Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
126
5つ星のうち4.1
色: ブラックレッド|変更
価格:¥7,280+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

以前、ATH-CKS70を使っていたことがありますが、ここ暫くはCKSシリーズから遠のいていました。6月に入り、この製品がお手頃価格となったので、久しぶりに手に入れてロックを中心に聴いています。
CKS70は、音質面でCKS50とCKS90に挟まれたような中途なイメージがありましたが、CKS77Xは対70比でかなり改善されていると感じています。低音域は量感が増すとともに響きと締りが良くなり、中高音域は格段にクリアに進化していました。また、CKMシリーズには及ばないですが、ヴォーカルも旧機種より一歩前に出てきた感じで、しかもスッキリと気持ち良く聴けます。
ちなみに、購入したきっかけはホワイトボディとイヤーピースのデザインでした。ホワイトにレッドの差し色が絶妙で、特に半透明のイヤーピース内に見える赤い軸部分がクリオネのようで、そのデザインに惹かれました。上位機種としてのCKS99Xがまだ発売されていないのが残念です。もし、CKS99Xのホワイトモデルが出るようなら購入を検討しようと思います。

2013/7/1 追記
高音域の音像にややエッジが立ってきました。低音域の勢いも増したことにより、ドンシャリ傾向が強くなった感じです。また、中高音域の鳴り方はCKM77とも異なるイメージであり、これで本領発揮なのでしょうか。個人的には音像のエッジがもう少し穏やかな方が好みなのですが、音楽を刺激的に聴く向きには最良かもしれません。まだ音質が安定しきっていない可能性も高いため、暫く様子を見ようと思います。しかし、これに比べるとCKS70は実にマイルドでした。

2013/7/11 追記
5時間ほど経過を見守ったところ、漸く音像のエッジに落ち着きが出てきてちょうど良い具合になりました。これで不満点解消です。ちなみに、所有しているCKS55Xでも同じ症状が出ました。概ね使い始めて10〜20時間の出来事です。

2013/9/13 追記(参考)
Monsterのスーパージェルチップを試してみました。全帯域に渡って音が引き締まり、雑味も取り除かれる方向に働きます。ただし、チップサイズを誤ると低音域の音圧が大きく減衰します。このスーパージェルチップのサイズは、普段使っているものより一周りか二周り小さいサイズが適しています。

2014/1/21 追記
今更ながら違いが判りました。今までは何の気なしに付属のイヤーピースをディープポジションにして聴いていましたが、それをシャローポジションに換えることでヴォーカルがより際立つことに気づきました。何とも味わい深いポジショニングの妙です。
0コメント| 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
量販店でいろいろ聞き比べました。
CKS99よりは全体のバランスがいいと思って購入しました。
モンスター出現以来、音の忠実性をうんぬんするよりも、こういうようなメーカーがつけた、音への味付けを楽しむ時代になったのだな、と思いました。
値段が中級なためか、音場が定まらないようなことをいう人がいますが、私は結構はっきりしていると感じています。
低音が響くせいか、広く感じます。
低音が響くと、機械的にドンシャリという方をよく見かけますが、広い音場をもつものと低音、高音を協調しているだけというものは違うと思います。
このイヤフォンはホールのような広がりの味付けだと思います。
0コメント| 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月17日
僕が約4年前に、SONYの2000円のイヤホン(今で言うMDR-EX150)から、この商品に変えて、『イヤホンってこんなにちがうもんなんだー』と思いました。5000円のイヤホンって高いと思いましたが、買って正解でした。イヤホン初心者の人でも、重低音というのは違いが分かりやすいので、満足してました。
それから2年くらい使い続けて、今どういうのがあるのか家電量販店に試聴しに行ったとき、他のイヤホンと聞き比べましたが、他のあまり重低音がきいていないイヤホンは音が薄く感じて、やはり自分のイヤホンが一番好みでした。
ですが、ちょっとした機会にeイヤホン(イヤホン専門店)に行ってみたとき、audio technicaのim-03とim-04を試聴して驚きました!こんなに、ボーカルの声がクリアな音のイヤホンがあるんだなぁと。それから、CKS-77X(本製品)を聴くと、太鼓のように聞こえるんです(笑)
重低音がドンドンと主張しすぎて、ボーカルが主役ではなくなっており、全体的に音がこもっていることに気づいたのです。このとき、初めて自分が『井の中の蛙』であったことに気がつきました。それで、そのイヤホン専門店で一番気に入ったim04を買おうと思いましたが、約5万円。さすがに手がでないと思い、約3万円だったim03を買いました!(奮発して買いました笑)
家に帰った後聞いてみると、思ったほどではありませんでしたが、素晴らしかったです。ですが、日に日に音が良くなってきて、期待通りになりました。現在、im03を買って1年半overですが、CKS-77Xをたまに聞いてみると、やはり太鼓でした(笑)

