Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
122
5つ星のうち4.5
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年12月19日
旧モデルが10年目に突入し、その耐久性には驚いておりましたが、最近バッテリーが寿命を迎えた様で、充電が出来たり出来なかったりという症状に見舞われ、バッテリー交換をDIYでトライしようとも考えたものの、ボディーの劣化も進行し、ヒビが入り始めたため、買い替えを決断。
旧モデルの耐久性と性能から、メーカーはBRAUNのみしか眼中になく、その中でこのモデルを購入しました。

BRAUNの電動歯ブラシの素晴らしい点は、エントリーモデルから高級モデルまで、交換ブラシが全モデル共通という点です。
直接、歯に触れる部分はブラシです。この部分が共通ということは、逆に言えばエントリーモデルといえども、一定の性能は確保されているだろうという、私の勝手な解釈でこのモデルを選択しましたが、大正解でした。コストパフォーマンスは抜群だと思います。

10,000円以上もする高級モデルもありますが、私的には触手がのびません。オーバースペックです。
下位モデルであるProfessional Care 500でも十分と思いましたが、価格差を検討し1000を選んだだけです。
また、我が家は女性が多勢を占める家庭なので、この限定色のピンクは評判が良いです。これ以外のカラーは黒しかないはずですので。
あとは、以前の機種並みの耐久性を期待するのみです。

ちなみに、以前の機種を廃棄する際分解しましたが、BRAUNの電動歯ブラシはリサイクル先進国のドイツ製だけあって、工具なしで簡単に分解できる構造になっており、素晴らしいです。当然この設計思想は現行機種でも踏襲されています。
分解の際、内部の構造、機構を観察しましたが、コストの掛かった設計に驚かされます。電動歯ブラシといえどもドイツ製はあなどれません。
電動歯ブラシの“ベンツ”は、言いすぎでしょうか…

提灯レビューの様になってしまいましたが、私はBRAUNの関係者ではありませんので、あしからず。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
 基本的な機能は以前からほとんど変わりなく、回転と振動の2種類の動きをします。ブラウンの歯ブラシ本体は基本的にこの回転と振動の数と、振動モードの数で評価できます。替えブラシは最高位のものでも最低位のものでも、すべて同じものが使えます。充電器もすべてのものが使えます。
 この製品は、回転8800/分、振動40000/分で最高位のものと同じです。振動モードは最も使う通常モードの一種類だけです。力の入れすぎを表示するLEDはすべての機種共通の基本機能でこの機種にも備わっています。
 本製品は、必要な機能だけに絞ることで、最高級機とほぼ同じ歯磨き性能を廉価に体験できるコストパフォーマンスの高い製品だと思います。もちろんこの機種もドイツ本国製です。

 ブラウンオーラルBシリーズ全体での利点・欠点を書いておきます。
利点:
圧倒的なドイツ品質。物理的な動きをしますが10年以上前の製品も故障なく動いています。
代わり映えしないことが安心感につながります。
過去から現在の機種まですべて同じ基本設計で、充電器やアタッチメントはすべて共通規格です。
欠点:
物理的で大きな動きなので、矯正中や激しい歯肉炎の人には矯正具の破損や出血の原因になるかもしれません。
日本の製品より武骨で重くて音がうるさいです。

 
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月12日
500シリーズは3回か4回買い換えるほど使いましたが、今回は価格差があまりなかった1000シリーズにしてみました。決め手は上下振動数が倍だったので。使ってみると、確かに作動音が違いますがそこまで汚れ落ちを実感してるか?と言われると微妙なところです。あくまで感覚的な話ですが。圧力センサーはブラシを押し付けすぎると赤いLEDが光ると言うものですが、これは結構便利ですね。今まで結構力入れてたなぁと実感しました。ただ、これで1回慣れちゃえば別に500でいいような気もします。ケースがついてますが持ち歩かないのでいらないし。

価格差的には500シリーズと800円弱なので、節約するなら500でもいいような気がします。私は次は500に戻ろうかなと思っています。振動数を気にするなら、この1000シリーズが良いのではないでしょうか。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月13日
初めての電動歯ブラシなので比べようがありませんが
手磨きから比べると楽でいいです。
約10分くらい集中して手磨きした状態が、4分弱くらいで出来ます。
(本当は約2分で済むはずなのですが、なんとなく2週目までやってしまう)
歯間に関してはこれだけではダメなので
歯間ブラシやフロスを別に使っていますが、
これのおかげで全体の歯磨き時間が減ったのでありがたいです。
ヘッドが大きいというレビューがあったので気になりましたが
口があまり開かずに歯科で迷惑をかける自分でも、
奥歯の裏が磨けています。
 
