Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
104
5つ星のうち3.9
色: ブラック|変更
価格:¥16,900+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト500レビュアー2014年1月22日
バッテリー持続時間と撮影容量が商品説明欄に無かったから
メーカーのHPから拾ったものを貼っとく

連続撮影時間
約1時間50分(1080/60iモード時)
約2時間20分(1080/30pモード時)
約2時間5分(720/60pモード時)
約2時間35分(720/30pモード時)
約2時間40分(480/30pモード時)
約1時間50分(1080/60fpsモード時)
約2時間5分(720/120fpsモード時)
約2時間15分(480/240fpsモード時)

実撮影時間
約55分(1080/60p、1080/60fpsモード時)
約1時間5分(720/60p、720/120fpsモード時)
約1時間10分(1080/30p、480/240fpsモード時)
約1時間20分(720/30p、480/30pモード時)
充電時間(温度25℃で充電時) 約4時間30分

記録メディア microSD(512MB/1GB/2GB)microSDHC(4GB/8GB/16GB/32GB)

録画時間
通常撮影モード
1920×1080/60p 最大28Mbps:[4GB 約19分] [8GB 約40分] [16GB 約1時間20分] [32GB 約2時間40分]
1920×1080/30p 平均15Mbps:[4GB 約35分] [8GB 約1時間10分] [16GB 約2時間20分] [32GB 約4時間40分]
1280×720/60p 平均15Mbps:[4GB 約35分] [8GB 約1時間10分] [16GB 約2時間20分] [32GB 約4時間40分]
1280×720/30p 平均9Mbps:[4GB 約1時間] [8GB 約2時間] [16GB 約4時間10分] [32GB 約8時間20分]
848×480/30p 平均4.5Mbps:[4GB 約1時間50分] [8GB 約3時間40分] [16GB 約7時間30分] [32GB 約15時間]
0コメント| 210人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月5日
一番関心した事は、撮った動画は勝手に13分程度づつに区切ってファイルが作られていくので、途中で電池が無くなったり正しい終了の仕方をしなくても作られた13分ごとの動画ファイル分はしっかり残っているのでGOODです。
 レースの様子を撮ろうと車内に設置して撮影したところ暑さのため撮影途中で止まってしまいました、2台設置したのですが、ほぼ同時に停止してました。クルマはBRZ 水温対策のため炎天下で暖房を全開に付けて窓締め切っておよそ24分間の走行です。少なくとも人間が耐えられる環境です。熱には強いとは言いがたいです。同じ環境条件でM&Scamは停止しないで最後まで撮影できてました。
0コメント| 110人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月13日
仕事でウェアラブルカメラが2台必要になったのですが
Gopro3の不良情報が多かったのとGopro2を持っていたので
Panasonicのサイトで動画を確認し「振動はまあこんなもんか」と思って購入しました。
商品サイトにあるラジコンカーやエンジンヘリのような細かい振動だと
MOS特有の画の流れが顕著ですが、人間マウントだと気になりません。

以下、使って感じたメリット
・Goproをヘルメットマウントするより全然ラク、かつ見た目が自然。(自分撮りはできませんが)
・耳マウントの場合アイレベルでの画が撮れるのがいい。
 →ワイドレンズだと目線とヘルメット装着の10センチの差でも画が全然違う。
・モニターを本体装備していないので装着者の動きがラク
 →賛否あるようですが本体にモニターがない方が撮影は楽です。
  スマホやタブレットで画のチェックやシュート/ストップが可能なのもいい。
・録画部が別体なのでカメラ本体が軽い
 →他のミニカメラに比べて顕著な利点です。装着したときの負担感(重さ)が違います。
・オートホワイトの精度がいい
 →ジェットスキーに乗るリポータ付けで使用しましたが、海の青でもホワイト乱れず(許容範囲)
・音も結構録れる
 →風切りするとさすがにダメですが、無風〜微風下では装着者の会話はわかるように録れます。

この先気になるかもしれないポイント
・バッテリーの持ち
 →Goproほど「もう落ちたんかい」という感じはありませんが、
  希望を言えば6時間程度は使えるようになるともっと使える幅が広がるかと。

