Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2577
5つ星のうち4.2
エディション: パッケージ版|変更
価格:¥3,090+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年5月3日
「私、ピッピちゃんを進化させたくない! だってかわいいんだもん!」

―――初代でミニスカート(だったかな?)が言っていたセリフ。当時の私には全く以て“?”でした。

ポケモンは育てれば強くなり、進化させれば当然より強くなり、「かわいいから」という理由で進化させないのはどういうことなんだろうと、ポケモンを当たり前のように進化させていた私には理解ができませんでした。進化キャンセルは使ったこともないくらいです。

あれから月日は流れ、サファイア以降、全くシリーズに触れてこなかった私にとっては十数年ぶりの今作。発売をテレビCMで知り、久々に遊んでみたいと思い購入。そして、皆さんのレビューなどを読んで、「簡単」「数十時間でクリア」という文を見て、「それなら、私はクリア最速記録に挑んでみよう( ̄ー+ ̄)フッ」と、そんな決意を持って冒険に旅立った。それこそ数時間でクリアする勢いで。

最初のポケモンをもらい、意気揚々と2番道路を歩き出した私。そんな私の前に、ヤヤコマというポケモンが現れました。鳥好き(特に文鳥)な私は、このポケモンに一目惚れし、即ゲット。そして、今作で実装されたポケモンと触れ合える機能「ポケパルレ」をヤヤコマで試したところ―――。

……なんということでしょう、あまりのかわいさに一撃でやられてしまいました。

仕草や表情がとても愛らしく、まさに自分の身近に存在しているようで、気がつけば夢中になって遊んでいました。

他にも手軽にポケモンの基礎ポイントを上げることができる、こちらも新機能の「スパトレ」で、ヤヤコマを素早さに特化したポケモンにしようと鍛えたり、戦闘で経験を積ませ、レベルを上げ、「ポケパルレ」で一緒に遊ぶ日々。最後にはヤヤコマに「いつもありがとう」という、自然に口から感謝の言葉が…!(自分でも驚きましたΣ(゚o゚))。

それを繰り返すうち、すっかりヤヤコマを溺愛していた私。なんの迷いも無く、「このポケモンでリーグ最短クリアの記録、ゲットだぜ!」の気持ちで、ハクダンシティジム戦へ。

激闘の末、めでたく勝利を収めた私。頑張ってくれたヤヤコマと勝利を祝い、遊ぼうとしたところ、「おや…? ヤヤコマの様子が…!?」の画面が―――

―――次の瞬間、私の指は迷わずBボタンを押していました。

進化キャンセルを使ったことに驚くと同時に、この時、好きなポケモンと一緒に旅をする、好きなポケモンで勝利を収めることがこんなにも嬉しいことなんだと、私は初めて、ミニスカートの言った言葉が理解できるようになりました。

それ以来、進化も戦闘不能にもさせず、じっくりと冒険を進めるようになった私。結果、未だにリーグ制覇も果たせていない始末(笑)。でも、好きなポケモンと共にカロス地方を冒険するこの楽しさとワクワク感、是非1人でも多くの方に味わっていただきたいと思い、レビューさせていただきました。

あなたも好きなポケモンと共に、カロス地方を冒険してみませんか? そしていつか、どこかで皆さんと出会えることを願いつつ、私はまた、ヤヤコマと共に冒険の旅に戻りたいと思います。

長くなりましたが、最後までお読みいただき、ありがとうございました!
3コメント3件|334人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月13日
私は子供の頃に初代の赤緑をプレイしていた世代で、そこからDSのBWまでほぼ全作購入してきましたが、
DSになってからは最後までプレイ出来ず、途中まで進めて放置が殆どでした。
社会人になって時間が取れなくなったのもあったのですが、正直同じことの繰り返しで飽きてしまうという理由もあり、
Xも半分期待、半分惰性で購入したのですが、今回は久しぶりに「新作のポケモンをやった!」と感じることができました!

