Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.551
5つ星のうち4.5
価格:¥107,740+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年11月20日
各所で極めて高い評価を得ているsennheiser IE800ですが、手放しで人にお勧めできるものではありません。

・悪い点

1.遮音性が低い
IE80以下です。UE、westone、shureやオーディオテクニカの上位機種とは比較にならないほどです。
通勤で地下鉄を使用していますが、電車の音でかき消されるのが常です。合わせて音漏れの原因にもなります。
現代の高級イヤホンには一定の遮音性の高さは必須だと認識しています。

2.イヤーピースの選択肢が限定的
イヤホン本体のステムの都合上、同梱されているイヤーピースしか使用できません。
合う合わないが激しく、このイヤホンの音質を引き出す上で重要な要素なので視聴して合うか確認必須。

3.イヤホン本体からケーブル交換不可
昨今の3万円超えの高額なイヤホンなら、大抵イヤホン本体から直でケーブル交換できますが、
IE800は6万円するのにケーブルの交換はケーブルの分岐点からしかできません。最も破損の可能性が高い部位だと思うのですが。

4.出力
他のイヤホン以上に、アンプの力を借りないとIE800の力はあまり引き出せないようです。
オーディオプレイヤー直挿しはこちらも視聴必須。
ポータブルヘッドホンアンプを使用すると運用性が低下するのが難点。

・良い点

1.極めて高い音質
ヘッドホンのHD700やHD800に近い方向性の調整だと思います。高、中音重視。低音もしっかり出ます。
ドライバがBAとは違い、ダイナミック型ということもあり不自然感が全くありません。
一般的にBAの方がダイナミック型より解像度が高いと言われていますが、IE800はshureのSE846CL-Aと比較してもそれ以上の解像度だと思います。
単純な音の好みの違いこそあれ、私にはIE800の方が「高音質」に聞こえます。価格を超えた高音質があります。

開放型のヘッドホンではありますが、HD700と比較しても単純な音質自体は引けをとりません。
もっとも、装着感、開放感、ずっしり沈む低音、HD800を除き比類なき広大な音場は全くかないませんが。

・総括

悪い点の方が数としては多く、購入後気になりました。
特に遮音性の低さは話にならないほどで、イヤホンというカテゴリにおいてその遮音性の低さは致命的で、
これがせっかくの高音質を台無しにしています。

もしあなたが、私のようにうるさい交通機関を使用して通勤、通学をしている人で購入を検討しているなら、
私はIE800を勧めません。音質は及ばないまでも総合的なバランスに優れる製品は他にもあります。

ことさら音質の高さばかり評価されているIE800ですが、運用性の低さが無視できないほどあり、
ネットなどに出回っている情報はいったん置いておき、自分を信じて視聴し、総合的に検討するのを強くお勧めします。

●2014/01/07追記

遮音性の低さから屋外での通常運用は停止していましたが、
どうしても音質の良さから諦めきれず、模索してある程度目処が立ったので追記します。

・遮音性が低いと記載しましたが、人によってはドンピシャで高遮音を発揮する場合もある模様。
 装着性の面でここまで試聴が重要なイヤホンはそうそう無いでしょう。

・complyのT-200系が装着可能。音質は完全に低音に支配され、もはや別物になってしまったので却下。
 なお、complyのメーカー側では使用可能の記載は無し。使用は自己責任です。

・complyのT-200系の中のプラスチックの芯を爪で取り、ウレタンの部位だけを通常のイヤーピースの中に装着。
 SONYのノイズアイソレーションイヤーピースのような形。某価格比較サイト式です。先人の知恵に感謝。
 僅かに低音が盛られますが、許容範囲内かつ遮音性、装着性に向上が見られたのでこれで運用再開。
 さすがに地下鉄内ではまだ厳しいですが、JRをはじめ屋外を走る電車ならほとんど問題無いはずです。

・日本では数少ないカスタムインイヤーモニターを作成しているメーカーの一つに、
 耳型を取り、市販のイヤホンに装着するカスタムイヤーチップを作成するサービスがあります。
 検討しましたが、2.5万円以上する上、complyなどの例から通常のイヤーピース以外の大半は低音過多に陥ると判断し、却下しました。
 そもそもステムが短い上にイヤーピースを外れないようにする「とっかかり」が独特なので使用可能かも分かりません。