まとめますと、イヤホン(ヘッドホン)の世界は非常に奥が深いです。それゆえ、上には上があります。ですが、値段に比例するようなものではありません。どちらかといえば、log関数のような感じ(値段が低いほど音の差が大きく、値段が上がるに連れて差がちいさくなっていく)で、1000円~5000円の差が激しいと思います。なので、CKS-77Xを批判をしてきましたが、本製品は一番、1000円や2000円のイヤホンから音質差が大きいです。たしかに、太鼓ではありますが、1000円や2000円のイヤホンで満足していない人、また満足している人にも、是非手にとって頂きたいです。世界が変わります!
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月20日
購入直後に聞いた時は高音が痛かったり少しこもってる感じ?1週間くらいつかい続ければちょっとずつですがよくなっていきます!

なんか思ってた音と違うなって思った人は何日間かエージングを繰り返し、高音が痛そうな歌をこのイヤホンで爆音でながしてみてください。
慣らし?みたいなもんです。
ちょっとずついい音になるが実感できると思います。

型落ちですが値段はそこそこいいしオーテクさんのイヤホンなので変なイヤホンことはありません。このイヤホンは本当にいいイヤホンです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月14日
買って、すぐの頃に1回レビューしてしまったんですが、その後およそ10時間以上のエージング後、見事に化けました!当初低音につぶされがちたった高音が存在感を出してきて、ほぼ最高のバランスに仕上がってきました!

購入後すぐの頃は、たしかに重低音は凄いけど、どこか篭りがちで、低音の残響も気になってたんですけど、高音域が本来の力を発揮し出してきたからなのか

低音が出すぎる故の、あらが目立たなくなって、迫力ある音質でありながら、キラキラ感も失っておりませんし、エージング前と比べると、全体的に少しマイルドになり、かなり聴きやすくなりました!

いやぁ、イヤホンのレビューは、最低10時間以上のエージングが必要だということですね、少し反省しました!

それにしてもドラムの音の迫力は本当凄まじいです!バスドラの音なのかスネアの音なのかタムの音なのか、しっかり区別がつくだけでなく、皮の張り具合まで感じられます!

あとギターのエッジもより細かく感じられるし、なんていいますか全ての音にメリハリが効いていて、イヤホン1つで、ここまで変わるのかというくらい、本当世界が変わりました!

これから、さらにエージングが進むにつれ、もっと良くなってくるのかもしれません!

まぁ今のところ言えるのは、まずは最低10時間以上のエージングがすむまでは我慢が必要ということです!ただ迫力が物凄いだけに、聴くジャンルによっては、少々普通のイヤホンと比べると若干疲れやすいかもしれないです!

