Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
100
5つ星のうち3.7
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年3月23日
DOORSさんで購入しました。ネットで調べる限りでは初期不良らしき症状が出ていました。
交換ではまた時間がかかるだろうと思い返品要請をした所
「これまで初期不良は0。メーカーからよく確認するよう言われている」
とのことで何度もメールのやり取りをする事になりました。
電池・通電・接点などのチェックなどを行った旨も伝えましたが
返品可能期限が近づき、返品を諦めました。

メーカーさんの都合か店舗さんの都合かは分かりませんが。
ネットで見る限り初期不良で使えなかった、というレビューをいくつか見かけたのですが
どういうことなんでしょうか。
1コメント1件| 148人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月4日
電池ボックス内、マイナス端子の変形があり、電池と接触しないため電源が入りませんでした。どうもその症状が多い商品みたいですね。
0コメント| 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
この夏、クロスバイクからロードバイクに乗り換えた折り、バイクアプリもruntastic RoadBike-Proに変えました。スマホGalaxyS6との組み合わせです。runtastic RoadBike-Proは気に入っていますが、GPSでの速度計測はどうしてもタイムラグが出るので、そこはセンサー方式のサイコンの方がいいです。ケイデンスも計測したいですし。
ですが、サイコンとスマホを2つもって朝練に行くのは面倒なので、スマホ一台で全部を済ますため、このTOPEAKのスピード&ケイデンスセンサーを購入することとしました。ただ、商品レヴューを読んでいて、期待と不安の両方がありました・・・初期不良とか、センサーが認識しないとかだったら、嫌だなぁ~、と。
商品が届いてから、慎重に内容物を確認し(写真①)、センサー本体の電極が曲がったり折れていないか確認して(写真②)電池を入れ、多国語で書かれた説明書に従って一個ずつ丁寧にバイクに取り付けていきました(写真③)。
最後に、緊張の「センサーとスマホ本体のペアリング」ですが、拍子抜けするぐらい簡単で数秒で完了しました。ケイデンスもスピードも、ペダルをこいでタイヤを回しはじめると表示され数字が上昇していき、一安心(写真④)。最初の不安はどこへやら、パッケージを開けてから取り付け&ペアリング完了まで、10分かかりませんでした。
早速、朝練に活用します(注:写真④の自転車スマホ革ホルダーは自作なので市販されていません。念のため)。
review image review image review image review image
0コメント| 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月1日
以下のブログにも書いてありますが、マイナス端子が接触不良というレビューは電池の入れ方の問題です。
[・・・]
問題の部分は最後の方に書いてあります。要するに無理に電池を上から押し込むことがトラブルの原因です。

ボタン電池を入れる際に「マイナス端子に差し込んで入れる」ようにすれば全く問題なく使えます。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月3日
ボタン電池の接点が不良で、iPhoneとの接続が出きなくて焦りました。
ネットで調べて、接点不良が有るのが分かったので直せましたが、1時間ほど無駄な時間を取られたので⭐️-5にしたい所ですが、接点以外は満足してるので⭐️3てとこです。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月16日
今までVT210Wで運用していましたが、こちらに移行。
何故かというとトップチューブバックにスマホを入れていたが原因でがに股気味になり、ひざ裏が痛くなったため。
これの改善策としてトップチューブバックの撤去→スマホの置き場に困る⇒
ホルダーを探す→ホルダーの置き場に困る⇒
サイコン外す→サイコンがほしくなる→スマホで運用を考える→これに決定。

せっかくのケイデンスセンサー付きなのでプロ版をインスコ。
テストしかしてないけど全然問題なく認識しています。

ケイデンス機能付サイコンも考えたけど、結局スマホの置き場に困るので
これにして正解です。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月19日
4ヶ月使ってのレビューです。

まず、フレームの形状によってはセンサーと磁石の間が微妙に離れるので感知しなかったので、追加で磁石を付けたら物凄く不細工な状態になりました。

GIANT ESCAPE R3と同メーカーのTCR0だと磁石の追加は必須だと思われます。

主にiPhoneのサイコン用として「RoadBikePro」というアプリで使っていました。丁度2ヶ月ぐらいから走行中一瞬だけセンサーが動かなくなるのがたまにあって、3ヶ月ぐらいでしょっちゅう計測が止まるようになり、4ヶ月目で壊れました。

