Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.423
5つ星のうち4.4
色: グリーン|変更
価格:¥24,800+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト500レビュアー2013年9月23日
色: グリーン|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
生ゴミ処理機というものを初めて使ってみたのですが、想像以上にお手入れが楽で大活躍しています。
使用感を含め、ご紹介したいと思います。

■気に入ったところ
【生ゴミの重さと水分がなくなることで取り扱いやすくなり、ニオイや水周りの不快感も激減】
流し台に三角コーナー代わりに丸いバスケットを置き、そこに一時的にゴミを溜めるタイプです。
大人3人家族の我が家でも1日で半分くらいは溜まるので、1日一度処理するのが習慣になりました。
ゴミが溜まったらバスケットの下に受け皿をはめて処理機まで運ぶので床を汚すこともなく、処理機に直接ゴミを入れたり中で撹拌するタイプと違い、処理室内が汚れずとても清潔感があります。

処理をして取り出す際もゴミが乾燥してニオイも少なくなっているのであまり不快感がありません。
排水口へ流れるゴミが減ったせいか、水周りのぬめりや汚れも減って掃除が楽になりました。
体積や重さも減るのでゴミ出しもとても楽に。ゴミ出しは早起きの母がしてくれることが多いのですが、「とても軽いし汁が垂れる心配もなく楽になった」と喜ばれました。

【処理中の音が静かでニオイもほぼなし。消費電力も低い】
処理機は台所に置いているのですが、台所のドアを閉めておけば動いているのが全くわからないくらい静かです。
動作中に台所にいても、他の家電を使っていれば紛れてしまうような音なので気になることはありません。パリパリ(PP)モードにすると高い音が少し混じってくるので苦手な方はいらっしゃるかも?
夜間は皆離れた部屋で寝ていますので、まったく問題ありません。

ニオイですが、処理中に蓋を開けてみたりしない限りニオイは気になりません。処理している間部屋を閉め切っていても、ニオイが篭もるようなこともありませんでした。
ただ、生魚の内蔵や、排水口に溜まったゴミなどを処理するとさすがにニオイは強くなります。こういったものを処理する時は処理し終わるまで蓋を開けないほうが気持ちよく使えると思います。

そして個人的にもっとも気に入ったのが、処理中の消費電力が低いこと。
台所で使う家電は高い消費電力を必要とするものが多いので、うっかり同時に使ってブレーカーが落ちてしまうといったことがあるのですが、このパリパリキューブは消費電力わずか120W。同時に炊飯ジャーや電子レンジを使っても全然平気でした。

■改良してほしいところと気になる点
【動作時間がもう少し短くなれば更に便利に。安心して使える】
我が家で出る生ゴミは主に野菜くず、他に魚をさばいて余った骨・頭・内蔵など。食べ残しはめったに出ません。バスケットに半分くらい溜まったら処理しています。
野菜くずなら標準S〜Mモードで充分乾燥しますので使用時間は6〜9時間といったところ。ですが、魚の頭や脂っこいものが集中した時はパリパリとまではいかず湿り気があることもあり、追加で動かしたりしています。
消費電力が低くニオイも気にならないため好きなタイミングで処理できるのは良い反面、10時間以上連続使用したくはないという気持ちもあります。
というのは、この製品は設定したモードを運転し終わると自動停止しますが、電源はオフになりません。待機電力は僅かなものだと思うので気にしませんが、熱を発生させる機器であり、長時間となると留守時や就寝時に万が一誤作動があったら…と少し不安になってしまうのです。
多人数のご家族は自ずと長時間処理することになると思いますので、長時間モードでも10時間以内におさまるくらいに改良していただければ、更に使いやすくなるのではないでしょうか。

【脱臭フィルターの交換時期の目安の表記が、製品同梱の説明書とメーカーサイトで異なっている】※追記あり
脱臭フィルター交換の目安は、この販売ページでは4〜6ヶ月となっており、メーカーサイトでも同じ内容の表記となっています。
ところが製品に同梱されていた説明書には「2〜3ヶ月」とあり、どっちなのかな?と戸惑いました。

