Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.6
55
5つ星のうち3.6
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年9月9日
キャンペーンはかなり面白かったです。
普通にクリアするだけなら簡単なんですが、今作では『機密情報』というやり込み要素のような条件をクリアすることで
多くの☆が獲得できるんですね。完全にクリアしようと思うと、すべての☆を取得しなければいけません。
それで、ついつい難易度が上がっても機密情報を開示して挑戦することになるのですが、このさじ加減が最高なんです。

例えば、”弾薬が尽きてしまって弾の入っていない武器だけしかない状態”でクリアを目指す羽目になったりします。
そうすると、インセインなのに敵をひたすらどついて武器を奪ったりしなくてはならず、場面と条件によってはかなりの
難易度になってしまうのですが…面白いから、ついついやってしまうんです。
苦労して難しいチャプターをクリアできたときの達成感は最高です!
それがやたらと難し過ぎるわけでもなく、すんなりとはクリアできずで絶妙のバランスだったと思います。

今回のキャンペーンはベアードとコールが主役なので、ちょっと物足りない感じもありましたが、仲間たちも
なかなか個性的で良いキャラだったので意外と楽しめました。

本編をクリアすると、なんと前作『GEARS3』の裏話?(中盤で離脱したベアード&コール、おまけにカーマインが
どこで何をしていたか)が体験できるキャンペーン『顛末』が追加されます。こちらのほうも結構なボリュームと面白さで
楽しめました。

と、キャンペーンはこんな感じでとても満足しているのですが…。

残念だったのが、マルチプレイです。使用できるキャラが少ない上に、何とほとんどローカストではなく対人間で
対戦しなくてはなりません…。そりゃ、中にはそういうモードもあってもいいとは思うのですが、何か気分が上がりません。
処刑ができなくなった(ダウンがなくなった、キャンペーン中には可能)のも寂しい感じです。
新たに加わったbeastの改良?版、『OverRun』『Survival』は面白いとは思うのですが、キャラが固定なのが残念。
せっかく今回は衣装のカスタマイズも出来るのですから、例えば回復役なら白衣のようなスキンを着せる等で
誰でも使用して遊べるようになっていたら、まだ飽きも遅かったと思います。
ただでさえ使用キャラが少ないので、ほんとすぐに飽きてしまいました。

しかし、『顛末』をクリアしたらせめてカーマインぐらい使えるようになると思ってたんですが…今回は追加キャラも
少なくて、本当に残念でした。VIPパスも購入したのですが、びっくりするぐらい追加要素も少なくてがっかりです。

さらにhordeがないのもすこぶる残念!これだけあれば、まだ大分遊べたと思うのですが…。
というわけで、早々と『ジャッジメント』は封印して、また『Gears3』を遊んでいます。
本当に惜しいソフトでした…。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月25日
ストーリー等特にいつものギアーズで、これといった不満もなく楽しめました。
新モードのサバイバルモードがありますが、やはりHordeとは違うので
今まで通りの進化したHordeがやりたかったですね。
0コメント| 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月21日
まずシリーズからの操作等の変更があります。
十字キーによる銃変更削除、Yボタンで銃装備切り替え。
十字キー下でタスク確認。
基本銃は装備2つまで(ピストル系含む)
グレネード等のフラグ操作。
今までは装備してからLTで振り回して距離を測って、RTで投げるやり方だったのが、LBに変わった。1回押す事で即座に投げ、長押しで振り回して距離を測って、離すと投げる。振り回して殴るとグレ刺しや壁に罠を仕掛ける事ができる。
フラグに関しては銃を装備したまま出せるのでやり易くなったかな?
変更はこのくらいでしょうか。

内容は基本回想っぽい感じですかね…ネタバレになると悪いんでやめときますけど。
キャンペーンには1ステージクリアする毎にスター(星)の評価があります。最大3つ。このスターが40貯まるとGears of War 3で中盤から別行動をとっていたベアードサイドのキャンペーンをプレイできる。
今回もレベルやリボンを取得する事でキャラクター、武器のスキンがアンロックされるみたいです(購入限定あり)
とまぁ、まだやり始めたらばかりなので取り敢えずこんな所ですかね。
シリーズ経験者の私は操作が多少変更されたので慣れない内は十字キーでつい武器変更やっちゃいますけどねw
相変わらず演出は迫力満点です。
0コメント| 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月11日
前作と比べてマルチプレイがつまらない。
対戦がカジュアルになって敷居が広くなったと言われるが
それと同時にGoW独特の戦略が失われてしまった。

どの武器も一長一短だったのに今作はナッシャー一強で
他の武器で上位を狙うのは困難、1位はまず無理。
マップもやけに狭くてナッシャー有利になっている。
適当に暴れればキルは取れるが対戦に深みがなくすぐ飽きる。

