Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1146
5つ星のうち4.1
価格:¥3,845+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年1月31日
現状でているFPSでハズレがないゲームな気がします。他のFPSと迷ったらこっちの購入をお勧めします。グラフィックがとにかく素晴らしいがストーリーは内容が薄いような気がしました(汗)
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月21日
間違いなく、2013年度まででPSVITA最高峰のグラフィックを誇るゲームです。(おそらく、これを書いている現在も最高峰)
ローンチの際にもアンチャーテッドやワイプアウト、パワスマ等、綺麗なゲームが多数出ていましたが、これはぶっちぎりです。
ベンチマーク的なソフトというか…友人にVITAのマシンパワーをアピールしたいという人ならこれを買っておけばOKでしょうw

シングルプレイは全体の尺が短いと言われますが、1ミッションあたりの攻略に掛かる時間は結構長いので
よほどFPSが上手いプレイヤーでもなければそこそこなボリュームと感じるでしょう。
が、いずれにしてもそれらの懸念はグラフィックス&演出、そしてシリーズの売りであるAIの優秀さで忘れてしまいます。

前者はPS3の初期のソフトと同等かそれ以上かと見紛うレベルで、確実に携帯ゲームソフトの技術面のハードルを押し上げました。
後者のAIはゲームプレイの手応えやリプレイ性に一役買っていて、同じ障害物の陰でひたすら戦っていては
制圧射撃からの裏取り、側面取り、挟み撃ちと大変な目に遭います。このあたりはKZシリーズが力を入れているところでもあるので、
「ひたすら真正面から物量だけで押し寄せる敵兵相手のもぐら叩き」に飽き飽きしてるなら新鮮なプレイができるでしょう

マルチプレイは「このレベルが携帯ゲーム機でできるのか」と思うほど。回線が特別細いわけでなければ快適な8人対戦がプレイできます。
武器のバランスはまちまちですが、「一強」「二強」みたいな鉄板狂武器的なものもなく、自分のプレイスタイルを選べます。
(ヴァンガードは一部、極端に便利なのはありますが…対抗策はちゃんと用意されています)
マップも広いところでは覚えるのが大変なほどで、このグラフィック・この規模でスムーズなマルチプレイができるゲームはそうそうないでしょう。

操作性も、小さなスティック(PSPに比べれば遙かに良いのですが)だけというハンディを補うためのジャイロエイムがあります。
自分に合うジャイロエイムの感度を模索し、実際に何度も使っていくと、体が操作を覚えていき非常に快適な動作になります。
スティックでおおざっぱに狙いを付け、軽く本体を動かして感覚的に狙いを決められるのが素晴らしい。
スティック・ジャイロ共にX/Y軸別の感度設定が可能で、FPSのオプションとしては十分合格点を付けられるレベルです。
ジャイロエイムはアンチャーテッドですでに実装されていましたが、今後の標準になってほしいですね。据え置き機側でもジャイロセンサー使って採用してくれないかと思うほど。

FPS自体に嫌悪感がないならとりあえず買っても大損はしないでしょう。
FPSが好き、マルチプレイの対戦が好き、VITAの底力を見たいという方はマストバイの一本です。
0コメント|36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月5日
●シングル
ストーリー途中(将官救出まで)(マルチが我慢できず…)
画質はVITAのなかでは上位で綺麗ですし、
街やアクション、戦闘や雰囲気は迫力があります。
短いらしいですね。
でも私としてはすでに十分です。

●マルチ
フリフォとチーデスみたいなのをプレイ。
1.マップはそこそこ複雑。COD Vitaのような単調な戦闘ではない。

2.アイテムや武器もそこそこ豊富で緊張感があり
 操作性が多少悪い以外は据え置きに近い。

3.今までのVita FPSの2作品がひどすぎたためハードルがかなり下がっていますが、
 それがなくても結構いいマルチプレイかと思います。

※ただ私はFPS玄人ではないので、武器のバランスなどはわかりかねます。
 いまのところ武器の差異によって理不尽とは感じてません。

結果買って大満足です。
たくさんの人がプレイしてマルチが賑わうといいですね。

星4なのはできれば16人対戦くらいがよかったためです。
ただ今作のマップサイズと8人は遭遇率的に良調整かと思いますので、
そこは次回作があれば期待。
0コメント|119人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月8日
シングル・マルチ共に、シンプル且つ丁寧に、携帯機用の調整で上手く纏め上げられています。
しかし、グラフィックや演出、各種エフェクトなどは、
携帯機ゲームでありながら据え置き機ゲームに近いレベルを実現しています。

一言で言えば、贅沢な携帯機用ゲームです。

以下、詳細
−−−
まず、キャンペーン(シングルプレイ)はミッション式で、
通常進行でクリアすると3つの特殊任務(精密、隠密、破壊)が現れます。
基本的には同じミッションをクリアする任務ですが、指定される攻略方法がそれぞれ違います。
それに合った武器兵器の選択、プレースタイルが要求されるいわゆるやりこみ要素です。