※メーカーに問い合わせを致しまして、表記が異なる件について回答を頂きました。
フィルターをより長く使えるよう改良されたそうなのですが、取扱説明書の修正が遅れて表記が古いままのものが届いてしまったようです。
現在購入可能なものの取替え目安は4〜6ヶ月とのお答えを頂きましたが、やはりニオイが気になりはじめたら交換してくださいとのことでした。

■処理前のゴミの取り扱い方のコツ
基本、流し台にバスケットを置いてそこに放り込めば良いだけですが、調理前の野菜などは切る段階で捨てる部分も小さめに刻んでいます。こうする方が処理時間が短めでもパリパリになりやすいからです。
シチューやカレーの残りなど、粘り気があり脂っこいものは流水をしばらくかけて溶かしたほうがよいです。固まっているとなかなか乾燥しません。
厄介なのが玉ねぎの皮などの空気を通しにくいもの。少しなら小さく刻んでおくと問題ないですが手間がかかります。私は完全に乾いた茶色い皮は別に捨て、先っちょと根っこの部分だけ処理機に入れています。
魚の内臓など、血液を多く含む部分も流水で軽く洗い、水気が切れるまで待ってから処理したほうが良いでしょう。魚の種類や新鮮さにもよりますがそのままだと生臭いニオイが発生しますし(処理機の蓋をしていれば気になりませんが、処理後に開けた時半乾きだと気になる程度)、処理後に受け皿に血液が固まっていることがあり、洗うのに手間がかかりました。
こういったクセのあるゴミでない限りは、処理後のバスケットや受け皿の掃除は楽です。

■総評
我が家で出るゴミの量なら毎日標準Mモードで9時間処理すればいいので、脱臭フィルターが6ヶ月もつとすれば一日あたり電気代込みで約32円。
バスケットに取り付ける水切りネットも100均やドラッグストアでお安く手に入りますので(幅28cm、高さ25cmの三角コーナー用)、生ゴミの嫌なニオイや不快感から解放されると思えば、ランニングコストは高くは感じません。
操作が簡単な点も魅力で、操作のややこしい家電は何度も「どうやるんだった?」と訊いてくる母も、すぐ覚えてくれました。

もう少し短時間で処理できれば…とは思いますが、我が家で使う限りは消費電力が低く他の家電との同時使用が問題ない点がかなり使いやすく感じました。
安全性の向上のためにも、処理終了後は自動で電源オフになる機能を今後の改良でぜひつけていただきたいです。

消耗品以外のバスケットや受け皿が割れたり変形した場合別途購入できるのか気になり、問い合わせを致しました。
バスケットと受け皿は修理部品扱いとなり、修理依頼をした際、見積もりをしていただけるそうです。

【2013/10/8追記】
使用を始めて約1ヶ月ですが、運転中に温風が出ず常温の送風がされていたことが3回ありました。
いずれも、コンセントプラグを挿し直してから再度運転することでまた温風が出るようになり、正常に処理出来ました。
毎日使うものなので自ずとプラグを挿しっぱなしになるのですが、処理室内の清掃時の安全確保も兼ねて、定期的にプラグは抜いたほうが良いかもしれません。

【2013/11/27追記】
以前ご質問を頂いていたので、結露するかどうかについてと引き続き使ってみた感想を追記いたします。
気温が下がり10℃を下回る日も多くなって来たのですが、パリパリキューブを長時間運転していても部屋の窓が結露するといったことはありません。排気は温かいですが、水蒸気がでるようなこともありません。でも、排気する面の後ろには物を置かないほうが良いでしょう。

使い始めて2ヶ月が経ちましたがニオイが強くなる気配がなく、まだまだフィルターはもちそうです。
生臭いニオイが気になる魚の内臓や排水口のゴミですが、中容量程度ならPPモードを6時間もかければすっかり乾燥し、ニオイは気にならなくなります。ゴミの量と運転時間のバランスが掴めてきたので、夜間に回して朝主電源をオフにし、安心して出かけられるようになりました。