サバイバルやオーバーランも全く魅力を感じなかった。
あんなに楽しかったHordeとBeastを削除してしまったのは理解できない。

制作側の「GoWだから適当に作れば売れる」という感じがひしひしと伝わってくる。
3の面白さを期待して買うと肩透かしを食らうので
悩んでいる場合はマルチプレイの動画を見てから検討してほしい。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月15日
ストーリーモードのテンポが悪い。何が悪いか。ストーリーモードなのにスコア制のミニゲームみたいに
ちょいちょいポイントを計算する小休憩がある。これがホントに戦いのリズムをくずしている。
1、2、3はストーリーはストーリーでしっかりとしたモードだったのにジャッジメントはこれでだいぶ
評価が下がる原因になったんじゃないかと思います。また個人的にはカーマイン兄弟たちを主役にさせた番外編の方が
絶対ファンからも受けがかなりよかったんじゃないかと思うのだが。好きなシリーズなだけにもっと大切に
扱ってほしいと思った。売上も悲しいほど激減したみたいだし。120万本くらいだったかな?前作たちは
500〜600万本の売上なのだが。次回作はもっとちゃんとプロモーションし、この作品を大切にしてください。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月24日
シングルキャンペンオンリーの感想です。
無難にギアーズしているので、ギアーズが好きなら楽しいはず。
ただ、キャンペンのメイン「審判」編は、プレイとしては細かく区切られたシーン(?)ごとにリザルトが出て「次へ」を選んで進む感じなので
その辺がアーケードゲーム的というか、没入感を削ぐなぁと感じました。
おまけ(?)の顛末編は旧来のシリーズ同様で、そういったシステムはありません。こっちの方が楽しいかも(笑)

結構短い(審判編は4~5時間?)ですし、盛り上がりも低めですが、面白いし今は安いですから
おすすめです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月3日
キャンペーンが短い。
まだ半分くらいかな、と思ったところでクリアの実績が解除された時は目を疑いました。

コールの存在が空気。
マーカス&ドムもちょっとくらい出て来てもよかったのでは?

HORDEがない。
ギアーズの名物モードでしょ?なんで削ったの?
代わりにサバイバルモードなるものがありますがコレジャナイ感が…
好きなキャラ選べないしね。

BEASTもない。
HORDEがないならせめてこっちは残せよ!

面白いんだけど不満が多いな。
オンに関しては3に戻る人が多いんじゃないのか?
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月24日
ここまでの情報と「バッシングメーカーはラーム将軍」と「主人公はマーカス」という点から
「ランベントと融合なんてしたくないよ」と唱えるラーム将軍に対し「ランベントとの融合を嫌がってはいけませんよ」とマーカスが諭し
「ランベントとの融合を嫌がらない奴はこういう事をしますよ」とドム達が「パフォーマンス」する事こそ
GEARS OF  WARの構成だと言うことが判明するのである
つまり「ラーム将軍とマーカスのためにドム達は存在する」こそ「GEARS OF WARの正体」なのである
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月14日
キャンペーンのみの感想書きます。
四人の仲間の裁判記録をプレイしていて正直3のエンジンでDLCを長時間やっているような印象でした。
世界対戦末期からローカストが初めて襲撃してきた過去の話何ですけど、武器やら敵キャラが未来の1や2や3のモノが出まくってて違和感ありまくりでした。
地方によって使う武器や送り込まれるローカストが違うのかと思うほど…
後半に無線にしか登場しないマーカス軍曹や若いドムやオペレーターのアーニャもなんとかニアミス程度にだしてベアードに絡んでほしかったです。
武器は1並みに同じにするか減らすか、
敵キャラも圧倒的な数の暴力で1フロアに切りなくどんどんどんどんローカストが出てきてほしかった。
移動→制圧→移動→制圧の繰り返しでした。
せっかくTPSの原点にもどったかと思ったけど色々アイデア不足です。
現行機ではでないと思うのでXBOX ONEでの新生ギアーズに期待しています
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月26日
ストーリーをクリアしたのでレビュー描きます
ちなみにオフ専です

はっきり言って、オフ専の人にはフルプライスの価値はないです
ストーリーはDLC並みの薄さです。(ラームの影が1200ptなので高くても3000円ぐらいの価値かと)

ある程度は敵や武器、操作方法に修正が入っていますが気にならない程度。
強いて言えばティッカーが硬くなっているのが不愉快でした。

しかし、敵の登場の仕方。AIなどには大きな不満があります

とりあえず、大量に出てくる大型ローカストが適当に突っ込んできます。
味方も突っ込むのでアホみたいに殴りあってるのを眺めることになります
何故か舗装されている地面を掘り進んでくる幼生コープサー。何故か出てくる3に登場した浮遊型のローカスト
そして、ラッシュの繰り返し・・・。更にボスは、スコージよりもがっかりボスです

戦闘前に一種のやりこみ要素があるのですが、これも武器制限などの使いましが多く感じられます
三ツ星評価などは、人によっては鬱陶しく感じるかもしれません。

と、まぁオフ専には向かない仕様です。
あくまで外伝として楽しめる方、お金に余裕のある方、ギアーズのことをすべて知っておきたい方、向けかと思います
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告