Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約 Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.318
5つ星のうち4.3
価格:¥14,853+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ポタアンは他にSONYのPHA-1を所有しています。
何を今更2台目を購入し他かと言いますと、理由は簡単真空管アンプに興味があったから。
真空管の音自体はとても懐かしい温かく包まれるような音質が楽しめます。

ただ、この製品にそれを過度に求めてはいけません。良い意味で普通のポタアンです。
音質自体もそれなりのソース、機器を使用すれば満足のいく出来ですが、真空管っぽさを求めて購入するとちょっと肩すかしかも。
なんて値段なりだなと思っていたんですが。。

しか〜し。

オペアンプをMUSES02に交換したとたんコイツ大化けしました。まあ真空管っぽい音では無いですが、音の粒立ちが段違い。本当良い物を買ったな〜という気持ちでいっぱいになりました。本当凄いですよ。標準のオペアンプで満足いかなかった方は是非お試しを。

てなわけでオペアンプ交換前提となってしまいますが、この値段でこの音質は得難いものがあります。おすすめです。
0コメント|25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月1日
ノイズが多いとの記述も見受けますが、オペアンプで大きく変わります。
また音が柔らかいと書かれることが多いのですが、解像度が高くしっかりとした音質です。
特にOPA627との組合せは、音の厚み、解像度、奥行き感に真空管の倍音が加わり、最高の音質だと思います。
OPA627は高価な上に音が安定するまで時間がかかりますが、この組合せは一度使用したら他には変えられなくなります。
音源はiPodclassic Losslessをドックケーブルにて出力したものです。
SounDroid Typhooも所有していますが、この組合せはそれを上回る魅力が有ります。
MUSES02も含め時間をかけて多数のオペアンプを交換してみましたが、一番の組合せです。
1ランク上のアンプを買ったつもりでTU-HP01+OPA627を試してみて下さい。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月29日
据え置きも検討しましたがスペースや取り回しを考えた時にポータブルなのがいいなと考えこれにしました。
パソコンやDAPからのアナログ出力の音質の向上や出力の安定化、ボリュームの調整の為と真空管の特性が欲しかった為購入しました。
箱出し後直ぐの音質は広がりがイマイチで真空管の柔らかいような艶のある音があまりでてませんでしたが、100時間ほどした辺りから柔らかつつも解像度が高くなってきてかなりいい音が出て来ました。私はOPAMPは変えずに使ってます(付属して来たもう一つのOPAMPも試しに使ってみましたが音質的に在り来たりな感じがしましたので元に戻しました。)
サイズですが最初見た時にデカ過ぎっ!ってなりましたが使っていく内に慣れてきてきにならなくなりました。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月16日
デフォルトのMUSES8820ではノイズがのっていましたが、MUSES2に変更したところノイズは無くなりました。
とても良いアンプだと思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月25日
サイズも手ごろで予想以上とても良い製品で大変満足しています。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月30日
先日1月26日に購入しましたが、自作キットのつもりが完成品かきました、作る手間が省けました、音は歪みが有りますが、この歪みが音楽の倍音になり人の声が非常に丸みが有ります、高音は繊細な音が出で非常にいいヘッドアンプです、昔真空管アンプを使用して頃の事を思いだします、 ヘッドアンプ7台使用してますが最近はTH-HP01を使用してます。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月16日
全体的に柔らかいサウンド
低音に少し馬力が欲しいかな❓
ユーミンを良く聞きますが
懐かしいアナログサウンドでした。
review image
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月7日
初心者らしくシンプルにNW-A15のWMポートとこれのインプットをFiio L5で接続して使っています。
ヘッドホンは主に外出時はセンハイザーのIE8かMDR-EX800STを、在宅時はMDR-CD900STかATH-A500を接続して聞いています。

最初電源を入れて聴いてみた感じでは、うーん・・・・という感じの音しか出ていなかったのですが、毎晩夜寝る時に、使っていなかった古いiPodと要らないイヤホンを繋いで鳴らしていたら徐々に良い音を聞かせてくれるようになってきました。まぁA15にイヤホン直ざしで聞いてても結構いい感じなのですが、それと比べてもこちらを通すと聴いてて気持ちの良い音だなと感じました。なんていえばいいんでしょう・・・?エネルギッシュだけどぬけが良いとか・・・・うーん、この辺は自分で聴いた方が分かるかもです。