まず、ポケパルレをいじっているだけで、ものすごく時間が経ちます。
ポケモンをなでたり、ポケモンにエサをあげたり、ポケモンとミニゲームをしたりしているだけで楽しいです。

自宅でインターネットに繋げば、友達はもちろん全世界の人と常時すれちがうことができます。
すれちがった人とは、交換、バトルができたり、Facebookのように「いいね!」を送ったりすることもできたりと、
1人で遊んでいるのに、まるで大勢と集まって遊んでいるような感覚です。

知らない人との交換も、要らないものだとちゃんと断ることが出来る為、気になりませんし、
ミラクル交換だと完全にお互い何が来るか分からないのですが、大抵はお互いが要らないものを出しているので
かなり手軽に出来て面白いです。金銀等でもあったIDで賞品が当たるような遊びがあったら、更に楽しめる要素だと思います。
(まだプレイ途中なので、今回そういったものが用意されているのかは分かりませんが)

大きく変わった点でもう1つ、グラフィックの3D化がありますが、ポケモンの世界を3Dにするならこれしかないと思わざるを得ない
非常に説得力のある画面で、動いているだけでも新鮮で、綺麗で、ワクワクして楽しいです。

気軽に遊べて、やりこみ甲斐があって、お手軽に人と交換・対戦が出来る。
これらの要素を今までの中で一番ベストな形でポケモンXYは実現できているのではないかと思います。
やっぱりポケモンは面白くて、奥深いです!
0コメント|411人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月21日
(※本シリーズは初代からプレイしており、育成・対戦の基礎知識がある大人目線での意見となります。
  子供に買ってあげる予定の保護者の方にはあまり参考にならないレビューかもしれません。)

・ストーリー
殿堂入りまでのボリュームは今までのシリーズより少し長い程度。
シナリオは全体的に薄味な印象。良くも悪くも王道といった感じです。
(冒険して悪の組織を倒してチャンピオンになって……という従来のポケモンらしいもの)
主要人物の掘り下げも深くは行わず、ジムリーダーや四天王、チャンピオン等もあまりシナリオに絡んでこないので、
BWのようなシナリオが好きだった人には少し物足りないかもしれません。
とは言っても、今までのシリーズが好きだったなら十分楽しめる出来に仕上がっています。

・育成
今までのシリーズと比較して、高個体値のポケモンの作りやすさが格段に上がっています。
厳選でも4Vならすぐに、5Vでも少し粘れば早い段階で出せるようになり、手軽に理想個体を狙えるようになりました。
これにより12月から登場する乱数産のポケモンとの差がなくなるので、さらに対戦の敷居が下がったと言えます。
努力値を振る作業も群れバトルを利用することでかなり楽になっており、初心者もスパトレを利用することで努力値の仕組みが分かるように改善されています。
またフレンドサファリの存在により、手軽に夢特性のポケモンを入手できるのも評価したいポイントです。
(手軽にといっても、たくさんの人とのフレンドコード交換が必要になるのですが……
 身近な人やネット上の人との交流によってポケモンの狙いである「交換(コミュニケーション)」が生まれるので、
 一概に悪い要素とは言い切れないと思います)

・対戦
新要素メガシンカを筆頭に、技、特性、ポケモン、もちもの、タイプ(フェアリー)等が追加されています。
また追加だけではなく、今までのポケモンの種族値の変更や技・タイプ・特性の仕様変更など、大幅に対戦バランスの調整を図っている印象です。
どのような環境になるかはもう少し時期が進まないと判断できませんが、
対戦ツールとしても一段階ランクアップさせたいという製作スタッフの熱意を感じました。
(※メガシンカを除くと新ポケモンの数は約70種程度とあまり多くないので、そこに期待する方はご注意ください)
その他の変更点としては、ネット対戦のフリーバトルで使用ポケモンの制限がなくなりました。
伝説や幻のポケモンも使えるというのは賛否両論あると思いますので、ここでその良し悪しを決めつけて書くのはやめておきます。
レーティングは今までどおりのルールです。

