Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
3
5つ星のうち4.7
星5つ
2
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年10月12日
X-TARON212と迷いましたが、トレイルを走るだけでなくテント泊装備を担ぐスピードハイクも視野に、靴底のしっかりしたTRAILROC255を選択しました。足入れした途端にかっちりとホールドされます。サロモンなら27cm、アシックスなら27cm標準幅で少し緩い、若干甲高な私の足ですが、UK8.5(26.5cm)で幅、甲高もぴったり。湿った岩稜、関東ローム層の粘土質なトレイルでは、足裏を意識して着地すればグリップはまずまず。また、下りでは自然にフォアフット着地となり、踵や膝への衝撃が明らかに少なく感じました(その分脹脛には来ますが)。6mmドロップでソールのしっかりしたTRAILROC255は、スピードを追求しないハイカーにも勧められますね。一点気になったのは、足の甲をカバーするベロ状のパーツ、そう、シューレースで押さえられる部分ですが、右足側のみ縫製の精度が今ひとつ良くなく、紐を結ぶときにキッチリ引き上げるとつま先側に微妙な皺が寄り、親指付け根上部に皺の部分が接触しました。靴下の選定でカバーできるレベルですが、気になった点として挙げておきます。総じて気に入りました!
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月4日
トレイルランニング初級者です。
シューズは、TrailROC255とXTWings3を持っています。短いレースでは、TrailROC255。40KMを超えるレースでは、XTWings3で使い分けをしようと思い2足もっています。昨年富士山麓トレイル(18KM)ではTrailROC255で走りました。シューズの下半分は、以外と耐久性があり、特に石など踏みつけても問題なく走れます。唯一、下りで木の根っこに親指をひっかけた時は、丁度メッシュになっている部分だったので相当痛かったです。道志村トレイル(40KM)では、足への負担を考えXTWings3を履きましたが、重いため、逆に足への負担(特に下り)がかかりました。そのため、美ヶ原トレイル(40KM)は、多少足へのダメージを覚悟の上TrailROC255で走りましたが、走り終えた後も特にダメージはありませんでした。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月17日
UTMFにこれを履いて、出場します。
前足部に余裕が有り、超長距離レースで後半むくんでも圧迫されなさそうで良さそうです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告