また、こちらを購入するときはやはり単四型エネループを4本×2セットくらいは買っておくことをお勧めします。重宝しますよ。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月4日
これは、ポタアンの中ではの下位機種であり、あくまでオペアンプ交換で音質を楽しむものであると思います。
まず基本が初心者工作レベルであり、そこからまともなアンプに仕上げなくてはなりません。
発光しない入力真空管!見たことありません(笑)。乾電池4本じゃ出力が足らない携帯にはいいですけど。
オペはOPA627AU デュアル、イヤホンは10Ωでやっとまともな音、出費がバカになりません。
真空管、半導体関係なくいい音で聴きたいのなら、3万くらいのポタアン買った方がいいと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月15日
近年でも「真空管とはどんなものだろう」と興味をもたれている方が少なからずいらっしゃると思いますが、なかなか手頃な製品が無い中でお勧めできるアンプの一つかもしれません。

なお、こちらは入力信号を真空管で増幅した上でオペアンプにてさらに増幅してヘッドホンを鳴らすアンプです。
こういったタイプの製品は現在いくつも拝見しますが、据え置き型のトランスアウトプットのアンプとはまた違いますので「これが真空管アンプの音だ!」と思うと必ずしもそうではありませんのでその点はご注意を。

それが悪いというのでははく、様々な真空管を使ったヘッドフォンアンプのうちの一つであり、またそれゆえに良いところもあります。たとえば消費電力を抑えられたり小型化できるというのはこういったハイブリッドタイプならではですし、音質的にも固有の魅力があります。

人によって様々な好みがありますが、こちらのアンプの音は個人的には真空管のもつ独特な滑らかさと透明感と柔らかさを感じます。しかし、ヘッドホンや再生する曲によっては音を硬く感じることもあるかもしれません。つまり基本的にはハッキリ鳴らしてくれるヘッドフォンアンプでぼやけた古臭い音を想像していますとそれはちょっと違います。普通に聴く分には十分「高音質」といえる部類の音質を持っているのではないでしょうか。

また、機能面で単4形電池を4本使用(ニッケル水素充電池可)という入手しやすい電池を使用していますので電池組み込みタイプのような「長期間使用しなかったらバッテリーが使えなくなって修理せざるを得ない」という心配は無用ですし、約10時間の駆動が出来るということで実用的にも問題ありません。
さらには電池が減ってくると電源ランプが緑から赤に変わり交換時期を知らせてくれる機能もあります。

他には入力信号の強さによって増幅を多くしたり少なくするlow hi切り替えがあり、接続する機器によって発生する入力信号の大きさによる音の歪みや音量不足の問題に対応していて実用的です。

電源スイッチはボリュームと連動で操作パネルはすっきりしており、また電源を入れた際のポップノイズも気にならないレベルです。ボディーサイズもポタアンとしては大きすぎない方ではないでしょうか?手頃な大きさだと思います。

真空管を利用したユニークな製品というだけでなく実用性も含めて良く考えられたアンプでお勧めできます。また、オペアンプの交換が出来るという伸びしろがあるのも嬉しいです。

最後に上げておいて落とすわけではありませんが、ホワイトノイズのレベルはおそらく良から普通。電池管特有のマイクロフォニックノイズについては通常の使用で気にはなりませんが衝撃やボリュームのレベルによってはしないわけでもないようです。
しかし、おそらくこのレベルを気にして「音が悪い!」という方はもう少し高価なものを購入されたら良いのではないかと思います。真空管ハイブリッドタイプのポタアンとして価格だけの値打ちはあると個人的には思います。

もう一つ、外見?面での話ですが真空管の辺りに開いている穴をのぞいてみると微かに真空管の温かみのある光が!・・・と思ったら雰囲気を出す為のLED照明だったというオチは突っ込んではいけません(笑 これは設計者の小粋な演出だと思いますしそういった音に関係ない部分(使用者の真空管に対するイメージや期待)にまで心配りが出来ているのに感心します。
(電池管は基本的に光らないようです)

真空管の持つ独特な聴きやすい音というのはイコライザの調整では出来ない真空管の構造から来る固有の魅力ではないかと思います。一般的なヘッドフォンアンプの音では聴き疲れしてしまうとか潤いが欲しいという方は試されてみるのも良いかもしれません。

追記:こちらのヘッドフォンアンプをプリアンプの代わりに使用しますとちょっと変わった音質体験が出来るかもしれません。自分は据え置き型のオーディオアンプにこちらのヘッドフォンアンプをプリアンプ代わりに接続した音もボーカルに潤いが増すような感じがして気に入っています。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)