ケースが付いていて、1度の充電で1週間くらい持つので
2~3日の旅行なら充電器なしで持って行けるのも便利。
音は、ドライヤーと同じくらいかな?
飼い猫がぎょっとするので、洗面所のドアを閉めるようにしています。
夜中に家族が寝てる時はちょっと迷惑かも…
振動が、最初はくすぐったくてどうしようと思ったのですが、
説明書にあった通り、すぐ慣れました。
 
替え歯ブラシも3か月持つそうなので、
歯の健康を考えるなら決して高くはないと思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
携帯用として電動歯ブラシ本体とアタッチメントの歯ブラシを2本収納できるトラベルケースが付属しています。
歯ブラシ本体は据え置き型の中級クラスのものとまったく同じものですので、据え置き型の製品に携帯用のケースが付属したものと考えたほうがよいでしょう。
ケースに収納するときにはアタッチメントのブラシ部分と本体部分を分離させて収納することになります。トラベルケースは、長さ21センチ・幅6センチ。ペンケース程度とでも言えばいいでしょううか。女性の化粧ポーチに収納するには少々大きさがあります。日本のメーカー(例えばパナソニック)が発売しているような携帯用の電動歯ブラシなどに比べるとコンパクトさには欠けますし、また優美さには欠けます。

据え置き型のものを持ちだしたものだけに、電動歯ブラシとしての性能は優秀です。他社のコンパクトな製品に比べると十分に強力で、かつ歯磨き後の仕上がりも満足がいくものになるでしょう。
ブラッシングのスピードは1段(通常使うには十分です)。押し付け防止センサーがついていますので、少々強めにあてるとすぐに手元のランプにより注意を促されます。ブラシは標準タイプのものが1個付属していますが、ラインナップに並んでいる他のタイプのブラシも使えます。ブラウン社製の電動歯ブラシのブラシはほぼ共通化されているので、互換性がありまた入手もしやすいです。メーカーによっては製品クラスによってブラシ部分の仕様が違ったり、店頭ではなく注文でないと入手できないようなものもあるようですので、このあたりはうれしいですね。
ブラシの動作はブラウン社製電動歯ブラシ共通の回転式になります。1本1本の歯をみがきあげるようにブラッシングできますので、仕上がりの満足度が高い点は述べた通りです。
充電には据置型のクレードルが付属しています。だいたい1日2〜3回使用で1週間に1回程度の充電かな・・・。

日常的に電動歯ブラシを愛用していて、外でも使いたい。例えば、旅行先や出張先でも手磨きではなく、電動歯ブラシを使いたいという人には最適の製品になるでしょう。旅行かばんの中にいれてもさほどの大きさではありません(言い忘れましたが重量は問題にするようなものではありません)。1週間程度はバッテリは持ちますので、それ以内であれば充電用クレードルの持ち出しは不要です。
日常的に仕事先などで使いたいとなるとケースの取り扱いが少々問題かもしれません。
電動歯ブラシとしての性能は、全く問題ありません。自宅で使うのと同様に満足がいくものになるでしょう。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月26日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
今まで、電動歯ブラシはいくつかのブラウン「オーラルB」とブラウンの「ソニッケアー」を使ってきました。

ブラウンの電動歯ブラシには三段階の価格帯のものがあって、2,000円くらいのものと、10,000位のもの、30,000円くらいのもの、とあるので、この製品はその真ん中のクラスの製品です。

今回はソニッケアーとの違いを主に挙げたいと思います。

■良い点
・ソニッケアーと違うところは、ブラシがカップ型なので、たしかに一本一本包むように磨かれている感じがします。いつもつい磨きのこしがちなところがあったが、届く気がしました。
・ブラシが大きいぶん、全体に力が及ぶので、根元など局部的に負荷がかからなくなり、知覚過敏のようなしみる感じがしなくりました。
・簡単に隅々まで磨けるので、さっとブラッシングしてすぐ外出したいときなど、ソニッケアーよりハードルが低く、使いやすいです。
・強く当てすぎるとライトがつくのが、思ったよりよいです。いつも強く磨きすぎで、歯の根本が削れがちだったが、ライトでお知らせしてくれると力が加減しやすいですね。今後の歯みがき習慣にも役立ちそうです。

