕様みたいなので、数ヶ月経ってからまわりの評判を見て
気軽に予習せずに遊べそうな感じになって他にやるゲームなかったら復帰するかもしれません。
0コメント|153人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月5日
一言で言うとID攻略中は殺伐とした空気が拭えません。
誰のせいというわけでもないのですが、ミス一つ許されない風潮が出来上がっています。
最初は皆さんニコニコなのですが、1~2度失敗すると気まずい重たい雰囲気に包まれ解散となります。

これは吉田Pが全体の数%というアクション系ゲームを得意とするプレイヤーを基軸にしてIDの難易度を調整しているため、
大多数の平均的なプレイヤーからすればかなりきついゲームに仕上がっているに他なりません。

アクション系のゲームを得意とするプレイヤーであれば難易度が鬼畜になるほど諸手を挙げて賞賛するでしょう。
しかしそれら以外のプレイヤーはついていくのが精一杯でしょう。

プレイヤーが自分の力量を越えているIDに無理についていく理由は、旬を過ぎたIDがどんどん過疎って自身が取り残されて
しまうことを恐れているからだと思っています。

またFF14特有の現象なのか分かりませんが、初心者に対しては皆さんとことん冷たいです。
説明はしたくない、さっさとIDをクリアしたい、初見であれ予習前提、失敗は許されない、とまぁ、無言のプレッシャーを与えてきますが、
要するに自分のことで精一杯の人が非常に多いと実感します。

大なり小なり効率の良いプレイ方法でクリアすることを前提にID参加されている筈ですので、恐らく初心者の失敗に付き合ってまで
自分にとって不毛となる時間を浪費したくないのでしょう。

結局の所プレイヤーが必死になって心に余裕ができない状況に陥りやすいゲーム仕様ですが、この手のゲームほどユーザーの心を
掴んで離さないと思いますね。

ですから、コアなアクションプレイを要求される上にミスは許されないことを十分に承知した上でプレイすることを推奨します。

別に急がないでも気楽に楽しくプレイできますが、エンドコンテンツが緩和されるまで大人しくしていられる、コアユーザーが
ハイレベルIDの装備を自慢していても気にならないという自信があれば、というのが大前提になります。

耐えられないというのれあれば、プレイスキルの格差が少ないオンラインゲームがいくつもありますので、そちらをプレイされる
ほうが精神的負担もなく健全でしょう。

私は今後とも続くであろう新しいIDが出る度に予習やクリアできるようになるまで練習を繰り返すという行為に呆れてしまったこと、
精神的に疲れたこと、ゲーム仕様に振り回されて楽しくないと感じましたので、見切りをつけてブラウザゲーム「艦これ」と「パンヤ」に
移動しました。

最後に褒めるところもいくつかあります。
旧版よりは劣化しているとはいえグラフィックは綺麗ですし、BGMも中々良いものがございます。
また、コリジョン判定がしっかりしているため、フィールド移動によるスタックが発生しないのがすばらしいと思います。
※韓国産のオンラインですとフィールド移動中の衝突は頻繁に発生しますし、全然直してくれないのがデフォになっています。
後ろを向いて走れる操作は個人的には高評価です。
※後ずさりになる動きが一般的ですが、私は好きではありません。
0コメント|41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月24日
1年以上プレイしてきましたがもう無理です。
ギスギスしていて楽しめない、ストレスが溜まるだけです。
どんどんギミックゲーが加速しギスギスは悪化していくだけでしょう。
オンラインでありながらコミュニケーションはほどんど無く、よろしくおつかれだけです。
会話があったとしても大体地雷プレイヤーへの指摘などで楽しい会話はありません。
月額でありながらコンテンツ、トークンに週制限があり、ただのコンテンツ不足を補う足止めです。
トークンでやっと装備が揃った頃には次のパッチがきてその装備はすぐにゴミになります。
MMOでそれは普通の事ですがこのゲームは制限があるのでゴミになる間隔が早いと思います。
内容の薄いパッチがポンポコ充てられてそれを繰り返すだけ。
まずMMOとは思えない程狭い世界ですが。
今後のパッチの情報をみても全く期待できません。
他にやるMMOが見つからなかったため惰性で続けてきましたが限界です。

評価できるのはグラフィック、それだけです。
0コメント|118人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥4,980

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)