・3D要素
今回からグラフィックが一新され、ドットからすべて3Dモデルになりました。
発表当初は3Dと聞いてそんなに良い印象は持たなかったのですが、
いざ蓋を開けてみると、ポケモンと3Dの相性はかなり良いようです。
ポケモンの3Dモデルも単に3Dに起こすだけではなく、特徴や習性などよく研究して動きを付けているんだなと感心しました。
新要素ポケパルレもポケモン一匹一匹によって反応が違い、これだけでもそれなりに遊べてしまいます。
ただ、3Dにしたことによって一部マップ(ミアレシティ)のアングルや操作性が非常に悪くなってしまったのはマイナス要素かと思われます。
といってもプレイに支障をきたすほどではないので、慣れてしまえば一応問題はないです。ほとんどのマップは操作性も良く快適です。

・着せ替え
個人的に一番評価したい新要素。
ポケモンに必要なのかと聞かれたらそれは答え辛いのですが、やはりゲーム画面や対戦時にも反映されるキャラメイク機能は嬉しいです。
服のバリエーションの増加や髪型の微妙な違い(サロンで選んだ髪型と実際の髪型が一致してない?)の修正などは、
今後の配信やマイナーチェンジ版に期待したいところです。

・互換について
12月から年間500円でポケモンバンク(ポケムーバー)というアプリが配信され、BW2からポケモンを輸送することができます。
単にポケモンを送りたいという目的の人は、無料試用期間があるのでその期間内に送れば料金は発生しませんので安心してください。
ちなみに、XYだけでもかなりの量の旧ポケモンが出てきますので、ポケムーバーや前作がないと楽しめないということはありません。
(今作には教え技がないので、教え技ありのポケモンを過去作で育成して送りたい等のコアユーザーは、前作やポケムーバーがあると遊びの幅が広がるのは事実です)

・総評
ポケットモンスターシリーズの正当進化だと言える出来です。
細かい不満点はもちろんありますが、そこは好みもあるので割愛します。購入の判断に必要かと思われるマイナス要素は上記したつもりです。

新要素や既存要素の良調整など、今までのユーザにはオススメできると思います。
また新規ユーザの方も「なんか敷居高そうだし……」と思って今まで購入を諦めていた方はポケモンに入るまたと無いチャンスだと思います。今回は初心者にもかなり優しい仕様になっています。
もちろんネット対戦をやらなくても、冒険したり図鑑を集めたり着せ替えを楽しんだりポケパルレでポケモンと遊んだり等……楽しめる要素は十分にあります。

新規、既存ユーザ、年齢、性別などを問わず、幅広くオススメしたい一作です。
0コメント|177人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月28日
子供の誕生日に買いました。日本語ができないうちの子供はポケモンが好きなのですが日本の3DSで、アメリカのソフトは使えないので、諦めていましたが、ポケモンxyは 英語で遊べるので何が書いてあるか聞かなくても楽しく遊んでいます。嬉しいです。
0コメント|29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月13日
やりはじめて2週間くらいでチャンピオン戦まで行けて1発でクリアw昔からレベル上げが苦手で途中で飽きてしまうこともあったのですが、学習装置をonにしておけば戦闘に出ていなくても経験値が貰えてさくさくレベル上げが出来ました。そのせいか周りのトレーナーやライバル、チャンピオンまでもが弱くてびっくり(*_*)その辺りを低く評価してる方もいると思うのですが、自分としては圧倒的に勝ちたいので全然問題なしw初代御三家はフシギダネを選んで少し後悔したので、ある程度楽しんだらヒトカゲを手に入れるためにやり直してみようかと思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月6日
甥っ子の誕生日プレゼントに頼まれて購入しました。
注文後すぐに到着、とても喜んでくれました
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月2日
ルビーサファイア以来のプレイです。
まだ途中までのプレイですが、今まで何作かプレイした中では個人的に良作だなと感じました。

