Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.222
5つ星のうち3.2
価格:¥4,751+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
視野角180度というちょっと変わり種のWebカメラ。
デュアルレンズの合成で180度の超広角を作り出している為、
魚眼レンズよりも歪みが少ない…との事で、とても面白いと思ったのですが、
いざSkypeで使ってみようとしたところ、カメラ選択が出来ませんでした。
メインPCとサブPCの両方ともが駄目。
スペックは適合している筈なのでおかしいなと思いつつ取説を見ると、
SkypeのVer.によっては映像が映らないとの事。
最新版で映像が映らない場合はSkypeの公式サイトから特別版をDLしろとあり、
さっそく試してみたところ、なんとか映りました。
さすが180度、パノラマの面白い映像が見えました。
「やや魚眼」なだけあり、パースのかかった前面背面のメリハリが新鮮です。
とはいえ残念な部分もあります。
サンプルに使われている会議の写真はうまい具合に左右に人が列び、
中央部分の「潰れ」が判りにくくなっていますが、
真ん中部分の被写体で前面にある物は映像が潰れます。
会話中の相手に潰れた顔面を見せたくない場合は
カメラの中央に陣取らず、右か左に寄るか、カメラから遠ざかるといいかも知れませんね。
焦点切り替えスイッチも使ってみましたが、それほどの差は感じませんでした。
いずれにしろ、多人数や、こちらの状況や背景を出来るだけ臨場感タップリに
ロングショットで見せたいという場合には威力を発揮すると思います。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月7日
動画配信用でWEBカメラを探してたら
ある記事記事を見て衝動買いしました。

http://www.gizmodo.jp/2013/08/180webcam_bsw180abk_review.html

ほんとに180°で撮影できる!
画質が60万画素とちょっと低めだったので不安でしたが
今使っている130万画素より断然キレイ。
カメラ用の三脚にも使えるようなのでこれは楽しめそうです。

スカイプで使ってみると....
アレ??180°にならない('A`)
マニュアルにあったスカイプの別バージョンを入れたらあっさり使えました。(注意です)

本体の安定感、ケーブルガイドなど細かいところも作られているので気に入りました。

今のWEBカメラに飽きた方おススメです!
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月23日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
180度の範囲を映すWebカメラという触れ込みどおり視野が広い。
確かに会議等で全員を映す必要があればこういうカメラがあれば良い。
しかし、そこまで必要とされる場面があるかどうかは少々疑問を感じた。
個人で使うと、部屋の様子が丸分かりになって、恥ずかしい思いをしてしまった(笑)。

実はこういう商品は不在時のペットの監視等に使うべきじゃないだろうか。
広い範囲を映すため、ペットの行動範囲を制限しないし、また視野外に行ってしまって心配することもなさそうだ。
使い道を会議だけに限定しなければ、もっと多くの需要が生まれそうな気がします。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月16日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
部屋など全体を映したい方にオススメの商品です。
本体はワイングラスより小さく、どこにでも置くことが可能です。

パソコン本体に接続すると自動的にドライバのインストールが開始され
ドライバのインストールが完了すると早速使用する事が出来ます。

しかし、なぜかSkype最新版ではカメラが認識されません。
たまたま相性が悪いのかと思い、合計3台のパソコンで接続しましたが、どれも認識しない。

色々調べていると、どうやらSkypeの最新版には対応していないようで
特別版をSkypeの公式サイトからインストールしないとSkypeには認識されません。
特別版をインストールし、Skypeに認識されたので、さっそくビデオ通話。

画質はあまり良くない、そして暗い部分がうまく映せないようです。青っぽくなってしまいます。
フレームレートは30fpsですので、そこまでカクカクはしていません。

マイクに関しては期待しない方がいいです。別売りのマイクを購入されることをオススメします。
気になった点として、ケーブルがもう少し長い方がいいかなと思いました。

部屋全体など広く映したい方にはおすすめの商品ですが
綺麗に自分だけを映したいという方には、あまりオススメできません。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月27日
面白い製品です。
180度の広角で画像が取れます。
穴は三脚穴対応なので、付属のスタンド以外にちゃんとした三脚をつけることができます。

もともとskypeで広角で遠隔会議などをする製品なのですが、
現在のskype最新版は、使用できるのですが、広角ではなく風通の画像になってしまいますので、この製品のメリットはゼロです。
「Skypeの特別版」というのをマイクロソフトが以前は公開していたようですが、
現在は公開中止です。