・2013/12/21、22に行われたeイヤホン主催のポタフェスでメーカーの方と少しだけ話しをしましたが、装着性の点での懸念は認識している模様。

以上です。
1コメント1件|166人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月23日
ダイナミック型最高峰の売りに惹かれて買ってはみたものの、どうもイヤーピースがしっくりこない。
音漏れはするし、どのサイズも耳道をきっちり塞ぐものにならない為、本来の性能を感じ取ることができませんでした。
しかも、専用イヤーピースだけでもワンサイズ2個のペアで、3.8k円もするしろもの。

しばらくお蔵入りさせて転売かなと思いきや、最近コンプライチップとの相性に気が付き早速購入して試聴。
いやこれはいい、実に良い。

試聴はクラシックメインですが、どの帯域も尖った所がなく演奏をその場で聞いている感じが素晴らしい。

例えばモーツァルトのオーボエ協奏曲(ホグウッド指揮)
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B000091LBW?ref_=pdp_new_dp_rating
これなんか聞くともうホールで寛いで肘椅子に寄りかかりながら聞いている雰囲気満点ですね。

今のコンプライ製品ではIE800 対応の表示が無い様ですが、TX200とTS200のMサイズを利用しています。
これらの製品はイヤホンのノズルにはピッタリ嵌め込めるので問題はないと思います。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月13日
素晴らしい製品だが、値上げ幅が大きすぎる。

音質としては確かに10万円でも相応の価格といえる。
しかし、ケーブルの硬化が難点ながらリケーブルできない。それでこの金額を支払うには抵抗がある。
もともと¥63000ほどで販売していた製品なので、ここまで大きく値上げしてしまうと他の機種を検討することになってしまう。
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月21日
イヤホンに7万円とは非常識。
よほど金の有余る人間か、音楽が好きか、どちらかでないと、買う必要のない商品だ。
私は後者だ。

スピーカーを目一杯鳴らすのは家族の苦情により難しく、
ヘッドホンアンプを活躍させるのは配線などいろいろと面倒な手間がかかる。
普段はどうしても寝転がりつつiPhoneをイヤホンで聞くことが多くなる。
それでは当然ながら音質が悪く、不満が募る。

ネットで調べたところ、このイヤホンの評判が高かった。思い切って入手した。
ベルリンフィルのデジタルコンサンートホールを聞いてみた。

明らかにすごい。これまで聞こえなかった小さな音が聞こえる。
ヴァイオリンとコントラバスが別々のところにあるのがわかる。
低音が心臓にまで響く。

まるでコンサート会場にいるよう・・・といえばさすがに褒め過ぎだが、
これまで使っていた2万円のイヤホンとは月とスッポンだ。

値段が高いだけある。恐るべし。
これをイヤホンとして他のものと比べるのはおかしな行為であり、次元が違う。
遮音性が悪いなどの短所は他のレビューの通り。電車の中で使うべきものではありません。
騒音の少ない夜中、家でごろごろしながら高音質を楽しみたい人には最適な逸品。
0コメント|28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月4日
--簡単におすすめはできません--
1.SH・CH(シュ)音が強い
おそらく、ドイツ人の耳に合わせて調整されているのでしょう。
日本人の耳に合うのか?
あなたの耳に合うのか?
「視聴重要」です。
SH・CH(シュ・ヒ)音が気になる人には向かないでしょう。
SH・CH(シュ・ヒ)音を例えると、
たとえば、
ギターで弦を移動させた際に擦れる音というか、
イッヒ・リーベ・ディッヒのヒというか?
日本語ではあまり無いが
おそらく、ドイツ語ではよくあるのでしょう。
さらに言えば、
その言葉の音・発音・音声・音色の美しさに
ドイツ的美的感覚があり
感性が試されているのかもしれませんね。
もちろんイヤホンの音質は
値段に見合う最高クラスだと思われますが、
ゼンハイザーが、どの音を引き立てているのか、という意味で
絶対に視聴をおすすめします。
それから購入しても遅くないでしょう。

個人的にSH・CH(シュ)音について
非常に気に食わない音というか、
この音嫌いだな、
この音もう少し弱めてくれないかなーと
はっきり言って耳障りだな
この音を強調しなくて良いのになと、
引っかかります。

