Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1168
5つ星のうち4.1
パターン名(種類): パッケージ版|変更
価格:¥1,227+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年7月18日
これまでのシリーズ全てプレイ済みです。
いつもどうりの「マリオ&ルイージ」なのでこれまでのシリーズを楽しめた方は
購入して良いと思います。
まだ中盤までしか遊んでいないですが今のところは目立った欠点はないです。
シリーズ初プレイの方もイージーモードのようなものもあるので楽しめると思います。
クリア後にはハードモードもあるのでコアな方も楽しめます。

ここからはレビューではないですがアマゾンの任天堂のゲームのレビューに星1を
つけてまわり評価を意図的に下げている方が複数いるようです。
本当にプレイして星1をつけている方ももちろんいるので全ての方がそうではありません。
こういった人を見分けるにはアマゾンで購入したというマークがついているかで見分けるといいです。
まあみなくても意図的に下げている方は常習犯なので名前で分かったり、レビューの内容が明らかにおかしいので
分かると思いますが。
4コメント4件|307人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月17日
当方、本シリーズでは3から入ったため、歴史はそんなに深くはありませんが、3と比較すると格段にレベルアップしている。そんな印象をこの作品には抱きました。
細やかなシステム等は他の方のレビューでも触れられていると思うので割愛しますが、私が特に印象深かったのは、マリオとルイージの“動き”です。イベント中のみならず、戦闘時の細やかな動き、例えば、マリオが気絶した時のルイージの反応などは、そのキャラクターの個性ないし特徴、はたまたイメージを的確に捉えていて、非常に好印象でした。
RPGなんだけど、どうぶつの森のようなジャンルのゲームのように、「見てて癒される」という要素が強く感じられました。

3と比較して強く感じた事は、ハードの機能をフル活用しているという点です。フィールド移動時から戦闘時までの3D機能をはじめ、ブラザーアタック時のジャイロセンサーを使った技、さらにはタッチペンを使った操作など、3DSを“酷使”するといっても過言ではないような内容が詰め込まれていて、3DSだからこそできることがふんだんに備わっていると感じられ、かなりの高評価要因となっています。

とはいえ、やはり物足りなさが残ってしまうのも事実。こんなことを言っては元も子もないかもしれませんが、やはりスーパーファミコンのスーパーマリオRPGと比較してしまうんです。あれに比べたら、見劣りしてしまう感は否めません。
よって、もしも、スーパーマリオRPGに強い思い入れを持っていてどんな小さな損もしたくない、と思う方にはオススメできません。
一方、なんかマリオのRPGがやりたい、という方には強くオススメします。マリオはどんなジャンルでも安定した強力な存在だということが身に染みてわかることでしょう。
0コメント|27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月22日
久しぶりに本気でオススメしたくなるマリオゲームが遊べたので、今回レビューを投稿しようと思いました。

マリオ&ルイージRPGシリーズは全て最後まで遊んでいます。
スーパーマリオRPGからペーパーマリオ4作品もしっかり遊んできました。
今作ももちろん発売日に購入。ひとまずクリアしたのですが30時間以上もかかりました。
とにかくボリュームがあり今まで発売してきたマリオRPG系ではダントツで長いです。
しかし中身がただ長いだけではなく、メリハリのある戦闘やストーリーの展開、寄り道要素もたっぷりで中々飽きさせませんでした。セーブもいつでも可能になったので気軽に遊べます。
難易度も全体的に高くやりごたえがありました。戦闘に敗北するとヒントが貰えたりイージーモードが選択できるのも初心者に優しくて良いと思いました。

フィールドはこれまでのマリオRPG系のシリーズと比べるとかなり広く、探索がとても楽しかったです。
雰囲気も素晴らしく、広いメザメタウンを歩いているだけでも楽しいです。ムユーウッドなどとても神秘的な場所も用意されており、いつものマリオに飽きてる人にはとても新鮮だと思います。