したがって、skypeでの広角撮影による遠隔会議には使えません。

用途としては、ニコ生?などのストリーミングには使えるようです。
ただし広角対応かどうかは、ソフトによるようです。
試してみたところ、google hangoutでのストリーミングはできました。特別なソフトは必要なく、youtubeのビデオ管理画面からライブストリーミングを開始するだけで、広角のストリーミングが可能でした。
PRIVATEにすれば、自分だけが見れるので、防犯カメラとしても使えます。(ただし6時間の制限はありますが、ブラウザだけでできるので便利)
その他ustream等でも使えると思います。

また、防犯カメラ目的では、Yawcam というソフトが高機能のようです(動体検知などもできる)

ちなみに、このバッファローの公式サイトでは、
簡易的なキャプチャリングソフトがダウンロードできます。
単に録画してaviファイルにするだけなら、バッファーローの公式ソフトでOKです。

skypeでの広角撮影による会議ができなくなってしまったという意味で、この製品の魅力はかなり下がってしまうと思います。
公式サイトのavi録画ソフトで、「防犯カメラ」として使うか、
またはストリーミング放送で「広角」で放送したい人向けです。
ちょっとユーザーが絞られる製品です。5000円ちょっと高いかも?

2013年の製品なので、ちょっと古いので、もう少し様子をみたほうがいいかもしれません。

構造としては、60万画素の安物カメラを2つ搭載し、それを合成した画像を出力するという簡単なものです。
180度の画像はたしかに面白いです。

欠点は、上記以外に「画像が暗い」ということです。防犯用としては致命的。
ニコ生等で、大量の撮影用ライトで自分を照らすような人にとっては、まったく問題ないと思います。
昼間も問題ありません。

ということで、欠点理解した上で、工夫して活用するならば、180度の画角は大変おもしろいです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月30日
蛍光灯照明の部屋で使っていますが、ちらつきがひどくて気に障ります。
UVCのパラメータを調整するソフトを入れてみたところ、調整可能なパラメータがひとつも有りません。
60Hz地域(西日本)ならきれいにつかえるの「かも」知れません。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月23日
画質、特に自動露出補正が酷すぎて会議など業務用には到底使えません。
また、合成は中心部分は抜け落ちており、手をかざすと4本指になって面白いです。

今回はskypeで部屋を監視するために使用しますので、おおまかに写れば良いとということでこちらの製品を選びました。
この価格で180度近い画角の製品は皆無なため、大変便利に使えています。
Linux用skypeでは問題無く動作しております。繋いだ直後は片側のカメラしか表示されませんが、少し待つと両方が合成されたワイド画面になります。

余談になりますが、片側のみ表示されている時は合成時より圧倒的に画質が良く、カメラの画質より合成処理のほうに問題があるようです。
また、画像を合成する際にそれぞれのカメラの縁の部分を切り取っている様子で、片側のみ表示されている時は合成時より端の方が広く写っています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月17日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
カメラがふたつ搭載され、180度視点を確保したwebカメラということで
どんなものかと興味津々で試用してみました。

説明書を読まずにUSB接続、自動で各種ユーティリティがインストールされました。
自分のようなズボラ&メカ音痴な人間にはもってこいのタイプ。

スカイプのツールタブのところでいざ設定、というところで疑問発生。
スカイプのビデオ設定画面ではワイドになってる形が確認できませんでした。
(いつものビスタサイズ画面では映っています)

「おかしいなあ?」と思いつつ知人に事情を説明し、ビデオ通話をすることに。
すると、スカイプの右下隅にワイドになったこちらの画像が映し出されまして
どんなふうに先方に見えているのか無事確認することができました。

現状、スカイプの設定画面でワイドになった状態を確認できるのかどうか
まだわからないのですが(苦笑)とりあえず、相手に送信してから
カメラの位置などを修正してこうかなと思っています。

以下、使用感を列記いたします。

----------------------------------------------------------------

・画素数の問題なのか理由ははっきりしませんが、画面が暗い印象です。
 夜間、室内における蛍光灯の灯では顔がはっきり見えないことも。
 横、ないし正面から別の灯を当てるか、日中自然光の中での使用がオススメかなと。