しかし、この感想は
私に美的センス、
音楽を聴く良い耳が無いから
かもしれません。

2.カナル部分がいつの間にか取れて無くなりやすいが、
交換するには市販の物とは代替できず
専用の物しかないようです。
そして値段が高い。
eイヤホンで
SENNHEISER IE800 イヤチップM(1ペア)
価格:¥3,880
1ペアで約4000円?
きっと、ただのゴムではないのでしょう(笑)
一回落っことす度に4000円となると
大事に使わざるを得ませんね。
駅等でカナル部を落としてしまい、無くした時の
トホホ感はその日一日を落ち込ませるのに十分な
絶望と衝撃を与えてくれるに違いありません。

ちなみに私は二個は落としてます。
あまり思い出したくないですね(笑)

購入時には
各サイズのカナルが付いてきます。
【付属品】
・イヤーアダプターセット
( 標準 S / M / L、オーバル S:M / M:L )
・キャリングケース
↑これは立派な品物です。
ポケットにぎりぎり入るか入らないか位の
名刺より少し大きめのサイズで
本革製の財布のような
少し硬めの化粧ケースというか
パカッと開けられて
中にイヤホンの形に穴が空いていて
そこにぴったりはめられて
コードもぐちゃぐちゃにならずに
巻き付けられるようになっています。
(わかりづらくてすみません)

3.品質は値段(コスト)に見合っているのか?
音の品質は市販の物で
最高級である事は
間違いないので
あとは聴く人の好みの問題が大きいでしょう。

どの音を強めて
どの音を弱めるのか?
に各社、各国で明確な違い
個性があるため、
とにかく視聴して
自分の耳に合ったイヤホンを選ぶ事が
最も重要です。
1コメント1件|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月10日
夏の日差しが眩しいころ、エアコンの冷気に誘われ青山ツインタワーのゼンハイザーのショールームに立ち寄ったのが運のつき。暇つぶしのつもりでIE800を聴かせてもらい、IE80を聴かせてもらい、またIE800を視聴させてもらい・・・音源は普段遣いのスマホのNaxosMusicLibrary、加齢により可聴域はすっかり衰えてしまいましたが、それでも違いはわかります。さらには楽器がそこにあるがの如く見せる、聴かせる定位に愕然、すっかり一目惚れしてしまいました。
使い勝手という点では、Y型分岐ケーブルの耳側、シュア掛けではケーブル長がぴったり=余長がないのが気になりますが、そんな仕様も霞むほどの絶品だと思います。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月22日
僕はこれまでにイヤホンを多数購入してきましたが、透き通るような音を一発で感じさせてくれるような商品に出会えませんでした、
これで音楽を聴いた瞬間、澄み切った森林の中で音楽を聴いているのかと錯覚しました!
とても高い解像度を持っているイヤホンで、他の商品とは比べ物になりません!
いとんなイヤホンを転々としてお金をかけるよりこれを買い、他の設備にお金をかけるのがいいと思います!
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月25日
クラシック愛好家で、オーケストラと室内楽をよく聴きます。

高音質と同じくらいハンドリングにも妥協できない性質ですので、iPod touchやiPhone直挿しでKlipschのImage X10/X11iを長らく愛用してきました。(この2製品の美しくすらあるコンパクトさ、扱いやすさはいまだにイヤホン界の頂点だと思っています。)
ただ、よりHi-Fiなイヤホンを聴きたくなり、今回選んだのがこのIE800です。

10数万円までのイヤホンは可能な限り試聴しました。
私は大きな筐体は好まないのですが、それでも音質が魅力的なら、と冷静かつ公正に試聴しましたが、大型筐体のいずれにもこのIE800を上回る魅力は感じられませんでした。マルチドライバではドライバそのものの性能と同じかそれ以上に、ドライバのセッティングやアッテネーションが音質に影響し、現時点でそれらの技術は未熟なんだと印象されました。少なくともユニバーサルデザインで最適なセッティングが得られるのは奇跡に近いと思います。

それらを踏まえて、AKGのK3003(i)が私の筆頭候補でした。
K3003は一聴してすこぶる快適でした。感覚的に超ワイドレンジで、ドライブ感もしっかりしてボヤつきなどは一切なく、試聴中にニヤケてしまうくらいに心地よい音でした。2BA+ダイナミックというハイブリッドの完成度の高さに、AKGのプライドと自信のほどが窺えました。

