Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア


お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年8月24日
マブラヴにおけるMSV的な立ち位置にあるマニアックな機体、YF-23がまさかのプラキット化ということで迷わず買ってきました。

今までの1/144シリーズより定価が上がっていますがその分満足できる色分けになっています(素組み画像をアップロードしましたので確認してみてください)。
目立つ箇所で部分塗装が必要な部分は肩部、腰部のグレー、各所のグリーン部分、武器関連くらいです。

武装として新規造形の突撃砲と長刀が2つずつ、兵装担架(突撃砲、長刀共用のもの)が4つ付属します。
兵装担架を肩部に4つ装備できるという設定を初めて再現した立体物です。
ぜひともフル装備させてみたいですね(ちなみにランナー請求する場合長刀、突撃砲ランナーが一枚500円です)
1/144キット特有の簡易な武器持ち手構造のおかげでストライクイーグルに付属する突撃砲を持たせられます。

製作時の注意点としては、1/144シリーズには毎回言えることですがダボが大きすぎる箇所がいくつかあるため、
無理に組もうとするとパーツが白化してしまう点です。(特に胸部)
ちょっときついなと思ったら無理に押し込まずにヤスリなどで調整することをお勧めします。

唯一残念だと思った点は胸部側面のマーキングが省略されている点。タンポ印刷できたと思うのですが・・・

初回特典の戦車級が付属しますし、自分はフル装備のYF-23と野外放置されたかわいそうなYF-23を再現するために2つ購入しました。
マーキングはタンポ印刷のみ、合わせ目はガッツリ出るということもあって全塗装派の方には製作しづらい1/144キットですが
部分塗装とつや消しで終わる自分のような方には自信を持ってオススメできます。
review image
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月23日
こんな戦術機ヲタしか買わねぇもん出してくれましたありがとう壽屋(ちなみにPAV-1スパイダーです)

値上げした分色分けも向上、上半身は緑パーツで色分け完璧。下半身を部分塗装すれば完璧なブラックウィドウです

稼働も充分。肘180度、膝もよくわからん腿裏パーツをカットすれば90度以上上がります(しなくても充分動きますし)
地味に塗るのが面倒だった跳躍装置も色分けが(地味に高ポイント) 長刀と突撃砲もカッコいいです保持力も及第点
結論いうと完成するとガシガシ動いてんの見たこと無いのにキットを動かしてる内に映像で動いてるの見たくなる戦術機好きにはたまらないキットですまたこのシリーズの進化も感じ取れます

早く弐型、本機、フェイズ3の三体で並べたいですね

ちなみにパッケージにはキャラクター絵無し、TEのロゴも無いです
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月6日
YF-22(正式採用後F-22ラプター)と競合し破れたというこの機体(実際の戦闘機でもそうでした)。実在の戦闘機と同じく23の方が自分好みです。奇を衒ったわけではないでしょうが独特のフォルム。戦闘機は22よりステルス製が高いとの評価でしたが、他のスーパークルーズ、兵装関係等で破れたとされています。戦略・戦術的運用性よりも政治的や他の理由で採用が別れたように自分では考えていますが、キット化はされているので好きなものは好きということで。話しが逸れましたが、長刀、銃剣付き突撃砲など凄く格好良いと思います。ラプターは戦闘機と同じ(しつこくてスミマセン)でのっぺり感が強く兵装もありきたりというか。とにかく良いキットです。
パチ組みが終わりましたが、この機体は地上での立ちポーズよりもボックスアートにあるように飛行中のポーズが非常に良く似合います。メカニカルフライング3(不良品が多い為購入の際は要注意です)のシャフトパーツを継ぎ足して機体全高分くらい浮かせた上昇状態で飾っています。ウェポンマウントが肩部アーマーに2基ずつの4つで長刀をマウントさせると跳躍ユニットと干渉しやすいので肩部分はあまり大きく動かせないのが難点ではあります(長刀を外せば問題ないのですが、帝国軍機以外では唯一の長刀装備機なので外すのは抵抗があります)。
最終的には接着塗装を考えていますが、1/144スケールキットは一括成形のパーツが多く、パーツでの塗り分けが多く出てきますが、腰部の噴射ノズルの深い部分は塗装に難航しそうで小さな筆を差し込む以外方法がなさそうです。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告