■残念な点
・カップ型ブラシが歯茎の同じ部分にあたりがちで、ちょっと痛いことがある気がします。
・ソニッケアーをツルッツルとすると、ツルツルぐらいの磨き上がりな気がします。(ソニッケアーで強く当てすぎなせいもあるかも…)
・ソニッケアーと比べると、振動が武骨な粗さで、頭に響く感じがあります。慣れてはくるけど、ソニッケアーの超音波的な細かい動きと比べると、かなり原始的にも感じます。ただ使い慣れると、これはこれでアリなのかな? とも思いました。
1コメント1件| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月3日
使っていたオーラルBの動作が不安定になった為、買い替えです。
改めて調べてみると複数のラインナップがあり価格も随分違うので、自分に必要な性能・付属品を検討した結果、
シンプルなものの方が良い事が分かり、コチラに行き着きました。
こだわった点は、
使っているものから回転数は落とさない
付属ブラシはベーシックのみでいい
モード数は1モード(2モードあっても使わなかった為)

因みにAmazonの商品説明では左右反転7600回となっていますが、正しくは8800回です。(同タイプのブラックと同じ)
トラベルケースは不要だったのですが、付かないで同性能のものが無かったので仕舞ってます。
携帯するにはかなり大きなサイズだし、重いし、実際これに入れて持ち歩く人がいるのかな~と言うのが正直な感想。
予想外に良かったのは、30秒タイマー。コレ、案外いいです。
前機種の2分タイマーのみだと漫然と磨いていたのが、30秒×4だと4分割で意識して磨ける。同じ2分でも磨き上がりに差が出ます。

余談ですが、ここ数年替えブラシはネットで安く入手出来る並行輸入モノを使っていたのですが、今回付属されていた正規品のブラシは
使用感が全く違った!持ちも全然違います。安かろうはやっぱり悪かろうだった…。
まだ数本残っているのですが、もはやそちらに戻る気にはなれず、交換時にはAmazonで正規品を買う事に決めています(^^;
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月13日
オーラルBシリーズは3台目です。最初は廉価版のすみずみクリーン(反復回転のみ)を購入しました。
反復のみですが綺麗に磨け十分満足でした。使用感が良かった事とキャッシュバックキャンペーンに釣られ

上級のPRO 500(上下振動:約20,000回/分、左右反転:約8,800回/分)
を購入。反復に3Dが追加され、しっかり歯の凹凸にフィットして磨けた感UPを実感しました。
また充電中のランプ有、リチュウム電池で継ぎ足しOKで充電管理が簡単になりました。

1日2回の使用で2年程度で満充電で数日使える状態では無くなりますが、粘りがあるといいますか
故障はせず、常に充電台に乗せておく使い方で、1回分の歯磨きに耐えうる様な状態で
その後3年程度は使えました。 洗面所据え置きなら5年程度は問題なく使えます。

今回は更なる上級機ですが、(上下振動:約40,000回/分、左右反転:約8,800回/分)
と振動数が40000回に倍増。 超しっかり磨けてる事を実感します。
八重歯周辺や奥歯など磨きずらい場所もしっかりと磨けます。

歯をタイル掃除に例えたら、すみずみクリーン・・・・・乾いたタオルで表面をなでている感じ。
             PRO500・・・・・・・・・濡らしたタオルで拭いてる感じ。
             PRO1000・・・・・・・・メラミンスポンジなどでゴシゴシこすってる感じ。

振動数が40000回の満足度はかなり高いです。 この他の高級機はモードや付属品の多さの違いで
(上下振動:約40,000回/分、左右反転:約8,800回/分)動作性能のUPはありません。

オーラルBの歯磨きを実感するには、PRO1000が最適です。
review image
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月19日
最近、詰めている歯が痛くなり、歯医者にしばらく通院しなければならなくなりました。
途中、歯のクリーニングをしましょうと言われ、歯磨きは頑張っていたので、よく磨けてますよ。
と、褒められました。でも、やっぱり歯垢はついているので、そこに歯周病菌が少し多めにいるとのこと。
歯のクリーニングを定期的にして、歯磨き、歯間ブラシで予防しましょうねということなので、購入しました。
磨けるのは1パターンだけですが、歯周ポケットにしっかり届いてる感はあります。歯の裏も磨きやすいです。
もう少しこだわりたい方は、もう1ランク上の物を購入された方がいいと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月10日
かれこれ、10年以上前に、オーラルBを購入。電池の寿命もあったので新しいのに買い替えました。以前に購入していた、たくさんの代えブラシもあり、同じオーラルBにしましたが、ちゃんと使えるし、また新しくなったオーラルBの使用感もいいです。あれこれ余分な機能もなくてシンプルでいいと思います。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)