あと欲を言えばリモコンが欲しかったところです!
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月18日
再生機器の性能や設定によっては、風船を叩いたような「ブォン・ブォン」みたいなモヤった低音で包まれたような音になると思います。 が、まともな機器やそれなりの設定でマッチした時の音は、『ほぼ手前来てクリアなバスドラ+ベース。重なるかちょっと奥に中音。中音の上の方向に高音。』 になります。 
バスドラ+スネア+ハイハットの切れた音と、BOHのベースが好きな私。なので、つまり、音楽のジャンルを選ばないイヤホンです。と言い切っちゃいます! 
在庫処分中の今、買い!です! (再生機器により、音が偏りそうなので 星4つです)
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2013年12月14日
普段、ShureのSE535LTD-Jを使っているのですが、特性があまりにもフラットなので音楽のジャンルによっては今一つ物足りません。
そこで、音楽のジャンルによってイヤホンを使い分けてみようと思い、重低音に特化したこの製品を購入してみました。
色は白を選んだのですが、イヤーピースがクリオネみたいで面白いですね。
装着しちゃうと見えなくなってしまうのが残念ですが。
音質ですが、まずは低音。
これは期待通りにとても良く出来ており、頭の中にガンガン響き渡ります。
まさにこれを望んでいました。
中高音もそこそこ出ていますが、どうしても煌びやかさ・繊細さは欠けますね。
私の場合、購入目的は重低音を楽しむことであるため、このレベルの中高音で十分満足です。
使用感ですが、ケーブルのタッチノイズが気になりますね。
また、遮音性能はShureほどではありません。
普段Shure掛けに慣れているため、このタイプの装着にはちょっと違和感があります。
開閉が楽なポーチが付属しているのもいいところです。
到着して数時間エージングした後にTrans/Dance系の音楽を聴いてみましたが、期待通りの迫力の重低音を楽しめ、大満足です。
高音から低音まで全体としてバランスが取れているイヤホンを既に一つ持ちながら、更に音楽のジャンルによって重低音が響き渡るイヤホンを使いたい、という人にお勧めだと思います。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月29日
商品説明にある通り、低音にかなり力が入っているイヤホン.
ただ、低音が前に出過ぎて高音がぼやけて聞こえます.
エージングするとかなり改善しましたが、それでも低音が強いので聞いていて疲れます.
以前使っていたイヤホンが高音に強いものだったのでなおさらそう感じるのでしょうが、音質に関しては私にはあまり向かなかったみたいです.
しかしながら、このイヤホンのフィット感は凄いです.ぴったりと耳にフィットしているのに窮屈に感じません.
コスパも中々いいですし、買って損は無いかと思います.
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月26日
【デザイン】
最近の「ATH-CHX7」や「ATH-CKX7」は音の評判は良さそうですが、角ばっていたり、角が生えていたり奇抜なデザインなので、こちらにしました。

【高音の音質】
大量の低音に埋もれることなく、きっちり鳴っています。繊細さや突き抜け感がやや物足りませんが、聴き疲れしない穏やかな音です。

【低音の音質】
「SOLID BASS」を謳っているところから、タイトでパンチの効いた(バスドラのアタック音が強いような)音を想像していましたが、豊かな量で聴かせる、場合によってはブーミーともとれるような音でした。まさに望んでいた音で大変満足です。

【フィット感】
ぴたっと耳の穴に収まります。なかなか快適です。

【外音遮断性】
地下鉄の中でも音楽を楽しむことが出来るレベルです。

【音漏れ防止】
耳から外して指で押さえてみましたが、まずまずじゃないでしょうか?

【携帯性】
コードの長さがちょうど良く、問題ありません。

【総評】
ビクターの「HA-FXD80-Z」をメインに使っていましたが、こちらは繊細で高音の消え際が美しいタイプで、ソースによっては低音が物足りなく、低音重視のイヤホンを探していました。
ここで評判の良いSONYの「MDR-XB90EX」を買ってみましたが、低音を強調するためかイヤーパッドが硬めで、音もゴム臭、特にスネアドラムの音に変な艶が乗るのに辟易していました。
で、今回オーテクのこれを買ったところ、大満足です。最近はビクターより、こちらをメインで使うようになりました。どちらも5,000円ぐらいの品ですが、この低音とビクターの高音が両立している製品がもしあったら、3万円ぐらいは払えます。
良い商品に出会えました。
1コメント1件| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月14日
とても深みのあるいい音が出ます。

重低音を売りにしているようですけど、イヤーピースのはめ込みが2段階ありまして、これでかなり低音の出方が変わります。
自分の場合、浅めのスタンダードポジションだと重低音志向SOLID BASSということなんだろうけど重低音がきつくて自分にはダメでしたが、深めのディープポジションだととてもバランスが良くなりました。

胸ポケットにウォークマンを入れて聴くにはケーブルが長すぎるのが唯一残念な点です。
これの前に使っていたATH-CKM77では20cm位の延長ケーブルで長さ調節できたので。

あと付属の袋を使ってケーブルが絡まない収納方法見つけました。
写真など織り交ぜてブログで取り上げましたので、よろしかったらプロフィールページからいらしてください。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告