まず新しいポケモンの数があまり多くなく、出現するのも新しいポケモンと初期のポケモンの比率が程よくなっているため、今まで慣れ親しんでいたポケモンに出会う懐かしさが生まれました。

ストーリーもわかりやすく、初心者でもサクサク進めることができる点も魅力です。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月16日
ブラック・ホワイト以来の完全新作ということで予約購入しました。ポケモンリーグもクリアしたので、その上でレビューします。
率直に一言述べるならば、クリアするまでが簡単過ぎました。全年齢が楽しめるという印象のあったポケットモンスターですが、完全に低年齢層向けだという印象です。
他にもいるかはわかりませんが、私が伝説のポケモンであるゼルネアスをゲットするのに使ったモンスターボールはたった1個です。今までのポケットモンスターでそんなことがあった覚えがありません。モンスターボールはおろか、スーパーボールやハイパーボールも消費してやっと捕まえられて感動した記憶があります。そのため、今回は捕まえられたという喜びは特にありません。
がくしゅうそうちは、最初のジムが終わったタイミングくらいで誰かに話しかけることで貰えます。レベルが2桁に満たすか満たさないかくらいでがくしゅうそうちが貰えるのでレベル上げにも苦戦しません。最初から手持ちのポケモンをほとんど変えていないので、みんな同じようなレベルです。先頭のポケモンを変えたり、戦闘中に交代することで経験値を貰うことにも少なからず頭を使いましたがその必要もありません。
そして、ポケモンの名前は伏せさせていただきますが…あるポケモンがいれば7〜8割くらいポケモンリーグはどうにかなります。
チャンピオンロードや洞窟で迷子になることも余程のことがなければほとんどないはずです。