他の方も書いてらっしゃいますが
このカメラはリアルタイムで画を見ながら何かしたい方には不向きです。
しかし装着者が非常に自由に動けるのでシュート前にWi-Fi端末で画をチェックし
「だいたいこんなん撮れてるな」という感じで普通のカメラが狙えない画を撮るには
現状ではいけてるカメラだと思います。
0コメント| 151人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月28日
建設業の現場監督や製造業のライン長の人は、これをつけて現場に入ってほしい。あっという間に職人の仕事のクオリティが上がるはずだ。現場監督やライン長だってどうしても人間なので「ここまで注意するとうるさいかな」とか「いいすぎたかな」とか職人に対して「思っていてもいえない」ということがたくさんあると思う。これをつけて現場に入るだけで、「録画されている」という緊張感であっという間に職人のクオリティが上がる。若い現場監督はベテラン職人がいうこと聞いてくれなくて悩むと思う。これをつければ一瞬で解消できる。また、カメラによってもたらされる緊張感というのは、安全のためにもいいものだ。カメラに写されているとき職人は、どうしても教科書のお手本のような、誰が見ても批判されないやり方をしようとするので、その職人が普段の自分のくせがついている仕事を見直すきっかけにもなる。あと、このカメラのコツは、きれいにとろうと思わないことだ。きれいにとろうとすると、スマホで、確認しながらになり、面倒なので、使わなくなってしまう。多少角度がまがってもいいやくらいの気持ちでつかうと、スマホで確認しなくても使えるようになるので、そうすれば、ボタンひとつで思うがままカメラ、ビデオとり放題になる。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月15日
普段は、マイボートで釣りをしながら頭に装着して撮影してます。非常に重宝してましたが、防水というので風呂場で新作のルアーの動きを撮影しようと、カメラをちょっと水中に入れたら、1回で水が入って、使えなくなりました。
そういう理由で代替え機を探しましたが
パソコンで見るのでA500の4K画質は不要、SDXCカードが使えないのでA100と同じ、A1Hは、手ぶれ補正がないので対象外、やっぱり、バッテリーにつなぎながら長時間録画が可能なA100が一番です。
タッパーを改造して、バッテリーとカメラ本体が入る防水ケースを自作して、首からぶら下げて撮影しています。
画質を落とせば出船から帰港まで撮影出来るので、一瞬のチャンスを逃さず撮影出来ます。
SDXCカードをFAT32でフォーマットすれば使えると書き込みを見つけて、サイト探してやってみましたが、認識されませんでした。
SDXCカードが使えないので、星4つです。
A1Hに手ぶれ補正がついてたら、A1Hを購入しました。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月2日
ウェアラブルカメラを初めて使用しましたが大変気に入りました。
釣りの撮影時にキャップに取り付けるためのクリップマウント(別購入)を使用することで、
キャスト後のルアーの動きや手元の動作も問題なく撮影できて楽しむことができました。

撮影は約2時間程度で内臓バッテリーが終了しますが、
モバイルバッテリーで給電することで問題なく継続撮影できました。
ウエストバックに本体とモバイルバッテリーを収納し、
むき出しになっている端子に水がつかないようにして給電しながら撮影しました。