取り付けるブランドがGIANTならスピードセンサー部分が稼働するタイプの方がいいかもしれません。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月14日
iPhoneでスピード、ケイデンス、心拍情報の一元管理と事前にルートを読み込むために、RUNTASTIC Road Bike PROを使用前提で買いました。
iPhone5S OSバージョンは7.1.2です。

【取り付けについて】
難しくはない。が、ケイデンス用の磁石をどう取り付けるかは悩む。取説には磁石だけをくっ付けておいてもOKみたいなことが書いてあった。
何かあって外れるの嫌だから結局はバンドで取り付けたが、アバウトだな。
スポークに取り付ける磁石ももっと磁石の真ん中にスポークが来るように出来ないのかと思ってしまう。
値段も安いし、グチを言っても仕方ないのでしょうが。

【性能について】
買ってから数百km走ってますが全く問題なく使えています。
セッティングの際もiPhoneのブルートゥースをONにしてRoad Bike PROを起動させたらすぐに認識しました。
元々心拍計のセットをしてあったからでしょうか?アプリ内に計器のセット画面があるのでそっちで触っても認識すると思います。
最大速度で時々異常な数字が出ますが、そこは気にしてないので問題無しとしておきます。
走行中の速度、ケイデンス、心拍数はほぼ正確な数字が出ていると思いますし、ライドのコントロールに役立っています。
なにより、アプリの一時停止を手でやらなくても良くなったのは恩恵が大きいです。※Road Bike PROの自動一時停止、自動スタート

もっと早くにこの製品に気づいていれば良かった。
review image
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月25日
センサーは某猫のメーカーよりもよく動きます。同梱されている取り付けの部材が豊富でよくできていると感じます。
磁石の大きさがやや大きいのですが、その分強力。まぁこの辺りはセンサーの反応精度を重視した結果というところでしょうか。
結局ソフトウェアがよくないという結論に。
XperiaZ2で1日ロングライドに使用してみましたが、残念ながら、途中からサイコンとしての機能は使えなくなってしまいました。
まず、ソフトウェアを夏場屋外で1日中つけっぱなしにするという行為がよくないですね、携帯電話の過熱防止機能とバッティングしてソフトウェアが強制終了。動かなくなります。
当然ですが、スマートフォンの電池の消費も激しくなります。ちょっと普段の使用には耐えないかな、と感じたのはこの部分ですね。
約4時間の使用、出発時100%であったものが帰宅時には15%にまで。しかも後半2時間は高温でソフトウェアが動いていないにも関わらずです。
普段の使用(背中のポケットに入れておいてたまに地図を確認する、コンビニで電子マネーを使用、いい景色と自転車の写真を数枚とって、嫌がらせのように友人に送付して・・・等)では電池残量が60%程度になりますので消費はほぼ倍になるようです。
どうもiPodや小型のタブレット(使用しなくなったスマートフォン)での使用が良いようです。では、スマートフォンとiPodを持っていくのか・・・となると少々考えてしまうわけでして。そもそもそれらを持っていない人はスマートフォンやiPodをモニターとして購入するわけですし・・・お手軽さが完全にどこへやら。結局数倍他社製品より高くなるという。

1~2時間のライドにはお手軽で丁度良く、3時間で製品の限界が見え始め、1日中乗るような人はそもそも選択肢から外したほうが良い、そういう商品です。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月13日
最初、RuntasticRoadBike PROで使用するために購入しましたが、このアプリはスピードの計測をおそらくGPSで行っているようで時々異常値を表示したり少々不安定な面がありました。そこでTOPEAK純正のPanoBikeに切り替えたところケイデンス、スピードともに専用サイコン同様な表示となりとても気に入っています。
注意点はセンサーのセッティングをきちんとしないと異常値が出ます。ポイントはケイデンスセンサーをセット後、スピードセンサーを干渉が起こらない位置にセットすることだと思います。私の場合はスピードセンサーの取り付け位置をややハブ側にずらすことにより干渉を防ぐことが出来ました。
しかし一つ不満点は、標高表示が不正確なこと、他のアプリと違い地図で値を拾わずGPSで求めているのでしょうか?(機器に詳しくない私の憶測ですが)実際より数十メーター高く表示されてしまいます。この解決方法をご存じの方がいらっしゃいましたらお教えください。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)