キャラクターはスーパーマリオRPGを思い出させるセンスで、台詞がどれもちょっと笑えるものになっていました。ブラックジョークが多く色々とぶっ飛んでいます。
過去作のキャラが沢山登場するのは嬉しかったです。特に初代マリルイが好きな方には是非遊んでもらいたいです。まさかアイツが出るとは思っていませんでした。
マリオとルイージが好きな方はもの凄く喜べる内容になっています。前作はクッパが目立っていてかっこよく大人気でしたが、今作はマリオブラザーズが初代以来久しぶりに推されています。2人の兄弟愛にちょっとじーんと来るシーンもありました。

BGMはスーパーマリオRPGからお馴染みの下村さんが担当されていることもあり、やはり最高の出来でした。前作で大人気だったラスボス戦は、今回も凄く盛り上がります。
新要素である夢世界は発想が面白い仕掛けで溢れており、戦闘内容もマリオにユメルイージが入り込み戦闘するという、全く別物として楽しめました。この夢戦闘がとにかく派手で楽しかったです。

少ないですが残念だった点も挙げておきます。
まず長過ぎることです。今回ボリュームが今までよりかなりアップしており、スーパーマリオRPGの3倍、初代マリルイの2倍、ペーパーマリオRPGの1.5倍ぐらいあります。今までのマリルイシリーズと比べたら恐ろしい程の物量です。
ボリュームがあることは嬉しいのですが、ちょっと周回プレイする気にはなりにくいです。クリア後のハードモードもそのうちやろうかなと思っています。
次回作はペーパーマリオRPGよりちょっと長いくらいが理想的かなと思います。
そしてあるキャラに関してなのですが、あまりにも噛ませすぎてガッカリしました。クリアされた方ならわかると思います。アイツは一体なんのために登場してたんだよ・・・と。

最近のマリオゲームってなんかなぁと思ってる方にこそやってもらいたい作品です。久々にマリオに新鮮味を感じるゲームが出たなと思いました。今までの軽い感じのマリルイを想像してると、ガッツリ遊べる内容に驚くと思います。
同じく3DSで発売されたペーパーマリオスーパーシールでガッカリした方は、マリルイ4の圧倒的な内容に驚くと思います。
あのゲームで落胆していた方には是非買ってほしいです。今回はストーリーもキャラもしっかりとしていますし、育成要素もかなりパワーアップしているので、マリオのRPGとしてガッツリ遊べますよ。
マリルイシリーズも4で色々と一新され、初心者への配慮も沢山あるので、シリーズ未経験の方でも大丈夫です。
ちなみに、15時間でクリアできるという噂が流れていますが、実際に遊べば嘘だとすぐわかります。かなり長いのでストーリーに沿って遊んでいても20時間以内にクリアするのはほぼ不可能です。
0コメント|165人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月2日
安かったので購入しました。
30時間ほどプレイして終盤です。
いい点はみなさん書かれてているので気になった点をいくつか

1、テンポが悪い
イベント時
話が長い(同じことを何回も繰り返し言う)、アクション(キャラの動き)がオーバーなほどで、早く操作させてほしいと思いました。マリオとルイージの会話もシリーズに比べてあんなに長かったかなと思いました。

バトル時
敵の攻撃が長すぎる(敵キャラがいったん画面外に出て、歩いてくる等)、ブラザーアタックにかかる時間が長いので使わなくなる(一分くらいかかるのでは…)

レンドーパーツ
何回も使わなければステージの先に進めないのにも関わらず、使用時の硬直時間が長く苦痛になります。
例、ルイージをタッチ→ルイージが寒がる→ステージが凍る
この間、5秒ほどでしょうか。頻繁に使うので徐々に気になります。

2、巨大化バトル
タッチペンを使い戦うものですが、アクションが苦手な人は苦労するかもしれません。また一回一回の動き(攻撃、カウンター)が緩慢なので、やり直しは苦痛です。こちらの攻撃で与えるダメージは微々たるものなので、カウンターは必須です。そのカウンターも画面の指示通り操作するもので、なんとなくQTEを思い出します。
アクションが苦手な人への救済処置はなく、レベルを上げて再挑戦!といったこともできません。(レベル関係なし)
(RPG部分はイージーモードありますが)