その他にも、マップにはいくつかの収集要素も用意されていますので、
リプレイ性は比較的高いシングルキャンペーンになっているように思います。

キャンペーン(ストーリー)進行と、通常クリア済みのミッション選択は、メニューから別々に可能です。

ストーリーを辿るだけ(通常任務をこなすだけ)であれば、人によりますがボリュームは5〜7時間程度かと思われます。
ローディングは、プレーの節目で画面暗転することなく処理されていますので
(その時に少しフレームレートが落ちます)、非常にスムーズにゲーム進行出来ます。

*セーブはチェックポイントや任意セーブは不可で、ミッションクリア時のみのオートセーブとなります。
但しゲームオーバーはなく、やられてもミッションの最初からではなく途中のポイントから再開できます。

−−−
マルチプレイについては、計8人対戦の6マップ、3ルールとなります。
3ルールは、個人戦、チーム戦、複合ルールのチーム戦の構成です。

4人 vs 4人と数としては少なめの印象ですが、リスポンの速さ、大小巧妙に作られたマップで
据え置きのCODほど速いテンポはないですが、ゲームテンポは決して悪くありません。

敵を視認しやすく、エイムからキルまで独特のクセはありませんので、
FPS慣れしている方から初心者までゲームにすんなり入ることが出来ます。

このゲームの個性ともいえるバンガード(特殊兵器・装備)は、
使用するためにCODのような初心者には厳しい連続キルの条件はありませんので、
1ゲーム最低1回は誰でも使うことが出来ます。
したがって、装備さえしていれば早い段階からその楽しさを味わえます。

通常の武器や装備などは、SF設定ということで基本的に架空のモノとなりますので、
現代戦モチーフのゲームと比べると数こそ少ない印象ですが、
それぞれの特長でしっかり分類されており、分かりにくい無駄なモノがない印象です。

武器・兵器のゲームバランスも悪くありません。

武器装備、バンガードはゲームプレーに対する報酬で購入できる解除式となりますが、
シングルとマルチでそれらは全て共通となっていますので、
マルチで稼ぐのが苦手な方はシングルをやり込むことで解除する事も出来ます。

オンラインの通信状態については、ルーターのupnp機能やポート開放は必須と思われますが、
マッチングは安定しており目立つラグも感じません。

ゲームプレーのフレームレートも安定しております。

−−−
FPSとしての操作性は、据え置きゲームパッドに比べれば劣るのは間違いないですが、
VITAでの操作に慣れるまでに多くの時間はかかりません。
上手く調整されています。

タッチ必須操作も、ゲーム内では必要最小限(格闘、兵器の目標指示、ハッキングパズル)に抑えられています。
その他は、タッチだけでなく十字や丸ボタンでも操作できるように、デフォルトで設定されています。
また、アンチャーテッドVITAのようなジャイロエイムも搭載されていますので、任意設定で使用可能です。

−−−
各種説明も非常に丁寧で、初心者でも比較的早くプレーに馴染めるFPSゲームです。
最近はメジャーなFPSタイトルでも複雑化して来ていますので、
据え置きを含めてもこういうタイトルは貴重ではないでしょうか。

シングル、マルチ共にゲームプレーの熱中度は高いので、
この価格なら興味本位で購入しても損はしないと思います。
全力でオススメです。
0コメント|48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月14日
ストーリー☆5
マルチ☆5-1
まず驚いたのがグラフィックと解像度
これがvitaなのかと思わせる迫真のグラとなっています
フレームレートのほうも安定していて(30fps)処理落ちは敵が10人ぐらい一気にくるときぐらいですね。それでもきにならないぐらい。マルチは全く処理落ちはありません体感で。

ストーリーですが、これだけでもかなり遊べます。今作ステルスが基本となっています。隠れるかドンパチかで進行がすこし変わっていきます。感情移入しやすい内容になってますので是非。

マルチですが少しクソリスが多いかな?と思いました。codでいうFFAで敵の目の前でリスしたりとか。マルチの武器系統はゲーム内のお金で買っていき(ストーリーで貯めたお金も使える)解除していくタイプです。ちょっとしたキルストリークみたいなのもあります。武器の種類はメイン,サブだけでも25種類ぐらいあるんじゃないかな?ヴァンガード(キルスト)や投擲系などを合わせるとかなり選べます。

総評しますと今のところvitaで正統派fpsをやるならkillzoneって感じですね 綺麗だし、普通に長く楽しめるし
vita版codもやりましたがすぐに飽きました。現時点でcodよりは長く遊んでます