【2014/5/5追記】
最後に、脱臭フィルターを実際に交換した時期を追記しようと思っていたのですが、使い始めてから間もなく8ヶ月になるというのに、まだニオイは気になりません。
5〜8時間PPモードの運転で週5日使用、野菜くずが多く食べ残しのようなニオイの強いゴミがあまり出ないせいかもしれませんが、思っていたより脱臭フィルターが長持ちするので驚いています。期待以上のコストパフォーマンスで、ゴミ捨てが楽になり家族も大喜びですので、☆5点満点に格上げです。
6コメント6件|69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月7日
色: グリーン|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
いままで、生ゴミ処理機の存在を知ってはいたものの、
正直、我が家にはあまり必要性を感じていませんでした。

フタつきのゴミ箱なので、
開けた時以外は、すごく匂いが気になるという事も無く(…というか慣れ?)
マンションの下に、いつでも捨てられる集積場があったり、
週2回の回収があれば、なんとかなる感じで。
それに、生ゴミ処理機って、土が入っていたり、
ミミズを入れたりするものしか無いと思っていたんです。

でも今回、こちらの乾燥式のものを使ってみて、
すごく快適になったと感じました。

動作音は空気清浄機の中より静か。下手するとパソコンのファンの方がうるさい(汗)
そして、そんなに気にしていなかったゴミ箱の匂いが、
開けても臭くない、イコール 帰宅時の部屋の匂いが違う感じ。
今まで臭かったんだな…たぶん。
季節的な事もあるけれど、コバエも出なくなりましたよ。
それに、朝起きてパリパリに縮まった野菜くずなどを観るのが楽しい。

匂いに関しては、他の方も書かれていますが、
脱臭フィルターで完璧ガードされているし、
仕上がったパリパリゴミは、香ばしい感じです。
焼き魚などの骨や頭、下ごしらえ時のワタなども、
これで処理してあげれば、生ゴミ臭くならないので、不快感がありません。

家電量販店で、他メーカー(P社他)の物も見てきましたが、
コンパクトさは、このパリパリキューブが一番でした。
処理時間は他社と比べて長い感がありますが、
その分、消費電力が押さえられ、また静音にも繋がっていると思うので、
とても良く考えられているのではないでしょうか。

ただ我が家のキッチンが、そんなに広くないので、
コンパクトと言えども、ゴミ箱もこれも置くとなると、
少しジャマになってしまうんですよね…。
例えば、横から引き出しタイプにして、シンク下に収まるとか、
そういう仕様になれば、なお良いのでは?と思いました。

一人暮らしの時は、
ゴミの日に朝に捨てるのが間に合わなかったりという事があったので、
あの時にあったら便利だっただろうな…と思いました。
もう少し低価格でコンパクトな物が出れば、さらに理想的だと思います。
0コメント|24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月26日
使ってみると名前の通り、ホントにパリパリになります!(物と量にもよりますが)

付属のバスケットを三角コーナー代わりにおいて、付属の受け皿にセットしてそのまま投入すれば、汁がどこにも垂れなくて清潔に使えます。(バスケットなどは処理後洗ってまた使えます。バスケットは2つ付いてます)

夜に生ごみを入れて、朝起きた時にはすごい小さくなってて臭いもほとんどありませんでした。
処理してる時の臭いもなくて、動作音も静かなのでアパートなどで使っても気にならないと思います。
(アパートとかでは、スペース的にちょっとかも・・・)

処理物はパリパリになっているので、新聞紙や袋に入れて手でパリパリッと砕けばさらに小さくして捨てれます。
初めてパリパリ砕くときは、ちょっと感動しちゃいました。

生ごみ処理機って肥料にする為に買うものだと思ってましたけど、これを知ってからはゴミ捨ての時の不快感を無くしてくれて、あってもいいかもって思って買っちゃいました。

結果、ゴミ捨ての時の生ごみのズシッと感が無くなり、臭いもなくて大満足です。
0コメント|33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月24日
今までは台所の隅にぼかし処理剤を入れるタイプの生ごみ処理器を置いて使っていましたが、