プレイ時間は長いですが、内容が濃いかというとそうでも…といった感じです。
テンポの悪さでプレイ時間が延びていると感じてしましますし、クリアしてたらもうやることは無いと思います。
値段なり(千円ちょっと)と思いました。任天堂にはもっと頑張ってもらいたいです。(いい方向で)
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月13日
マリルイシリーズは好きで過去作も満足する出来だったけれど4は本当にひどくて泣きたくなった。
単調でメリハリの無いシナリオ…スベるギャグパート…一本通してほとんどお使いゲー。
○○が必要だからどこどこに取りに行く…が延々と続きます。

何よりもイライラするのは戦闘テンポの悪さ。
敵の攻撃演出が長い、自分の攻撃も演出が長い。
特に巨大化ボス戦はそれが顕著でやり直しは苦痛です。
その割に初見殺しや、DSの傾け機能だったり無理矢理使わせてくる。
傾け機能は初期位置が狂うと何も行動出来ないまま敵のサンドバッグになって
クソ長い演出の巨大化ボス戦を余儀なくさせられたりする。辛すぎた。

マップ画面でも、過去作ではあった早く移動する手段が無く
トコトコと歩いて移動するしかない。転がったりダッシュする技を伝授してほしかった。
とにかくテンポが悪く、疲れる。楽しくてすぐに終わってしまった!という感覚は一切なかった。
やっと終わった…という気持ちでいっぱいでした。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月20日
マリオ&ルイージRPGはGBAの1しか経験したことがない。
また1の印象もかなり薄いです。
自分にとっての神作はスーパーマリオRPGのままですが、
今作は素直にすばらしい!と思える作品です。

いいところ:

1、多彩なアクション。 マップでも戦闘でも、多彩なアクションが彩ります。
今回は奥行きがあるので、結構新鮮です。
また戦闘の演出にも凝っていて、たくさんのミニゲームかのような戦闘が味わえます。
制作の創意工夫もところところ見られるので、結構感心しました。

2、音楽はいいです。 マリオシリーズのクオリティがあります。
雰囲気に合っていて、好きな曲も結構ありました。

2、難易度にメリハリがある。 ノーマルでも難易度は高い部類ですが、
若干技術性がいるこのゲームでは、難しいと思えるし、やさしいとも取れる。 
またイージーモード搭載でアクションが苦手な人もオーケー、
さらにハードモードとチャレンジでコアなファンも狙えるところはまさに一石二鳥。

3、3D効果はすばらしい。 少し開いても感じられる奥行きのある背景はとてもきれいと思えましたし、
演出効果も派手なものがあり、結構凝っています。

4、いいセンスのストーリー。 マリオシリーズのブラックユーモアが感じられます。
ルイージは相変わらずよくいじられるので、かわいそうでもあるが、かわいいです。
また二人はよく、ルイージ?マリオー、と声を掛け合っているので、微笑ましいですな。

5、取り逃がしの心配はない。 私は近頃RPGを敬遠しがちなのはまさにこのことです。
自分は少し完璧主義なので、取り逃がしたらやけになります。
だから基本攻略を見ながらプレイしていますが、そういうプレイスタイルに内心不愉快と感じています。
この作品には取り逃がし要素がほとんどみられないので、攻略を見ずに安心して遊べられます。

気になった点:

1、レベルアップのルーレット制はやめてほしい。
一応目押しで3、4を狙えますが、そういうランダムな成長要素は好きではないです。

2、グラフィックは普通。 3D効果はいいけど、グラフィックはちょっと前時代的なものです。
むしろペーパーマリオの方がきれいですね。

3、アクション要素が多すぎる。 マップでの移動や謎解き、戦闘でのコマンドの多さ、(一部タッチ操作あり)
RPGにしては操作が結構面倒です。
アクションRPGとして見れば、納得できるかも知れないが、
単純なRPGを楽しみたいのなら、頻繁な操作にはうんざりするかも。