ある人のストーリーがあるのですが、そこに力を入れた結果かな?と思います。
6コメント6件|53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月16日
ポケモンは、赤緑から全てプレイしましたが、ポケモンXYのフィールドは立体感があり主人公がぬるぬる動きます。
さらにフィールド上の美しさは変わっておりません。とても綺麗です。
今回のポケモンは、細かい所まで作りこまれており関心します。
例えば、木の実を育てると雑草が生えてきたり、イスに座れたり、チップを渡せたり(舞台が西洋なのでチップ文化がある)
寒い地方だと口から白い息が出たり、主人公の着せ替え機能があったり、カフェやホテルでゆっくりできたりと探せばまだまだ細かい作りが出てくると思います。
対戦については、戦闘シーンがとてもリアルで臨場感もあります。ポケモン一匹一匹に技によって様々な動きがあります。
そのおかげで対戦がよりリアルになりました。バトルのカットや見せ方もとてもいいです。
がくしゅう装置が序盤で貰えますので従来なら野生のポケモンと一匹一匹戦わせレベルを上げ時間がかかっていましたが
全員に経験値がいきわたるのでその時間を省く事が出来ます。(赤緑だと経験値は分割されて行きわたっていましたがXYだと場に出たポケモンの経験値の半分が全員に行きわたります。)なので対戦用ポケモンのレベル上げも楽になったなと思いました。
がくしゅう装置は、オンオフ出来るので全員に行きわたるなんて温ゲーだと思う方もご安心ください。
ストーリーについてですが、今までのポケモン通りのストーリーでした。BWは、良くも悪くもストーリー性が強かったですが
XYはいつも通りのポケモン!っていう感じでした。ただし今まで通りの路線でしたが、ストーリーのボスが行動に至った経緯がイマイチでしたしなんだか感動するように作ってるけど出来てないよ感が凄かったですね。せっかく面白いキャラが出てきたのに上手く使えてなかったです。
ライバルも一緒に冒険している感が少なかったです。赤緑ですと、いつも一歩上のライバルを絶対追い抜いてやる!という気持ちにさせますし新しいBWは、ライバルとの絡みが多く一緒に冒険している感がありました。XYは、人数の数が増えたのは面白いけどそれを活かせてなかった。今回はストーリーよりフィールドの綺麗さバトルの新鮮さなんだと思いました。
新しい要素のメガシンカについてですが、面白いなと思いました。賛否両論だと思いますが、また対戦が熱くなるなと感じました
ガブリアスなら、メガシンカするとスピードが下がってしまいますが相手に合わせてメガシンカしたり。メガシンカにはメガストーンがを持たせないといけないので他の持ち物は持たせれませんので、メガシンカしたポケモンは持ち物を持っていないと分かるので対戦をどう展開していうこうかと考えるのが楽しくなります。新しい技、特性、メガシンカで対人戦が今以上熱くなると思っています。
今作は、新ポケモンがでますが数は71匹と少ないと思う方もいると思いますがこの位の数でちょうどよかったと思っています。
メガシンカもありますし過去のポケモンも沢山草むらから出てくるので。ただ新準伝説ポケモンが出てきません、これは正直出してほしかったです。対戦で使われてしまうと思いますが居ないとやはり寂しい気持ちが出てきますね。
殿堂入り後についてですが、やることが本当にないです。BWも無いと言われていましたが本当に全然ないんです。
メガストーン集め、ポケモン集め、伝説のポケモン(今のところ2体)過去作の準伝説(今のところ一匹)ちょこっとしたストーリー、ポケモン育成
これ位です。せっかく3dsなのでもっと殿堂入り後の要素を増やしてほしかったです。ただしこれは今の段階ですのでこれから配信などで新要素が増えてくるかもしれませんね!これからに期待します。
最後にポケモンと触れ合う機能ポケパレルは本当に楽しいです。全ポケモンでき全ポケモンによってモーションがあるらしいです!撫でたりするととても気持ちよさそうな顔したり、触られて嫌な所を触ると嫌がる姿も可愛いです。炎ポケモンだと手が火傷するときがあったりして面白い。ポケモン専用のお菓子も与えれて手で持ちながら食べてくれるポケモンもいます。お腹がいっぱいになると食べるスピードが落ちたりして見てて可愛いです。ポケパレルはずっとやっていても飽きなくて癒されます。
長々と書いてしまいましたが、バトルやフィールド、ポケモンと触れ合う機能、細かい要素は本当に楽しいです。
ポケモンが大好き!ポケモンの世界が大好き!という方には本当にオススメします。
殿堂入りまで22時間でした、美しくて綺麗な世界でした。ありがとうポケットモンスター!
0コメント|91人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2013年11月10日
8歳と6歳の子供に、それぞれX、Yをプレゼントしました。

歴史の長いゲームなので古参ファンも多く、厳しいレビューは大抵そういう方のような気がします。
自分自身もゲーム好きですが、ポケモン世代ではないため、ポケモン関係は未プレイです。
あくまで子供が遊ぶ姿を見ながら、彼らの意見を聞いた上でのレビューをさせていただきます。

子供曰く、”BWよりおもしろいよ!”だそうです。
特にポケモンの世話ができるようになったことが嬉しいらしく、既に持っていた育成系のゲームは完全に放置状態です^^;

娘のやるのを横から見ているだけですが、詰まったりしたときには、自分の子供の頃の遊びや一般的なゲームの経験則に基づいたアドバイスが有効だったりして、これも今どきの親子のコミュニケーションのひとつの姿なんだと感じています。
うまく進めたときに、子供たちに尊敬されるのは、うれしいものですね。

目新しさを追わず、良い意味で古臭いのは別に良いことではないでしょうか?
自分自身が、いまさらプレイしようとは思えませんが...

安めの価格設定、性別問わず飽きずに長く遊べる工夫、多大な労力をかけて作りまれた作品だと感じます。
そもそもゲームという選択肢に疑問がある方なら別ですが、お子様への贈り物として選ぶゲームとしてならお勧めの一品です。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告