が、私の愛聴盤(かつオーディオリファレンス)2曲で残念ながら破綻が聴かれてしまったのです。
どちらの盤も歪むギリギリまで追い込んだ極めてシビアな録音ですが、K3003は一方では中域が飽和してしまい、もうひとつの盤ではドライブ過剰で高域が厳しく刺さってしまいました。特に後者は聴くに堪えませんでした。

なかば「BA信奉者」だった私は当初IE800を想定していませんでしたが、これがよかったのです。
BAで当然と思っていた「脳内定位」がなく遠目の音像に少し戸惑いましたが、あらゆる情報は整然と再現されており、K3003で破綻した箇所もまったく問題なく再生してしまうのです。
筐体もかなりコンパクトで、私が試せた中で最も理想に近いものでしたので購入しました。

ただ、「非のうちどころのない完璧なイヤホン」とも思いません。
破綻さえなければ、鳴りの心地よさ、力強さではK3003にアドバンテージを感じますし、人によってはゼンハイザーの独特の広過ぎるくらいの音場感をイヤホンに求めないかもしれません。KlipschのX11で聴かれる「指揮者になったような生々しさ」もなければ、中音域にもっとコクや訴求力があってもいいと思います。

そのほか、
・タッチノイズが大きめ
・ケーブルの被覆の品質に対する不安感
・余裕のないケーブル長
・コンパクト過ぎてタイトな装着に手間取る筐体デザイン
・遮音性と装着安定性の高いダブルフランジ型イヤーチップがない(ただしオーバルチップ標準添付は秀逸)
など、無い物ねだりを数えれば続々と出てきます。

それでも、私の音源を最も高いバランスで鳴らしてくれるのはこれでした。
コンパクトなデザインと高音質を兼ね備えた、間違いなく現在望みうる最高のイヤホンの1つです。

参考までに、私が試聴した愛聴盤は以下の2盤です。
・クロンマー:管楽八重奏曲集/ザビーネ・マイヤー管楽アンサンブル(EMI)
・ペトルーシュカ&春の祭典/リットン指揮ベルゲンpo.(BIS)
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月9日
上質な音楽を再現。デザインはシンプルで
出しゃばらない。本当に魅力的な商品です。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月10日
比喩としてではなく、演奏者の息遣いが聞こえる再現力です。
音楽としての再生力もずば抜けたものがあります。

驚くほどコンパクトで装着感も良好。
タッチノイズこそ存在しますが、
しなやかなケーブルで気になるほどではありません。

演奏者には、レコーディングに際しても鼻唄を歌いながら、
あるいは足や体でリズムをとりながら演奏する人が多くいます。

その結果、実際の録音にも鼻唄や椅子の軋みなどが入っており、
現状の技術ではこれらの音を消すことはできません。

これらの音は再生環境によって単にノイズと聞こえてしまいます。
特に息遣いや鼻唄などは、
かすかに聞こえる不気味な唸り声になってしまうこともしばしばです。

ですが、このIE800はイヤフォンながらノイズではなく、
ちゃんと演奏の一部として、
演奏者が目の前にいるかのように再現してくれます。

計算して意図的に作られているコンサートホールなどの残響も
非常にクリアに再生されており、心地よいです。

これは低音の再現能力、高音帯域の広さあってのことだと思われます。
低音から中高音までの繋がりも個人的に好みです。

BA型とは異なるダイナミック型の魅力が全開。
ジャズはもちろんクラシックの再生においても
ストレスを感じることはありません。

「ヘッドフォン+ポタアン」との兼合いも考慮しましたが、
むしろこのIE800はイヤフォンならではの醍醐味といえます。

もちろん、JVCやaudio-technica、SONY、AKG、SHURE、Westone
などとはまた違ったSENNHEISERならではの個性があり、
その色合いは機種によっても異なります。

IE800の問題点は、
高音帯域が広いためミキシングの雑な音楽ファイルを再生すると
ささくれ立った高音を有りのまま再現してしまうことです。

従って、購入検討中の方はまず試聴をオススメします。
少なくとも試聴する分には全くもって損のないイヤフォンです。
0コメント|47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)