-----------------------------------------

RPGにこんなにたくさんの要素取り入れるものは滅多に見ないと私は思います。
また年を取ったせいかわかりませんが、近頃のRPGにはあまり興味がわかないです。(昔は大のRPG好きです)
この作品には素直に感動しました。
0コメント|25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月7日
マリオ&ルイージRPGシリーズを遊ぶのは今作が初めてでした。
ペーパーマリオシリーズは全て遊んだことがあるのでシステム的に似てるところがあり、すぐに操作もなれることができました。
難易度的にいうと、敵の攻撃を避けるのがやや難しいと感じましたが、パターンがわかれば避けることが簡単にできるのでそこまで難しくはないと思います。
驚いたのはボリュームですね.....
私は今32時間ほどプレイしましたが、やっと少し終わりが見えてきたかな?というところです笑
携帯ゲームでここまでボリュームがあるのはなかなか珍しいと思いましたね。
総合的に見てもとても素晴らしいゲームだと思いますので、気になった方は買ってみてはいかがでしょうか?
もう値段も安いですしね(^^)
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月11日
シリーズ通してプレイしましたが、個人的には今作が最も面白いと思いました。
ジャンプ、ハンマー、スペシャル技で戦うという基本的なシステムは変わりませんが、演出やタイミングを合わせた時の心地よさなど、細かな部分も良くなっていると感じました。

戦闘にボーナスノルマを課すエキスパートチャレンジが楽しくて戦闘を積極的に行いたくなるところが、「戦闘を繰り返す」という行程を強いるRPGのシステムにマッチしていて素晴らしいと思います。

また、シリーズ中特に好感を持ったのは、メイン以外のキャラクターが非常に良くなったと感じたところです。この点は個人の好みがあるかとは思いますが、モブキャラとの会話や、イベントでのやりとりがシリーズ中でも抜群に良かったと思います。主要人物である、マクラノ国の王子ユメップをクセの強いキャラにせず、真面目で誠実なキャラにしたのが地味に好手だったと評価しています。そのおかげで、ブルリックやマッスフ兄弟など各ステージの導き手的存在のキャラクターのお馬鹿な感じがとても楽しく好感の持てるものになったと思いました。

ひとつマイナス評価としては、一つ一つの操作説明が少々クドくて、序盤少しだれてしまうというところでしょうか。対象年齢も広く、特殊な操作の多いゲームですのでこの辺りはまぁ仕方ないかなとは思いますが。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月18日
シリーズ初プレイ。
立体視を生かした奥行きのある戦闘シーンが多く、奥から手前へ相手の攻撃が迫ってくる感じが
3Dならではの迫力を生んでいる。通常のMAPでは立体視の深度は弱めに設定されている感じ。
特に現実世界での謎解き、アクションは立体視の奥行きと飛出しを生かした派手な演出が多い点も良い。

基本的なストーリーの進行は現実世界と夢世界を行き来するのだが、想像以上に頻繁に行ったり来たりする。現実世界での新たな道を開くには夢世界へ行き、仲間を開放する事が必要となる。
夢世界内は長時間ではなく、短時間冒険するのが序盤は多い。

戦闘では通常のRPGのコマンド制に加えて、タイミングよくボタンを押すアクションがあり暇にならない。
敵の攻撃パターンも数種類あり、どの攻撃が来て、マリオ又はルイージのどちらに当たるのかを
瞬時に見極めるアクション制も緊張感があり面白い。意外と初見ではなかなか敵の動きに慣れず回避が難しい面もあり、やりごたえ十分。
通常のRPGにあるような装備品もあり、バッチを2つ組み合わせることによって補助スキルが発動したりもする。
まだ序盤だが、回復アイテムは十分な数入手できるし、初心者でも苦戦することはないだろう。
RPGなのでマリオ、ルイージにもレベルアップの要素があり成長するが、レベルが上がった際に、
能力のうち一つだけ、自分で選んで追加で能力アップができるので自分好みに強くすることもできる。
またノーダメージクリアなど上手な人向けにもやり込める要素もある。

悪い点については今の所一つだけ、ロードが若干長く感じる事。
戦闘終了やアイテムショップを覗いた後からフィールドへの切り替え時に
多少時間がかかる。

初心者でも、RPGやアクションが苦手な人でも、序盤に十分な説明があるので楽しめると思います。
ドラクエ等の王道のRPGとは違い、どちらかと言うとフィールドでもアクション要素が多く、キャラクターも個性的でお笑い的な一面もあり楽しいアクションRPGになっていると思う。
0コメント|92人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月29日
ゲームのボリュームとしてはかなりあります。
アクション性は薄いですけど、マリオらしい世界観で丁寧に作られた作品だと思います。
それなのに新品でこれだけ安いなんて、ほんとにお買い得でした。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告