蓋を開けた時の悪臭に我慢ができず、何か良い製品はないかと探していたところ

安価で、消費電力も他の有名メーカーの製品よりかなり小さく、我が家の設置条件にピッタリのこの製品にたどり着きました。

消費電力が大きいと、食洗器や炊飯器の使用とダブるとブレーカーが落ちてしまうのです。

届いてから数回使用した程度ですが、今のところブレーカーは落ちていません。

肝心の性能ですが、パリパリモードを使っているとは言え、思った以上にカラカラになります。

乾燥後は新聞紙にくるんで丸め、潰してカサを減らします。理想的に乾燥できていれば、バリバリッという音と共に

新聞紙の中で粉々になり、くるんだ時の半分程の大きさになります。

乾燥モードには3通りあって、S・M・Lの各モードに加え、時間を延長するためのパリパリモードが設定されています。

試運転のために各モードのテストを行ないましたが、わが家の生ごみ量なら(当然、日によって差はありますが比較的少なめなので)

Mモードでほぼ大丈夫でした。汁気たっぷりの生ごみが多かった時やごみの入れ方によっては乾燥が不十分なことも

ない訳ではありませんが、その時だけパリパリモードを使って再度乾燥させています。

においも付属の炭を固めたような円柱状の脱臭フィルター(交換用も1個付属)のおかげか本体内部が蓋を開けた時に少しにおう程度で

全く不快ではありません。(ただし、魚の内臓が多い時は干物を焼いた時のような強めのにおいがします。)

(においが残った時は、その後にコーヒーかすやミカンの皮などを入れて乾燥させれば、早めに消えるようです。)

脱臭フィルターは処理機の底部から入れるようになっており、最初に保護用?のシールのはがし忘れだけに気をつければ

装填は全く難しくなく、効果が出ないといったトラブルは避けられます。かなり大型のフィルターなので

未だに効き目が落ちることはなく、説明書の交換時期より長持ちしそうな感じはしています。

今までは、ごみ収集が連休で休止された時等、腐敗が進んでしまい、取り出すのに勇気が必要でしたが、

これだけ乾燥してしまうと、その心配もほぼなくなり、安心して生ごみをためておけるようになりました。

燃えるごみとして出すつもりなので、処理できるごみに細かい制限がないのは大変気に入っています。

(つまようじを一緒に入れても温風で乾燥させるだけで、かき混ぜる訳ではないので故障の心配はありません。)

カサも減って、週1回のごみ出しで済みそうです。ごみ容器(2個付属)にかぶせるネットも百均で同サイズが買えるので、

全く問題ありません。あとは毎日使用するので電気料金の心配くらいですかね。

(処理機の形状によりやむをえないのですが、ごみ容器は円柱状で三角コーナーと比べるとシンクへの収まりが悪く、

けっこう場所をとるので小さめのシンクの場合は注意が必要です。)

(懸念の電気代は使用頻度を考えると大差なく、誤差の範囲程度で収まっています。)

どなたかが書いておられましたが、不満点の一つは運転終了後に電源が切れていないことです。

誤作動での過熱の不安が残るので、電源が切れる仕様の方がありがたいと思います。

その点がマイナスということで、星4つの評価とさせていただきました。(H28年05月05日加筆)
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月30日
コンパクトで、運転音も静かです。2人暮らしにはちょうどいい大きさです。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月18日
 以前使っていたパナソニックの製品が壊れてしまったので、これを購入しました。パナソニックの製品はとても良かったのですが、高いので今回は断念しました(以前購入する時は補助金が出ました)。
 パナソニックに比べ安いので単純に比較できませんが、処理後のゴミが大きい(1回毎の捨てなければならない)、タイマーが使えない、時間がかかるという短所がありますが、生ゴミを移し替えることなくそのまま投入できることや音が小さいという長所もあります。価格の安いことを考えれば、トータル的には良い品物を買ったと思っています。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月27日
家族構成:私、妻
・食材は野菜多め