注意!!
マルチをプレイする場合オンラインチケットが必要なので新品で購入した方がいいかと。psstoreで現在900円ですので・・・新品を買えば無料でついてきます
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月16日
グラフィック綺麗、やり込み要素満載、オンライン対戦の対戦モードも多い、ほぼ全てが完璧です!ただ、シングルプレイの途中でやめた時に少し戻った起点から再開する時があるのでそこだけが欠点です。シングルプレイをオンラインで一緒にできたら最高。あとグラフィックかなり綺麗ですがほとんどレーダー見てしまうのでもっとステージを見れたらいいと思いました
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月19日
今作でFPSデビューしました。ビックリしました、最高にはまりますね。オンラインは今でもマッチングします。完全初心者でも2日後には1位を取れました。
バルチャーという兵器が異常に強いので、ロックオン式ロケットランチャーや自らもバルチャーを装備して対抗してみて下さい。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月15日
CS機PCとFPSはそこそこにやっている方なのですが、このゲームは初の携帯機でのFPSだったので正直暇つぶし程度に遊べたらいいと思っていました。 が、届いてその日にマルチをし、気づけばCS機PCどちらも放置して20時間以上キルゾーンしてました。まず驚かされるのは画質です。PVなどで先に見ていたのですがやはり実機で見るのとでは違いますね、録画してvita持ってない方に見せたらps3のソフトと間違う程だと思います。そして次にオンラインの安定感ですね、vitaでCODに似た何かが発売されてたので一緒に購入したのですが、COD(笑)、なかなかのクソゲーでオンラインでのフリーズが多くプレイすることを諦めました。ですが、このキルゾーンはオンラインがかなり安定してます。落ちたことも殆どありませんでした。ただしプレイ後スリープするとオンラインから切断されることがあるのでその時は再起動が必要です。ペラッとするだけです。あとお金システムもいいですね、ストーリーでもオンラインでも稼げるのでどちらをやっても装備を全て揃えられますしランキングにも反映されます。 
携帯機にしてはというか、携帯機以上のクオリティなのですが、やはりこれから改善して欲しいところもあります。まずやはりプレイ人数ですね、携帯機なので仕方ないと思うですが、16人ぐらいは実装できないのでしょうか?確かPSPですら同時16人オンライン対戦できるTPSがあった気がするのですが… あと操作性です、キルゾーンでしかも携帯機だということで分かってはいたのですが、加速が効いててて初めはかなり操作しづらいです。加速を切れたらいいのに…ですが私はキルゾーン独特のもっさり感が好きになりました。あとは、ストーリーでしょうか、短いです。噂によると3時間でクリアできるらしいです。が、私は今作のストーリー好きですね、ISAとヘルガスト、両方の勢力で戦えます。特にヘルガスト側は燃えました。ですが、オフ専の人にはかなりクソゲーになってしまうんじゃないでしょうか?
と、いろいろと書いてしまいましたが、本当に面白いです。まさかVITAでここまで高クオリティなゲームが出るとは思いませんでした。値段もかなり安いですし、いいと思います。ちなみにDL版だと3980円ですが、4GBメモリではできないので注意してください。VITAを持っておいてよかったです。据え置き機やPCでゲームができない人はこのゲームのためにVITAを買ってもいいんじゃないかと思います。ヘルガーン万歳!
0コメント|53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月20日
FPSはcs機から始まり、現在はPCで様々なFPSを楽しんでいます。
今回、海外、国内から高い評価を得ているKILLZONE: MERCENARYが気になり、新型のPSVITAと同時購入してみました。
携帯ゲーム機でのFPSは初めてですので、他の携帯ゲーム機用FPSとの比較などは出来ませんがご了承ください。

最初プレイしたときは操作性が悪い!と感じました。
なんせスティックの稼動範囲が狭いのと、加速が付いてるので微調整が非常にやりにくい。
感度調整を何度も見直しましたが、しっくりこない(一長一短な感じ)ので、半分あきらめながら苦労してミッションを新兵(イージーモード)でクリアしました。
携帯ゲーム機の操作性は結構ひどいなと思いながら操作設定を見ていると、モーションセンサーとやらがあります。

とりあえずONにしてゲームを再開しましたが、最初は何が変わったのかまったくわかりませんでした。

しばらくゲームをして、モーションセンサーの動作がわかりました。
Rでエイムした後PSVITA自体を傾けると視点の微調整が出来ます。しかもかなり直感的に。

家庭用ゲーム機ではスティック操作の為、大体のFPSは若干のオートエイムがかかっています。このKILLZONEも例外ではありません。

照準が赤くなるまで敵に視点移動し、Rで構えると大体敵の胴体部分に照準が合う様にオートエイムがかかります。
その後モーションセンサーを使用し微調整を行うことでヘッドショットなど直感的に狙い打つことが可能です。

普段なかなかモーションセンサーを使う機会などないので、慣れるまで少し時間はかかりますが、明らかにスティックで操作するよりも楽で正確です。
PC、家庭用ゲーム機でのFPSとは、また違った感覚ではありますが、エイミングの操作性で言えば私の評価はマウス>>スティック+モーションセンサー>>>>スティックのみ こんな感じです。

視点移動でお困りの方は試してみてください。

そのほかの操作性で言えば家庭用ゲーム機となんら変わりはありません。
0コメント|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月23日
自分でも楽しくプレイできてます。 何度も何度もくたばりますが再プレイ再プレイしてしまう中毒性がありますね。 PSvitaのソフトは7本持ってますがキルゾーン・マーセナリーが一番楽しいソフトですよ。 購入時に注意が必用なのが中古で買った場合オンライン・プレイのチケット(一回限り)が使えない可能性が高いので新品で購入する事をオススメします。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥4,300
¥3,300
¥4,500