撮影開始時にはスマートフォンで設定やカメラ位置等の確認ができます。
また、撮影後は本体からスマートフォンに動画ファイルを転送できるため非常に便利です。

思い切って購入してみて本当によかったと思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月15日
以前投稿しましたが、Amazonよりはるかい安い価格を書いた為に削除された?
とりあえず下調べ、コンセプト理解していない人は買わない方がいいですね。
アクションカムのほとんどにアングル調整機能なんてありません。
液晶モニタも付いてない機種の方が多いですね。
そもそも、アクションを想定しているので、スマホ見ながらじゃないとできないなんておかしい。という意見に意味はありません。
ほとんどの機種が頭部に装着する場合はヘルメットにマウントするしかないのに対し、
これはデフォルトで視点に近い位置で、フリーハンド撮影かつ防水、というのがウリです。
スマホはあくまでもモード切り替え、撮影位置の事前確認ができるという使い方のモニタリング、リモート機能です。
なくても、デフォルトの高画質動画で撮影可能です。
あえていえば、日付け設定がスマホでしかできない事くらいです。
不満を書かれている方のほとんどは自己不満の発散ですね。
自分ができないから製品に八つ当たりをしている。完璧な製品ではありませえんが、このジャンルの新規参入としては
評価に値する仕上がりだと思います。
スマホがない、スマホ見ながら〜できる訳がないというのはアクションカムに対する評価として矛盾しています。
他社のアクションカムで、サバゲーや料理を両手を空けた状態、かつ、視点に近い位置から撮影できるものがありますか?
これは、耳掛け式なのでそれが可能なんです。根本的に、スマホで見ながら何かをやる製品ではありません。
単純にウェアラブルタイプであれば他社から出ていますが、バッテリーの持ちや、防水機能の面で、これに及びません。
不満を持たれている方は、ウェアラブル製品にモニタをつけろと言っているようなものです。おかしな話でしょう。
PCとの連携はあった方がもっと人気がでたでしょうが、
ウェアラブル製品に、PCが必ずしも必要であれば必要荒唐無稽ですよね。スマホがあって、本体があれば何の不満もありません。
ボディサイズやバッテリーの持ち等、防水性も含め今後に期待する部分はありますが。どの製品も完璧ではないでしょう?
スマホがないなら、スマホが無いなりに使いこなして評価を書くべきです。そもそも勘違いして買っている方ばかり。
2コメント2件| 284人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月13日
旅行で使うために購入。北の方だったのでそんなに暑いわけではなかったはず。
しかし録画して30分もすると全く操作がきかなくなり、触ることも難しいくらい本体部が発熱します。
そのため、720pで録画したところ、特に不具合は見られなかったので
「これは落としたくない画だ!」という時は画質を捨てて長時間を選ぶことも視野に入れたりとなかなか発展途上な製品だと思います。
画質は価格帯以上、モバイルバッテリー経由でほぼ無限の動作時間というメリットが大きかったので総合すると☆4です
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月13日
私は登山歴43年で一般的な会社員にして年間70日も山へ入るほどの山きちがいです。それも海外・冬・岩壁・沢などロープによるビレイを前提にした登山が少なくありません。
そんな登山を撮影する為のビデオとして本機種を選択しました。
現在のところ非常に満足しています。

利点:
1.防水(山では必須の機能です)
2.本体分離式(冬期に本体を懐中で温めることができます)

欠点を克服するための工夫など:
1.ヘルメットにはオプションのトライポッドマウントをカメラ用止めネジで固定しています。
2.付属のイヤーフックは外れやすく不安定で長時間の使用では耳が痛くなります。そこでオプションのマルチマウントにホームセンターで見つけた幅38mmの「ネオプレーン製のバンド」をセットし、頭部に装着しています。
3.バッテリー容量については別途12000mAhのモバイルバッテリーをザックにしのばせ再充電しています。

本体ではモニタリングができないことに最初は戸惑いましたが使い慣れていくうちに、モニタリングしたい場合にはスマートフォンと併用することが前提になっている仕様が軽量化をもたらしていることに気が付き、むしろ割りきった潔さすら感じるようになりました。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月14日
登山で使うことをメインに購入しました。
耳にかける方式と、バッテリーが別になっている点が決めてですね♪
まず、付属のケースはアームストラップのみなので、野外での持ち運びには何かに入れる必要がありました。
そこで、ゲーム機用のセミハードケースの大型のものが、まさにジャストフィットしてよかったです。
詳細リンク:http://kg55.blog.ocn.ne.jp/kg/2014/01/post_fedd.html
それから、耳にかけるのですが、この形が悪すぎるというか装着が安定しません。
しかもサングラスをつけるので、耳につけるにはジャマすぎます。なので、コメカミのあたりにセットしてつかっています。
が、ヘルメットの場合、ちょっと厳しかったですね。山の場合、ゴーグルはほとんど使わずに、やはりサングラスが主力ですので、オプションのストラップもちょっと厳しそうです。(恐らく開発さんはちょっと意識低い気がします)
ただ、他社とちがい、バッテリが別なので、0度以下でも、ジャケットに収納しておけば、カメラは駆動します(-10度以下もOKでした)
今後は、歩行によるブレをどう処理するかが問題ですかね。
編集映像みながら、かなり気分がわるくなってきます><
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています


スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)