我が家では、調理中のごみはすべて三角コーナーに放り込んでいました。
なので、付属品の専用バスケットにごみをためて、バスケットごと機械に入れるという使い方はとても相性がよい。
鶏の骨や貝殻、ティッシュやビニールなどを入れられる点もGOOD。(破砕タイプは入れるものに制限が多いらしい)

初めて見た乾燥生ごみは感動モノ。キャベツが枯れ葉の如く乾き、「パリパリ」の名に恥じぬ仕上りでした。
そして乾いた生ごみはそのままごみ箱(キッチン用45L)へ。
そんな具合でしばらく使い続け、気づけば10日間も燃えるごみを出していませんでした。
においも何もないので気になりませんでしたが、さすがに不安を感じてごみ箱の底を確認してみました。すると生ごみは相変わらずパリパリのまま。生ごみって乾かせば腐らないんですね。
以前は妻が生ごみのにおいやコバエを嫌い、ごみ出し係を担う私が収集日のたびに濡れたごみ袋を持って行ってました。パリパリキューブで生ごみを乾かせば、水気がなくなるうえに軽くなりごみ出しが楽になると思っていましたが、どうやらそれ以上の収穫だったようです。なぜなら、乾かして腐らなくなれば、そもそも毎週こまめにごみ出しをする必要がなくなるからです。

妻はにおいやコバエに悩まなくなり、私はごみ出しをサボることができ、家庭に余裕が生まれた気がします(^^)
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月19日
夏場のゴミは困った問題で、うかうかするとコバエが発生する。密閉式のゴミ箱ならいいだろうと思ってみたものの、それでも発生する(……)。実はこのゴミ箱でもゴミを入れっぱなしでちょっと放置して、蓋をあけたところ発生していたので(もちろんすぐに蓋を閉めて加熱して全部殺した)密閉式は少なくとも我が家では役に立たない。だからもうゴミはなんでもかんでもこれに放り込んで加熱している。推奨された使い方ではないと思うが、ビニール製のものでも加熱して乾いてから捨てるようにしている。これで加熱処理したものはそのまま別のゴミ箱に捨てているが、あまり臭わない(蓋をあけるとちょっと臭う)上にこれにはハエが全く発生しない(水分がないから??)。ぜひ今年はこれでハエの害がない快適な夏を過ごしたいものだ。買っても使わなかったどうしようかと思っていたが、全くの杞憂だった。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月3日
パナソニックの処理機と比較検討していただのですが、こちらのほうが価格が安く、ネット上でも評判が良かったので購入しました。
結果、いい点・悪い点もあると思いました。
生ごみ処理機を初めて導入したので、以前よりは生ごみのストレス(臭い、重量・容量)は軽くなりましたが、期待していたほどではなかったような・・・。
自治体からの助成金がもう少し多く出るならパナソニックにすればよかったかな、と思いました。

【メリット】
・パナソニックと違って攪拌せず熱風を送るだけなので、生ごみ以外の異物(爪楊枝など)が多少入っても大丈夫。
・動作音もファン音のみで静か。
・専用のバスケットを三角コーナーのようにシンク内に置いて生ごみを捨てることができ、ごみがたまったらバスケットごと処理機に入れるだけでいいのがとてもラクチン。バスケットは2つあるので乾燥中も交互に使える。

【デメリット】
・攪拌しない分電気代が安いのがウリだが、どうしても乾燥効率が悪い気がする。野菜の皮だけならいいのだが、残飯が入ると特に。
説明書どおりの分量・コースだとパリパリに乾燥しきれていないことが多いので、結局長時間運転することに・・・
・攪拌しないので、パナソニックのようにサラサラにはならない。たぶん肥料としては使えないと思います。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月25日
夫婦二人暮らしなので、大きさも手ごろ。寝ているときに働いてくれるので便利です。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)