・また、蛍光灯下の環境ですと、若干ですが画面の明滅による
 ちらつきが発生しまして相手によってはウザがられるかもしれません。

・180度視点を実現するために魚眼レンズを採用しています。
 そのため、自分が中央にいる場合、左右両サイドの絵面が湾曲します。
 それから、当たり前のことですが、180度は、本当に凄い角度まで見えちゃいますので(笑)
 (自分の部屋は8畳間ですが、左右両サイドの壁まで映りこみます)
 通話を始める前に自分の周囲は綺麗にしておきましょう。

取り急ぎ、こんなところですが、ざっくり感じたのは
どちらかといえば「日中に使いたい」こと、パッケージにあるイメージ画像のように
会議などで人が大勢のいる環境での使用が適しているんだろうなと。

使う方の用途によりけりではありますが、たとえば動画の中継をしたい方なんかにも
面白い絵が流せるのでオススメはできるかなと思います。

以上です、長文失礼しました。
1コメント1件|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月1日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
■動作環境
win7 64bit、mac(mountain lion)、どちらの環境でもドライバなしで認識して使うことができました。
・使用ソフト
NLE (Niconico Live Encoder)、スカイプで動作しました。スカイプは通常の最新版とは違うバージョンが必要なので注意が必要です。macではquick timeの録画機能で動画撮影しました。どの環境でもドライバなしで問題なくパノラマ映像を使用することができました。

■機能・性能
・懸念事項(近距離の正面がきちんと映らない、左右で映像がずれる、等)
近距離では、真正面がきちんと映りません。被写体が数十センチとかの距離にある場合、死角が生まれ、被写体が部分的にしか映らない、ということが起きます。(近場にピントを合わせるスイッチは付いているのに…)
会議や打ち合わせなどで、書類や商品デザインなどを見せたりするときには注意が必要かもしれません。
正直、映像のど真ん中でそんなことがが起きるのは論外だ、と思う人もいるだろうと思います。
また、屋外で、太陽光が片側にだけ当たる際には、「左右のカメラが明るさの認識を個別に行う」ため、「画面のど真ん中で、左右で空の明るさが違う」という現象も起きます。なので、美しい映像を求めている人にも向かないかと思います。
また、振動が加わる状況下での撮影では、左右で振動のタイミングがずれ、同じように「ど真ん中で映像に段差ができて分断されてる」映像になります。
・設置方法
土台部分は一般的な三脚と同じネジで取り付けられているので、取り外せます。私はカメラの「頭」部分だけにして、自由自在に足を曲げたりできる小型三脚「ゴリラポッド」へ換装して使っています。
重量も非常に軽いのでいろいろな設置方法が可能であると思います。

■用途
大人数での会議室でのビデオ会議、ペットや子供の様子を観察したり、屋外で景色を撮影するのに向いているかな、と思います。あるいは監視カメラにもできるかもしれません。
どちらかというと、「おもしろい状況の映像を撮る」のに徹すれば非常にいいカメラだと思いました。
個人的には、ずばり車載配信が面白いと思いました。やってみましたが、とにかく映る角度が広いので、車からの景色が通常のカメラとはまったく違う印象で映ります。
夜間の車載撮影も試してみましたが、ちょっと暗い場所ではあまり性能を発揮してくれませんでした。

■デザインについて
見た目のデザインも、土台の首を曲げられる感じも、ルックスはすごくいいです。

■感じたこと
正直、「広範囲を撮影する」目的だったら、カメラはひとつでも、特殊なレンズあるいはミラーでも技術的にはなんとかなるのでは…、とも思いました。
むしろ、せっかくカメラが二つあるのだから、むしろ3D映像を撮れるようにして欲しかったところです。
minoruという海外製のwebカメラが唯一の「3D撮影できるwebカメラ」なので、それに対抗してほしかったところです。youtubeも3D映像に対応したりしているし、そういう需要はあると思うんです。
ドライバソフトなしで動くカメラですが、そのへんソフトウエアのアップデートでなんとかなればいいのにな…などと素人ながら考えてしまいました。(二つのカメラの角度は固定されているので、難しいところでしょうが)

他の商品に競合商品がないので、とても画期的なカメラであると思います。
なので、これにとどまることなく、便利で画期的なカメラをどんどん出してほしいなあ、と思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月12日
skypeで実家とTV電話をしてますが顔だけでなく部屋の様子がわからないので広角カメラで調べ購入しました。部屋全体までカバーして広角になりましたがビスタサイズになり両側が切れて本来の180°が活かせません。画面は少し暗く解像度も落ちます。少し残念です。自分のパソコンはロジクールのwebカメラにスマホ用広角レンズをつけて対応しています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)